Mikos Puppenparadies 私の人形天国

Fairest of All

皆さま こんにちは〜!

実家の母が
「 スマホを 新しくしたんだよ〜! メール書くのが 面白くってね、
勝手に書くけれど ( 私の楽しみなんだから… ) 返事は要らないよ!
気にしないでオクレ!」………

と 連日のように メールをくれます。
彼女は 御歳 83…。 考えてみたら 凄いお婆様です。

( 自分が いつか 83歳になったら スマホとか メールとか …
こんな 訳の分からないモノに 新たにトライするような
気力があるんでしょうかね? そう考えると
我が母親ながら 感心しております。)

娘は、娘で ( 私のことさ… ) なにをして過ごしているかと言うと…

もういくつ寝ると 「 お正月 」〜… と言う訳ではないのですが、
もう数週間すると お仕事にまたケリがついて
お休み期間に入ります。( キャッ! 嬉しい〜!!)


仕事の ウサバラシに こんな新人を お迎えしてしまいました。

Poppy Parker „ Fairest of All “ ( 2017 )

Fairest of All

前回の Fairytale Convention で
先ごろ ご紹介した 金髪の sea devil Veronique と、共に
私の目を釘付けにしていた もう一人の プリンセスです。

( ほら、私ってば、黒髪、丸顔に弱いんですよね…)


Fairest of All

こんな感じの プリンセスです。

Fairest of All

どうも 童話 「 白雪姫 」 を題材にして
現代的に アレンジなさった結果 出来上がったのが
こちらのようなのですが…

Fairest of All


正直いうと 個人的には 「 白雪姫 」…と聞くと、
私には どうも この ↓ イメージの方が強くってね…

子供の時には 「 シンデレラ 」 や 「 眠れる森の美女 」 と違って
随分 「 地味で ポーっとした お姫様」 ね…と思っておりましたが

今見てみると とてもおおらかで 可愛らしく
えもいわれぬ 魅力がありましたね…
やっぱり デイズニーさんは 天才だったんだわ…


20180121194919421.jpeg


コレが IT社調になると…

優雅でオットリ…というよりは
「 眼光鋭い 」 クールな お嬢さん。

Fairest of All


我が家では初めての 「 ヒール足 Poppy」 です。

Fairest of All

白と シルバーで 小物も統一…

お靴が なかなか 素敵です。 後ろに 長いジッパーがついているので
着脱も簡単!

バラのモチーフのチョーカーも
後ろに 小さなマグネットがついてるので
コレまた 着脱が 簡単!

IT社さん 偉いぞ!

Fairest of All

…… ただね、
Poppyちゃんの右耳に ピアスの穴が ありませんでした〜!
( お〜い! ピアス、どうやってつけるんだ〜い)

Fairest of All


「 オットリ」…とは 程遠い 目ヂカラの強い Snow White 嬢…
お姫様像も 時代とともに 変化しているんですかね〜?

Fairest of All


それでも なんでも…
「 物語のイメージ 」 を抜きにしても とても 綺麗な Poppy です。
( たまりませんわ〜!! )

Fairest of All



それでは また 次回まで〜〜!!





ランキングに参加してま~す! 

ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!



にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PageTop

新年早々 FRの 旧・女王様の ご登場〜!

皆さま お元気にしておられますか〜??


私、毎年やってしまうんですよ…。
全く 1月も 15 日まで 経ってしまって 「 謹賀新年 」 の記事を出しっ放しにしては
いけませんよね…。( 汗 )

( そう、しめ飾りを出しっ放しにして そのまんま お正月が過ぎてしまったのと 同じ!)

まあ、トコロによっては「 20日くらいまではOK」なのよ…
という事なのですが、どうも習慣で 7日辺りにはね…と、
思っていて いつも忘れてしまう Mikonosukeです。

それで 急いで 「 お飾り 」 をしまう代わりに
新しい記事を出さなければ…と思ってしまいました。

実は 今年のお正月 娘が 私の実家を訪れていたのですが、
思いもかけず まだ 置きっぱなしになっていた

美しい Vanessa女王様 を D国に運んで来てくれました〜!!
( なので 今日は 彼女の お披露目を〜!)

旧 FRの女王様〜


ご覧の通り 、いかにせん 箱が大きいものですから…

とても 「 持って来てよ… 」 なんて言えず
黙って諦めていたのですが 娘って有難いもんです。

「 ママが早く見たがっているだろうな…と、思ってさ」と、

スーツケースに入れて持って来てくれました〜!!
( ありがとよ〜!!! )

旧 FRの女王様〜


このドール、実は2年前 日本を後にした 直後、さる リサイクルおもちゃショップで
かなりの安値で 放出されているのを発見した … NRFBの Vane様でした。

旧 FRの女王様〜

数日 Watchし続けていたのですが… 買われる気配 なし。

コレは手に入れないと 「 あとで後悔するよね… 」 と、何処からか
声が聞こえて来たような気がしましてね…

それで 2016年の 秋頃に ゲットして …
それから ずっと 実家のクローゼットに
眠り続けていた 女王様… なのです。


「 おばあちゃんのお家の 箪笥の中にいた」 …となれば

当然 想像がつくのが…

旧 FRの女王様〜


箱を開けた途端……
辺り一面に 広がる 防虫剤 ネ●パラの か・ほ・り……


旧 FRの女王様〜


… こんなに 可愛いお顔で 微笑んでおられますけれどね…

実は まだ 「 ネ●パラ 女王 」 なんだから…!!

( 香りまでは 届かないから よかったです〜
もう 1週間 箱を開けっぱなしにしておけば 匂い、取れるかな〜〜??? )




それでは また 次回まで〜〜!!





ランキングに参加してま~す! 

ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!



にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PageTop

謹賀新年


謹賀新年

2014年 新年のご挨拶

昨年中も大変お世話になりました。

今年も 皆様と 楽しく おドール談義に
花を咲かせて 参りたいと思います〜

よろしくお願いいたしますね〜!!


それでは また 次回まで〜〜!!






にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PageTop

わたる君のお兄ちゃん

皆様 こんばんは~!!

今年も いよいよ おしせまってまいりました。
年末・年始で 皆様 お忙しくしていることと思いますが・・・
せっかく 始めた 小話ですので 最後まで きちんと
お話ししたいと思います~~。

(妹・・・) リカちゃんのお友達にお茶を出そうと

わたる君のお兄ちゃん

いそいそと その場を離れようとする( 若作り ) 織江さんドール・・・

わたる君のお兄ちゃん

・・・ ところが その途中、またしても もう一人 お客様が・・・

「あの、 こちらに 『 わたる 』 というこども・ド―ルが
お世話になっておりませんか?  ( 来訪者 )」


わたる君のお兄ちゃん

「・・・ ハイ、・・・
「 わたる君 」 なら おりますけれど・・・  
( なかなか イイ男の 来訪者に 胸をときめかせる? 織江さんドール  )



・・・ 彼女、若作りの上に 可愛らしいときているので、
こういうシーンに登場すると どうしても (ときめいていなくても?)
ときめいているように 見えてしまうんですね~~!!  


わたる君のお兄ちゃん

「自分は わたるの兄で 「 Joe 」 と申します。
弟は・・・、弟は 元気にしておりますか?
(目を輝かせて 弟のことを尋ねる G.I. Joe 兄さん)  」


・・・ このヒトも  いつも こういうお顔をしているだけでね 
今日だけ特別 「目を輝かせている」訳ではないのですよ・・・


わたる君のお兄ちゃん

二人の話声を聞いて、 声を上げる わたる君・・・

わたる君のお兄ちゃん

「兄さんだ・・・
Joe兄さんが 本当に 会いに来てくれたんだ・・・  
(こちらも 相変わらず 目を輝させて両腕を 広げている わ・た・る・君) 」


わたる君のお兄ちゃん

何年ぶりの 兄弟の再会でしょうか・・・?

わたる君のお兄ちゃん

Mikonosukeが 子どもの時に 遊んだドールズなのでね~。
現実としては 45年以上前に 分かれ分かれになっているんでしょうけれどね・・・

「永遠の青年」 G.I.Joe兄さんと、
「永遠の少年」 わたるを とっつかまえて 45年ぶりの再会・・・といっても 

・・・とおる話じゃ なさそうですよね? 


「わたるだね?・・・ 大きくなったな。
ようく 顔を 見せておくれ。  (弟を 優しく 見つめる Joe兄さん)  」


「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  (声の出ない わ・た・る・君 )

わたる君のお兄ちゃん

「兄さん・・・・ 会いたかったよ。  
(Joe兄さんの肩に 顔をうずめる わ・た・る・君) 」


わたる君のお兄ちゃん


・・・ なんだか 感動のシーンのはずなのに・・・

うしろの 「旧・リカちゃん」 と  「いずみちゃん」 ドールズが おもいっきり
しらけムードで こちらを 見やっておりますね・・・・?


「 主役 」 をわたる君に持っていかれて
ムッとしているのかしら・・・?   



それでも 続きはいつものように
ボタンの あ・と・で・・・・・・・・  (今日は ちょっと 長いかも・・・ です。 )

続きを読む

PageTop

輝く わたる君の瞳が見つめる 彼の憧れは…

皆さま ステキな Christmas を
お過ごしになられましたでしょうか〜?

いかがお過ごしですか〜??
もう この数日 仕事を一切忘れて 人と話し、ご馳走を食べ、
酒を飲み干し、笑って 過ごしております。
( もう なんていうか 「 これでもか!?…」 という気持ちで、
「 仕事 」 なんか絶対 してやるもんか!! …という気合いで 、
時間を過ごしておりますよ、ワタシ。

……ここまで くるのは 「 相当溜まっていたに違いない…」 って?
ウン、私も そう思います〜。

そう、こういう時は 思いっきり カワイイ系のおドールの方が
結構 「 癒し 」 に即効力があるのでね…
今日も 先日の 古くて新しい? 新人トリオに
引き続き出演していただきましょう〜。

最近のリカちゃんと 旧 リカちゃんトリオを 並べてみると…
現代版のリカちゃんって 男の子ドールの わたる君と
同じくらいの 背の高さがあるのですよね…

旧ガールズは それよりも さらに 2〜3cmくらい小さかったので
ホント、小ちゃかったんですね…

わたる君の憧れ

「 リカ〜、 お友達が出来て良かったわね〜。
「 お茶 」 でも 飲んでいただいたら〜?
用意するわよ?
( 公式では 「 リカちゃんママ」 だけれど、
あまりの「 若作り 」 のため 姉になった 織江さんドール ) 」


わたる君の憧れ

「ねえ、あの人は だ〜れ?
とても 綺麗な ドールだけれど…
( 古くて新しい ? リカちゃんトリオ ) 」



「 あっ、あの人はね 私の旧・ママドールなんだけれど
ウチのドールワールドでは 「 私のお姉ちゃん 」 になった
「 織江さんドール 」 なのよ。
( Very リカちゃん ) 」

わたる君の憧れ

「 ウソよ! リカちゃんのママは もっと
「 ママらしい 品のある お母さんドール」 だもの…
ネッ? リカちゃん??
( 昔の 織江さんを知る いずみちゃんドール・小声で反論 )



「 わたしの、私の ママじゃないわ…
ママはどこ? ママはどこなの?
( 旧・リカちゃん 突如 ママ・シックで シクシク )



「 ?????????????????
( 子供達の ヒソヒソ話 がまるで 聞こえていない 可愛らしい 織江さんドール )


わたる君の憧れ

「 お姉様…
ボクは お姉様に お会いできて 光栄です。
喜んで お茶に お呼ばれします。
( ちゃっかり 膝枕の わたる君 )


わたる君の憧れ

オイオイ わたる君、キミ 今からそんなんじゃ
先が思いやられるね…

それでは 続きはいつものように

ボタンのあとで

続きを読む

PageTop