FC2ブログ
 

Mikos Puppenparadies 私の人形天国

John's  guardian

皆様 こんばんは~!!

今日は「近日中に売り出される新作のHottoysのヒーロー」について
ちょっと触れてみたいと思いま~す!

皆様もご存知のように、「変わったオバサン・ドール収集家」のMikonosukeは
Hottoysのフィギュアも大好き!
これまでにも何体かブログに登場いたしましたね~!

まだ 記憶に新しいところでは 「ナイフ投げの大道芸人」 「ミュータントの狼さん」こと
X-Men の”Wolverine”・・・ (今日は公式画像で失礼いたします)
ジョンの「保護者」

今にも「噛み付かれそう」なお顔立ちでしたが、その悲痛な?怒りのこもった表情に、
どこか「人生の裏街道」を歩む「孤独な一匹オオカミ」のような哀愁が漂っておりました。
ジョンの「保護者」

ところがね・・・
新作の「オオカミさん」の公式画像を見てみると・・・
だんだん「オオカミ化」が進みつつあるような雰囲気なんです。
(「ワイルド」でおヨロシイのかもしれませんが、髪型も ホラ・・・)
ジョンの「保護者」

「オレが ミュータントのオオカミよ! それがどうしたっ!!」・・・
となんだか「居直って」しまったような風貌に・・・(すご過ぎる・・・)
ユニフォームには憧れますが、やはり私は家の「(いくらか)人間的なオオカミさん」のほうがイイです・・・
ジョンの「保護者」

「ターミネーター」の「シュワちゃん」も新人さんが登場するようなのです!!
う~~ん!! 結構「若返り」ましたでしょうか??
ジョンの「保護者」
ジョンの「保護者」

・・・とここまで来て「Mikonosukeさん! 一体何が言いたいのよ!!」
・・と思われる読者の方も多いと思います。
だって「新人さんが出る!」なんて言われたら、家にいる人をご紹介しないまま
そのまま「日陰の身」にしておけないじゃないですか!!
・・・というわけで、ようやく今日の本題に入りますね~~!

まずは皆様もご存知の「ならず者のジョン」の登場!
ジョンの「保護者」

愛しのヴェロ様に「クリスマスのプレゼント」を買って家に帰るところです。
(普通にしてても「血だらけ」の彼ですが、いいとこあるじゃない!)
ジョンの「保護者」

・・・ところがチンピラどもにからまれてしまいます! 
「ヨーヨー、兄ちゃんよ~~~、オンナにプレゼントか~~?? (極悪人ドールズ)」
ジョンの「保護者」

危うしジョン! 
続きは いつのようにボタンの後で・・・!!

続きを読む

PageTop

X-Men Origins Wolverine  (2)  世界最強の男が恐れるもの

「ずいぶん長い間 箱ん中で寝かされてたんで 体がなまっていけねェ。。
さすがに 2日目だと ポーズも決まるぜ!! (狼男・独白)」
Wolverine 2
「基本的、オリャ お花の前じゃポーズはとらねェ主義だが、
このうちには こんなんしかなさそうだから 仕方がねえな。。。(狼男・独白)」
Wolverine 2

「いつまたあの「ストライカー」の野郎が何か仕掛けてこないとも限んねえからな、
腕慣らしをしとかねえといけねェな。。。(狼男)」
               ※印:「ストライカー」は狼さんの「宿敵の大佐殿」のお名前です。

お話の続きはボタンの後で。。。

続きを読む

PageTop

X-Men Origins Wolverine

皆様 こんにちは~!

最近「綺麗」「かわいい」を目指した「お針子日記」が続き
「世の中綺麗なものばかり見て生きてはいけな~い!!」と感じ
今日は久しぶりに(私の悪い癖)「むくつけきオジサン系 ドール」をご紹介したいと思いま~す!

ずいぶん前にもHottroys の ' Batman Begins ' をご紹介いたしましたが、
今日はその Hottoys 第2弾 X-Men Origins ' Wolverine ' です。
Wolverine
Wolverine は鋼鉄アダマンチュームの爪を持つ狼男の「ミュータント」
アメリカのコミックで連載されている不死身の男 ' X-Men ' のフィギュアを映画化したものです。
世間からは 「異形のもの」と恐れられてまさに「一匹・狼」として
「人生の裏街道」を歩んでおります。。。

映画ではHugh Jackmanが その「憂いを秘めた世界最強の男」を演じております。
日本では2009年の8月に公開されてますね。。。
(あらっ かっこいい。。。
xmenoriginswolverinepic3[1]
(映画 ' X-MEN ORIGINS WOLVERINE ' から)

その映画のフィギュアをドール化したものがこちら。。。
すんごい形相です。。。(ちょっと。。。オリジナルのほうがもっと かっこいいんじゃないの???)
いえいえHottoys さんはやることにぬかりがありません。。。
いつものことながら ご衣裳もとても忠実に再現されており 着ているジャンバーも
古さを表現するために「劣化加工」がされております。
それにこう見えても お顔もそっくりに作られているのですよ。。。
Wolverine

それでは 続きは後ほど。。。

続きを読む

PageTop

静かすぎる "Begins"

今日は趣向をかえて1/6ワールドのダークサイドに潜入いたしましょう

Batman

「ううッ、ここはどこだ?(男)」

Batman

「ゴッサム・シティにしては静かすぎる。。。(男)」

Batman

「この静けさ。。。何かいやな予感がするな。。。(男)」

Batman

「ううッ、しまったライトに照らし出されてしまった。。。(男)」

Batman

「こうなったら応戦するしかなさそうだな。。。(男)」

「あの。。銃まで持ち出して、何かあったんですか?(私)」

Batman

「えっ? 君はだれだ? こんなところに一般市民がくるもんじゃない。。早く帰りたまえ。(男)」

「かっこいい! クリスチャン・ベールにそっくり!! あなたバットマンでしょ?(私)」

Batman

「クリスチャン?? 違う、私はウェインだ。(男)」 
(どうやら彼は自分が「ブルース・ウェイン」であると思い込んでいるようです。。。(私))

「思い込んでいる?? 失敬な!!(しかしどうして知れてしまったのか。。。)

君!私がバットマンであることは内緒にしておいてくれないか?(男)」

「いいですよ。私の言うとおりにしてくれたら、内緒にしておきますよ。フフフッ(私)」

Batman

「フーッ、私にどうしろと言うのだ?!(この忙しいときに)(ウェイン)」

「ちょっと、バットマンの姿になってみてくださいよ! 写真撮りたいんです!(私)」

「ふっ。。。日本人らしい発言だな。。。まあ、いいだろう。 ちょっとだけだぞ。(ウェイン)」

お仕事中でもさすがはスーパー・ヒーロー! ファンのためにサービスを忘れません。

Batman

「さあ、これでいいか? (バットマン)」




こちらのフィグュアは先ごろ、原宿のトイ・サピエンス開店祝いで限定販売された'Batman Begins'

です。 クリスチャン・ベールのヘッドほしさに目玉が飛びぬけるような散財をしてしまいました。

バカバカ。。。でも、かっこいいと思うのです。下がオリジナルのクリスチャン・ベールですが、

もしかするとフィグュアのヘッドのほうがかっこいい????

Batman

Batman

Batman

漫画でも、ドールでもそうですが、オリジナルのものよりももっとかっこよく作られていることが

よくあります。 人間の頭の中にある「美・理想」のイメージにより近づいた形なのかもしれませんね。




「オイッ! いつまで待たせるつもりだ! 私は忙しいんだ!

Batman

「あっ! すみません! まだそこにいらしたんですね!(汗)ありがとうございました。(私)」

「。。。。。。。。。(バットマン)」


それでは、また!!



















PageTop