FC2ブログ
 

Mikos Puppenparadies 私の人形天国

X-Men Origins Wolverine  (2)  世界最強の男が恐れるもの

「ずいぶん長い間 箱ん中で寝かされてたんで 体がなまっていけねェ。。
さすがに 2日目だと ポーズも決まるぜ!! (狼男・独白)」
Wolverine 2
「基本的、オリャ お花の前じゃポーズはとらねェ主義だが、
このうちには こんなんしかなさそうだから 仕方がねえな。。。(狼男・独白)」
Wolverine 2

「いつまたあの「ストライカー」の野郎が何か仕掛けてこないとも限んねえからな、
腕慣らしをしとかねえといけねェな。。。(狼男)」
               ※印:「ストライカー」は狼さんの「宿敵の大佐殿」のお名前です。

お話の続きはボタンの後で。。。

「知ってのとおりオレ様ぁ ミュータントよ! 
切り刻まれたくなかったら そばによるんじゃねェ!(狼男)」
「ねえ オオカミさん、危ないから そんな物騒なモノしまってくださいよ! (私)」
Wolverine 2

「だっ・誰だ あんた?! (狼男)」  
「怖がんなくても大丈夫。。。あんたのオーナーです (私)」
Wolverine 2

「怖がっちゃいねェ、ただ「人生の裏街道まっしぐらの日影の身」だ ヒトに見られちゃマズイのよ(狼男)」
「じゃヒトに見られないようにそんなモノしまって、普通にしてたらいいじゃないですか?(私)」
「そうはいかねェ、いつまた危ない思いをするか分かんねえんだぜ。。
さぁ トレーニングの邪魔だ! 帰ってくれっ!! (狼男)」
Wolverine 2

。。。と狼男さんは私の言うことも聞かずに きびすを返しトレーニングを再開しようとしたそのとき!
Wolverine 2

「ウッ!? オレも歳か? 今なんだかちいさい子供が見えたような。。。(狼男)」
(ちなみに「狼男」さんは年をとりません。。。)
Wolverine 2

「ウゲッ!? 今度は3人も。。。(狼男)」
そこには お花の垣根に遊びに来ていた ベッチー・トリオが。。。!!
Wolverine 2

「マジィところを見られちまった。。。(狼男)」
(だから 言わんこっちゃない!! どうすんのよっ!!)
Wolverine 2

女の子達は 出くわした「おそろしい姿のおじさん」に目が点!!
Wolverine 2

。。。と思いきや「ワーっ! おじチャマのトレーニング見たい! 見たい!(ベッチー・トリオ)」
Wolverine 2

「待っててねェ! 今いいモノ作ったげゆー (ベッチー・トリオ)」
「。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 (狼男)」
Wolverine 2

「ハイッ! 用意できたよー 投げてみてー!! (ベッチー・トリオ)」
「。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。(汗) (狼男)」

どうやら「ナイフ投げ」の大道芸人か何かに間違えられているようです。。。 
Wolverine 2

これまで数々の困難を乗り越えてきた狼男さん。。。
でも こういうプレッシャーは生まれて初めて。。。
Wolverine 2

「(子供に こんなもの見せられないぜ。。。) 悪いな。。。今日はその気になれねェ。。。
トレーニングはおしまいだ。。。(狼男)」
「ええーっ!! どーちてー?? どーちてー?? (ベッチー・トリオ)」

「生きる武器」と化した狼男さん。。。でもまだ心のどこかにオトナとしてのまっとうなお心が。。。
Wolverine 2

小さな女の子達を見て一挙に闘志が下がってしまった狼さん。。。
「鋼鉄の爪」も引っ込んでしまいました!

「あっ!! すごい!!ナイフが消えたっ!! (ベッチー・トリオ)」
Wolverine 2

「すごい! おじチャマ 手品師!! (ベッチー・ブロンド)」
「きっと ナイフ、お袖の中に入っているんだよ!(ベッチー・ブルーネット)」
口々に言いながら狼さんのお袖の中を探るベッチー・トリオ。。。
Wolverine 2

「いくら探したって何も見つかりっこないぜ。。。(狼男)」
「ウッチョー(うっそー)!! ちゅご~い(すご~い) (ベッチー・トリオ)」

なすがままになってる狼さん。。。。
「大道芸人」や「手品師」と思われてるほうが 怖がられるよりもまだマシ。。。
Wolverine 2

「このオトシマエ どうやってつけりゃいいんだ。。。。?(狼男)」
放してくれないベッチー・トリオから 逃げる方法を考えてます。。。
Wolverine 2

さすがはベッチー・トリオ! 怖いものなしです!
狼さんも困っているようなので
今日はこのくらいにしておきましょうね!

それでは 






スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

純真無垢なベッチートリオには、むくつけき狼男さんもかたなしですね(笑)
ちゃんと普通の替え手が付属してるのがいい!
お洋服もさすがに細かい所までしっかり作りこんであって見応えがあります。
欲を言えばワイルド顔だけでなく、普通顔の替えヘッドもついてれば…って欲を言い過ぎですねi-229

リオコ | URL | 2012/07/15 (Sun) 12:19 [編集]


Re: タイトルなし

リオコさん!
> 欲を言えばワイルド顔だけでなく、普通顔の替えヘッドもついてれば…って欲を言い過ぎですねi-229
ズバリ 私もそう思っています! これだけ現実に近い「造形」が可能なら普通顔もどれだけ「綺麗に」できるだろう。。。と思うとちょっと残念です。 以前こちらの会社宛てに何度か「Gerard Butlerの オペラ座の怪人」も作ってください。。。という内容でメールを書いたのですが(イイと 思いません??)まるっきり反応なし。。。 会社の方針なのか発表される作品は「ワイルド系」なものがほとんどのような。。。 (「オペラ座の怪人」なら売れると思うんだけどな~)なかなか 思うようにはいきませんねェ~。。。 

mikonosuke | URL | 2012/07/15 (Sun) 16:03 [編集]


こういう展開!

おもしろかったです!
すごいなー。1背景でここまでお話が作れるなんて。
恐ろしげな顔もちゃんと困ってるように見えます。
ベッチー・トリオもお茶目だし。
リオコさんもおっしゃってますが、さすがに細部まで出来がいい。ただ、残念なのはFRオムには丈がたらないんですよね~。「現実に近い「造形」が可能」ホントもっと色んな女子にも持てる方のフィギュアも作ってほしいですよね!もし、ハンサム系が出たらすごい競争力だろうけど。ハハハ。

ロック | URL | 2012/07/16 (Mon) 12:32 [編集]


Re: こういう展開!

ロックさん
コメントありがとうございます!
やはり「異形のもの」の狼男さんなので お話は作りやすいです。(こういう手を持ってるヒトは そうざらにはおりませんものね。。。(笑))

> ...ただ、残念なのはFRオムには丈がたらないんですよね~。
いや~! ホントにそうなんですよね~!! そこが他の1/6サイズの男性ドールの悲しいところで、
みんな「寸足らず」なんですよ! (同感です!!) 以前リオコさんのところの「ロメイン君とリリスちゃんの結婚式の記事」でもコメントさせてもらったのですが、”FRオムのあの上背”は女の子ドールの横に立つと本当にバランスがよくて かっこよく見えるのですよね~! (「殿方ドール」は「顔」よりも「身長」が命です。。。) 
うちにはFRオムは ルーカス君と海外オークション経由でウチに来た古いピエール君が1体おります。 ピエール君は来日当初からなんとなく顔がつぶれていてもっぱら舞台裏におりますが、「彼の体」を基準に男性用の服作りの型紙取りをしたり、他の「お安いアクション・フィギュア」をカスタムして「身長伸ばし・プロジェクト」のためにモデルになってもらってます。(なんだか「最新兵器開発の材料にされている」ようですよね。。。かわいそ。。)

Hottoysからの「美形フィギュアの登場」を待っていても日が暮れそうなので、「身長伸ばしカスタム」で自分にあった「かっこいい男子」をこしらえようと最近ではあきらめておりま~す。(悲~!)

mikonosuke | URL | 2012/07/17 (Tue) 00:37 [編集]


手前の記事の最初の画面を見て「まさかこのツメでバラの剪定でも始めるのか・・・?」と勝手に想像して1人でウケていたんですが(おいおい)、もっと笑える展開でした!
バラ&的&アクションフィギュア&ベチ3人の画像は最高にシビれました。(的が茶封筒のウラに描かれているところもナイスですv-218)
ここのベッチーズは順応性があるというか、ピンチすらも明るく考えられるところは見習いたいものです。
オーナーのmikonosukeさんのポジティブさがドールにも出てますね~。

梅松 竹子 | URL | 2012/07/18 (Wed) 19:28 [編集]


Re: タイトルなし

竹子さ~ん!
「バラの剪定」もイカしてます!そのアイディアよかったかも!(エドワード・シザーハンズのようv-238v-237
特に「むくつけきおじさん」なので お花の前で何かやってほしかったのです!(私の「妙なセンス」が光っておりますでしょう?? ふふふ・・・)
それにしても さすがは竹子さん! 「茶封筒のウラ」の的をしっかり見破られてしまいました!(とても素朴なアイディアでしょう?)私の「いい加減さ」というか「アバウトな性格」がここでしっかり露見してしまいましたね!(もう 隠しようがありません!  へへへへ・・・・)
ベッチーズは 「怖いおじさん」記事の救世主です。丸いお顔とパッチリおめめで だいたいバランスが上手くとれます。 私色に染まってくれて いつも「おとぼけ」な役柄ばかりですけどね。。。

mikonosuke | URL | 2012/07/18 (Wed) 22:11 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)