FC2ブログ
 

Mikos Puppenparadies 私の人形天国

2018年 夏休み 南ドイツ旅行記

ドイツも 暑いです・・・・。

ここ数週間 35度以上の日が 続いております。
(・・・ こんなこと、私がここに 「 嫁に来て以来 」 初めてです・・・。)

そんな中
長女と次男坊を伴って 亭主と4人で 南ドイツを旅行してきました。
仕事の 結果集計作業を 猛スピードで やってのけ・・・

電車で揺られること7時間ほど・・・・

車窓のかなたに広がる 緑園の世界・・・と言いたいところですが
今年は 乾燥注意報が D国全土に出されていて、
畑地の色がいつにも増して  黄色い、黄色い・・・・

2018年 夏休み 南ドイツ旅行記2018年 夏休み 南ドイツ旅行記

7時間もの長旅で さぞかし退屈でしたでしょう・・・
なんて言われましたが、 「 7時間も 集中していい時間があるなんて!? 」

・・・嬉しくて 電車の中で 「 お針子 」 してました。
(こんな マッタリした時間は 本当に久しぶりでしたよ~~!! )

夕方5時ごろに着きましたのは・・・

南ドイツの都 ミュンヘン

2018年 夏休み 南ドイツ旅行記


中央駅から 徒歩で15分程度のところに宿をとり・・・
まだ 日が高かったので 町の中に繰り出していきました。

この日は日曜日だったため。。。
街の中は 思いっきり 閑古鳥が鳴くほど 静かでしたぁ~。

早速 今回の旅のお供の FR NuFace Lilithドールをだして 撮影~!!
(人が 少ない時に撮らないと いつまた 撮影できるか わからないしねぇ~。 

2018年 夏休み 南ドイツ旅行記2018年 夏休み 南ドイツ旅行記


同じドイツの大都市でも・・・
去年 行ったベルリンと違って ミュンヘンのほうが 
観光客が喜ぶような? 「ドイツっぽさ」・・・ ずっと 色濃く残っております。

ここでは 民族衣装が 「何かの特別なイベント」以外にも
もっと 実生活にフツウに 取り込まれている印象が ありました。
(北ドイツのほうでは こういう衣装は ほとんど 見られません。)

2018年 夏休み 南ドイツ旅行記


日曜日の夕方の 静かなひと時・・・

街の中心に向かって 歩きだしてすぐに
こんな 壮麗な 教会を 目にしました。

2018年 夏休み 南ドイツ旅行記2018年 夏休み 南ドイツ旅行記


さてさて・・・
これが 噂の ミュンヘンですか・・・。

2018年 夏休み 南ドイツ旅行記

どんな 発見があるでしょうか??

続きは いいつものように
ボタンの あとで・・・・・


ドイツの町の作りは 基本的 どこも似ていて…
城壁や お濠に囲まれておりましてね

その中心には 市庁舎や 教会があって その周りに 商店街とかが 広がっております。

夕方 7時ちょっと前…
ミュンヘンの市庁舎の前の広場に着きました。
( … なんとなく 日本総領事館のあるハンブルグの市庁舎の建物に似ている…? )

広場には レストランが軒を連ね…
あちこちに ビールジョッキを片手に持った人たちが
どっかり腰を据えて 楽しそうに話しながら
夕方のひと時を 過ごしておりました。
( やっぱり 大きい街は 「 賑わい」 が違いますね〜 )

2018年 夏休み 南ドイツ旅行記


市庁舎の建物には 仕掛け時計が設置されております。
定時になると 鐘がなって お人形が動き出して 中からご挨拶に出てくる? ようなのですが…
夕方7時に カメラを構えていても 何も 起こりませんでした。

どうやら お人形が活動するのは 日中だけのようですね。 チェっ!

2018年 夏休み 南ドイツ旅行記


町の中心を フラフラ散歩しながら
ショーウインドーを眺めていると…

可愛い おみやげ物屋が そこここに……

2018年 夏休み 南ドイツ旅行記2018年 夏休み 南ドイツ旅行記


ご存知 「 鳩時計 」も ……

娘が 目を剥いて 「 ママ… 値段、凄いことになってる…… 」 と
彼女が指差すところを見てみると!?!?

『 890ユーロ??? 』( 写真左下の 時計のお値段〜 ↓ )

2018年 夏休み 南ドイツ旅行記

鳩時計が そんなに高いなんて…
Mikonosuke、知りませんでした。 ( 汗 )



暑さでグッタリしていたので 何か食べる…というより
何か飲みたいという状態でしたが
そろそろ どっかで お夕飯にしようよ〜ということになり、

「 やはりミュンヘンに来たならば 有名なアノお店で
ビールジョッキをあおって ご当地の モノを食べましょう〜!」

と話が決まり
お店を探して 歩くこと 20分あまり……

ありました。
ホフブロイハウス…

ウチの亭主が にんまり笑って 「 きっと 日本の人がたくさん来てますよ… 」
と、話しておりましたが

入ってみると なるほど 観光客が ゴッソリ。
ここは 「 おのぼりさん 」なら一度は立ち寄るレストランなのかも
しれませんね〜。

2018年 夏休み 南ドイツ旅行記2018年 夏休み 南ドイツ旅行記


食堂の天井には 狩猟の様子や
仕留めた獲物で バーベキューを して ご馳走を並べた シーン
新鮮な川魚など… この地で取れる 自然の恵みを
鮮やかな色彩で 描いてありました。

2018年 夏休み 南ドイツ旅行記2018年 夏休み 南ドイツ旅行記


とにかく客の出入りが多くて 注文しても なかなか ご飯にありつくこともできず…
待つこと 40分以上…

食事がテーブルに並べられた時には ガッツいて
あっという間に食べつくしてしまったので

ウッカリ 写真撮影も 忘れる有様……
ああ、バカバカ…

D国の「 一人前 」 は 我が家の「 二人前 」 くらいの量があるので
多くなりすぎないように 気をつけて 注文をいれたのですが…
それでも 食事の後、家族皆 「 お腹がパンパン 状態 」…

大きい店内を お土産物屋を探しながら 少し 歩いてみました。

2018年 夏休み 南ドイツ旅行記


ビール専門カウンター…

みんな 人の顔より大きいジョッキで グイグイ ビールをあおっているんで
どんどん 入れて どんどん配っていかないと 追いつかないよね…

2018年 夏休み 南ドイツ旅行記


建物の中庭も 食事を楽しむお客達で
ごった返しておりました。

楽団が舞台の上に 陣取って
ご当地の音楽が ひっきりなしに 鳴り響いておりました。

2018年 夏休み 南ドイツ旅行記



テスト勉強のために家に 居残った長男に
お土産を買って 夜のミュンヘンの街に 歩き出しました。

お腹がいっぱいで とてもじゃないけれど
すぐには寝られなかったんですよ〜。


お土産物屋のショーウインドーで 目につくのは「 くるみ割り人形 」…

北ドイツでは こんなにいろんな種類の物を
いっぺんに 見たことはありません。

有名な 物語 「 くるみ割り人形 」 の「 ドロッセルマイヤーおじさん 」 のくるみ割り人形 とかね…
( 写真 左 ↓)

「 ネズミの王様 」 VS 「 くるみ割り人形 」の くるみ割り人形 なんかも あるし……
( 写真 右下 ↓ )


2018年 夏休み 南ドイツ旅行記2018年 夏休み 南ドイツ旅行記


おお〜! それになんと!

Mikonosukeのお家にいる 「 くるみ割り様 」 と 同型の人形もありました!


2018年 夏休み 南ドイツ旅行記



でも 心惹かれるのは このお二方…

ビールジョッキを持った 無愛想な感じのバイエルンのおじさんドールに…
( 左下 )

コレも ジョッキを両手に持った ポーっとしたお顔付きの
女給の姉やドール……
( 右下 )

… みんな 恰幅がよくて
表情が 絶妙っす。

2018年 夏休み 南ドイツ旅行記2018年 夏休み 南ドイツ旅行記


恐ろしい金額の鳩時計…を 横目に

2018年 夏休み 南ドイツ旅行記

何も見なかったことにして
ホテルまで 歩いて帰りましたとさ〜。






それでは また 次回まで〜〜!!





ランキングに参加してま~す! 

ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!



にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは。日本は猛暑と台風でわけわからない状態です。mikoさんは ご旅行中でしたか~。そうじゃないかなと思っていましたがね。ミュンヘンまで7時間、電車に乗りっぱなしですか?結構ハードですね。私、旅番組が大好きで その中でもNHK BSでやっている関口知宏さんが途中下車しながら電車で一つの国を一周する番組が大好きなのですが、その中で 海外の女性は編み物や刺繍などのハンドメイドをなさっているのが目につくんですよ。日本だと読書かPC出してネットしている感じですよね。だからmikoさんがチクチクやっていても誰も気にしないでしょうね。むしろ、何作っているのか話しかけてくるかも。楽しそうでいいですね。旅のお供は美人のリリスちゃん。美しい街並みとリリスがぴったりですね。私も9月に一泊二日で山中湖に行きますが、義理の両親とワンコ連れなのでドールは連れて行けないと思います。旅行より先に 家でドール遊びでできるようにしないといけませんね。

旅行記の続き、楽しみにしています。

min | URL | 2018/08/08 (Wed) 10:54 [編集]


minちゃま コメントありがとうございます〜!

ハイ、今回は 4泊5日で ほんのちょこっと 南を見て来ましたよ。
友人宅を訪ねるのが理由だったので 観光は 最初の2日の ミュンヘンが 主体で あとの2日間は 友人とのおしゃべりで終わってしまいましたがね〜。

「 7時間も何もしないでいいよ…」 ナンテ 考えようによったら なかなか ないチャンスです。 一番やりたかったことに没頭しました。とてもいい 気分転換になりましたよ〜。
なんというか 「 仕事におっ飛ばされるように?」 生きていたので ここ最近義務ばかり気になって ゆとりを楽しんで ドールに向かい合う気持ちが とても 下火になっています。( 良くないですよね〜) 家族の方が気にしてくれて 「 ドールで写真撮らなくていいの? 」 ナンテ言ってくれるのですが こういうのって 気分が乗っていないと なかなか うまくいきません。
今こそ「 心のゆとり 」 を 取り戻さないと… ナンテ思ってます〜〜!

Mikonosuke | URL | 2018/08/09 (Thu) 06:29 [編集]


ご旅行行かれてたのですね^^
7時間電車でゆられながらお針子・・・日本ではなかなか味わえないですね〜せいぜい2時間じゃ道具広げてワタワタしてるうちに着いちゃいますし、人目が痛い^^;
私もお盆で明日から帰省してきます〜多分ゴロゴロして終わりです^^;

ミュンヘンと札幌は姉妹都市なので、大通公演のビアガーデンにドイツスペースがあったりとか、毎年ミュンヘンクリスマス市という催しがあるのですよ。ほんのちょっとだけドイツが味わえます^^


粘土天国 | URL | 2018/08/10 (Fri) 05:26 [編集]


粘土さん いつも応援ありがとうございまス〜

夏休みを楽しんでおられますか〜?
この7時間のお針子は 意外と ワタシにはリラックスになりましたよ〜。
日常生活で こんなに 長く( ほとんど強制的に? ) 7時間座りっぱなし…ということが あり得ないので 嫌という程 ? お針子に集中できました。( よかった、よかった… )

ああ、そうでしたね。 札幌と姉妹都市なんだ。横浜でも 冬になると 「ドイツクリスマスマーケット 」 があって 亭主の仕事柄 よく 手伝わされました。懐かしいわ〜〜!

Mikonosuke | URL | 2018/08/13 (Mon) 06:57 [編集]


こんにちは!
こちらはほんのしばらく暑さが弱まって息がつけましたが、またぞろ台風が続いてムシムシ暑さがぶり返してしまいました。mikonosukeさん、そちらはもう秋風が吹いて落ち葉もちらほらでしょうか?哀しいですよね、短い夏は。・・・でもムシムシの夏って疲れますよ・・・。ドイツと日本の夏を足して2で割って欲しいです。
南ドイツ、楽しそうですね~♪列車の旅だったのなら、中央駅の寿司ショップはまだありましたか?ワサビグリーンが目に沁みるお店でしたが。
列車のなかでお針子するのは、ワタシはきっと無理です^^;
目が疲れて手もブレて、きっと肩がガチガチになっていると思います。
お供のLilithのブラウスが流行の盛り袖でカワイイ♪
てまめに色々こしらえてらして感心しておりまする・・・。
旅行にドール連れていくなら、う~ん、ワタシならチュラちゃんかなあ(小さいからv-392)。
くるみ割り人形も沢山あって連れて帰りたくなりますよね~、でも皆精悍なお顔付きで、ウチのくるみ割り君が近寄れない気も^^;
ウチは、やっとミシンやら工作やらを出しっぱなしに出来る『環境』が整いました♪
あとはお部屋の掃除とかモロモロありますが、秋になったら再開しますよ~!!
では、また♪

Rey | URL | 2018/08/21 (Tue) 05:01 [編集]


Reyさん コメントありがとうございます〜!

「ドイツと日本の夏を足して2で割ってほしい… 」 同感です。 いつも そう考えて 嘆いておりますがな。( 苦笑 ) まず あの日本の「 日差しの明るさ」 が懐かしいです。こちらは そろそろ 秋の気配?まず 日が どんよりし始めてます。凌ぎやすいですが 気分が滅入りますね〜、暗いのは。

ミュンヘンは 大きい街だけあって 人で賑々しくって 楽しかったですね〜。
中央駅には 仰る通り パン屋で始まり 寿司のスタンドやら エスニック料理のスタンドが立ち並んでおりましたよ〜。

片道7時間の列車の旅は 家族と一緒だと あっという間でした。直通で7時間というのではないので 途中 2回くらい 乗り換えもあったからか 適度な気分転換もあって よかったです。ただ ご存知の通り ドイツの鉄道 ( DB ) は 時間に正確ではなくて、しかも いきなり 電車がキャンセルになったり、特急券も 無効になったりと 大変なので 気が抜けません。 ( なんとかならんかいのう… という感じです。 )

ミュンヘンは やはり南の大都市なためか、「 くるみ割り様 」 の宝庫でしたよ〜! ウチのくるみ割り様は ギョロ目ですが、あれなんかまだ 表情が 優しい方ですね〜。 Reyさんのおっしゃる通り、みんな 顔つきが厳ついんです。( 笑 )
ああ、でも 後悔だったのは 「 ビールを持った バイエルンの叔父さんドール 」 と、「 食堂の おデブな( ちょっと アタマの足らなそうな?姉や ドール 」をお土産物屋で 買わずに帰ってきてしまったことです。 ああ、アレは不覚でした。あの えもいわれぬ表情…。 いくらドール棚がいっぱいでも、ああいう 「 出会い 」 は 大切にするべきでした。ウムム…。ブログの写真を見ながら 後悔してます。 今度 Bremenの 「 くるみ割り、 木のお人形 専門店 」 に行ったら あの写真を見せて 探してもらおうと思ってます。

私も家の片付けや 掃除に追われて このところスッカリ ブログがおろそかになってます〜。 ヤレヤレ… ʅ(◞‿◟)ʃ

Mikonosuke です〜! | URL | 2018/08/22 (Wed) 07:15 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)