FC2ブログ
 

Mikos Puppenparadies 私の人形天国

お嬢様のドレスは 一品もの~~!!

仕事でたまったストレスを解消すべく
Golden Holiday Poppy Parker に
ドレスを縫ってあげたら・・・

それだけじゃ足りなくて サマー・ドレスまで作りたくなった
わたくし Mikonosuke・・・・

遊んでやる~~う その3


実は ドレス自体は もう とっくに出来ていたんですがね・・・

お嬢様のドレスは 一品もの~!!


とっても 単純な 白のコットンのワンピ・ドレスです。

お嬢様のドレスは 一品もの~!!


なかなか よく 体のラインにフィットしているみたいです~!! 

お嬢様のドレスは 一品もの~!!


仮縫いの段階で 気に入らなかった 襟ぐりの形も
変更して こんな感じに・・・・ 
 
「 どうよ、お嬢様??  (お伺いを立てる オーナーMikonosuke)」   

「・・・ 悪くはないんだけれど・・・ なんだか 殺風景なドレスですわね?
まさか これで 終わり・・・なんていうんじゃ ありませんわよね??
(注文の多い お嬢様・Poppy)  」


お嬢様のドレスは 一品もの~!!


なんと言っても 「Goldenな 光り輝く Holiday」を背景に
作られた Poppyちゃん・・・
やっぱり ご衣裳も 「 キラキラもの 」 や
「 派手派手もの 」 が お好みのご様子・・・

そこで 今回の 「 試み 」 はというとですね・・・
 
この白のドレスをキャンバスにして 自分で 糸で模様をつけたいと
思ったわけです。
・・・そう、 「 刺繍 」 です。

お嬢様のドレスは 一品もの~!!

刺繍は 確か 中学生だか 高校生の時だかに
「 家庭科 」 の授業で少しやったのを 覚えておりますが・・・

個人的には それ以降 まったく やったことのない手芸・・・。
でも 興味はあったので 日本を出る時に 本だけは数冊買っておきました。


今回 重い腰を持ち上げて 新しいことに挑戦する気になったのはね・・・

ネットを 見ていたら こんな↓ 素敵なドレスを
見つけたから なんです。

お嬢様のドレスは 一品もの~!!


「 ワァ~、綺麗 」とか、「ォっつ! 面白そう!!」・・・・
と、思うとね 真似して 作ってみたく なるんですよ・・・。

(100均の 安い刺繍糸も 大量に買ってありました・・・ )

お嬢様のドレスは 一品もの~!!


やっぱり ドレスに いきなり 「 刺す 」 のは 心配だったし、
正直 何をどこから どうやって 刺し始めたらいいのかが 
まるで分かりませんでした。

お嬢様のドレスは 一品もの~!!

それぞれのステッチの画像と やり方が本に載っていたので
取りあえず 見よう見まねで 始めたのが先週の事でした~!

今回は ちょっと大変でしたよ・・・

それでは 続きはいつものように
ボタンのあ・と・で・・・・・

・・・ まずは 適当に (それらしく・・・) 描いた図案を
片っ端から 糸で埋めていったら ・・・

(ウムム・・・ なんか 違う??? 

お嬢様のドレスは 一品もの~!!


画像をよく見ると・・
大きい花の部分が 立体になっていて ドレスに 着けられているように
見えるんです・・・。

なので この部分だけ 同色のフエルトで
お花をつけることに しました・・・
(初っ端から やっぱり 難しすぎたかしらね・・・・ 

お嬢様のドレスは 一品もの~!!


ああ、やっぱり 私には まだ 難しかったな・・・・

と、後悔しながらも やり始めてしまったので
取りあえず 終わりまで やってみることに。

出来上がったのが こちら ↓

お嬢様のドレスは 一品もの~!!

図案的には
もう これ以上 刺繍を 施すと くちゃくちゃして
くどく なりそうだったので これで ストップ。

お嬢様のドレスは 一品もの~!!

でも 色彩的にいうと 
緑色が もう少し 深い方が 綺麗だかもしれません・・・。

それに もう少し 全体に 「小さい赤」 を 配したほうが 
よかったのかな・・・?

お嬢様のドレスは 一品もの~!!


ネットの画像には 後ろの方までの写真が無かったものですから・・・
あとは 自分の想像で 適当に 図案を延長してみました。

お嬢様のドレスは 一品もの~!!


練習用の図案の横に 使う糸の 番号まで記載されている本があったのを
思い出しました。 

お嬢様のドレスは 一品もの~!!


なるほどね・・・ やっぱり最初は プロの勧める通り
本の インストラクションに従って 何かを刺してみる方が
図案的にも 色彩的にも 勉強になるのでしょうね。

( 今頃 分かる Mikonosuke~~   )

お嬢様のドレスは 一品もの~!!


・・・ これで お嬢様、勘弁してくれる?

「フフフ、 今回は ちょっと お疲れのようね?
でも、これで よろしくってよ。 
また お仕事が 本当に 終わって 落ち着いたら・・・
引き続き 何か 作って 下さいな・・・?
(Golden Poppy嬢) 」


お嬢様のドレスは 一品もの~!!

ああ、疲れた~~。
でも 楽しかったです~~~~。



それでは また 次回まで〜〜!!





ランキングに参加してま~す! 

ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!



にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

さすが有言実行のmikoさん!もう刺繍ドレスが完成したのですね。すごい、すごすぎる。シンプルなドレスが一気にゴージャスになりましたね。たぶんサテンステッチ?の代わりにフェルトを利用するなんてナイスアイディア。ビーズをプラスしても良いかもしれませんね。最近インスタでチュールレースでロングドレスを作ってそこにビーズをびっしり刺して完成させているのを見たのですが、そういうのも面白そう。←mikoさんにすすめています。

min | URL | 2018/07/02 (Mon) 08:12 [編集]


minちゃま〜!

早速の応援コメント ありがとうございます〜! ああ、でも 「 修行の道」 は長いです〜。 面白いのですが 刺繍とか編み物は 肩が凝ります。( おバカですよね〜、そんなに 肩に力を入れても仕方がないのにね〜 )
ネットで見ていると 面白い、美しい 作品が溢れておりますよね〜。刺繍の本にも ビーズや スパンコールの扱い方 が (ほんの少し ですが ) 載っておりました。「 何か広げられないかな〜」 と、マッタリ 考えてはいるんですがね〜。
刺繍もやり込むと きっと おもしろいと思いました。色彩感覚が問われるので 「 大人の塗り絵 」 のようなのをやってみると いいのかな〜 なんて ボーっと考えながら 作ってました。

Mikonosuke〜! | URL | 2018/07/02 (Mon) 10:55 [編集]


みこさま、チャレンジャー‼️

ドレスに薔薇の花が散りばめられてるなんて、ドリームワールドだわ❤️

IT社のドレスにも沢山の刺繍やビーズが縫い付けてありますね‼️
あれ、うっとりだわー💋💋💋❣️

うらら | URL | 2018/07/02 (Mon) 12:19 [編集]


わあ〜きれい、きれい!

mikoさんはご納得行かないようですが、とても立体的で一気で華やかなドレスに変わりました。いいえ、いいえ、刺繍が施される前のドレスだってポピーのボディに沿って美しいシルエットにうっとり。
mikoさんのチャレンジ精神にはいつも刺激を受けています。
あ、その前にmikoさ〜ん、ご無沙汰しております。zoaです。
4月に引っ越ししてから、もうバタバタしずぎて色々な事が起こり、精神的に参っておりました。
引っ越しの合間にブログアップをしていたmikoさんの事を思い出して…海外に引っ越すmikoさんは一体どこから心の余裕が持てたかと感心してしまいました。
やっと落ち着いてきたと感じるこの頃です。
そうそう先週好きな漫画を読んでいまして、その主人公が着ている服を作りたい!気持ちにかられた自分です。
と言ってもちょう初心者なので、まずはなんとか1着を完成させたいです。
もし綺麗に出来ればブログにアップする予定ですが、……とても人に見せるものじゃなかったら再チャレンジです。

それでは、mikoさんまた遊びに来ます。
追伸:このポピーちゃん、可愛いです。

zoa | URL | 2018/07/02 (Mon) 12:46 [編集]


すごい!!素敵ー
刺繍ドレスを作られていたなんて〜!正に一品もののドレスですね^^
フェルトのお花もいいアクセントになっていて、とってもきれいです!
女子のドレスは装飾が色々工夫されていて、眺めているだけで楽しいですね〜
刺繍いいなぁ。。メンズ服もいけるかしら?(いやいや無理ですが^^;)

粘土天国 | URL | 2018/07/02 (Mon) 14:24 [編集]


ワォ〜!

あああ、、、すごく素敵です!

器用です! 脱帽〜 v-10

自分も 刺繍したいです〜
編み物できるけど、刺し子もキルトもやってみたいです。

あの子が「ベルグドルフ・グッドマン」と同様、すごく欲しいよ。

IFDCは、昔懐かしきヒッピーな4人娘が出ていますね。
ただいま、Wクラブの抽選会が始まっていますね。
白いドレスの子が欲しいけど、応募しませんでした。

🐶🐩 森都 仁 🐶🐩 | URL | 2018/07/02 (Mon) 19:19 [編集]


うららさん こんばんは〜!!

私の ミニ・ドレスはともかくとして 、このオリジナルの ドレス、本当に可愛いと思いませんか〜!! ( 見た瞬間に、ココロは 乙女色 になりましたよ〜!! ) そう、なので なんとか コレを Poppy用に再現したかったんです。 頑張ったのは 自分でも認めますが 色彩がオリジナルとは かなり違ってしまいました…。 ガクっつ…。 「 色って 難しい」と思った 今回の試みでした〜。

Mikonosuke〜! | URL | 2018/07/02 (Mon) 21:03 [編集]


zoaさん お久しぶりです〜!!

そうか〜、もう 引越しをやり遂げられたのですね! お疲れ様でした。
ご自分の頭の上に 手を置いてですね、「 ワタシ、偉いよ! よくやったよね!! v-290」…と、 自分を 「 いい子いい子 」 してあげて下さい。 それだけの 労力と 気力を ご家族のために使ったのですから!

2年前のウチの引っ越しの時なんて 「 心の余裕 = 0 」 でしたよ〜。 おそらく ブログで 自分の緊張やストレス を吐き出して それで 心のバランスをとろうとしていたのかもしれませんね〜。そう考えると 読んでコメントを寄せてくださっていた 方々に感謝です。 とても 慰めになってました〜。( zoaさんにも その節には お世話になっておりましたっけね〜v-510)

エッツ! zoaさんも 「 お針子デビュー 」 の兆しアリ!?!? v-391 ウフフフ… 共に 参りましょう〜! 「 お針子道 」!!!
いい趣味ですよ、奥さん!! (๑・̑◡・̑๑)

Mikonosuke〜! | URL | 2018/07/02 (Mon) 21:20 [編集]


粘土さん こんばんは〜!!

イヤ、粘土さんなら 器用だから もっとお上手に 出来ると思います。( キッパリ Mikonosuke〜 ) 「 当代一の 麗しい お貴族青年 」 のあの お二人にね、一瞬 頭の中で ベルばらのフェルゼン伯の 仕立てのいい 上着を ( 勝手に ) 着せておりましたよ 〜。 今回 のそちらの記事で見せていただいた あの上着! アレに ベルばら風に 襟の部分と 袖口に 金色の刺繍を 想像しておりました! ああ、人様のブログのお写真で どんどん勝手なことを言っておりますね〜!! 軽く 聞き流してください〜〜。 ( ごめんなさい!) … でも 似合うと思うんだがな〜〜v-344

Mikonosuke〜! | URL | 2018/07/02 (Mon) 21:40 [編集]


森都さん〜! お褒めの言葉、ありがとうございます!!v-286 v-533

刺繍は 肩が凝りましたが でも 楽しいです! ( コレで 思い通りの絵が 糸で 自在に 表現できたら 喜びも きっと 倍増 なんだと思いますが… まだまだ 私には 修行が必要です〜〜。v-390 )

私も 実は このPoppyちゃんには 意外でした。 IT社に 申し込みをせずに 後になって 気になって ベイで 購入しました。まさにノーマークだったのですが 私の好きな レトロな衣装も よく似合います。お針子のモデルに 大活躍です。

ヒッピーな4人娘〜〜! 「 白いドレスの子と、金髪に 赤のヒラヒラベストを着ている子が 一番 美人ドールかな〜」 と、思っておりましたが 私も 今回 は応募しませんでした。一つ前の 地味な カプチーノ色のお肌の、 ペナントを持った大学生に注文を入れてしまったので また当分 お買い物を控えないと…

Mikonosuke〜! | URL | 2018/07/02 (Mon) 21:56 [編集]


おお〜〜〜😂

すごいです!すごすぎです!
もうお手上げ🙌🙌🙌なんて華やかなドレス✨
こんな美しい刺繍のドレスを作ってもらったらどんな仏頂面のドールでも満面の笑顔になっちゃいますよ〜〜💖😘
いや〜いいもの見せていただきました\(^o^)/
こんな服あったら自分が欲しいです
(でも着られないけど…なぜってそれは私がポピーさんのようにスタイルが良くないから😭)

zunko | URL | 2018/07/06 (Fri) 16:43 [編集]


zunkoさま〜 返信が遅くなってスミマセン〜!!

お褒めの言葉 ありがとうございました。 こういう刺繍が もっと 手早く 上手くさせるようになりたいもんです。 今回は ほんのちょっとやっただけでなのに 時間はかかるは 肩は凝るは 大変でした。もっと練習しないと モノにならないですね〜。 まあ、何事も チャレンジしていくことは 好きなので 下手くそながら ボチボチやっていこうと思っております〜。
仕事期が終わりに近づき 今度は魔の結果報告をまとめる時期に来ております。時間的には 以前より ずっと 余裕があるはずなのですが なんだか 「糸が切れたように 何事にも ヤル気が失せてしまって… 」危ない!!
いけませんね〜、こういう「 プチっつ… 」 っていうのが一番危ない!!
ドール遊びをしないといけませんね〜!!
ではでは〜!

Mikonosuke〜! | URL | 2018/07/08 (Sun) 09:32 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)