FC2ブログ
 

Mikos Puppenparadies 私の人形天国

イースター休暇の ある昼下がり・・・ その2

皆さま こんにちは~!

久しぶりに 兵隊フィギュアを使って
おバカな ドール小話を お送りしておりま~す。

このあと 兵隊ドールが わんさか 出てまいりますので
「兵隊」が 苦手な方は 今日の記事は 軽~く スルーして
ください マセ マセ・・・・・


長い間 「 ドール小話 」 を していなかったものですから
ご存知でない 読者の方もおられるかと思いますので
ここで一つ 解説を入れておきます〜!

ウチのドールワールドは 「 陸軍省 」 なる 軍部が
治安維持を取り仕切っておりましてね

2年前の 日本からの引っ越しの際にも ドール関係用品の
全ての物資移動の際に その全責任を課されておりました〜〜。
( そういう背景に なっておりますのよ〜
よろしくお願いいたします〜う。)





D国にも ようやく 春が来たのかしらア~??
・・・と思わせる 明るい日の ある午後・・・

突如 現れた 黒装束の士官二人に
逮捕された 少佐殿・・・

お馴染みの  「取調室」・・・に
今日は 取り調べるを受ける側・・・として 
座っております。

「たしか 2年前の 「 大本営大移動 」 で
総指揮に当たられたのは アルガイヤー少佐 、
あなたでしたね・・・? (女・捜査官)  」



イースター休暇の ある昼下がり その2


「 ・・・ あの 「 大移動 」 の折、
3人の 日本人将校が 「 観戦武官 」 として こちらに派遣されている筈なのです。
(女・捜査官)  」


イースター休暇の ある昼下がり その2


「 『 三人の 日本人将校 』 については 記憶している。
他の 軍人ドールと一緒に 箱に入れられ 送付されたという
記録が残っているが その後の 行方が掴めていないのは事実だ。
(淡々と 返答する 少佐殿) 」 


イースター休暇の ある昼下がり その2


「2年間もの間・・・
海外からの 『 要人ドール 』 が3人も 姿を くらましている
という事実を 責任者として あなたは どう思っておられるのですか?

オーナーは この体たらくを 『 貴官の職務怠慢 』の なせる業・・・
と 嘆いておられます。  (女・捜査官)  」


イースター休暇の ある昼下がり その2


「・・・ この 逮捕状は・・・
オーナー殿の 直接命令 だというのか・・・・?
(少佐殿) 」


イースター休暇の ある昼下がり その2


うふふふ・・・  
ヤバ・・・ Mikonosuke ったら、いよいよ 『 ドールワールド親衛隊』 の
親玉と なり果てたか・・・?

続きは いつものように

ボタンの あ・と・で・・・・・



・・・・ その頃・・・

MDW (Mikonosuke Doll World ) 陸軍省の
ザイツ中佐の 執務室には・・・

当時の『 大移動 』 に携わった少佐殿の部下が呼びつけられて
おりました。

イースター休暇の ある昼下がり その2


「罪状を 問い合わせたところ・・・

三人の日本人要人フィギュアが 長期にわたり 行方不明になっている 
事の 責任を 問われている・・・ということだ。」


イースター休暇の ある昼下がり その2


「諸君らは 当時 少佐の片腕として 事実上 業務遂行にあたっていたが ・・・
行方不明になっている 3人について 何か 覚えていることはないか?
(ザイツ中佐) 」



イースター休暇の ある昼下がり その2



「・・・ いかにせん、輸送物資の『 量 』 がフツウじゃなかったんで・・・


でも 「軍人フィギュア」 「日本人フィギュア」・・・ というふうに
カテゴリーごとに 同じ系統のものは 一緒になるように
箱詰めしたのは 覚えております・・・ (一兵卒・グスタフ) 」


イースター休暇の ある昼下がり その2

ただ 『 軍関係のモノ 』 は いくつかの小箱に分けられて収納されたため
それが すべて同じ大箱に 入れられたかどうか不明です。

大箱を最終的に 封印するのは 引っ越し業者に
任されておりましたので 詰め替えをされていれば
こちらの記録と 合わなくなっていても
不思議では ありません。  (少佐殿の副官・ ファルクナー少尉)  」


イースター休暇の ある昼下がり その2


「・・・ 日本人将校がまだ3人、 どっかで 「 眠ったまま・・」 って 
ワケですかね?
もう 2年も前に 引っ越し 終わっているのによ・・・・ 
(グスタフ 軍曹) 」


・・・ そういえば 戦争が終わっていたのに 30年近くそれを知らないで
一人 フィリピンの島に 残っておられた兵隊さんが おられましたね・・・
思い出してしまった。 


イースター休暇の ある昼下がり その2


「別箱に 詰め替えられたとしても「ドール関係品」の箱ならいいが、 
まるで違う箱に 入れられたとしたら 見つけるのに厄介だな・・・。  
(ザイツ中佐) 」


・・・ そう この家にはね・・・
あの 恐ろしい 引っ越し以来 開けられることなく
そのまま 屋根裏部屋に 鎮座している 引っ越し段ボールが
まだ 山ほど あるんですよ、山ほど・・・・・ 



イースター休暇の ある昼下がり その2


さっそく 相棒を呼んで 「3人の 日本人フィギュア」 の 捜索に出かける
グスタフ軍曹・・・

イースター休暇の ある昼下がり その2


とりあえず 「ドール関係用品」 から始めようと・・・

まだ 未確認の ドール箱が 詰め込まれた
クローゼットの前で 呆然と 立ちすくむ 兵隊ドールたち・・・

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

イースター休暇の ある昼下がり その2



「なあ、グスタフ・・・

お前 本気で お前と、俺と ワン公2匹でさ・・・
この クズの山から 日本人 探し出す つもりかよ・・・?
( 仕事をする前から すでに やる気が 失せてしまった 相棒 ヨハネス君・右 )  」



イースター休暇の ある昼下がり その2



「・・・・・  そんなこと 言ったって オメエ・・・
やらねえワケ いかねえじゃねえか? 
(あきらめムードの グスタフ軍曹 ・左) 


イースター休暇の ある昼下がり その2

下っ端の 兵隊さんって いつも 厄介な仕事ばかり・・・



それでは また 次回まで〜〜!!





ランキングに参加してま~す! 

ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!



にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

わーい、この兵隊さんシリーズ好きです^^
「クローゼットの前で立ちすくむ兵隊ドールたち」に吹いちゃいましたよ~
表情もいいですね。背中にも哀愁が漂ってて・・・最高です!
このどこかに「日本人将校3人」がいらっしゃるのですね?
ふふ…うちのうすらデカい少佐と軍曹と対面させたいです(笑)

うちもドール関係すべて集合させたら、すごいことになるんだろうな。。
人形は本棚に立ててる分と箱入りを集合させてますけど、フィギュアはコレクションケースと箱入り分はクローゼットだし…
小物に大道具まで入れたら・・・うわ~大変^^;

粘土天国 | URL | 2018/04/02 (Mon) 07:16 [編集]


粘土さん〜! 応援 ありがとうございます〜!!

「 兵隊ドール の背中 」 に 哀愁を 感じてくださったのですね〜! よかった〜。 やっぱり 粘土さんも 「 軍服 モノ 」 が お好きなのですね〜! このお話に ご理解を 示してくださる 読者様には 本当にいつも感謝です〜。 ( 笑 )

いつか ウチの 日本人将校達をお目にかける日が来ると思いますが、そちらの 「 麗しの 伊集院少尉」 や 「ワイルド 狼さん」 と違ってね その…… 美しくないんだな、それが。 ( 苦笑 ) どちらかというと 「 お笑いのネタ 」 を 振りまいてくれそうな人たちですよ〜!

粘土さんの ところの「 ドール、フィギュア の 収納状況」、 ウチと似たようなコトになっているのかな〜? と思ってしまって 笑ってしまいましたよ。 劇団員のメインメンバーの皆様に、各お芝居ごとに登場する スペシャルゲスト、 時代劇チーム、SFチーム、リカちゃんなどなど… きっと 「 恐ろしいコト 」 になっておられるのだろうな〜と思うと ワクワクしてしまいます〜〜。 ( スミマセン )

せっかく この春に ドール関係品を 綺麗に 整理整頓したのに この撮影だけで また 周辺は 「しっちゃかめっちゃか」 です。 ああ、楽しいけど 大変な趣味ですね〜。

Mikonosuke〜〜 | URL | 2018/04/02 (Mon) 09:24 [編集]


お久しぶりです〜〜☺️
兵隊さん、いっぱいお持ちなんですね〜〜しかし私は美しい女性捜査官に目が釘付けです💖いいわぁ…軍服姿の金髪美人✨萌えます😍こんな方が君臨する世界に憧れます〜〜😂
素敵なお姉さま見せていただきありがとうございました🙌🙌🙌

zunko | URL | 2018/04/04 (Wed) 15:26 [編集]


zunko様〜ア、 お久しぶりです。コメントありがとうございます。

なんか 春風に揺らめく お花のように可愛らしい 「 zunko様の世界 」 と比べると… ここのドールワールドって 「 ドス黒く、ドロドロ 」 しておりますでしょう〜? この女捜査官にしろ 冷たいこと限りなし…という感じで 我ながら なんて 「 暗黒なんだろう〜?」 と 苦笑してしまいます。 私のストレスが 高くなると こういう 変な話が 始まります。 ( 妙なバロメーターなんですよ〜 )

「 君臨 」 という表現がとても ピッタリで、 強烈に 幅をきかせておりますよね、この バビ様。 元は 「 ゴースト・バービー 」 かなんかだったと思いますが 一度この衣装を着せてしまったら 「 彼女の モノ 」 に なってしまいそうなくらい ハマってしまいました。 ドロッとした暗〜い 眼差しの 捜査補佐官の 青年将校と いいコンビになりそうで〜す。

Mikonosuke〜! | URL | 2018/04/04 (Wed) 20:17 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)