FC2ブログ
 

Mikos Puppenparadies 私の人形天国

Vaneちゃんと行く 地中海~~ィ! 

皆様 こんにちは~!!

2月25日 
朝2時半に起きて Bremen空港から オランダのアムステルダムに飛び・・・
そこから 逆戻りで イタリアはジェノヴァの リグーリアという 港に向かいました。

この日から 3月4日までの 一週間 
地中海に面する 5つの港町に立ち寄る 船の旅に行ってまいりました~~。

船での移動・・・とは言っても やはり海外旅行なので
飛行機の搭乗前のように 手荷物検査、パスポートの提示を求められました~~。

重たいスーツケースを預かってもらって、IDカードをもらい、
いよいよ乗船口に向かいますぅ~~! 

Vaneちゃんと行く 地中海~~!!

ふむふむ・・・ どうも 私たちが乗るのが この芋虫のような お船のようですね?
(途中に 模型がおいてありましたよ・・・)

なんとなく あの有名な 「タイタニック号」 のような 「華麗な 客船」 のイメージがあったのですが・・・
なんだか 「船」・・・というよりは 「ホテル」を 船の上に そのまま載せたような
感じですね・・・・・

Vaneちゃんと行く 地中海~~!!


・・・ そして これが 実物。

あまりに大きすぎて 写真に納まりませんでした。 

Vaneちゃんと行く 地中海~~!!

手荷物だけで 乗船口から入っていくとね。。。 

中は レストランやCafe、洋品店、アクセサリーショップ、靴にバッグ、
パフューム、などのお店が立ち並ぶ 「町」 !!!

お土産物屋はもちろんのこと、スポーツグッズの販売店、薬局まであって
凄かったです・・・。

Vaneちゃんと行く 地中海~~!!

何回かにわたって
旅行記を お送りいたします。

同行してくれた Vaneちゃんが 所々で
ガイドさんを務めてくれますが
ドール活動は 少し お休みになります~!

よろしく お願いいたします~~!

それでは 続きはいつものように

ボタンの あ・と・で・・・・・

「 ああ、ようやく着いたわよ。
『 地中海クルーズ 』 に連れて行ってくれる・・・っていうから
オシャレして決めてきたのに オーナーったら 同行ドールの
扱いが 荒いのよね・・・・ 
(お部屋について 嬉しいけれど ちょっと ムッとしている Vaneちゃん) 」


Vaneちゃんと行く 地中海~~!!


お部屋の中は こんな感じ~~!
とても ゴージャス感 あふれる色彩のお部屋ですが、

Vaneちゃんと行く 地中海~~!!


やっぱり お船の中なので なんとな~く あちらこちらが
ちょっと 手狭なかんじ・・・・?

Vaneちゃんと行く 地中海~~!!


まあ こざっぱり 一週間生活できれば
文句は言っちゃあいけません、文句は。

Vaneちゃんと行く 地中海~~!!

この日は D国、オランダでは -4度で 寒かったのですが・・・
ジェノヴァの港も すこぶる 天気が およろしくありませんでした。

(チェっ、 久しぶりの 青空を 楽しみに来たのにさ・・・  )

お天気がよければ プールで泳げるのですがね・・・  デッキで 日光浴も 出来たでしょうにね・・・
         ↓                            ↓
Vaneちゃんと行く 地中海~~!!IMG_1335_convert_20180306012639.jpg


Vaneちゃんと行く 地中海~~!! 子ども用の娯楽に ゲームセンターから 室内サッカー場、テニスコート、
              レゴのお部屋まで 完備されてました・・・。 

船内のレストランは 結局 いくつあったのでしょうね・・・
一定の お食事時間が 設定されておりましたが
4500人もの乗客が どこかで お夕食をとれるように 
手配されているのですから ほんとうに 驚きです。

IMG_1616_convert_20180306013305.jpg

お食事の後は パーティー・タイム~~!

例の 船の中の 目抜き通りは まさに 「不夜城」 ・・・。

デイスコに カラオケ、 バーからは 音楽と人のさざめきで
ごったがえしております。

IMG_1640_convert_20180306013707.jpg

ここは ダンスホール・・・

Mikonosukeは ここには 通いましたよォ~~!
ダンナと 一緒に ダンスを習っているので
今回は ここで 連日 踊りに 踊りまくりましたぁ~~!

IMG_1641_convert_20180306013506.jpg

踊りに踊りまくって 大騒ぎをした 初日も終わり・・・


翌日の26日・・・
「トンネルを抜けると そこは 雪国だった・・・」

美しい 地中海の風景を夢見て 目を覚ましてみると・・・
ここもまた 雪国だった・・・。

チヴィタヴェッキア - ラッツォ


ここ チヴィタヴェッキア は かのローマにほど近い港町・・・・・

この日は 「ローマ」 でも 60年ぶりの降雪に見舞われ
交通機関が 全て麻痺してしまった 嬉しいような 嬉しくないような
記念すべき日・・・となってしまいました。

チヴィタヴェッキア - ラッツォ

船内アナウンスで 
「お申込みいただいた お客様には申し訳ありませんが・・・
本日の ローマ・ツアーは 全て キャンセルになりました」 と。。。
英語、フランス語、イタリア語、スペイン語、ドイツ語、日本語、中国語で 
何度も何度も 繰り返し 伝えておりました。


気の早い うちの旦那・・・
「地中海は 暖かいんですよ!」・・・と 分厚いD国仕様のコート
家において来てしまったので さあ大変!

ありとあらゆる セーターを モコモコに着込んで
とりあえず 港町界隈だけでも 散策に出かけました。

「 ヤシの木に 雪 」・・・
とっても 妙な取り合わせの中で 記念すべき
地中海ツアー 開始の1枚!

チヴィタヴェッキア - ラッツォ

ああ、でも この青空が嬉しい~~!

チヴィタヴェッキア - ラッツォ

チヴィタヴェッキア - ラッツォ

こういう 「雪」に慣れていない国を歩く時にはね、
アブないことが あるんですよ。

イタリアの人たちは おそらく オシャレなんだと思うのですが・・・
通りのいたるところに 大理石のような ツルツルの石が使われていてですね
これが 雪が上にあると アブないんだわ・・・

この写真の アーケードの階段を登りきったところで

Mikonosuke 体が一瞬 宙に浮くほど 見事に
足を取られて ひっくり返りました。。。

(あんなに 見事に転んだのは 久しぶりです)


チヴィタヴェッキア - ラッツォ

もう10年ほど前でしょうか・・・
ローマに 家族旅行で行ったときに
イヤというほど 「ツーリスト・プライス」で
通常より高いコーヒー代や お昼代を
取られたことがあって 
正直 「 イタリア方面の旅行は もういい・・・」と
敬遠していたのですが

ここの しがない 小さなお店で セニョーラが入れてくれた
カプチーノは 一杯 たったの 1ユーロ 20セント。

おいしかったので もう一杯 おかわりを注文してしまいました。

チヴィタヴェッキア - ラッツォ






それでは また 次回まで〜〜

応援してくださったら嬉しいで~す!!



にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2018/03/06 (Tue) 15:56 [編集]


鍵コメで コメントいただいた 読者様へ~~!

ええ~~?? あの大寒波の襲来した日にイタリアにいらしたのですね!? なんという偶然!
フィレンツェ~ローマの旅でしたか~! 

「イタリアへの飛行機が決行続出な上、フィレンツェ空港は閉鎖だったので急遽ピサへ飛んで旅客はバスでフィレンツェ空港まで運ぶという・・・」~?!?!?  

なんだか ものすごい事態になっていたのですね。(すみません、大変な思いをなされた読者様に こんなことを言っては失礼かもしれませんが、その辺 ブログで記事にして下すったら まっすぐに 読みに行きますよ、わたし。 お、おもしろそう・・・)


「・・・お船は、巨大ホテルとショッピングモールを合体させて載せたみたいな規模ですね、・・・・・それだけ大きいと揺れないんじゃないかって気すらします 」


・・・まさに そんな感じの船でした。「快適なお部屋と楽しい街をそのまま お船に乗せて一緒に持って行ってしまえばいい~!」・・・という 子どものような発想を そのまま現実化したような船だわ~・・・と、思って乗っておりましたよ。(笑)
でもね、これが 揺れるときには しっかり 揺れましたよ~、やっぱり。 客室が12階だったので 下の階よりも もっと 「揺れ」を感じたのかもしれませんね。 困ったのはね、陸について 歩いているときにも 時々 揺れているような気分になるんですね、一週間も乗っていると。 幸い、旅行中「船酔い」には ならなかったんですが、 寒さのせいで 旅行の途中から 大風邪をひきました。 (旅行が終わった 今でも 咳がつづいております・・・)


「ローマは初めて行きましたが気に入りました♪・・・・スリやぼったくりなどに遭わなかったからかな。」

・・・それは よかったです~! やっぱり 背景をよくリサーチしてお出かけになると 旅の楽しみも倍増ですし、注意万端整えていけば まさに 「備えあれば憂いなし」・・・というところなのですね。今度はぜひ 同伴ドールも お連れ遊ばして~!


それから ・・・ お忙しいようなので 心配しておりましたが、 やっぱり また そちらのブログに遊びに行かせてもらいたいです~。 気長に 続けていきましょうよ~~!

ではでは~~!

mikonosuke | URL | 2018/03/07 (Wed) 22:11 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)