Mikos Puppenparadies 私の人形天国

わたる君のお兄ちゃん

皆様 こんばんは~!!

今年も いよいよ おしせまってまいりました。
年末・年始で 皆様 お忙しくしていることと思いますが・・・
せっかく 始めた 小話ですので 最後まで きちんと
お話ししたいと思います~~。

(妹・・・) リカちゃんのお友達にお茶を出そうと

わたる君のお兄ちゃん

いそいそと その場を離れようとする( 若作り ) 織江さんドール・・・

わたる君のお兄ちゃん

・・・ ところが その途中、またしても もう一人 お客様が・・・

「あの、 こちらに 『 わたる 』 というこども・ド―ルが
お世話になっておりませんか?  ( 来訪者 )」


わたる君のお兄ちゃん

「・・・ ハイ、・・・
「 わたる君 」 なら おりますけれど・・・  
( なかなか イイ男の 来訪者に 胸をときめかせる? 織江さんドール  )



・・・ 彼女、若作りの上に 可愛らしいときているので、
こういうシーンに登場すると どうしても (ときめいていなくても?)
ときめいているように 見えてしまうんですね~~!!  


わたる君のお兄ちゃん

「自分は わたるの兄で 「 Joe 」 と申します。
弟は・・・、弟は 元気にしておりますか?
(目を輝かせて 弟のことを尋ねる G.I. Joe 兄さん)  」


・・・ このヒトも  いつも こういうお顔をしているだけでね 
今日だけ特別 「目を輝かせている」訳ではないのですよ・・・


わたる君のお兄ちゃん

二人の話声を聞いて、 声を上げる わたる君・・・

わたる君のお兄ちゃん

「兄さんだ・・・
Joe兄さんが 本当に 会いに来てくれたんだ・・・  
(こちらも 相変わらず 目を輝させて両腕を 広げている わ・た・る・君) 」


わたる君のお兄ちゃん

何年ぶりの 兄弟の再会でしょうか・・・?

わたる君のお兄ちゃん

Mikonosukeが 子どもの時に 遊んだドールズなのでね~。
現実としては 45年以上前に 分かれ分かれになっているんでしょうけれどね・・・

「永遠の青年」 G.I.Joe兄さんと、
「永遠の少年」 わたるを とっつかまえて 45年ぶりの再会・・・といっても 

・・・とおる話じゃ なさそうですよね? 


「わたるだね?・・・ 大きくなったな。
ようく 顔を 見せておくれ。  (弟を 優しく 見つめる Joe兄さん)  」


「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  (声の出ない わ・た・る・君 )

わたる君のお兄ちゃん

「兄さん・・・・ 会いたかったよ。  
(Joe兄さんの肩に 顔をうずめる わ・た・る・君) 」


わたる君のお兄ちゃん


・・・ なんだか 感動のシーンのはずなのに・・・

うしろの 「旧・リカちゃん」 と  「いずみちゃん」 ドールズが おもいっきり
しらけムードで こちらを 見やっておりますね・・・・?


「 主役 」 をわたる君に持っていかれて
ムッとしているのかしら・・・?   



それでも 続きはいつものように
ボタンの あ・と・で・・・・・・・・  (今日は ちょっと 長いかも・・・ です。 )



「もう これからは いつも一緒だよ、心配しなくていい。
(肩で むせび泣く 弟をなだめる Joe兄さん)  」


・・・ アラアラ、わたる君 若白髪 がチラホラと・・・?  
よほど苦労したのね? (・・・って ウソよ、 こういう ペイントが 施されておりましたのよ・・・ )


わたる君のお兄ちゃん

美人の織江さんドールに お茶を振舞っていただいて
久しぶりの再会を喜ぶ 兄弟ドール・・・

実はこの 海兵隊の G.I.Joe兄さんフィギュア・・・
Mikonosukeが 子どもの時に持っていたのと 同型のモノを 
ヤフ〇クで見つけて、購入・・・
2011年 3月の10日に 横浜のうちに 届られました。

子どもの時に持っていたものは、私の扱いがずさんだったため・・・
壊れて、ボロボロになって 気が付いたら 無くなっておりました。
(多分、 打ち捨ててあったので 家族に 処分されていたのでしょうね・・・)

子育ての時期に 子どもと一緒に映画 「Toy Story」を 見たときにね ・・・
この フィギュアのことを 思い出し、どうしても 気になって探していたら

こうして もう一度 ご縁に恵まれました。

こればかっりは 「復刻版」 がないので 我が家では珍しい
正真正銘の ヴィンテージもの・・。
(ゴムが 緩んでいて 足腰が カクカクしておりますよ・・・ 汗)

おそらく 私のコレクションの中で 1、2を争う 「 高嶺(値)の花? 」 だったと
思います・・・。

私の 「兵隊ドール好き」 の 「火付け役」 となった
フィギュアと言っても 過言では ありませんのよ 。 

 
わたる君のお兄ちゃん

嬉しそうな 兄弟の再会を笑顔で見守る
織江さんと リカちゃん・・・

わたる君のお兄ちゃん



「・・・そろそろ 隊のほうに 戻らねばなりません・・・。
(カップを 置きながら 話す Joe 兄さん) 」


「まあ、 せっかくいらっしゃったのに・・・
お夕飯も ご一緒に・・・って 思っていたんですけれど・・?
(お茶を 差し出そうとしていた 織江さん)  」


わたる君のお兄ちゃん

「あ・・・ ( ママ・・じゃなかった、) お姉ちゃん。
わたる君のお兄さんも お忙しいのよ。
あんまり お引止めしても・・・・・・ ね?
(織江さんの気持ちを見て取った? リカちゃん、 大人の対応) 」


わたる君のお兄ちゃん

Joe兄さんが 帰路に就くのを 見送るみんな・・・

わたる君のお兄ちゃん

「・・・ せっかく会えたのに、 もう 帰ってしまうんだね・・・。
( 浮かない表情のわたる君 ) 」


「 わたる君は 私たちと 一緒に 楽しくやっているから大丈夫です。
ね? わたる君?? (友だちを 元気づける リカちゃん)  」 


わたる君のお兄ちゃん

「そうだよ、兄さん!
僕はね、旧・リカちゃんと いずみちゃんと グループを再結成して
芸能界にデビューしたんだ。 
いつか、兄さんにも チケットを送るから・・・
僕らのショーを 見に来てね・・。
(笑顔を取り戻す わ・た・る・君)」



わたる君のお兄ちゃん

笑顔で 再会を果たした兄弟・・・
よかった、よかった

せっかくだから 記念撮影を しておきましょうね。


わたる君のお兄ちゃん




番外編………

・・・ だいたい  「 着せ替え人形 」 のわたる君が、一体 どうして 
「 兵隊フィギュア 」 のG.I.Joeの 弟分になんか なったかといいますとね・・・・

これには ちょいと 理由が あるんです。


そもそも G.I.Joeって 1964年に アメリカ のHasbro社が 販売し始めた 
兵隊フィギュアで、 オリジナルは こ~んな感じなんですよね~。


Mikonosukeは こちらの 右の迷彩色のユニフォームを着た
「おとっつあん・顔」 のも 子ども時に所有しておりましたが、
このヒトも 行方不明になっております。 (ナイアガラの滝の汗) 


わたる君のお兄ちゃんわたる君のお兄ちゃん

・・・ 日本兵なんか 「 敵国兵士 」 なんで
とっても 意地悪そう~~に、 しかも まっ黄色のお顔で 作られております。
(・・・ オイオイ、 「黄疸」 だよ、これじゃ・・・・ と言いたくなるほど。  汗   )


わたる君のお兄ちゃんわたる君のお兄ちゃん

これが イギリスでは 1966年から 「アクションマン」の名前で ライセンス生産されることになり・・・

日本では 1969年から 玩具メーカー タカラが販売することになったそうです。
1970年に 「ニュー・G.I. ジョー」に ブランド名を改め 顔の造形を 日本の子供向けに
(ハンサムに?)一新 したのが 今回の 海兵隊の お兄ちゃんフィギュア・・・
だったようです。 ( ウイキペディア・参考 )

当然 このフィギュアは 男の子達をターゲットに販売されたわけですが、
男性陣には リアルミリタリーアクションフィギュアの復活を目指して企画された
「コンバットジョー」 のほうが 人気があったようで、ハンサム過ぎちゃう?
「ニュー・G.I.ジョー」 は 「わたる君・顔」・・・のフィギュアと 称されていたようです。


「ワルイ兄貴だな・・・・ ? そんな 小さい弟を 放り出して。 
(ニュー・G. I. ジョー)  」


わたる君のお兄ちゃん

「おい、わたる。 俺の弟にならないか?
(向かって左の ジョー)」


わたる君のお兄ちゃん

「安月給だけどな、お前ひとりくらい なんとか 
食わせてやるから、そんな 薄情な奴を 兄貴と思うな。
・・・ それに オレのほうが もっと お前に似ているだろう?
(向かって左の ジョー)」


わたる君のお兄ちゃん

「・・・おい、バカを言うな。 お前のようなのが わたるを引き取るなんて・・・
わたるは 私が なんとかする。 指揮官だからな、 給料も悪くないし、
ここで 所帯を持つことになった。 わたるには 安定した 住環境が 必要なんだ。
・・・ それに 目の色が わたると同じなんだ! あの子は 私の弟だ。
(向かって右のジョー) 」


わたる君のお兄ちゃん

口論をはじめる 二人のジョー・・・・・

「・・・ やめてください、二人とも。
わたるは オーナーに直接頼まれて 
私が 面倒みることになっているんです。
(海兵隊の お兄ちゃんジョー) 」


わたる君のお兄ちゃん

三人のジョーの中で・・・
だれが 一番わたる君に 似ているんでしょうかねぇ~~??

わたる君のお兄ちゃん

皆様、
今年も ありがとうございました~!!

新年が 素晴らしい年になりますように
お祈りしておりま~~す!!





それでは また 次回まで〜〜!!





ランキングに参加してま~す! 

ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!



にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Mikonosukeさま!
明けましておめでとうございます(><)
私も、仕事に埋もれてドル活もままならない12月を送っておりました。久々にお邪魔してびっくり!
リカちゃんが!とときめきながら読み進めていたら、リカちゃんは主役じゃなーい(爆笑)
わたるくん、いい味出してますね!ずーっとお迎えしようかどうしようか迷っているのです。Mikonosukeさんのお話しを読み、ますますお迎えしたい気持ちが盛り上がってしまいました。今年もMikonosukeさんのお話し楽しみにしています!よろしくお願いいたします!

玉姫 | URL | 2018/01/01 (Mon) 05:39 [編集]


玉姫さま〜! あけましておめでとうございます!
こちらこそ 今年もよろしくお願いいたします〜。

皆さんのところで お洒落な リカ様ドールを見せていただいて 私も胸をときめかせておりましたのよ〜! なんだかね、子供頃 まさにこんな感じで遊んでいたので 写真を撮りながら ワクワクしておりました。
でもね、まだ、撮影環境が 整っていなくて 照明の明るい 地下室で撮っているため せっかく集めた 「 ドール家具 」 なんかも 出す気が無くて いい加減な画像ばかりです〜 ( 反省 )
わたる君と、謎のお兄さんの再会、お楽しみいただけましたでしょうか。
主役の女の子たちが どことなく スネて見えたのは 私の思い過ごしだったんでしょうかね〜。 ( 笑 )

お仕事で グッタリなさって ドールどころでは…というところ残念ながら 私も ありました。 でも 逆に 「 ドール 」 が癒しになって 活力復活するのも 事実だったりします。 ( ウン )

共に 頑張って 良い年にいたしましょうね〜!

Mikonosuke〜!! | URL | 2018/01/01 (Mon) 10:36 [編集]


あけましておめでとうございます^^今年もどうぞよろしくお願いします。

おおー、わたる君のお兄さん!やっぱりこの方でしたか(笑)
ほんと似てるww兄弟そろってすごく存在感ありますねー
リアルなフィギュアも好きですけど、こういうレトロなフィギュアも味があっていいなと思います(私もですが守備範囲が広いと大変ですよね〜^^;)
それにしてもMikoさん、子供時代から兵隊ドールがお好きだったとは(笑)
実際にニューGIジョーで遊んでいたとは驚きでした〜
私も超合金のおもちゃとか合体ロボで遊んでいた記憶がありますよ〜。時々「男の子」の遊びをやりたくなるのも、きっと昔から好きだったからなんでしょうね。








粘土天国 | URL | 2018/01/03 (Wed) 14:35 [編集]


粘土さん〜!! こちこそ 今年も よろしくお願いいたします〜う。

ふふふ、粘土さんの予想は的中でしたでしょう〜? そう、このお兄ちゃんフィギュアが 言うなれば 私の 「 ウッディ 」 なんですよ。( あのトイ・ストーリーの さ… ) やっぱり 聞きしに勝る 「わたる君・顔 」 でしたね。( 笑い )
ええ! 「 超合金 」 に「 合体ロボ」〜!?( ひょっとしたら 粘土さんにも お兄ちゃんか 弟さんがおられるとか? ) こういうのは 男兄弟のいる方なら結構 「 遊んだ経験のある方 」 少なくないかもですよね〜。 私も 2歳年上の兄がおりましてね、タミヤの 35/1 の プラモデルを たくさん持っていて、私はいつも 「 意地悪 ドイツ軍」 担当で、兄は いつも 「 正義のみから アメリカ軍 」 担当でした。子供の頃に 「 コンバット」 なる シリーズモノの戦争ドラマが放映されており、兄は それに夢中でしたよ〜。( だから アメリカ軍に 首ったけだんでしょうね… ) でも、「 意地悪ドイツ軍 」 役は 結構嫌いじゃなかったです。 ( … これも 三つ子の魂… なのかもね? 笑い )

粘土さんとは 本当に趣味が似ていて 時々 記事を見せていただいて ウチで笑っておりますよ〜。 新年のドーベルマン… ウチにもおりますよ〜。 うちの親分は 「 ロバート・デニーロ顔の オールバック 」 です。 FRの マリリン・モンロードールを 情婦にして おります。 「 上等なスーツ」 に 「 上等なオンナ 」でも 「 あなたのやっていることは 随分下等ね… 」 と、女房に三下り半を 渡されそうな ワルイ顔してま〜す!!

Mikonosuke〜!! | URL | 2018/01/04 (Thu) 10:12 [編集]


なにげなしに見た過去記事があまりにも面白くてパソコン前で抱腹絶倒しております~~😂
わたるくんにお兄さんが現れたと思ったら争奪戦が始まるし…www後ろで旧リカちゃんといずみちゃんがおもいっきりシラケてるしwww最後にはわたるくんと一緒に三人川の字になって(わたるくん含め4人いるから正確には川の字じゃないですが😅)「誰が一番似てるかなー」ときましたよ!もう4人兄弟でいいんじゃないですか?わたるくん大喜び💖

zunko | URL | 2018/05/26 (Sat) 15:22 [編集]


zunkoさまぁ~~!

コメントをいただいたおかげで 久しぶりに 自分の過去記事に目を通しましたよ。 なんだか ワタシって ドールを兄弟、姉妹にするのが 好きですね? (自分でも気が付かなかった!! v-411) 
わたる君ドールは 子どもの時から お馴染みのお人形ではあった筈なのですが どういうわけだか私は わたる君はおろか リカちゃんでさえ 持っておりませんでした。なので この「 トリオ 」の復刻版を見たときに 日本のドールコレクターとして 持っていなければいけないわよね・・・。 という強い意気込みで購入に踏み切ったんですよ! (もうあの当時 引っ越しの荷物は パンパンで 予算を大幅にオーバーする 箱の数に達しておりましたのにね・・・。 )
G.I.Joeは 「わたる君・顔」・・・と言われていた割には やっぱり オリジナルの隣に来ると そんなに 似ていなかったかな・・・なんて 思いましたよ。でも そうか~! 別の「おとっつあん顔」のに 比べたら やっぱり 似たような 「好青年タイプ」のお顔付しておりましたかねエ~。 
つい最近になって知ったのですが 当時 アメリカでも バービーちゃんと(Kenじゃなくて・・・) G.I.Joeを カップルにして 遊んでいた子供たちが多くいたことから、この「おとっつあん顔・G.I.Joe」と バービーのリプロ版を 「Dream Date」というタイトルで 限定版にして 売り出したことがあったそうです。 ああ、欲しかったな・・・なんて 本気で思ってます。ときどき ベイで差探してはいるんですが 見つからないですねぇ~~そういう レア物は・・・。  

Mikonosuke~! | URL | 2018/05/27 (Sun) 13:25 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)