FC2ブログ
 

Mikos Puppenparadies 私の人形天国

Giselleの モデル魂 - 3

「 お酒はぬるめの 燗 がいい… 」

繁華街に立ち 様々な人間模様を横目に…
人生の 酸いも甘いも知り尽くしたけれど…
心のどこかで まだ

健気な気持ちを持ち続けている…

八代亜紀さんの 演歌に合わせて
話がなぜか 歌劇 「 椿姫 」 にまで飛んでおりましたが…

今日は彼女の その 「 真面目そうな面立ち」 に スポットを当てて
マダムはマダムでも 「 両家のマダム 」 っぽい装いは出来ないものか

アウトフィットを探して参りました〜。

Giselleの モデル魂

ある ある…

「 両家のマダム 」 なら いくらでもありますがな…。
まずは第一弾! Dressmaker Details の
こちらの衣装から いってみましょう〜!

Giselleの モデル魂


華やかな シャンデリアきらめく 夜会の会場前に現れましたのは…
ゴージャスな ファーに身を包んだ こちらの ご婦人…。

Giselleの モデル魂

スカートは 後ろにいくに従い 長くなり…

チュールのリボンが 渦巻き型に 華やかな モチーフとして
縫い付けられております。

Giselleの モデル魂


後ろスカートに、長さも デザインも重心が置かれている分、
前スカートは 膝丈よりも 幾分長い程度に抑えられ、
前からだけ 美しい脚が 見えるようになっております。

バッグの形は 円形で 平たく、
両面に チュールが 渦巻き状に縫い付けられて
スカートと お揃いのモチーフに
なっております。


Giselleの モデル魂

衣装全体が ベージュのサテン地の上に 柔らかいチュールを重ねた作りに
なっておりますが…

ウエストの切り替え部分で 一度 チュールも一緒に スカート部分に 縫合されてますね。

( 出来合いの作品を見ている分には 何も考えませんでしたが…
縫合の事を考えると、ズレないように縫うのは大変なのでは…?
とか、縫い代が スカートの裏で かなり分厚くなっているのでは…なんて
思ったりしてしまいます… )



Giselleの モデル魂


下の ビスチェの部分も 胸回りが わざわざ 立体的に 作られてるし…
手間がかかってますね…

Giselleの モデル魂
Giselleの モデル魂


コレが 今日の 奥様の夜会服…

Giselleの モデル魂

今日は 順序が逆になってしまいましたが…

奥様の 昼間の外出用にも
私の好きなご衣装をご用意しております〜。

続きがご覧になりたい方は

いつものように ボタンの あ・と・で・・・・・

ワタシ… コレが好きなんですよね〜〜!

Giselleの モデル魂

この衣装は 随分前に 金髪の 「 女優 Agnes 」 に着せて
お目にかけたと思いますが…

今回の ヴィオレッタ様にも なかなか よく
お似合いのようで…

Giselleの モデル魂


ちなみに 女優Agnesの 着こなし画像は コチラ…

孤高の女優

薄いグレーの衣装に 「 白 」 ではなくて 「 スモーキーな 生成りのレース地 」を
持ってきたのが 分かるような気がしました…。

Giselleの モデル魂


コレが 真っ白のレースだったら 薄いグレーと 合わせて
お顔色のすぐれない ドールだったら
ますます 顔が 「 青白く 」 見えていたかもね…。

Giselleの モデル魂


それに…
玉姫様のブログでも 衣装 検証の記事で 見せて頂いたばかりですが…

「 生成り色 」 は クラシカル・テイスト の装いに 効果バツグン!

Giselleの モデル魂


ヒップに 膨らみをもたせたシルエットが
なかなか 特徴的な 衣装です。

Giselleの モデル魂
Giselleの モデル魂


首元、袖口、上着の裾部分に レースを配して、華やかに見せる一方で、
ウエスト部分は シンプルに …


Giselleの モデル魂
Giselleの モデル魂



女性らしさが漂う一方、ただ「 甘いだけでなく 」
ウエストが 「 絞られたシャープなフィギュア 」 で
どこか 颯爽とした 雰囲気も ある衣装です。

Giselleの モデル魂


… モデルさんも 合図を送っておりますね…

今日は このくらいにしておきましょうか?


それでは また 次回まで〜〜!!





ランキングに参加してま~す! 

ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

肴はあぶった~イカ 
だけで静かに飲めたら、しっとりいい女を装えるのかもしれませんが、飲むときには大量に美味しいものを並べてしまうんですねぇ、これが。

それはともかく。

淑女ドレスもどれもお似合いです!
Agnes様とヴィオレッタ様の着こなし比べも、とても楽しいです。同じお衣装でお印象が違いますね。
ヴィオレッタ様の方が淑女度が上かな??
淑女と娼婦の二面性を兼ね備えている不思議な魅力がありますね。

「生成り色」も不思議な色という感じがしますよ。
大草原の小さな家的なカントリー調の生成りもあれば、
クラシカルな淑女の生成りもありますよね!
幅が広く、懐深く、でも着こなすのが難しい!
でも、好きです生成り♪

玉姫 | URL | 2017/09/19 (Tue) 14:20 [編集]


リクエスト、早速聞いてくださって有難うございます!!
うふふ、やっぱりワタシはこういうのがこのヴィオレッタさんにお似合いだと思うなあ♪
『優しい心根に似つかわしい』というか、うん、あっさりしたお顔立ちにピッタリ!!
それからもう1着の方はこれぞFR史上に残る名作ですよねv-352
ワタシは初代アグネス様に捧げられた『他のドールは着てはならぬ』スーツだと思ってました^^;でももちろん、お似合いになるドールはいるわけですが、『ジゼル』はアグネス様に生き写しの姪っ子さん、でもこちらは高ビーで不満げな仏頂面でない分、初々しくていいですね~v-410
あまりに溺愛されたらmikonosuke家の他のドールに睨まれて儚くうつむいてしまいそうな佇まいですが、どんどん着せ替えて見せて下さいね~♪
フレーフレー、ヴィオレッタ!!

Rey | URL | 2017/09/20 (Wed) 02:03 [編集]


最初の数行…昭和の酒場の光景がありありと浮かんでしまいました
連休中日を二日酔いで寝込んだ私はいい女には程遠いです、はい(笑)

淑女ドレスどちらもお似合いですねー
夜会用はほんとゴージャス!作りも凝っていて素敵~
グレーの衣装もアグネス様はいかにも女優な雰囲気でカッコいいです!(目力ありますねー)
ヴィオレッタ嬢もびったりハマってますね!淑女だわ~
バッスル(でしたっけ?)付でクラシカルな雰囲気がいいですね。
薄いグレーとベージュの組み合わせ・・・人間だったら膨張しまくりな気がしますけどドールドレスだとすごく素敵ww


粘土天国 | URL | 2017/09/20 (Wed) 02:26 [編集]


玉姫様〜〜 返信遅くなってスミマセン〜〜!

「 あぶったイカ… 」 だけじゃ足りないですよね〜〜、 ( 私もダメだろうな ( 笑 ) ) そちらでは 「 だんだん 過ごしやすくなってきた?」 という感じでしょうが、コッチは もう 立派に 「 寒いです〜〜 」早くも 秋物を しっかり着込んでますよ〜〜。 なので 「 「 暖かい コッテリした 食べ物 」 が 嬉しいですね〜〜! (ああ、太るワケだよね… 脂肪を分解する暇なく もう 秋だもの… )
「 淑女・度…」… そうですね、今回のドールの方が 断然「 上 」 ですね! デフォルトの衣装が 「 イケイケ」 なので 結構 以外でしたよ〜〜。イケイケに対して バランスを取るために かえって こういう おとなしい顔のドールを持ってきたんですかね〜〜?
生成りの生地… もっと 日本で調達して来るんだった…と、思ってます。コッチにも あることはあるのですが どれも ものすごく 分厚いものばかり…。 基本的に 「 薄手の生地」…というものが 非常に少ないように感じてます。 ( 木綿の生地も 可愛いけれど 分厚くて ドール用には無理…というものが多くて悲しいです〜〜 (´・Д・)」 やっぱり、日本より寒いからかな〜〜??

mikonosuke〜 | URL | 2017/09/21 (Thu) 08:30 [編集]


Reyさん お返事 遅くなってごめんなさ〜〜い!

おっしゃるように こういう衣装の方が 「 このドールらしい 」ですね。私も 着せながら 思ってましたよ〜。 どんな衣装も 当たり前にように似合うので それだけ 遊びやすい ドールということ なんですかね〜〜。
「 他のドールは着てはならぬスーツ 」…フフフ、 ウチは それはなしでしすよ〜〜お。 ドールは好きで よく買う方だと 自分でも 自覚しておりますがね… ( 苦笑 ) 衣装はそれほど持っていないので 、似合いそうなドールを見つけたら 着てもらう主義を取ってま〜〜す。
「 儚くうつむいてしまいそうな佇まい」… なんだか 妙に納得してしまった。 FRには 今までに 確かこういうタイプは あまりなかったですね〜〜。
こういうタイプだからこそ いけるんじゃないかな…という衣装セットがまだ 一つ残ってます。 次回は それを着せて 彼女の お着替えシリーズの最後としたいと思いま〜〜す。

mikonosuke〜 | URL | 2017/09/21 (Thu) 08:49 [編集]


粘土さ〜〜ん! お返事が遅くなって ごめんなさ〜〜い!!

「 バッスルスタイル 」!! 勉強になりました。 ネットで調べてみたら 出て来る、出て来る… 現代服に こういうテイストを組み込んだデザイナーさんの発想が カッコいい〜〜!と 感心してしまいます。 ファッションは 「 勇気 」 と 「 思い込みにとらわれない 自由な発想 」が「 命 」 ダワ…v-344と思ってしまします〜〜。

「 薄いグレーと ベージュの組み合わせ 」… そうですよね〜、普通のヒトの 体型だと 「 ボテっ」… と見えてしまいますよね〜〜。 この上背と、この細さ… ( モデル体型 ) でないと こういう色合いって 着こなせないと 思います。 コッチの街で お買い物をしている時にね、 よく こういう体型の 女の子達を見かけるんですよ…。 ( キュ〜〜と 伸びた 足の長さが 本当に 「体の半分」 を占めていてね、しかも 体の幅が 細いんです。 決して 特別な「モデル」とかじゃなくて フツーに 街を歩っている女の子達なんで 「 ああ、彼らは こういう人種なんだ… 」 と、つくづく 感心して眺めてます。 家に帰って 鏡の中の自分の姿が あまりに 「 ズングリムックリ」なの を見ると 落ち込みますがね〜〜。 ( もう いいの!v-390 )

mikonosuke〜 | URL | 2017/09/21 (Thu) 09:15 [編集]


まあぁ、なんて雰囲気のある美女なんでしょう…素敵v-238
デフォはどんなだったのかな?と公式画像を見てみたら、mikonosukeさんの所のお嬢さんとは全然別人のような着こなしでビックリしました。
「モデル魂」で拝見した八代ビオレッタ嬢はほんとすっかり良家のお嬢様&マダム!!
蜜蜂けいとさんデザインでmikonosukeさんお手製のボルドーのスーツとコートセットとっても素敵です。アクセントになるストライプシャツとバラのクールな薄いブルーがまたこのジゼルに合ってますね~!
ドレスメーカーの夏ドレス、夜会服、エレガントなスーツ姿も見事でどれもうっとり見とれちゃいますv-352

この「Dollton Abbey」シリーズって、私も本家を見たことが無いのでよくわからないのですが、名前と衣装の感じだけだとパッと見イギリスのドラマ「Downton Abbey」がモチーフなのでしょうか?
衣装は個性的で豪華だし、ドールもヘアスタイルやメイクのせいか顔のモールドがちょっと今までと違うように思えて気になります。
ジゼル嬢のデフォドレスも色とか刺繍はきれいで、色も彼女の髪と合っていて悪くない気もしますが、ポピーちゃんに着せた方がほどよく退廃的なムードが漂って素敵なマダムに見えます。
着せ替えお上手ですね!

リオコ | URL | 2017/09/24 (Sun) 02:27 [編集]


リオコさん こんにちは〜〜! コメント ありがとうございます〜〜。

ウチでは 初めての ジゼル なので お顔のモールドが 他のドールと違うのかどうかは 残念ながら 比較できないのですが、メイクが控えめで あまり「 ドールっぽくない 」 のが 気に入ってます。
髪型も実はかなり自分的には 嬉しい点で、「 マダム度の高い 」 ウエーブ 強めの セミロングが 今までのドールにない オトナっぽさを出していて
イロイロ着せてみたいな〜〜と、意欲を掻き立てられますね。( こういう髪型を 自分でセット出来たらいいのにな〜〜、どうやるんだろう??)

ミツバチさんの衣装は「 さすが… 」 としか言えませんね〜〜。 本当にお上手な方って ただ、綺麗な型紙を作れるだけでなくて、色合いに素材が マッチした 作品を作れるんだな〜〜と、あの作品を着せながら しみじみと思ってました。 ( 自覚してしまったのはね…、私は 型紙本を使って 100均布で 作って遊ぶので 終わりです。 到底 あそこまではいけませんね〜〜。ウムムム… ) だって、ボルドー色に あの 薄いブルーのバラの組み合わせ… 写真で見れば「 素敵〜〜!」 とは思いますが、自分で 思いつかないですよ〜〜! 自分で! … そう、 「 独創性 」 って 自分の中に 沸き起こってこないと ダメなんですよね…。

mikonosuke | URL | 2017/09/24 (Sun) 11:02 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)