Mikos Puppenparadies 私の人形天国

2017年 夏休み  - その1.5  Hamburg

さてさて Hamburg の旅日記の後半です。

姪っ子のTちゃんが 2週間 D国の我が家に遊びに来たので
北ドイツの 有名な街を 彼女を連れて回った記録を
お届けしておりま~す。

Tちゃんが 「実は おばちゃん 、私 また
 『 シルバニア 』 で遊ぶのが 好きになっちゃってさ・・・・ 

と打ち明けてくれたのが ことの始まり・・・。

(イヤ~ん、 Tちゃんってば おばちゃんと 同じような趣味~??  

聞けば ミニチュアも大好きだし、お兄ちゃんのT君 (= 甥っ子) の
電車模型も よく一緒に組み立てて 遊んだとのこと・・・・。

ジオラマ、ミニチュア・・・ とにかく小さいものを
並べるのが 好きとのこと・・・・?!?!

2017年 夏休み Hamburg

そうと分かれば話は早い!!

かねてより 話しに聞いていた
Miniatur Wunderland ( ミニチュア・ワンダーランド)   に行こう!!!

・・・と 決まった訳です!
(実は 私が 行きたかったんだよねェ~~!!)

この赤レンガ倉庫群の一画にある~~?!

あったァ~~!!  ↓

2017年 夏休み Hamburg
2017年 夏休み Hamburg


こちらは 世界中の風景・情景を 1/87 スケールで再現している
ジオラマ・パークで、 世界最大の 鉄道模型レイアウトがおかれているとのことです

2017年 夏休み Hamburg


15分か 20分おきぐらいの間隔で 展示場全体が 「夜」 になってですね・・・
「 小さな世界 」の 昼間の顔と 夜の顔が 見れるように
なっているんであります。  

 
2017年 夏休み Hamburg

道路では時々 事故も発生!! 
(丁度 Mikonosukeの目の前で 事故が起こったんです!? ラッキー! 罰当り??)

2017年 夏休み Hamburg

パトカーや 消防車もちゃんと出動して
事故現場に集結~~!
(見学者たちは 固唾をのんで 成り行きを見守ります・・・)


でも さすがに 車  から 「小さなおまわりさん 」 まで 出てくることはなかったです。 (涙~)

私の後ろにいたオジサンが 「 もしかしたら 警官が出てくるかと 期待しちゃったよ~」
・・・ と言っていたのに 周りのみんなが 笑って うなずいておりました。
( あまりに精巧に出来ているから みんなも おんなじことを 考えちゃったんですねェ・・・  笑 )

・・・その後 緊急自動車の一群は
何もなかったように 一台、一台 その場を去って行きました。

2017年 夏休み Hamburg

2017年 夏休み Hamburg

・・・もう うちの読者様には
私の 解説なんかより 

ただ ひたすら 写真をお楽しみいただくほうが
いいかもしれませんねェ~


つづきをご覧になりたい方は
いつものように 
また ボタンの あ・と・で・・・・・・

老いも、若きも・・・

2017年 夏休み Hamburg

男も、 女も・・・・
2017年 夏休み Hamburg

みんな 夢中になって カメラのシャッターを押しておりました。

2017年 夏休み Hamburg

全てが デジタルコマンド・コントロール!
基本的 人間の手を借りることなく 全てが 勝手に動いております。

2017年 夏休み Hamburg

巨人になって 小さな人々の 小さな毎日の営みを
上から 見つめているような気分でした。

2017年 夏休み Hamburg

展示台の上には 地上の世界・・・

台の下には 地下鉄も走っております。
(地下鉄は 場所によっては ガラス張りの 床の下を走行しており、
駅に電車が入ってくるところ、 電車が発車して 次の駅に行く様子が
見れるところも ありました。)


2017年 夏休み Hamburg


ここは 年中燃え続けている 火災現場

放水車から出る水は 何本もの白い糸のようなモノが
使われておりました~。

2017年 夏休み Hamburg
2017年 夏休み Hamburg

次男が見つけて 大喜び~!
「見て!  ひまわり畑で 何かやっている~~!!   」

コラコラ・・・・

2017年 夏休み Hamburg

小さな 飛行場も!?
(でも この 飛行場だけは 1/87 サイズでは 再現できなかったようです。)

2017年 夏休み Hamburg

ただ 飛行場に 待機しているだけでなく

実際に 飛行機が 順々に 発着していく過程が
再現されております。 

2017年 夏休み Hamburg

どさくさに紛れて こんなのも 待機しておりました。
(子供たちは 大喜び~!)

2017年 夏休み Hamburg
2017年 夏休み Hamburg

2017年 夏休み Hamburg

ローマ・・・
どこかに パッパ様 いるかしらん?

2017年 夏休み Hamburg

2017年 夏休み Hamburg

当然 こんなのも・・・

歴史の中の1ページ

2017年 夏休み Hamburg

若い世代に 悲惨さが どれくらい 伝わるのかな・・・

2017年 夏休み Hamburg
2017年 夏休み Hamburg

税関事務局で言われたことを思い出しました。
「ハーケンクロイツ」 を付けたものは ダメだと・・・。

こんなところでも ?!

2017年 夏休み Hamburg




それでは また 次回まで〜〜!!





ランキングに参加してま~す! 

ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

凄いです 
日本の「東武ワールドスクエアー」もここを参考にしたのでしょうか

交通事故や 火事までも再現しているところは お国柄なんでしょうね 普通の海外旅行者ではなかなか立ち寄らないスポットを紹介いただき勉強になりました

satomi | URL | 2017/08/15 (Tue) 11:41 [編集]


ミニチュア

ジオラマ!
本当にすごいですね~。あと土地に余裕があるんでしょうね~展示物の物量がすごい多く感じました。
日本でも展示されますが、なんせ博物館とはいかず期間展示が多いせいか物量に物足りなさを感じます。
いいなぁ、この写真だけでもすごさがよくわかります。

丁寧にいろんな場所のお写真をありがとうございました。

東武ワールドスクエアー、おそらく参考にしていますね。
ミニチュアの中の人物像が展示を面白くするんですね。
人物がいないドールハウスの世界とはまた違った趣です。

東武ワールドスクエアーも屋内展示だったら良かったのに?!もっと精巧な展示ができたことと思います。

ロック | URL | 2017/08/15 (Tue) 12:18 [編集]


いいですよね~ジオラマ!
ミニチュア・ワンダーランドの規模は圧巻ですが、日本も博物館的なところには、当時の街並みと人を再現しているジオラマがたいてい置かれていて、歴史オタクの方のブログの方で、しばしばジオラマの写真ばっかり撮っている自分にハっとしたりしています。なんか、ジオラマの世界に入った気分になるんですよね~(笑)。それにしても甥っ子さんや姪っ子さんまで縮尺ワールドに夢中とは・・・!

今、わたくし、mikonosukeさんの過去記事を読み漁ってますよー!2012年9月です、今(笑)。
こんなお人形が!ととっても楽しいです。チクチク仕事も、素晴らしいですねー!もう驚きまくりです。
2012年かぁ・・・わたしまだドールにはまってなかったわ~と思いながら、猛烈に楽しませていただいています!

玉姫 | URL | 2017/08/15 (Tue) 13:58 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/08/15 (Tue) 13:59 [編集]


Re: タイトルなし

satomi様~ コメント ありがとうございます!


> 日本の「東武ワールドスクエアー」もここを参考にしたのでしょうか

・・・・ 実は ワタシ 今日まで 「東武ワールドスクエアー」を知りませんでしたァ~。 早速 ググってみましたが、なるほど 同じようなコンセプトの施設なのですね。(でも 東武のほうが 建物が 大きそうですね? どのくらいのサイズで 再現されているのでしょうかねェ~??) ああ、日本に居る間に 知っていれば 見たかったです・・・。 もう、そうざらに 行けませんものね・・・。


> 交通事故や 火事までも再現しているところは お国柄なんでしょうね 普通の海外旅行者ではなかなか立ち寄らないスポットを紹介いただき勉強になりました

・・・ じつは この施設、 こちら D国で「 刑事ものドラマ 」 の番組を見ていて 知るところとなりましたのよ。  刑事ものドラマは ケルン、ハンブルグ、ミュンヘンなどなど、 それぞれの土地の有名な個所を宣伝しながら 制作されるのか、「ハンブルグ警察」のお話で この施設内で 殺人事件が起こった・・・という設定で 紹介されておりました。 ( 笑っちゃうでしょう? ) 

mikonosuke | URL | 2017/08/15 (Tue) 20:45 [編集]


Re: ミニチュア


ロックさん お久しぶりです~!

> ジオラマ!
> 本当にすごいですね~。あと土地に余裕があるんでしょうね~展示物の物量がすごい多く感じました。
> 日本でも展示されますが、なんせ博物館とはいかず期間展示が多いせいか物量に物足りなさを感じます。
> いいなぁ、この写真だけでもすごさがよくわかります。


・・・ たしかに 量は半端なく多かったですね~。 ある程度 写真に収めると どれがどれだか 見分けがつかないほど 似ている展示も チラホラ・・・・ 最後は 撮影も億劫になって 挙句 お土産物屋で 「写真集」 を買って 満足してしまいました。でも 河川の再現に 実際に 「水」 を使用して 本当に 船が通っていたり かなり 「リアルな再現」 が多かったように思います。 私は 「ミニチュア・ワンダーランド」・・・という名前から もっと 「ドールハウス」系の展示が多いのかと期待しておりましたが おっしゃる通り これは 「ジオラマ・ワンダーランド」 です。 

> 東武ワールドスクエアー、おそらく参考にしていますね。

・・・ 「参考にしている」・・・ という言葉でね、私はむしろ この施設よりも 「赤レンガ倉庫群」 のほうが 日本のY市によって 「参考」 にされたのではないかな・・・なんて 感じてしまいましたよ。 まあ両市とも 港町なので それなりに 似た部分があっても 不思議ではないのですがね・・・。 私は 去年まで Y市にいたので これを見たときに 本当に ノスタルジーに駆られました。 (オリジナル版は こちらD国の方なのかも しれないと 思ひつつ・・・・ ) 

mikonosuke | URL | 2017/08/15 (Tue) 21:00 [編集]


Re: タイトルなし

玉姫様ァ~!!

> いいですよね~ジオラマ!
> ミニチュア・ワンダーランドの規模は圧巻ですが、日本も博物館的なところには、当時の街並みと人を再現しているジオラマがたいてい置かれていて、歴史オタクの方のブログの方で、しばしばジオラマの写真ばっかり撮っている自分にハっとしたりしています。なんか、ジオラマの世界に入った気分になるんですよね~(笑)。それにしても甥っ子さんや姪っ子さんまで縮尺ワールドに夢中とは・・・!
>

・・・・・・ 特別な 「 昭和の町 」を再現したジオラマの展覧会とかでない限り 私は 日本であまり 見学するチャンスに恵まれませんでしたァ~!(残念です~!) 「ドール・ショー」 は 何回か行って お買い物をした思い出がありましたが、 「ミニチュア・ショー」 は どういう訳だか 毎回逃して 今に至っております~。 この「小さい世界」 に まさか、まさか・・・甥っ子と姪っ子も 興味を持っていたとは意外でしたよ~。 (・・・ ちなみに うちの倅二人は レゴの大ファンで 屋根裏部屋に レゴの「 軍備施設 」 が 作ってあります・・・。 ああ、血筋?v-399 ) 

> 今、わたくし、mikonosukeさんの過去記事を読み漁ってますよー!2012年9月です、今(笑)。
> こんなお人形が!ととっても楽しいです。チクチク仕事も、素晴らしいですねー!もう驚きまくりです。
> 2012年かぁ・・・わたしまだドールにはまってなかったわ~と思いながら、猛烈に楽しませていただいています!


・・・ おお= 感激です~! 妙なドールがたくさん出て参りましょう?? (そんなだから 「引っ越し」が 大変になるワケですよね・・・・v-390 まったく 「計画性のない おバカな ドール収集家」なのです、ワタシ。 ) 過去記事のコメントでも 構いません、 ご意見、ご感想 あったら お聞かせくださ~~い!!

mikonosuke | URL | 2017/08/15 (Tue) 21:17 [編集]


Re: ここは・・・

鍵コメで ご感想を寄せてくださった 読者さまへ~~!

ようこそ おいで下さいましたァ~!! おお、やはり こちらに行かれたのですね! 「離陸、着陸」に釘付け?!?!  フフフ、分かります、分かりますがなァ・・・・・・。 あの「空港」 の一画だけ いつも「 黒山の人だかり 」で あそこで最前列に来れるのに 最低 一時間くらい待っていないと ダメなくらいですもんねェ~。 
うちの姪っ子は 「ジオラマ好き」に加えて「じっくり・カメラ女子」なので 彼女を急かすのに大変でした。 ばーば(私の母)は 「もう歩けない・・」 と言い出すし、姪っ子は どこかで引っかかって 帰って来ないし・・・大変でしたが いい夏休みでした。 (笑)
コーヒー屋も??  香りも、雰囲気も、ケーキも コーヒーも 最高ですよねェ~。 私も もう一度 行きたいですよ~!!

mikonosuke | URL | 2017/08/15 (Tue) 21:32 [編集]


こんにちは^^

うわーーさすがにすごいですね!精巧だし、昼と夜のシーンが見られるのが楽しいです^^
ドールハウス系ではなくてジオラマの展示が主なのでしょうか?
以前、この空港ジオラマの離発着の写真みせてもらったことがあって(その人は鉄道模型好き)興奮してたのを思い出しました〜
昼と夜のシーンが見られるのは楽しいですよね。
ひまわり畑・・・何をしてるのかしら〜(笑)
ああ、もしD国に行く機会があればぜひ観てみたいです。
それにしても姪っ子さんも甥っ子さんも似たような趣味されてるんですね〜やっぱり血筋かしら^^



粘土天国 | URL | 2017/08/16 (Wed) 14:17 [編集]


Re: タイトルなし

粘土天国さま〜〜

> うわーーさすがにすごいですね!精巧だし、昼と夜のシーンが見られるのが楽しいです^^
> ドールハウス系ではなくてジオラマの展示が主なのでしょうか?
> 以前、この空港ジオラマの離発着の写真みせてもらったことがあって(その人は鉄道模型好き)興奮してたのを思い出しました〜
…ひまわり畑・・・何をしてるのかしら〜(笑)


……「 ミニチュア… 」 という名前の展示施設だったので わたしも「 ドールハウス」 系の展示施設かと思っておりましたが コレは 明らかに 「 ジオラマ展示場だよね… 」 と、思いましたよ〜〜。
「 ひまわり畑 」 も そうv-238 ですが 林の中で v-238 v-238 v-238 …… なんてのもあって 次男は 笑いっぱなしでした。 ( 結構、この手の「 イタズラ?展示」というか 「 洒落 」 … みたいのが あちらこちらにありましたね〜〜。 ◯ーナーブラザーズの カトウーンの フィギュアとかも 結構 チラホラ… ) ウチの倅は 本も読むのが嫌いで どこに何が書いてあるのか まるで興味のない子どもの癖に… こういう 「 小さいモノ 」 だけは 探し出すのが うまく兄弟、従姉妹に見つけた「 ミニ・H 展示 」 を指し示して 笑ってました。 ( あ〜〜あ、 このくらいの目敏さで 学業も 進めてくれたらいいんですがね… )

mikonosuke | URL | 2017/08/17 (Thu) 07:23 [編集]


感動です

この施設は知りませんでした。
びっくりです。

写真もじっくり拝見しました。
ハズキルーペアイをかけて。

遊び心もあり、歴史の一面ありと展示も工夫されていますね。

遠出することのなかった私の夏休みでしたが、この施設をはじめかの国での良いものを見せていただきました。

また本記事は怪獣物などのジオラマ的写真を撮る際に参考にさせていただきます!

ありがとうございました。

黒江龍雄 | URL | 2017/08/18 (Fri) 00:08 [編集]


Re: 感動です

黒江さ〜ん 、 ようこそおいで下さいました。

> この施設は知りませんでした。
> びっくりです。
> 写真もじっくり拝見しました。
> ハズキルーペアイをかけて。
> 遊び心もあり、歴史の一面ありと展示も工夫されていますね。


…… ジオラマ好きの方々には 最高の所ですよね。 「 鉄道模型 」 を趣味にしている…という知人によりますと 「 また 行きたい… 」 のでは なくて 「 あそこに住みたい 」… んだそうです。 ( 笑 )

スミマセン、写真が 見難かったでしょう? 今回は ミニデジカメで パチパチ撮っていたのですが、さすがに( 私のカメラ ) 古すぎるんでしょうか? ( それとも 私の腕前のせい!?) ハッキリした画像を皆さまにお届け出来ませんでした。 …… ちなみに デジカメ 2000 年に買った Sonnyの デジカメを まだ 使ってます…。 ( 汗 ・・・ やっぱり そろそろ 限界かなア… )


> また本記事は怪獣物などのジオラマ的写真を撮る際に参考にさせていただきます!

…… オオ! 黒江監督の「 怪獣モノ ・ ジオラマ」 にお役に立てるなんて〜! 感動です。
そちらでは フィギュア、( 悩ましい ) 美女ドールズだけに限らず 背景が 凝っていて素敵です。 「 映画のようなタッチ 」 で 撮影された写真の数々 、私も 楽しませていただいてま〜す。

mikonosuke | URL | 2017/08/18 (Fri) 12:19 [編集]


絶句・・・。

mikonosukeさ~ん、こんにちは!!!
遅ればせの夏休みから帰ってきたら記事がたくさんあって幸せ♪
港は風情があっていいですよね。
Hamburgのミニチュア施設は噂も知りませんでした!!
2年前のお里帰りの時に知っていたら行きたかったなあv-406

でも、最後の最後の画像にビックリ・・・。
ハーケンクロイツを付けちゃダメ、ってこういうところにも波及するんですか・・・。
今日は『ノースカロライナでナチ旗を掲げる家』のネットのニュースを見て複雑な気持ちになり、心あるドイツの方はきっと歯を食いしばりたくなると思いましたよ。
日本の地図のお寺のマークも海外からの旅行客にはイラッと来るものなんだそうですが、なんだかねえ・・・。
だからグスタフくんを久しぶりに見て、ビックリしたり安堵したり(?)
彼、あのマークついてないのね?
ここにコメントしちゃいましたけど、続きを楽しみにしてま~す♪

Rey | URL | 2017/08/19 (Sat) 05:29 [編集]


Re: 絶句・・・。

Reyさん こんにちは〜〜!

> 港は風情があっていいですよね。
> Hamburgのミニチュア施設は噂も知りませんでした!!
> 2年前のお里帰りの時に知っていたら行きたかったなあv-406


…… D国の友人は 何人か 知っていた人がいたようですが、彼らは 私が 「 こういうの 」 に目がない…ということを知らず 結局 こちらで見ていたテレビ番組が きっかけで 知るところとなりました。 ( そう、基本的 我々くらいの年代になると 個人的の興味でもないと わざわざ 覚えていて 教えてくれる… なんてのも 少なくなってきますよね… )

> でも、最後の最後の画像にビックリ・・・。
> ハーケンクロイツを付けちゃダメ、ってこういうところにも波及するんですか・・・。
> 今日は『ノースカロライナでナチ旗を掲げている家』のネットのニュースを見て複雑な気持ちになり、心あるドイツの方はきっと歯を食いしばりたくなると思いましたよ。日本の地図のお寺のマークも海外からの旅行客にはイラッと来るものなんだそうですが、
> なんだかねえ・・・。
> だからグスタフくんを久しぶりに見て、ビックリしたり安堵したり(?)
> 彼、あのマークついてないのね?
> ここにコメントしちゃいましたけど、続きを楽しみにしてま~す♪


…… もう 「 あのマーク 」 は 「 タブー 」 なんですね〜〜。 「 アレが象徴する 恐ろしい化け物 」 を 封じ込めておくために 口にするのでさえも 憚られる…ということなんでしょうね。 ( ちょうど、ホラ、Harry Potter で 「 ある名前 」 を 口にするのも 皆が嫌厭していたのと 似たような感じですよね〜。 コワv-399
去年の引越し の前はね、「 移民の大量流入 」 をきっかけに 現・首相のアンジーさんの支持率が 著しく後退して、極右的な AfDという政党が 表を伸ばし始めているような時期だったもんで イヤでしたよ〜〜。 「 何がきっかけで 情勢がひっくり返るか 分かったもんじゃない?? 」… と、 内心 物凄く 暗かったです。
でも 最近では また アンジーさんの支持率が 盛り返してきて AfDが 落ち込んでいるので 若干安心はしておりますがね。

実は 今回、Berlinに行った時は ショックでした。 あそこは もう 「 ドイツ 」 じゃないのかな…? なんて感じました。とにかく ( 見た目からもはっきり分かる ) 外国人ばかりで ドイツ人の容貌を持った人を あまり 目にしませんでした。 ( 欧米人を見れば オランダ語とか 英語を話していたので おそらく 観光客だったんでしょうね…。) 娘が驚いていたのは お土産物屋、 レストランなどで ドイツ語を話すよりも 英語で対応する方が 楽な( ような) 店員さんが とても多かった…ということです。 「 典型的 「 インターナショナル化 」 って、こういうことを言うのかな……?? 」…と とても 複雑な気持ちになりました。 私も ここでは 外国人の一人なので 一方では 「 皆が仲良く、お互いに尊重しあって…」 なんて 純粋なことを思っていて、未だ そうあって欲しいな…と願っておりますがね、 他方では 「 あの状況を この現地の人が見たら 決して 嬉しくはないんじゃないかな…… 」 なんて 思ってしまたわけです。( 国の首都を 乗っ取られてしまった? みたいに感じても 不思議ではないような 光景でした。 ) 複雑ですよ〜〜、ウン。

スミマセン、 今日は ちょっと 政治色の強いコメントになってしまいました〜〜。
ではでは〜

mikonosuke | URL | 2017/08/19 (Sat) 11:43 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)