FC2ブログ
 

Mikos Puppenparadies 私の人形天国

野外撮影卒業試験― 勿忘草の神頼み (3)

皆さま ごきげんよう~!!


我が許嫁 「卯の君」 の 「 武運長久 」 と 「 無事のご帰還 」 を祈念して
いじらしくも このワラワが 自ら 都内の 神社・仏閣に詣で、
「 願掛け 」 をしていることは 皆さまにご紹介いたしました。


姉上・ 茜が申すトコロでは・・・
「恥かしさ」も 「 精進 」 のうちと心得て 
一心不乱にお祈りすれば 
御仏は 必ずや 「 進むべき道 」 をお示しくださるとのこと・・・。

・・・ それでは これから 行って参らうと 思ふ・・・・・  
(勿忘草・ 桜子Poppy )


いやに 「 古典風の話しぶり 」 の櫻子ちゃん・・・
今日は どのお寺へ お参りなのでしょう~??

 
野外撮影3


そう! 桜子ちゃんがお参りするのは  ご存じ 「 浅草寺 」 ~!!
出来るだけ 人気の高いスポットのほうが
より多くの 「 ご加護    も えられるだろうと
ココを 選んだようです。  (ちょっと 打算的にも 聞こえなくない?? )



・・・ あれれ?? でも なんだか 提灯が引き上げられて・・・
この日は いつもと 様子が違うようですが ・・・???


野外撮影3


そう! 実は この画像 5月14日の 土曜日に撮影したもの!!

「 お祭り・オンナ 」 のオーナーMikonosukeが 
日本滞在 最後の 「 三社祭 」 を カメラに収めたくて 
ココを選んで、 桜子ちゃんを 伴ってやって来たのでしたァ~!! 


野外撮影卒業試験3


提灯が引き上げられているのは
当然、 その下を 御神輿が通るからァ~~!!

野外撮影3


桜子ちゃんが行った時には・・・

次から次へと 御神輿が 仲見世通りの中から出て来て
外から 中へは入れないような有様・・・・・

野外撮影3


「なんとしたことじゃ!?
これでは 「 お参り 」 が叶わぬではないかっ??
(勿忘草・ 桜子) 」


(後ろに立っている女の子が いぶかしげな眼差しで 見ておりますねェ~?? )


野外撮影3


御神輿が通り過ぎたので 急いで 入ろうとすると・・・

お囃子の一団と共に 交通整理の警官隊・・・・・

(ああ、 こりゃ ダメだ・・・  入れない)
野外撮影3


さてさて お参りは出来ることやら・・・・


それでは 続きはいつものように

ボタンのあ・と・で・・・・・・・・・ 






「なんと  困ったものよのォ・・・・・・・
ここまで参ったというに  中に入れぬとは 。

今日こそは 御仏のお示し下さる 「 ワラワが 進むべき道 」 を
是非にも 知りたいと 思うておったが・・・  

(警備のおまわりさんが引っ張るテープで 押しのけられてる 勿忘草・ 桜子 Poppy )
  」

野外撮影3

その間も 御神輿は せいや、せいや・・・と 引きも切らさず

野外撮影3




仲見世通りの ど真ん中を突っ切るのは無理なようなので・・・
別の道を通って 浅草寺まで たどり着こうと 思い立ち
 可愛いお店  が立ち並ぶ 脇道へ・・・・

野外撮影3


「おお~、 可愛らしき置物が たくさん ・・・・・   
(勿忘草・ 桜子) 」


野外撮影3


「これは 涼しげな よい音じゃ 。 風流よのう~~。
(風鈴の音に しばし耳を傾ける 勿忘草・ 桜子 ) 」


野外撮影3


お祭りの人の多さ に 
最初は 戸惑っていた 桜子ちゃんでしたが

賑やかな 活気のある雰囲気と
可愛らしい、 こまごまとしたものを 見ているうちに

だんだん心が 緩んで 明るくなってまいりました。
  
野外撮影3


明るい 初夏の日差しの中で ふと ・・・・・


「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
御仏の思し召しは こういうことなのか?   (勿忘草・ 桜子) 」


(何かに 気づいたようですね・・・・?)


野外撮影3



活気あふれる 伝法院通り・・・

野外撮影3


楽しみあり、 笑いあり・・・

野外撮影3


美しきものあり



野外撮影3


驚きあり ・・・・

野外撮影3


何かを悟り・・・
更に歩いて 奥へと進む 桜子ちゃん

野外撮影3


おみくじを引けば・・・

野外撮影3


やることなすこと 全てが 順風満帆     
 

野外撮影3


宝蔵門をくぐり ・・・

野外撮影3


お参りを果たして 帰路につく頃は

野外撮影3




「 ほんに 「 人の世 」 は なんと多彩に 色づいて・・・
なんと 活力に満ち溢れているものか。

泣いてばかりいてはならぬ・・・。
御仏の与え給ふ時間を もっと 有意義に
もっと 楽しんで 生きなくては ならぬナ ・・・・・  
(勿忘草・ 桜子 )  」
 
 

・・・ と、 こんな具合に 一皮むけて
オトナになっておりました。



野外撮影3





           




「 悲しい顔 」をして帰って来ると思っていたのに ・・・

帰宅した 妹の様子が
ずいぶんと 変わったことに驚いた 姉の セルリア 茜さん ・・・・・・

野外撮影3



「 そなた・・・ 今日は 浅草寺に お参りに行っていたのではなかったのですか?

(  「 お土産の箱 」 を積み上げて 満面の笑みを浮かべている妹を見て
不審に思う 長女・ 茜 )
 」


野外撮影3



その場を取り繕おうと 必死に応対する
末の妹の藤子 ・・・・・ 


「あの・・・ 桜子姉さまにおかれましては
浅草寺にて 「 御仏の思し召し 」 を 身を持って 実感なされたとかで・・・

( 姉・桜子 をかばい ・・・・
おずおずと 話しを続ける 三女 ・ 藤子)
  」



野外撮影3



「・・・ 「 美しき 」 を愛で、 「 楽しき 」 を心の栄養とし・・・
「 涙 」 など忘れて 人生を 大いに謳歌せよ・・・ と そのように 
「 進むべき道 」 を お示し下されたと・・・・
 
(言葉に詰まる 三女・ 藤子) 」



「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ( 長女・茜  )」


野外撮影3



ほほ〜、所詮あんたの 「 卯の君 」 への思いなんて…
その程度のモノだったのね…?   ( 「 武運長久 」 は どうなっちゃったのよ~!! )

でも いいのです、桜子ちゃん!
来ないヒトを待って 泣いてばかりいても 貴方の 「 ハツラツさ 」が
無くなっちゃいます 。 (大いに 買い物して 楽しみなさい・・・ )

オンナは したたかに 生きなければね〜〜!!

野外撮影3





・・・ そうとう 「 買いっぷり 」 がよかったせいか・・・
お店の方に 非売品の 「 三社祭・チャーム 」 まで 頂いちゃって・・・

(ありがとうございました、 いい思い出に なりました~~!!)

野外撮影3


ああ~、浅草 大好き~!!
また 来る日まで ~~~~!!



それでは また 次回まで〜〜!!
   




ランキングに参加してま~す! 

ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

三社祭でドール撮影を敢行するとは、なんたるつわもの!!
mikonosukeさんすご過ぎます!
桜子さんも恋以外の人生の楽しみを見つけられたようでよかったですね。
勿忘草三姉妹それぞれの性格がセリフに出ていて楽しいです。
この三人を揃って拝見できるのはなかなか無いことだと思います。これからも仲良く登場してくれるのを期待しています。

神社仏閣でドッキドキのオーナーに対して「ほうら、落ち着いてやれば出来るではないか?(勿忘草・桜子)」のセリフと表情には笑ってしまいました(笑)
豪華な打掛にもビックリ。神社にあんなドールに合いそうな物が売ってるんですね~!さすがよく見つけられましたね!

いよいよD国へ出発される日が近づいてらして、本当にさびしくなってしまいます。
帰国された折に機会があったら、ぜひまた日本のお祭りの活気をあびてください。私も可能な限りドール持参でお供いたしたく存じます~。

リオコ | URL | 2016/06/08 (Wed) 09:16 [編集]


Re: タイトルなし

リオコさん こんばんは〜〜!

> 三社祭でドール撮影を敢行するとは、なんたるつわもの!!
> mikonosukeさんすご過ぎます!
> 桜子さんも恋以外の人生の楽しみを見つけられたようでよかったですね。
> 勿忘草三姉妹それぞれの性格がセリフに出ていて楽しいです。
> この三人を揃って拝見できるのはなかなか無いことだと思います。これからも仲良く登場してくれるのを期待しています。


…… リオコさんの記事の 「 梅の木の下で撮れていた リズ・テーラー の写真 」 の鮮やかなのが 実は鮮明に記憶に残っていてですね、 「 お外でも あれくらいに撮れたらいいのにな〜〜 v-346 」 と 思っておりました。 それで もう 「 やけのやんぱち」… とでも言いましょうか 思いっきり 開き直って やるには 「 人混み 」 の中で度胸をつけるしかない…と思い立ち、 あんな場所を撮影場所に選んだというワケです。 ( 笑 ) でも ああいう 「海外からの観光客 」 が多い場所は かえっていいのかもしれません。… というのは 「 ああいう変なコトをしているのは もしかして どこかから来た 外国のヒト? 」… と、思われているかもしれないし、 外国人からは 「 へえ〜〜、 この国は あんなことやっている人がいるけど アンナのも アリ なのね… 」 程度に思われているんじゃないかな… なんて 勝手に 自分で 考えて 納得してます。 来ている人は みなさんそれぞれ「 自分の思い出作り 」 に 忙しそうだったので きっと 「 妙な ドールおばさん 」 のコトは 直ぐに忘れてしまうと思いま〜〜す! ( 笑 )


> 神社仏閣でドッキドキのオーナーに対して「ほうら、落ち着いてやれば出来るではないか?(勿忘草・桜子)」のセリフと表情には笑ってしまいました(笑)
> 豪華な打掛にもビックリ。神社にあんなドールに合いそうな物が売ってるんですね~!さすがよく見つけられましたね!


…… 三人姉妹は それぞれ 性格が違っておりますが やっぱり 一番「 すっぽ抜けている 」 のは この 桜子嬢 です。「 思い込んだら 命がけ」… かと思いきや 、 許嫁が もう戻らぬと思うと 直ぐに 「 楽しい人生の 別の生き方 」 に目覚めて オーナー同様 「 買い物 」 をしまくる始末… 。 ( たくましいでしょ? コレですよ、リオコさん! コレ! )


> いよいよD国へ出発される日が近づいてらして、本当にさびしくなってしまいます。
> 帰国された折に機会があったら、ぜひまた日本のお祭りの活気をあびてください。私も可能な限りドール持参でお供いたしたく存じます~。


…… フエ〜〜ン、 私も さみしいですよ〜〜 リオコさ〜〜ん!! でも D国でも 「 秘密結社 」 のように たった一人でも 「 ドール活動」 は 続ける所存です!! ( でも 一人じゃないですね〜、 一部落 「 ドール村」 を連れて行くのですから 一人じゃナイ。 ( 笑 ) )
ああ、 いつか お祭りに行きたいですね〜〜!! 一緒にドール持って!! ( いいわあ〜〜! ) v-470
とにかく 帰国出来そうになったら 連絡します! 当然 ドール同伴で 行きますんで お茶会、 お食事、ドール撮影 一緒にできたらいいですね〜〜!!!

mikonosuke | URL | 2016/06/08 (Wed) 14:26 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)