Mikos Puppenparadies 私の人形天国

野外撮影卒業試験― 勿忘草の神頼み

皆さま こんばんは~!!

今日は久しぶりの 「 ドール小話 」 を お届けしたいと思います。

久々の登場の Poppy Parker " Forget MeNot "  !!
黒髪ガールの 「 ローズ・桜子ちゃん」 とは この
Mikonosuke Doll World でのお名前です。

オーナーのMikonosukeに 惚れこまれ
ここのドールワールドに輿入れしてはや幾年・・・
そんな彼女が 浮かないお顔で 溜息をついております

野外撮影卒業試験― 勿忘草の神頼み

ワタクシ Mikonosukeの グータラな性格が理由で
ドール小話も かなり長い間 放置しておりましたので
もしかしたら ご存じ無い方も いらっしゃるかもしれませんね~ 


この 美人の桜子ちゃん・・・
若い身空で 陸軍省の 軍人オヤジドール 「 少佐殿 」  ↓ を
(どういう訳だか) 「 生涯の伴侶 」 と思い込み

「 押しかけ女房 」 ならぬ 「 押しかけ婚約者 」 として
家に住みつき 騒動を引き起こすこと 一度や 二度ならず・・・ 

 
少佐殿がお家に帰りたくない理由 その3

そんな彼女が沈んでいるのを
久しぶりに会った 二人の姉妹が 心配そうに見守ります。 

野外撮影卒業試験― 勿忘草の神頼み

さて 続きはいつものように

ボタンのあ・と・で・・・・・・・




桜子ちゃんの姉君
長女の セルリア・茜さまが 優しく妹の肩に手をかけます

「なにやら 気分がすぐれぬと見ゆる・・・ (姉・ セルリア 茜)」

( この姉妹は 元は さる「 やんごとない 」 お家のご出身・・・ )

野外撮影卒業試験― 勿忘草の神頼み

「何か 悩み事でもあるのだったら
この姉に 話してごらん・・・?   (姉・ セルリア茜) 」


野外撮影卒業試験― 勿忘草の神頼み

「そうですわ、御姉さま。 一人で悩んでいるのはよくはありません。
苦しみも 三人で分け合えば 楽に担えるもの・・・。
どうぞ 話してくださいませ。  (優しい妹 クラーラ・藤子) 」


野外撮影卒業試験― 勿忘草の神頼み

優しい姉妹に励まされて
ようやく 重い口を開いた桜子ちゃん

「ワラワが・・・ ワラワが許嫁 「 卯の君 」 が
去年の夏から 行方不明になって
いまだに ご帰還あそばされていないのです・・・。   (ローズ・桜子) 」


そう言うと 美しい金糸・銀糸の施された まばゆいばかりの
『 婚礼衣装 』 を悲しそうに 見やりました・・・・・
 
野外撮影卒業試験― 勿忘草の神頼み


・・・・ 何が何でも 少佐殿と結婚する気になっている彼女・・・
どうやら 勝手に 打掛を用意してたみたいですねェ~

(・・・ この場に ライバル・ドールの FR Veroniqu 永遠子ちゃんがいたら 大変でした・・・
打掛を ハサミかなんかで ジャキジャキに されていたかもしれません・・・ 汗 )


この衣装は なかなか よく出来ております。
ズッシリとした 厚手の生地で 光沢もよく ちゃんと裏地までついた
本格派! 都内の神社の お土産物屋さんで ゲットいたしましたァ~!


野外撮影卒業試験― 勿忘草の神頼み

「 これを身にまとい・・・
彼の君に 嫁ぐ日を これほど 心待ちにしているものを・・・
(打掛に 腕を通す ローズ・桜子)  」


野外撮影卒業試験― 勿忘草の神頼み

「でも これでは・・・ これでは 嫁ぐ前から 「 未亡人 」  では
ありませぬか・・・?   (ローズ・桜子) 」


野外撮影卒業試験― 勿忘草の神頼み

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
( 思わず 言葉が詰まる ローズ・桜子 )」


野外撮影卒業試験― 勿忘草の神頼み

「どうして、どうして 「 卯の君 」 ワラワの元へ
帰ってきてはくれぬのかァ~   (ヨヨと泣き伏す 乙女・桜子) 」


野外撮影卒業試験― 勿忘草の神頼み

二人の姉妹が 弱り果てた桜子ちゃんを シッカリと支えます

野外撮影卒業試験― 勿忘草の神頼み

「そなたも 一度は 軍人の妻となることを決意したのなら
こんなことでどうします!  (叱咤激励する姉) 」


野外撮影卒業試験― 勿忘草の神頼み

「許嫁の その 「 卯の君 」 とやらを信じ、 「 武運長久 」 をお祈りし
一日でも早いお帰りをお願いに 神社・仏閣に お参りするのです。
(長女・ セルリア茜) 」 



「 武運長久 」・・・と言っても、別に戦争に行った訳ではないのですがねェ~
ちなみに 茜さんも 妹の藤子さんも まだ 許嫁の 「 卯の君 」 との面識はありません。


野外撮影卒業試験― 勿忘草の神頼み

しおらしく 大きい姉の言葉に聞き入る もう一人の姉を 哀れに思い
優しく語り掛ける 末の妹・藤子

「おいたわしや 御姉さま。
この 弱り果てた 御姉さまのお嘆きようをご覧になれば
御仏も きっと お力を貸してくれましょう ・・・ 」


(とても 美人なのですが やんごとないお育ちゆえ
どこか ズレている 姫君です、 この妹君 )


野外撮影卒業試験― 勿忘草の神頼み

姉妹たちからの激励をうけて
次回は 桜子ちゃんが Mikonosukeと 都内の神社仏閣に出向き
野外撮影に 臨みま~す!

野外撮影卒業試験― 勿忘草の神頼み


これまで 人の多い場所での 「ドール屋外撮影」 が大の苦手だった
オーナーMikonosuke・・・


日本滞在期間を 残りわずかのこし・・・

これまで出来なかった 
「人混み」の中 ドール撮影に挑戦します!!

どれだけ 開き直ることが出来るか~????



それでは また 次回まで〜〜!!
   





ランキングに参加してま~す! 

ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)