Mikos Puppenparadies 私の人形天国

ドールたちの 犬自慢

皆様 こんにちは〜〜!

「 今年は 暖冬〜〜!」 なんて 言って喜んでいたのに…
やっぱり 「 普通の冬 」 じゃない、フンっ。 … と言いたくなるこの頃ですが
皆様、お元気ですか?

家事をするのでも 「 庭掃除 」よりも 「 温水で 食器を洗う 」 ほうが嬉しい季節。
趣味を楽しむのでも 「 お外でドール撮影 」 より 「 フワフワ フエルト犬 」を
作っている方が 楽しいんですよね〜!

… というわけで、
今日は ウチのドールたちに フエルトで作った犬たちを
紹介してもらうといたしましょう!

ユザワヤさんで販売されている 「キット」 を使って
何回か 犬を拵えてみましたが なかなか 上手くいかず…

ドールたちの犬自慢


1年ほど前から 「 羊毛フエルトのペット 」 を作るお教室に通っております。
( 以前から通っていた 市ヶ谷の 手芸の学校 「 V 」 で たまたま 見つけました!
右下の 「 柴犬のつもり 」 が その第1作目 )


ドールたちの犬自慢


私も 子供の頃に ( 雑種 でしたが …) 犬を買っておりましてね〜〜。
なんだか こういう写真を撮ると 子供の頃を 思い出しますのよ〜〜

ルルちゃんたちが 犬たちに囲まれて マッタリしているところへ…
小さい ベッチーも 遊びにやってきました

「… ねえ、アタチも ワンワン 連れて来て いいかちヤ? ( ベッチー ) 」

「 イイヨ〜〜! 連れておいで 一緒に遊ぼう! ( Rurus ) 」


ドールたちの犬自慢


「 さあ、「 いい子 」 にチュユのよ? 他の オトモラチに
嚙みついちゃアメよ! ( ベッチー ) 」


… 連れて来たのは ちょっと 怖そーな シェパード。


ドールたちの犬自慢


これが お教室作品 2作目です。
やはり キットにない 犬が作れるのが 嬉しいですね!
( … でも 「 動物のお顔 」 を 可愛く作るのって 結構 大変です… )


ドールたちの犬自慢




… 小さくて、丸い 泣き虫ベッチーは まだ お友達があまりおりません。

お父さんと お母さんが 心配して 彼女に お友達代わりに
「 犬 」 を飼ってくれました。
今では そのシェパードが ベッチーの お友達( 犬? ) 兼 ボディ・ガード!

ドールたちの犬自慢


「 ウチのシェパちゃんには ホワイト・シェパードの 『 奥さん 』も
いユのよ。 ( 小さいけれど 二匹にとっては オーナー様 ベッチー ) 」


ドールたちの犬自慢


「… アラ、カワイイ 犬だらけじゃない??

私も 「 犬は好きよ !」 ( 何処からともなく響き渡る声 ) 」



ドールたちの犬自慢


子供たちの視線の先には…
見慣れない オバサン お姐さんが〜〜!!


ドールたちの犬自慢


Agnes様が自信を持ってご紹介するのは…

「 見てちょうだい。 エレガントなわたくしにふさわしい…
エレガントな お犬でしょう〜〜? 「 ボルゾイ」 ですのよ。
( リペイントAgnes様 ) 」


… そして コレが 昨日出来上がったばかりの 第3作目

ドールたちの犬自慢

…昨日 ウチの亭主に 「 ホウ〜、上手いですねMikoちゃん、「 羊 」 ですか? 」
と言われ ムッとしましたが これは ロシア原産の 大型犬です。 ( 溜息 )

ドールたちの犬自慢


参考画像をお載せしたかったのですが 画像の容量が大き過ぎたのか
アップ出来ませんでした〜。 ( 悪しからず! )


ドールたちの犬自慢


「 『 羊 』 だなんて! ( もう、イヤね… )
オーナーの亭主は 犬に興味がないから分かんないのよ!
( 犬可愛さに 思わずムッとする Agnes様 ) 」


ドールたちの犬自慢


お散歩で知り合ったワンちゃん同士がお友達になると
飼い主さん同士も 仲良くなれる…と聞いたことがありますが

ここのみんなも
お友達になれますかね〜〜。

ドールたちの犬自慢





それでは 皆様、 また 次回まで〜〜!!
   




ランキングに参加してま~す! 

ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お寒うございます~~~~!

フェルトでお作りになったわんこさんたち、すごいリアルにできてますね!う~ん、表情もすごい!ミコさん、相当なわんこ好き?ボルゾイなんて、頭の形とかそっくりですよ!

フェルトって私もチャレンジしてみましたが、手を何度か刺して血だらけになり、あきらめました・・・。その時はイチゴを作っていましたので、血かなんだかわからなくなりましたが・・・。

ミコさんのを見ているとまた刺し刺ししてみたくなりました。ううう・・・。

ではまた~~~~!^^





うらら | URL | 2016/01/20 (Wed) 11:53 [編集]


うららさ〜〜ん! こんばんは
ホント! お寒うございますね〜〜!!

うららさんも 「 羊毛フエルト 」 チャレンジなさった〜〜!? そう、「 血だらけ」 になりますよね、気をつけないと。 なので お教室には 絆創膏を いつも 何枚か 持参してますよ〜〜。 ( 保護用の 「 指サック 」 のような物も 売っているみたいですね? 今度 ユザワヤさんで 見てみようと思ってます。 )
作った作品が 「 イチゴ 」 と言うのが ウケました。 ( ああ、 それなら 多少 流血しても大丈夫ね … と、とっさに怖い事 思ってました。 笑 )

うららさんこそ、「 ボルゾイ 」 と聞いて 「 頭の形が… 」 とコメントなさるところを見ると 結構 「 ワンちゃん 好き 」 だったりしますか? 「 シェパード 」 とか 「 マルチーズ 」「 トイプードル 」 とかほど 知名度が高くないような気がしてたんですが。 私は 子供の頃から 「 犬好き 」 でしたが 大きなお庭があったわけでもなくて こんな大型犬は 飼いたくても飼った事がありません。 ( シェパード、ボルゾイ あたりは 子供の頃からの 「 憧れ 」だったりします。 ) せめて それほど好きなら…と、母が 大きい 「 犬図鑑 」 を買ってくれて それは いつも 手元に置いて 見ておりました。

「 刺し刺し… 」 そう、たまには ドール服 以外に 違うもので 「 お針子 」 も悪くないかもしれません! 私が 犬の胴体を プスプス刺していると 家族が来て 「 ああ、痛い! 」 とか、 「 ママ、 ちょっと 何処 刺してんのよ…? イヤん! 」 … とか言って からかって行きます。 挙句 亭主からは 昨日 「 この趣味は アフリカ ではーやらないほうがいいかもしれない…、 「 危ない宗教 」 かと 思われてもいけません…。 」 と、真顔で言われました。

mikonosuke | URL | 2016/01/20 (Wed) 13:30 [編集]


mikonosukeさんのモノ作りへの情熱はとどまるところを知りませんね~!
まさかボルゾイまでお出ましとは!!
『ロシア皇帝の猟犬』ではありませんか、人間様より大事にされていたんですよね?
長~い鼻面が湾曲してるの貴族的で癖があって、本当にアグネス様向きです♬
フェルト人形、ワタシも手芸店に行くたびにチラっと心が動くのですが我慢して通り過ぎております。作るとしたらなにかな~、アリス用に猫のダイナとキティかな?
(ともに原作に出てくる脇役ですけど、猫って難しいですよね?)

ワタシも作りた~い!!今、それどころじゃないけど^^;
指を刺して血を流してでもなにか作りた~い!!!・・・
という気持ちにさせてしまったmikonosukeさん、どうしてくれるの~v-406

Rey | URL | 2016/01/21 (Thu) 00:21 [編集]


Reyさん こんにちは〜〜! 寒いですね〜〜!!

なに? 「 指から血を流してでも 何か作りたい 」 とな!?!? ウムム、そういう 溢れんばかりの「 創作意欲 」 は封印してはいけませんな〜! ( 笑)
察するところ、何か またお忙しいようですね? (… そういう時に限って 何か作らないではいられなくなるもんなんですよ… v-389 ) お作りあそばせ!! 心の赴くままに〜〜v-301!! 実は 私も 最近 「 モノの整理 」 「 お片づけ 」 の生活をしておりますでしょ? 時々 ストレス発散で何か 作ってます。 残念ながら 道具がたくさん必要な「 ドールドレス製作 」 とか 「 ドールハウス製作 」 は また モノを取り出して作業をすると メチャクチャになってしまうので ちょっと お休み気味ですが、 羊毛は お道具箱一つで用が足りるので いつも取り出せるとこに置いてあります。
ボルゾイは 憧れでしてね〜〜。 1/6 サイズなら 邪魔にならないし 作ってみました。 先生が イロイロと アドバイスをしてくださって ようやく 今の形に こぎつけましたよ〜。 ( 自分一人では 無理でした。 )
ネコちゃんはまだ 作った事がないのですが 「 犬 」 よりも 難しそうですね。 お教室には 「 羊毛の手練れ 」 の方々がたくさん いらっしゃって、犬でも、ネコでも 「 写真に 激似 」 の作品ばかりです。 みなさん 飼い主さんだったり 以前飼い主だった… という方がほとんどで、動物の 特徴や 表情を 本当によく捉えておられます。 ( あと ペットに対しての " Love "v-344 も 気合いも 違います!! ) ああいうのを見ると まだまだ 修行の道は長〜〜いです。 ( 溜息 )

mikonosuke | URL | 2016/01/21 (Thu) 02:37 [編集]


ワンちゃん大集合!!コーギー、柴犬、テリア、シェパード、そしてボルゾイ!みんな特徴をつかんでいて可愛い~!かっこいい~!
すごいっ、いつのまにこんなに。1年で6体?
そう言えば前に一度挑戦されたことがありましたよね?あれから教室へ通い始めたのですか?
mikonosukeさんは本当に勉強熱心ですよね。手を付けたことは最後までやり遂げる強い意思をお持ちなんですね。
我が家にもドールハウス展に伺った際に買ったハウス付きのフェルト製の動物がおります。mikonosukeさんのお教室仲間の方の作品だそうで、何種類かあった中から子のお土産にとフェレットを選びました。
フェルトの動物って意外としっかり固くて形も本物っぽいけど、素材のせいかなんだかほこっと和みますね♪

リオコ | URL | 2016/01/24 (Sun) 22:42 [編集]


リオコさん お早うございま〜す!!

おお〜〜、フェレット!? きっと かわゆいでしょうね〜〜!! ( 坊ちゃん 喜んでましたか? フフフ! ) ドールハウス教室のあの方は 本当に お上手で 私も 一昨々年の 展覧会の時に 販売のお手伝いをしながら しっかり 自分用に 「ラブラドールの仔犬 」 をゲットいたしました。 今も 犬小屋ごと ドールハウスの中に 飾ってあります。 優しいお顔をした作品ですよね〜。
私も ようやく 犬が ある程度まともに作れるようになったので 少しづつ 別の動物も 試してみたいと 思ってます。 おっしゃる通り、羊毛で出来ているとはいえど かなり しっかりとした作りになりますよね。 でも 何処か ポワポワ 毛羽立っていて そこが また 可愛さが出ていて 癒されますね〜。

mikonosuke | URL | 2016/01/25 (Mon) 01:51 [編集]


情熱

こんにちわ!
皆さんおっしゃっているとおり、すばらしい情熱と行動力で、うらやましいかぎりです。
羊?!とんでもない、ちゃんとボルゾイに見えますよ。

私はシェパードが欲しいのですが、中々発売されず先日あきらめてドーベルマンが発売されたので買いました。
しかしmikonosukeさん、羊毛フェルトで作るとは
恐れ入りました。
この大きさを作るならたくさんのフェルトをお使いになったことでしょう。いやはや。お見事です。

私は小岩のお針子に通い続けたおかげで
最近ようやく自分の思うような服を自作できるように
なりました。生地は安いのであとは腕があれば
お金かけずに衣装が出来るという思いでがんばっております。
mikonosukeさん、こんどは毛種の猫はいかがでしょうか?
ドレスの御膝にいたら絵になると思いますのよ。
これも食玩etcなどで探していますが未だに見つかりません。
いつか実現されることを願いつつ。
今後も楽しみにしております。

Rock | URL | 2016/01/30 (Sat) 11:33 [編集]


Rockさん お久しぶりです〜〜!!

そちらこそ 頑張っておられるようですね? いいわあ〜〜、 私も また 心おきなく 「 お針子 」 が したいです〜〜!! 最近では 「 この荷物を粗大ゴミでいつまでに出して… 」 とか 「 コレはあちらに持っていくから 綺麗に包んで 屋根裏部屋に… 」 「 これは Hobby Off に出してしまおう… 」 なんて 生活をしているもんですんで 何か 道具がそれほど必要ない 「 手仕事 」しか 出来ません。 でも 動物を作っている時には 数時間 没頭できるので いい気分転換になりますね。
「 ドーベルマン 」… ってもしかして あの 「シカゴ・マフィア」フィギュアの横にいた 赤と 黒の 両色で出ていた フィギュアDogですか? ( もし、そうだったら なんて奇遇な! Mikonosukeも あの 黒い方を 一昨日 購入して 今夜 到着する予定になってます〜〜!!! 「 マフィアのおじさん」 も 数週間後に 来るので お犬と一緒に 「 ご主人様 お出迎え〜〜! 」 と、考えておりますのよ! 相変わらず こんな調子です…。 )
そう、「 猫ちゃん」 ね〜。 猫のほうが なんとなく 「 絵」 になるにはわかるのですが 犬よりもっと小さいでしょ。 それに あのお顔付きが独特で 多分 とっても 難しそう。 引越しが済んで あちらで落ち着いたら ちょっと 出来るかどうか 試してみますね〜。 ( 多分 Mikonosukeには 出来ない気がするな… それこそ 師匠の手ほどきを受けておくんだった…。 )
ではでは〜〜!!

mikonosuke | URL | 2016/01/31 (Sun) 02:27 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)