FC2ブログ
 

Mikos Puppenparadies 私の人形天国

Little Black Dress 製作~!

皆様 こんにちは〜〜!

来年からは 「 ドール天国・日本」 を離れ ( 悲〜〜 )
「 広大な田舎」D国に引越しが決まってしまっているMikonosuke…

楽しい 「 ドールドレス・ ワークショップ 」なんてモノは
きっと あちらでは お目にかかれないでしょうから
せめて今から 「 一人お針子 」 でも 楽しんでいかれるよう

心を入れ替えて せっせと 縫っておりますよ〜〜!

今回 制作いたしましたのは Mikonosukeの尊敬する
蜜蜂けいと先生の 「 バービーのための 15の小品集 」の中の作品
"Little Black Dress" ....

Little Balack Dress 製作

バービーちゃん用なので FR のイライザEdenちゃんには
丈がちょっと短く、胸周りが 若干 大きかったようですね…。

Little Balack Dress 製作

お帽子を被ると…

Little Balack Dress 製作

蜜蜂先生の作品は
正確にさえ縫っていれば 美しいシルエットになるのは
請け合いの 衣装ばかり…

Little Balack Dress 製作

今日は コレを元に
もう一着 色違いで 縫って遊んでみました!



でも、続きは いつものようにね

ボタンのあ・と・ で……

先ほども書きましたようにね…

このドールにだと 丈がいささか短かったもんですので
今度は 2CM ほど 丈の長さを伸ばしてみました。

Little Balack Dress 製作

オーバースカートにも ただ チュールを縫い付けるのではなく
裾部分に ちょっと 「重め 」 のレースを配して見ました。

( ウムム、 なんとな〜〜く、 バランスが 下にいっちゃってますかね…? )

Little Balack Dress 製作

とりあえず お帽子も 共布で 作ったのよ、 つけてみて〜〜!

「…………………………… ( イライザ Eden ) 」

( 今度は 針金ではなくて リボンで 顎下で結ぶスタイルにしてみました。 )

Little Balack Dress 製作

「… あの、 こんな感じに なりましたけど…… ( イライザ Eden ) 」

Little Balack Dress 製作

このスタイルにすると ……
レトロ度が グッと増しますね。

Little Balack Dress 製作

「 オーナー…?
この雰囲気だと このスカート丈、 ちょっと 中途半端な感じがしませんか…?
( おとなしい顔をして 鋭い質問を投げかける イライザ Eden… )

Little Balack Dress 製作

… そ、そうね。 じゃあ、ちょっと 待っといで!

急いで 床までに届く長さで ( 取り外し式の ) ギャザーの裾部分を
別に 作ってみました。

… この長さの方が 落ち着くみたいですね?

Little Balack Dress 製作

「 フフフ、 私も そう思いましてよ?
これで 白か 薄ピンクの 長いグローブがあれば
いうことなかったんですけれどね…?
( すましたお顔で言ってのける イライザ Eden ) 」

Little Balack Dress 製作

「 あっ、手袋は後でも大丈夫ですわ。
その代わりに 共布で 素敵なパラソルでも
プレゼントしてくださいましね?
( 言葉使いまで Ladyと化した イライザ Eden ) 」

Little Balack Dress 製作

豊かに波打つ 輝く黒髪が
細くて華奢な 彼女に 艶やかさを加えたように思います。

Little Balack Dress 製作

Edenちゃんにお越しいただいて
楽しみが増えたMikonosukeでした〜〜!!


それでは また次回まで~~!


ランキングに参加してま~す! 

ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

まあ~、なんてエレガントなドレスv-238
お花とチュールの付いたお帽子がまた素敵!
蜜蜂先生のお洋服には帽子がセットなのですね?
ヘアスタイルを変えたイライザEden嬢に、蜜蜂先生のクラシックで上品なお洋服がよく似合いますね~。
ギャザーの裾部分をプラスしてスカート丈を変えたドレスはアイデアですね!
4枚目の写真、それから9枚目から最後までの帽子をかぶった写真の顔が、「素敵なお洋服と帽子を作っていただいて、私とっても嬉しいわ♪」って表情をしてるように見えますi-179

リオコ | URL | 2015/09/22 (Tue) 05:59 [編集]


Re: タイトルなし

リオコさん お久しぶりです〜〜!

> 蜜蜂先生のお洋服には帽子がセットなのですね?
> ヘアスタイルを変えたイライザEden嬢に、蜜蜂先生のクラシックで上品なお洋服がよく似合いますね~。
> ギャザーの裾部分をプラスしてスカート丈を変えたドレスはアイデアですね!


…… 御存知の通り 蜜蜂先生のスタイルは とても クラシカルのモノが多いですよね。 この本を買った時に 「 いつか 全作品 作りたいな〜〜 v-345 」 ……と思ったほど 好きなものばかりです。 説明が 詳しく載っているので お教室に行かずに まさに 「一人お針子 」 をしております。 そんな訳で 最近 片ずけをしながら 腰を落ち着けて お針子に専念しておりますよ。( ああ、 楽しいのですが、運動不足になっていけませんね〜〜 ) 自分で 型紙の線を引いたり 出来合いの型紙を変形して 新しいものを作ったり…と、 夢中になって時間を過ごしていると 家事はおろか ブログさえもおろそかになりがちで 「 不出来な主婦 の道 」 まっしぐらです。 ( 大汗)

> 4枚目の写真、それから9枚目から最後までの帽子をかぶった写真の顔が、「素敵なお洋服と帽子を作っていただいて、私とっても嬉しいわ♪」って表情をしてるように見えますi-179

…… ありがとうございます! 私の「 人形遊びの原点」 なので お人形がそんな風に写っていたとしたら 大成功です!!
変な話、人形とは言え やはり 「 ウチの子 」 的な感覚があるものですから 「 似合わないものを着せられて 嬉しそうじゃない…… 」 というのだけは できるだけ 避けたいですよね。( 笑 ・ 時々 なおざりにして 「 ひどい姿」のままで撮影してしまうことがあるもんですから そういう時は あとで 画像を見ながら 「 しまった!」 と、思うことも 多々ありま〜〜す。 )

mikonosuke | URL | 2015/09/23 (Wed) 00:10 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)