FC2ブログ
 

Mikos Puppenparadies 私の人形天国

目覚めよ 愛の男神 !!

皆さま こんにちは~!

今回は 予定していた記事がございましたが
都合により 急遽 こちらに 差し替えて お送りいたしたいと 思いま~す!!


イロイロな ブロガー様の記事を読ませて頂いておりますとね・・・
目を見張るような 魅力的なドールに 出会ってしまうことも
よくあることでございます・・・。

見た瞬間に・・・
「おお~、こ・これは・・・・・!?」   と 稲妻に打たれたようになり・・・
昼も夜も そのドールのことで 頭が一杯になってしまうことも
多々 あるのでは・・・・・? (フフフ・・・)

その危険な魅力に取りつかれても
上手く取り扱うこともままならず
今日まで 箱の中で 大事に保管してまいりましたが・・・

その封印の解かれる日が
来てしまいました・・・。 
 
目覚めよ 愛の男神~!!
・・・なんだか オカルト映画のようなノリになってますが
16歳以下の方がご覧になっても 大丈夫ですよ~~~~!! 


箱の蓋が ガタリ・・・ と 音をたて ホコリが舞うと・・・

目覚めよ 愛の男神~!!

ドールの眠る 緋色の箱が
少しづつ 少しづつ 露わになります  

(キャ~! もしかして、もしかして バンパイヤ?!   )
目覚めよ 愛の男神~!!


「もう! Mikonosukeってば もったいぶってないで 早くお出しなさいよォ~~~!! 」  
と、お怒りを買いそうですねェ~~~!!


うっひょっひょ・・・・ 



それでは 続きはいつものように

ボタンのあ・と・で・・・・ 







突如 差し込む日の光に まぶしそうに 手をかざすのは
今回の 「 男神 」 ・・・

永い眠りから起こされて 見えない天使と争うように 
光から 顔をそむけます・・・。
 
目覚めよ 愛の男神~!!

うっすら差し込む 日の光に目が慣れてきた頃・・・
ムクリと起き上がり 箱から 足を踏み出します。
 
目覚めよ 愛の男神~!!

立てかけられた 上箱の前まで来ると立ち止まり・・・
箱に映る 自分の姿に しばし見入る 男神

目覚めよ 愛の男神~!!

人の気配に気が付くと 振り返りざまに・・・
「 誰だ?・・・・・・  (金髪の 男神) 」

目覚めよ 愛の男神~!!

本邦初公開~!! ……… ( ウチの ドールワールド ではね! )
Rare Treat Hansel ( 2012 )

ご存知の読者様も多々 おられるかと思いますが…
そう、 彼は あの 「 グリム童話 」 の 『 ヘンゼルとグレーテル 』 の
あのヘンゼル君…… なんですね。 ↓

目覚めよ 愛の男神~!!

↓ Tonnerさんの ベッチーで作るとこうなるのにね…… ( えらい違いだこと… )

ヘンゼルとグレーテル



このヒト… ご覧の通りですね
もの凄く クセがあって、もの凄く セクシーで、目が座っていて
しかも とっ〜〜ても 中性的?な香りを漂わせているどーるでね、

「 こ・こんな面白いドール、見たことない!? 」 と、
どーしても欲しくなって 手元に寝かせること ほぼ… ( 1年半くらいだっけか……?)

でもですね……
私の力量では 遊びこなせない と、これまで 固く封印をしたまま
ドール棚の 奥深くに 寝かせておいたモノなのです。




「 …… 名前は? ( ヘンゼル君 ) 」



…… と、突然の ご下問に…

「 は、初めまして… オーナーの Mikonosuke でございます。
( ヨ・ヨロシク おねがいします…… ) ( 妙に低姿勢な 情けないオーナー? ) 」

目覚めよ 愛の男神~!!

「 …… フ…ン、
Mikonosuke… か 。 覚えておこう。 ( ヘンゼル君 不敵な 薄ら笑い ) 」



グレーの瞳に 刈り込んだヒゲ、
プラチナ・ブロンドの刈り上げ そして ピアス……

なんとも 「 キョーレツな 」 お顔立ちです。

目覚めよ 愛の男神~!!

FR Homme は ウチにも 何体かおりますよ。

角刈りの タケオ君とか Lukas君
長髪いい男 だと 最近では Declan君とかね……

皆さん 魅力的な おドール達ではありますが
なんというか ある一定の 「 いい男 スタンダード 」 の枠内におさまる
方達なんですよ…

でもね、今回の このヘンゼル君……
この 「 スタンダード 」 領域をはるかに超えて
Mikonosukeの 尺度では 計り得ない
得体の知れない面白さが あるんですね……

目覚めよ 愛の男神~!!

「 何を 一人で 喋っている……?
出かけるから 外出の支度を。 ( ヘンゼル君 ) 」

( お目覚め直後から イキナリ オーナーを 「 下女扱い 」ですか…… コラコラ )

目覚めよ 愛の男神~!!

「 出かけるって… 一体 どちらに?? ( 私 ) 」

「 …… 行く先は分からない。
人を探している。 危険な旅になるかもしれないから
お前はここに居なさい。 ( ヘンゼル君 ) 」

どっちが マスターだか わかりません……

目覚めよ 愛の男神~!!

まだ ビニールの掛かったままの手を取り外し
早速 黒革のグローブ仕様の手に 付け替えます。

やっぱり 遊び始めると 楽しいですね〜!
ドールはあまり 「 ねかせておく 」のは 得策では ないかもしれませんよ、皆様!

ワインみたいに 味に 「 深み 」 が出るわけでも
貯金みたいに 利息がつくわけでも ありませんしね……

( 2年後 箱を開けたら 1体のドールが 2体に増えていた…なんて言うなら 別だけどね〜 )



目覚めよ 愛の男神~!!

「 カバンに…
それと コンパスを 持ってきてくれ。 ( ヘンゼル君 ) 」

( コンパスとは…、 「 苦難な旅」 が予想されますね…… )

目覚めよ 愛の男神~!!

「 あの… 『 人を探している』…って 一体 どなたを??
警察とかに 頼むわけには いかないんですか……?? ( 私 ) 」

「…………………………………………………… ( ヘンゼル君 ) 」


光と影の陰影をまとい……
これだけ キザに、 美しく撮れるドールも ちょっと 珍しいですね……?



目覚めよ 愛の男神~!!

「…… おそらく ヒトも近寄らぬ 草深い 野山のどこかに
囚われているだろう…。 相手は 凶悪なモノども…

目覚めよ 愛の男神~!!

……「 警察の手」 には とても負えまい……。 ( ヘンゼル君 ) 」

目覚めよ 愛の男神~!!

…… そう話すと
コンパスを装着し

目覚めよ 愛の男神~!!

カバンを右肩に掛け…

目覚めよ 愛の男神~!!

「 出かける。
一ヶ月経っても 連絡が入らないようならば
ワタシは 死んだと 諦めてくれ。 ( ヘンゼル君 ) 」

目覚めよ 愛の男神~!!

ちょっ、ちょっと待ってくださいよ〜!! 旦那〜〜!
箱出しして直ぐに 「 死んだと思って 諦めろ 」 ですって〜〜!?!?!

慌てるMikonosukeを横目に
無言のままに サングラスを掛けると……

目覚めよ 愛の男神~!!

「 世話になった。 さらばだ…… 」と言い残して
冷たい雨の降る 6月の曇り空の下に
出て行ってしまいました……。

目覚めよ 愛の男神~!!


…… 今日は ちょっと 劇的に まとめてみました〜〜!
( グリム用 劇団員 のドールなもんで つい… )
ヘンゼル君の 「 旅の中継 」 は また いずれ〜〜!



それでは また次回まで~~!


ランキングに参加してま~す! 
ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うわぁ~ 出た出た! ヘンゼル君が出た~!! 私も最初に彼を見たときは「こんな髪型の髭剃りあと?のあるドールなんて、どうやって扱えばいいんだか。それになんでエデン・モールドのグレーテルの相方がこれなんだろう。」と思い敬遠していたのですが、最近 ちょっといいかもと思っていたら、Mikonosukeさんのところで拝見できるとは思いませんでした。でも、せっかく箱出しされたのに人探しの旅に出てしまうのですね。次にお目にかかれるのはいつになるのでしょうか?なるべく早めにお願いします。

<<ドールはあまり 「 ねかせておく 」のは 得策では ないかもしれませんよ、皆様!>> おっしゃる通りだと思います。私の場合、家の中で行方不明になって出しそびれるという最悪のパターンですしね。お迎えしたからには遊ばなきゃいけませんよね。ねかせているうちに劣化したら目も当てられません。

同じヘンゼルとグレーテルでもベッチーだとこうなるというお写真、よく見るとビール持ってますよね。彼女たちは未成年のはず・・・。IT社の方は酒もタバコもOKっていう感じですけれどね。

最近、ベイでFRドールを検索すると、今まで見かけなかったドールが目につくのですが気のせいでしょうか?昔のドールを出品して新作ドールを買うたしにしようと言うことかしら?な~んてね。でも、私もベイは無理ですがヤフオクに出したい気持ちはあります。純粋にドール整理もありますが、少しでもお小遣いが出来ればありがたいですしね。そのお小遣いで またドールを買うんだから堂々巡りですかね。

Min | URL | 2015/06/06 (Sat) 07:37 [編集]


Miko様、お元気になられたみたいでかったです!
実は、先日、気ぜわしくコメントをいれた後、かなりお疲れのご様子だったのが気になって、「ドールで気持ちの疲れは取れても身体の疲れは取れない(余計疲れる?)私達読者はいつでもお待ちしておりますから、たまにはユックリ なさっては」と余計なお世話を入れようと戻って参りましたら、ーさすが!
まさに余計なお世話でした~~
Zoaさんのところで拝見し、Mikoさんのところで、ダメ出し!!!
私も絶対、ゲットしようと決意致しました!!(zoaさんでコメントしたように伝説のスナイパー・死の公爵役)

これは、まさかのヘンゼル祭りが来るのでしょうか!?

わんこ | URL | 2015/06/06 (Sat) 08:08 [編集]


Re: タイトルなし

Minさん おはようございます!

> うわぁ~ 出た出た! ヘンゼル君が出た~!! 私も最初に彼を見たときは「こんな髪型の髭剃りあと?のあるドールなんて、どうやって扱えばいいんだか。それになんでエデン・モールドのグレーテルの相方がこれなんだろう。」と思い敬遠していたのですが、最近 ちょっといいかもと思っていたら、Mikonosukeさんのところで拝見できるとは思いませんでした。

…… ふふふ、「 おばけ 」v-39 のような登場を 果たしてしまいましたモノね〜! ( 笑 )
妹ちゃんのグレーテルが これまた 別嬪さんだったもんで 私も お兄ちゃんとのギャップに 一番最初は 「 ムムム〜!? これは?」 と 思ってたんですよう〜。 でもね、 zoaさんの 演出の上手さに 毎回毎回 見惚れているうちに 私も 「 おお〜!? 言われてみれば 確かに!?!?」 と感じるようになり…… この有様です。 とにかく 「 一風変わった」 ところがあるのは否めませんが その ギリギリ の境界線の部分で、「 このヒトカッコイイわ! or - 面白いわ… 」 という反応と 「 なんか、変!」 という反応に 見事に分かれるドールなのかもしれませんね。 ( 当然、私は 前者グループ の一員… )


> <<ドールはあまり 「 ねかせておく 」のは 得策では ないかもしれませんよ、皆様!>> おっしゃる通りだと思います。私の場合、家の中で行方不明になって出しそびれるという最悪のパターンですしね。お迎えしたからには遊ばなきゃいけませんよね。ねかせているうちに劣化したら目も当てられません。

…… Minさま〜〜! 「 行方不明 」はだめですよ〜〜!! 「 行方不明」 は!! これは 「 セントバーナード 」を連れた 捜索隊か何かを結成されてですね、緊急時? に 備えなければなりませんね!? ( 犬の首輪のところに 「 気付薬用の ワイン」 が入った樽 を付けるのよ…v-238 ) …… スミマセン、発想が また飛躍いたしました。
ああ、でもMin様宅には 御宝ドールがわんさか 埋蔵されているんだろうな〜〜。 アメリカの 「 ゴールド・ラッシュ 」 のように「 ツルハシ」 や「 シャベル 」 を持ったむくつけきオトコ達ドール を用意してですね、「 一攫千金 」 を求めて ドールを発掘させるお話とか 書けそうな気がします……。 ( またしても 飛躍しました…。 反省 )


> 同じヘンゼルとグレーテルでもベッチーだとこうなるというお写真、よく見るとビール持ってますよね。彼女たちは未成年のはず・・・。IT社の方は酒もタバコもOKっていう感じですけれどね。

…… 懐かしの写真から 探してまいりました。 ( ……そういえば、あのお話も 放置しっ放しだった… !)
さすがは 正統派ドールの Tonnerさん。 誰が見ても 一目で分かるモノをお作りになりますね。このヘンゼル君なんか 名前が ヘンゼルでなけりゃ 到底 「 ヘンゼル 」 とは思いませんでしたよ。( エデンちゃんのアブナイ彼氏か何か かと… ) 一つ前の記事でも Go Northの お人形シリーズが 「 オズ 」 関連のモノだとは 全然気づいておりませんでした。 リオコさんに 教えていただいて はじめて 分かったくらいですよ。 IT社の 表現は 時々 付いていくのが大変ですね〜〜。 ( 汗 )

> 最近、ベイでFRドールを検索すると、今まで見かけなかったドールが目につくのですが気のせいでしょうか?昔のドールを出品して新作ドールを買うたしにしようと言うことかしら?な~んてね。でも、私もベイは無理ですがヤフオクに出したい気持ちはあります。純粋にドール整理もありますが、少しでもお小遣いが出来ればありがたいですしね。そのお小遣いで またドールを買うんだから堂々巡りですかね。

…… イヤイヤ、まさに Minさんの 御察しの通りだと思いますよ! 自称 「 ドールハンター 」 のMikonosukeですが、IT社で イベントがある前とか 新しいドールが出る前は 決まって 「 旧ドール 」 が 多く 放出されます。 ( ドール市場の トレンド みたいなもんですかね ) 「早く売ってお金にして 次に備えたい」…… と思うのは 洋の東西を問わず 皆様同じなのかもしれませんね。 こんな時は Mikonosukeの「 掻き入れどき」でして、探していて諦めていたコ達が 「 ウフフ、今ならイイわよv-238 、どう〜〜? 」 とラブコールを送ってきたら ( 納得いく 状態と お値段なら ) 購入を決めてます。

スミマセン、なんだか 長くなってしまいましたね!
ではでは また〜〜v-22

mikonosuke | URL | 2015/06/07 (Sun) 00:33 [編集]


Re: タイトルなし

わんこ様 おはようございます!

> Miko様、お元気になられたみたいでかったです!
> 実は、先日、気ぜわしくコメントをいれた後、かなりお疲れのご様子だったのが気になって、「ドールで気持ちの疲れは取れても身体の疲れは取れない(余計疲れる?)……


…… なんだか ご心配をおかけしておりましたか? スミマセン、ただ気ぜわしかっただけなのですよ。 ( お忙しいのは 皆さんだって同じなのに 甘えていては いけませんね〜〜) ドール遊びの効用で 記事を書いたら その後 直ぐに 上向きになりました〜〜。もう、大丈夫で〜〜す。

> Zoaさんのところで拝見し、Mikoさんのところで、ダメ出し!!!
> 私も絶対、ゲットしようと決意致しました!!(zoaさんでコメントしたように伝説のスナイパー・死の公爵役)
> これは、まさかのヘンゼル祭りが来るのでしょうか!?


……ご ゲット 頑張ってくださ〜〜い! 「 わんこさん 独自の色に染められた ヘンゼル君」 は どんな風に仕上がるのでしょうね〜〜? 他のブロガー様達と Agnesドールで お祭りをしたことがありますが、 種類の多い Agnesドールと違って ヘンゼル君は これ一体しか出ていないですよね……、「 お祭り 」 出来るんですかね〜〜?

mikonosuke | URL | 2015/06/07 (Sun) 00:55 [編集]


一瞬ドラキュラシリーズが出てくるのかと思いきや…、おお~また別の闇のプリンスが!
あごをあげて流し目でこちらを見る表情など、ナルシスト全開ですね(笑)
しかしまたそれがものすごーくさまになってる!!
誰もがよく知る物語の世界をも個性的な解釈でドール化するIT社と、その独特の魅力に惹きつけられるコアなファンは多いかと思いますが、中でもこのヘンゼルくんは別格かも。
オーナーであるmikonosukeさんにさえ終始横柄とも言える自信と余裕たっぷりの態度で、たしかに神様然とした有無を言わせない雰囲気がありますね~。
衣装小物もとても凝っていて、うぅ~むさすが!
誰を探しに行ったか気になるところですが、想像通りなのか、はたまた予想だにしなかった展開になるのかわからない所がこちらのブログの魅力ですねi-179

リオコ | URL | 2015/06/09 (Tue) 04:29 [編集]


Re: タイトルなし

リオコさん こんいちは~!!

> 一瞬ドラキュラシリーズが出てくるのかと思いきや…、おお~また別の闇のプリンスが!
> あごをあげて流し目でこちらを見る表情など、ナルシスト全開ですね(笑)
> しかしまたそれがものすごーくさまになってる!!
> 誰もがよく知る物語の世界をも個性的な解釈でドール化するIT社と、その独特の魅力に惹きつけられるコアなファンは多いかと思いますが、中でもこのヘンゼルくんは別格かも。


・・・ とても、とても パンチ力のあるドールですよね~彼。「ナルシスト全開」 というトコロに 深くうなずきながらコメントを読ませてもらってました~! このドールを企画した作家さんも そうとう「自らの美意識」に自信のある 「ナルシスト」・・・だったのでは?? と、思わず 「ドールの生みの親」のことを想像してしまうほどです。だって 彼はやはり 「賛否両論」あったとしても不思議ではない感じのドールですもの・・・。 (買っておいて、賛美しておいて なんですが・・・ 笑)  

> オーナーであるmikonosukeさんにさえ終始横柄とも言える自信と余裕たっぷりの態度で、たしかに神様然とした有無を言わせない雰囲気がありますね~。

・・・実際に こういうお方とは まず お友達になるチャンスはないと思うんですよ、ハイ! なので 本当にこういうのが自分の目の前に現れたら きっとビクビクしながら お話するだろうな・・・とか思ったら おかしくなってきまして、想像しながら書いてみましたよ~。 v-290

> 衣装小物もとても凝っていて、うぅ~むさすが!
> 誰を探しに行ったか気になるところですが、想像通りなのか、はたまた予想だにしなかった展開になるのかわからない所がこちらのブログの魅力ですね


・・・ とても凝っていて 陳列棚に飾って見ている分には なかなか 見ごたえのあるモノが揃っておりますよ! でも お芝居で 衣装・靴の着脱の多いときには 逆に 結構大変かもしれません。 ( 特に 編上げのブーツは手間取りました・・・ 大汗) 女性のコルセットは 同じ編上げでも 比較的 スルスルと よく 紐が解けやすく作ってあるのに ブーツは からっきし・・・です。 ブーツの場合は 「編上げ部分」がダミーで 後ろで ジッパーになっているモノのほうがいいですね・・。
彼の 人探しの旅は またいずれ 機会を改めてお送りいたしますね~。 このドールは オーラの強さから 断然 「劇団員・ドール」なので イロイロと キャラクターを構想中で~~す!!

mikonosuke | URL | 2015/06/10 (Wed) 06:56 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)