FC2ブログ
 

Mikos Puppenparadies 私の人形天国

平~先生のお弟子さん

皆さま こんにちは~!!

暖かくなったと思えば また雨 ・・・
なかなか 春の来ないこの季節 皆さまはいかがお過ごしですか???

今日は 久しぶりに サイズの違ったドールをお目にかけて 
ちょっと リフレッシュいたしたいと思いま~す!!


皆さまはTyler Wentworth というお人形をご存じですか?
アメリカの Tonner社 が出している 40CM級の 大き目のお人形なのですが
何を隠そう このMikonosuke!  D国に居る折には このお人形のほうに 最初
ハマっておりましたのさ・・・。

ことの発端は e-Bay にハマり始めた頃・・・ (十数年前???)
ある時 とても綺麗なお人形に巡りあい、てっきり 「Barbieちゃん」 の姉妹か何かと思い込み
間違って購入してしまったのが このドールとの付き合いの始まりでした。
( 荷物が到着した時、箱が異常に大きくて 驚いたのを覚えております… )


今日の役者は その中でも
Signature Style という デザイナー・ドール!!
そう! Tylerは (自ら モデルを務める時もありますが・・・ ) 基本的
ドレスのデザイナーなんですね~!!

平~先生のお弟子さん

Sinature Styleの 基本は 白のトップスに 黒のボトムズ・・・。
こちらが パンツ姿の赤毛さん・・・
(ちょっと 優しい お顔をしておりますね・・・)

平~先生のお弟子さん

そして こちらが スカート・スタイルのブルーネットさん。
(こちの方が はっきりとして キリっとした感じです。)

平~先生のお弟子さん

二人は次々に 40CM (16inch) ドールズのために
「エレガントな装い」 を 作りだして参ります・・・。
(お馴染み 「コーデユロイ姉妹」 の 40cm 版の 同僚・・・ ということになります。)

平~先生のお弟子さん

春夏秋冬を通して・・・
バッグに グローブ、シューズに 帽子
衣装に合わせて 全てをコーディネイトします。

平~先生のお弟子さん

お客様も イロイロ・・・
リッチなマダムもいれば、バリバリのキャリアウーマン、
ショー・ビズに携わる方々も おります。

平~先生のお弟子さん

「ああ~、ダメっ!! まだ 動きにくいのよ。
これじゃあ ステージで 歌に集中できないわ・・・  (客) 」

平~先生のお弟子さん

既に かなりの技能を持つ二人ですが
どうしても 客の希望にこたえられないような時は・・・

「仕様がないわね・・・。  先生を呼んでくるしかないわね・・・?
(Sinature Style )」
平~先生のお弟子さん

先生がいるのですね・・・?
一体 どんな人なのでしょうか
 
それでは 続きはいつものように

ボタンのあ・と・で ・・・

「・・・ あの、先生。 私たちだけでは 手におえなくて・・・。
見て頂けますか?   (Signature Style Brunette )」

こちらが 二人の師匠・・・

Signature Statement Tyler Wentworth

平~ 美子 (タイラー・ よしこ) 先生!!

平~先生のお弟子さん

「まあ、どうしたのですか?  貴方たちで手におえないなんて・・・?
(平~美子先生) 」

平~先生のお弟子さん

この先生! 麗しゅうお顔つきをしておりますでしょう~???

平~先生のお弟子さん

「姐御ドール」 のFRと違って Tylerは とても 初々しい 品のおよろしい
可愛らしい お顔つきをしております。

平~先生のお弟子さん

「優しさ」 と 「女性らしさ」 ・・・のようなものが残っていて
また 違った魅力を漂わせた ドールであります。

平~先生のお弟子さん

「仮縫いの段階で、お客様が 腕周りと 腰周りに 
不自由さを感じていらっしゃるようで・・・
何度 直しても ご満足いただけないものですから・・・。  
(Signature Style Red )」

平~先生のお弟子さん

「そう・・・、 それは いけないわね・・・。
(平~ 美子先生) 」

平~先生のお弟子さん

先生 自ら ところどころにチェックを入れて
仮縫いの線を訂正してまいります。

平~先生のお弟子さん

・・・ちなみに この画面に映っている4体のドールはみな Tylerのモールドなのですが
Signature Style 以外はみな まるで 違う雰囲気に仕上がっておりますね~!!

中央のドールは 
Wild Spice Tyler Wentworth

平~先生のお弟子さん

「 Wild Spice 様、 腰周りと腕周りは いかがでございますか?
( 平〜 先生 ) 」

平~先生のお弟子さん

「ええ、今度は 良さそうだわ。( 客 ) 」

平~先生のお弟子さん

「 これだけ動ければ ステージでも 問題無いわ。
ありがとう、先生。 ( 客 ) 」

「 よろしゅうございましたわ。 ( 平〜 先生 ) 」

平~先生のお弟子さん

これが Mikonosuke ドールワールドでの Tonner Dolls の衣装を一手に受け持つ
言わば、お針子処の「 屋台骨 」!!

Fashion Doll Modeを 品格の高いスタイルで リードし
作品の細やかさ、繊細さ に於いても 他の追随を許さない
まさに 業界一を誇る Fashion Maker Team!!!!!!!!!!!

溢れんばかりの 才気と美貌、そして名声をほしいままのした
この平〜 美子先生のもと、 Teamは 日夜 新しいFashionを目指して
前進し 続けるのでした〜〜〜〜!!!


……と 派手なふれ込みで 宣伝しましたが…
実は そんな彼らの Teamにも 悩みがあったりするのでした……。



えっ(; ̄O ̄)!? …… どんな 悩み????

平~先生のお弟子さん

Tonner Fashionの 担い手である彼らのトコロ には…
当然 こういう 「 小さな お針子 」も 在籍しているわけであります…。

平~先生のお弟子さん

Tiny Betsy McCall Fashion Designer Gift Set

( にゃ・ にゃんて カワイイんら〜〜〜〜!! )

平~先生のお弟子さん

ちゃんと 姉弟子達と同じ装いの 「 白 +黒 」の取り合わせ〜〜!!
べっチーサイズの かわいい トルソーも付いております!


お道具は 全て 揃ってはいるのですが…
この子が また 物覚えの悪い子で…………

平~先生のお弟子さん
平~先生のお弟子さん

厳しくても 面倒見のいい姉弟子たち…
仕事の合間に 妹弟子に 洋裁の基礎を教え込みます。

「いい? チビ子。 Fashionはね、「 創造性 」がモノを言うのよ!!
「ソウゾウセイ!! 」 よ!!
( Signature Style Brunette ) 」

「 さあ、このあいだの 宿題のワンピースを出してご覧なさい?
( Signature Style Red ) 」

平~先生のお弟子さん

「 チョット〜〜! どうして この型紙で作って こんな服になるワケ??
( Signature Style Brunette ) 」

「 だって、Brunetteネエタマ 「 ソウゾウセイ」 って言ったのよ!!
( お針子 ベッチー ) 」

平~先生のお弟子さん

「マイッタわね〜、コレじゃ 「 創造性 」よりも
「 想像性 」のほうが 勝ってるわね…… ?
( Signature Style Brunette ) 」

平~先生のお弟子さん

指導に行き詰った二人の姉弟子は 先生に 相談することに…

「後進の 指導経験も豊富な先生なら きっと何か
いい方法をご存知の筈だわ…。 ( 姉弟子 二人 ) 」

平~先生のお弟子さん

…… ところが

才気と 美貌溢れる 非の打ち所のない先生にも
弱点がひとつ……。

「 まあ〜〜! なんて お小さいの! ( 平〜 先生 ) 」

( 彼女は 小さい子に 弱いのです。 )

平~先生のお弟子さん

「 まあ〜! 小さいアタチは おいくつなのかしら?
( 平〜先生 ) 」

「 アタチは ヤッチュなのよ。 ( =…… 8歳 だそうです ) 」

「…………………………………………………………………… ( 姉弟子 二人 ) 」

平~先生のお弟子さん

「 こんなに お小さいのに…
どうして お裁縫をしたいと思ったの?? ( 平〜先生 ) 」

「 アタチはね! テンテイ (= 先生の ) のように 素敵なお洋服が
作りたいのよ!! ( お針子 ベッチー ) 」

平~先生のお弟子さん

「ファッション界のプリンセス」… と異名を取るほどの バリバリ キャリアウーマンの
平〜先生ですが、 そういう人だからといって 「 子供が嫌い 」 だとは限りません!!

小さい ベッチーに 「 先生のようになりたい」 なんて言われて…
すっかり 嬉しくなって お膝にダッコまでしてしまっております…。

平~先生のお弟子さん

この子には まだ 衣装製作はさせません。
「 お裁縫の楽しさ 」 を 充分味わえるような 「小さな作品作り」 から
始めればいいわ。 ( 平〜 先生 ) 」

平~先生のお弟子さん

「 厳しくし過ぎて 嫌気がさしてしまう事のないように
とにかく 簡単で 可愛らしいモノから 始めてちょうだい。
( 平〜 先生 ) 」

平~先生のお弟子さん

「……………………………………………………… ( 姉弟子 二人 ) 」

平~先生のお弟子さん

…… でも 「基礎」は大事ですよね…?

平~先生のお弟子さん

さて、ベッチーのお針子修行は
どうなりますか……??


それでは また次回まで~~!


ランキングに参加してま~す! 

ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは。
私は自分がダメダメ人間なので、そんな事でどーするっ!と喝をいれてくれる相棒として、FRのお姉さん方に傍らにいてもらっているんですが、こちらは、また、心が癒されるような美しいお顔ですね。いいですねえ。
昔 ジーン・マーシャルが欲しくて、B◯Cさんで、もう少しで購入するところだったんですが、サイズと自宅の収納スペースの兼ね合いで諦めました。40年代、50年代の銀幕の女優といった風情って惹かれますよね。
話しは変わりますが、風の噂で「悪代官」を手に入れられたと聞きましたが?
(笑)
私は、今日、ドールハウス教室から強引に作品を持ち帰ったので、今から突貫工事でしあげようとしているところです。

わんこ | URL | 2015/03/10 (Tue) 16:03 [編集]


こんにちは。
平~美子先生、なんてチャーミングなのでしょう!Mikonosukeさん、Tonnerドールもたくさんお持ちなのですね。我が家にはこのドールはいないのですが、デザイナーのデスクやトルソーが付いたTylerは写真で見たことがあります。以前、このデスクのみオークションで見かけて FR16用に欲しいと思ったのですが、ご縁がありませんでした。シックなソファーもTyler用の物なのですか?

そして、お針子見習いのベッチーも可愛らしいですね。あんなに小さいのに首にはメジャー、手首には針山、小さいトルソーまで。一人前のお針子さんに見えまね。優しい平~先生に英才教育を受けて 将来が楽しみです。

Min | URL | 2015/03/11 (Wed) 02:10 [編集]


Re: タイトルなし

わんこ様〜!

> 私は自分がダメダメ人間なので、そんな事でどーするっ!と喝をいれてくれる相棒として、FRのお姉さん方に傍らにいてもらっているんですが、こちらは、また、心が癒されるような美しいお顔ですね。いいですねえ。

…… ありがとうございます! そう!FRは 確かに 「 チョット……、なにやってんのよ? しっかりしなさいよね? 」 と、ジロリと見つめて 気合を入れてくれるようなトコロが ありますよね!! ( 言えてる、言えてる! 笑 )
だから 元気な時には アチラで遊んで、「 ああ〜、疲れた… 」 と思う時は こちらで癒してもらって…と 使い分けると いいかもしれませんね。 ( 笑 ) 本当に 7〜8年ぶりに 箱から出して 遊びましたよ〜! もう 飽きてしまったかも…と思っておりましたが、「 昔 気に入って お越し願ったヒト達」 は やっぱり 年数が経っても 「 いいわ〜!」 と思いました。 ( こういう事があるから 「 縁あって来たドール 」 を 売りに出すことが出来ない 私です )

> 昔 ジーン・マーシャルが欲しくて、B◯Cさんで、もう少しで購入するところだったんですが、サイズと自宅の収納スペースの兼ね合いで諦めました。40年代、50年代の銀幕の女優といった風情って惹かれますよね。
…… そうですね! 古き良き時代の 慎ましやかで、品のあるスタイルが好きな私には このドールズは 結構ツボでした! それに 基本的に 「お針子」 が最終目的な私には オーソドックスなスタイルの衣装が多いものですから 、衣装の構造の いい勉強になった…という利点もあります。 衣装製作には やはりドールが大きい方が ( 布は使いますが ) 作りやすいので ほとんど 美しい 「 ミニマネキン 」 のイメージでした。 でも、可動性が あまり良くないのが 玉に傷…… というところです。
それに ドールの大きさ…も半端ではないので 危ういところで 購入を躊躇なさった わんこ様の判断を 「 英断を下された 」 と申し上げたほうがいいのかもしれません。 そう、大きいんですよ! とにかく。 とりあえず 「お針子チーム」 には お仕事道具として 「デザイナー・テーブル」 と 「 トルソー」 は用意致しましたが、それ以外の テーブルや その他の家具などは 揃えられません。 ドールに関しては 同サイズのドールハウスまで欲しい私なので、その意味でも Tylersは うちの メインドールには なれません。

さすがは わんこ様! ドールハウス教室も 頑張っておられるようですね!!
「 チョンマゲ族 」 は 確実に 増え続けておりますよ〜〜。 フフフ!!
今は それだけ ご報告しておきますね〜!!

mikonosuke | URL | 2015/03/11 (Wed) 10:53 [編集]


Re: タイトルなし

Minさん こんばんは〜!!

> 平~美子先生、なんてチャーミングなのでしょう!Mikonosukeさん、Tonnerドールもたくさんお持ちなのですね。我が家にはこのドールはいないのですが、デザイナーのデスクやトルソーが付いたTylerは写真で見たことがあります。以前、このデスクのみオークションで見かけて FR16用に欲しいと思ったのですが、ご縁がありませんでした。シックなソファーもTyler用の物なのですか?

…… Tonnerのドールは お顔が 優しいのですね。 若々しくて 初々しくて いいのですが、たまに 悪びれた 「 悪女顔 」 のFRが 恋しくなる時があります。 ( 笑 ) 「 夢いっぱい、希望いっぱい 」 の 若かりし頃はですね、 彼女達の 「清純さ」 を見て 「 素敵ね〜!! 」 と 単純に 憧れられたのですが、なんかこう、最近では 「 ジョーダンじゃないわよ…… 」 と、言いたくなるような現実に 多々 直面することが多くて、 そういう時には FRのオンナ達を見て 力を貰う…という事が 多くなっていたように思えます。 ( なんだか、いいんだか 悪いんだか…… )

「デザイナー・テーブル」だけは オーナーが 「 お針子大好きおばさん 」 の私なので 何が何でも手に入れましたよ! このソファーは Tyler用 ではなく、 「 アンテイーク・ ドール 」 用のものだったようです。 D国の 蚤の市で 見つけてきたものです。 Tonner社では 私の記憶している限りでは Tyler用に さらに 「椅子が4つついた ダイニングテーブル」 と、 「ベッド 」に 「グランドピアノ」 を販売しておりました。 いずれも 縁がなく 手元で 実際に 見ることはありませんでしたが、 どれだけの大きさだったのだろうと思うと ワクワクしてしまいます!!
もし、Tylerのドールハウスを作ったら 「 大型犬の 犬小屋 」 くらいの大きさになったかもしれませんね〜!!

> そして、お針子見習いのベッチーも可愛らしいですね。あんなに小さいのに首にはメジャー、手首には針山、小さいトルソーまで。一人前のお針子さんに見えまね。優しい平~先生に英才教育を受けて 将来が楽しみです。
…… Tylerと「 お揃いの衣装 」 というのが Tonnerさん、やるな!! と思いました。 ベッチーはご存知の通り 可愛い衣装を来ている 「 普通の女の子ドール 」として だけでなく、 時には 「 兵隊 」, 「 カウボーイ 」,「 飛行機の操縦士 」 「 サーカスの団長 」「 ピエロ 」 などなど… いろいろな 職業の衣装を身につけている「 なりきり ベッチーズ 」 としても いろいろな種類が出ています。 「 お針子さん 」がいても 不思議じゃないですよね、確かに。 小物が充実しているのが 可笑し、可愛くて 「 是非とも Tylerと共演させたいな〜」 と 思っていたのですが、 これで ようやく 永年の夢が叶いました。
子供に優しい 平〜先生が どこまで 彼女を教育できるか 見ものです。

mikonosuke | URL | 2015/03/11 (Wed) 11:29 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/03/12 (Thu) 17:16 [編集]


Re: タイトルなし

鍵コメで コメント 頂いた読者様へ……

コメントありがとうございます。
そちらの 個人メールのアドレスの方に お返事をお送りいたしました。
ご一読下さいね〜!!

mikonosuke | URL | 2015/03/13 (Fri) 01:17 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/03/13 (Fri) 09:03 [編集]


Re: いろいろすみません

鍵コメ にコメント頂いた 読者様へ

おお〜! それでは 一番最初のご質問 ( ちょっと 前になりますが … ) へのお返事メールも届いていないかもしれませんね〜? もし 差し支えなければ 別のメールアドレスを教えていただけないでしょうか?
そうすれば 今までのお返事 ( 2通分 ) を 再度 お送りいたしますよ〜〜!

mikonosuke | URL | 2015/03/14 (Sat) 03:47 [編集]


平先生とは、またクールなキャラですね!今後のご活躍が楽しみです^^
私はタイラードールを持っていないのですが、このドールさんたちの世界もまた、楽しですね。大きさが違うとまた楽しみも大きくなるような気がします。
それにしてもMikonosukeさんの発想力というか、ストーリー展開の面白さはすごいですね!いつも楽しみに拝見していますよ。平先生の素敵な作品を見たい気もしますし・・・。

うらら | URL | 2015/03/14 (Sat) 04:14 [編集]


おお~!さすがmikonosukeさんちのドール!
オーナーと同じ才能を持っているのはバービーコーデュロイ姉妹だけではなかったのですね。
デザイナーテーブルまでちゃんとあるなんてすごい!
平~美子先生、美人~!!どことなく愁いを含んだ表情が良いですね~i-178
同じ「タイラー」でも顔や髪型や着ている物でずいぶん雰囲気が変わるものなんだな~と改めて思いました。
そして、ええ~こんなベッツィーもいるの!とビックリ!メジャーに針山にトルソーまで付いていて、タイラーと同じ立派なお針子さん姿ではありませんか。
正統派美人顔の優等生ドールが多いので、なんとなく生真面目なメーカーなのかと思っておりましたが、トナー社って意外と遊び心があるんですねi-179
小さなお弟子さんお針子ベッチーの可愛さにすっかりやられてしまってるエレガントな平~先生と、姉弟子二人のクールさが対照的で面白いです(笑)

リオコ  | URL | 2015/03/14 (Sat) 06:46 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/03/15 (Sun) 02:15 [編集]


Re: タイトルなし

うららさ〜〜ん! こんにちは!!

> 平先生とは、またクールなキャラですね!今後のご活躍が楽しみです^^
> 私はタイラードールを持っていないのですが、このドールさんたちの世界もまた、楽しですね。大きさが違うとまた楽しみも大きくなるような気がします。

…… そうですね〜! 大きいので 「 ロングドレス 」 とかを着せると もの凄く重厚感が出て 豪華な印象になりますね〜! ただ、自作の場合は 布を結構使うことになるので 大変ですし、それで 「 失敗 」 した日にゃあ、うららさん!! 目も当てられませんよ〜〜!! ( 笑 ・ こういう事を書くからには それなりの失敗を 実は 何度か… )
ご覧頂いただいたように FRと違って ドール自体が とても大人しいお顔立ちをしているので お話も 「 おとなしめのお話 」になるかもしれませんね〜。 そうなると、小さいベッチーの助けが 必須になるかもしれませんね〜!

> それにしてもMikonosukeさんの発想力というか、ストーリー展開の面白さはすごいですね!いつも楽しみに拝見していますよ。平先生の素敵な作品を見たい気もしますし・・・。
…… おお〜! 嬉しいです! ありがとうございます!! 時々 羽目を外して 娘に 「 ママ、 私なら分かってあげるけど、 この お話、公開の掲示板に書くには ちょっと 「 オゲレツ」 じゃ なかった?? 」 と、叱られる時もあります。 その度に「 ああ〜、イケナイ イケナイ… 」 と 反省することも…。 ( シクシク…… (T ^ T) ) なので、 楽しんでくださる 読者様からの励ましの お言葉は 本当に 嬉しいで〜す!!
うららさんも ドールの お洋服作りをなさるのですよね! 平〜先生の作品 ( Tonnerデフォルトの衣装や、その他 ) は 追い追いお目にかけますね〜! 我らお針子には その美しさだけでなく、縫製の正確さや、シルエットのエレガントさ お洋服の構造 などなど… 興味深いものばかりですよ〜!!

mikonosuke | URL | 2015/03/15 (Sun) 03:03 [編集]


何度もすみません

Mikonosuke様、わんこです。
私もおっかなビックリ ドールブログを初めてみました。
はっきし言って「私の人形天国」さんにインスパイアされたリスペクト感いっぱいのブログです(って日本語 になってない?)
まだろくに記事もないのですが、遊びにきて頂ければ嬉しいです!
図々しいお願いですが、リンクのお許しを頂ければ光栄です。
ブログ名は「バービーサイズホーム」http://barbiesizehome.blog.fc2.com/
です。
よろしくお願いします。

http://barbiesizehome.blog.fc2.com/

わんこ | URL | 2015/03/15 (Sun) 03:22 [編集]


Re: タイトルなし

リオコさん こんにちは〜!!

> おお~!さすがmikonosukeさんちのドール!
> オーナーと同じ才能を持っているのはバービーコーデュロイ姉妹だけではなかったのですね。
> デザイナーテーブルまでちゃんとあるなんてすごい!

…… なんだか 自分でも興味があるものですから ドールも 同じような興味の対象のモノを 欲しくなるのでしょうね〜! 他の家具は諦めましたが テーブルとトルソーだけは 40cmの職人たちに 必須のモノなので 石にかじりついても?! 手に入れて 埃をかぶりながらも キープしておりますよ〜!!

> 平~美子先生、美人~!!どことなく愁いを含んだ表情が良いですね~i-178
> 同じ「タイラー」でも顔や髪型や着ている物でずいぶん雰囲気が変わるものなんだな~と改めて思いました。

…… リオコさんのところで 「 3D化されたクラシック・エレガンス」の ジーンや マドラ、ダフネを見せて頂いて 嗚呼〜! やっぱり いいわ〜〜ん!! と よく 見惚れておりました。 このところ ずっと 1/6 ドールで遊んでいたので 自分でも 新鮮でした。

> そして、ええ~こんなベッツィーもいるの!とビックリ!メジャーに針山にトルソーまで付いていて、タイラーと同じ立派なお針子さん姿ではありませんか。
> 正統派美人顔の優等生ドールが多いので、なんとなく生真面目なメーカーなのかと思っておりましたが、トナー社って意外と遊び心があるんですねi-179

…… 一般的に 「 生真面目 」ですよね、確かに。 ただ、ベッチーだけは 「 なりきりドールず 」 の系統が結構出ていたので いい 中和剤? のような役を担っていたのかもしれませんね。 日本では ブライスや プチ・ブライスが やはり 頭の大きい、子供顔なのに 海賊、操縦士、看護婦、鳥、牛、猫 ( などの鳥獣もアリ ) … という品揃えで やはり「 可笑し・可愛い路線 」 のモノも結構出しておりますね。 眺めて 笑える… というのも ドールには 大切な魅力のひとつ… なのかもしれませんね〜?

mikonosuke | URL | 2015/03/15 (Sun) 03:45 [編集]


Re: 何度もすみません

わんこ様!

もう すでに遊びに行かせていただいて リンクまで貼っちゃいました!!
「 エレガント・お笑いブログ」 ですね〜〜!! 素敵〜〜!! ブログ ご開設おめでとうございます!
( … でも、私のように 「 オゲレツ路線 」 にまで 行かないでくださいね〜! ( 笑 ・ よく、娘に怒られてますもんでねゑ … ) )
チョクチョク そちらにも 遊びに行かせてください〜!! お話 楽しみにしておりますよ!!

mikonosuke | URL | 2015/03/16 (Mon) 01:29 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)