FC2ブログ
 

Mikos Puppenparadies 私の人形天国

任侠ドール 出現

皆さま こんにちは~!!

雨の関東地方、寒さがいよいよ厳しくなりつつありますね~!
お元気ですか??

昨日 19日の朝刊を開くと
思いもかけずに 俳優 高倉健さんの訃報を知らせる記事が
一番に 目に入ってまいりました~。

任侠ドール 出現

高倉健さんと言えば 今や日本を代表する役者さんで
まさに 日本の誇る 「 男の中の男 」・・・ と言われるほどの俳優。
Mikonosukeの 大好きな役者さんでした!! ( 涙・涙・涙・・・ )

この ギラリとした眼差しがとっても よかった・・・  
(今、こういう目をしている人って サッカーの本田選手くらいで あまり他に 見たことないです・・・ )

任侠ドール 出現

「前科者」 と 「軍人」役 が多かった訳ですが・・・
その 「覚悟の決まった男ぶり」 が
ただ、ただカッコよかったです。 
( 別に 軍服 着ているからってワケじゃあないですよ・・・ )

任侠ドール 出現

寡黙で 不器用だけれども 
包容力があって 温かくって 真っ直ぐな感じで
それは 役者としてだけでなく プライベートでも貫かれており・・・
多くの人から その 「 優しい心使い 」 を
思い出話に語られるほどだったようですね。

任侠ドール 出現
( 全て 拝借画像で 失礼いたします
・・・ それにしても なんて 2人とも 可愛い寝顔!  (笑) )


う~~む、 ますます ファンになっちゃったよ~~~!
昨日は そんなワケで 半日 テレビのワイドショーにかぶりついて
家事を 放りっぱなしにしていた Mikonosukeです。  (オイオイ、 いいのかい???  )

ああ~、なんだか 寂しいですね~!!
また一つ 「日本の美徳や価値観、思いやり」 みたいなモノを表現できる宝が
消えてしまったようです・・・。   
( 寂しく夕暮れを見つめる気分のMikonosuke・・・・・  )



そんなとき! Mikonosukeに 語り掛ける
一人のドールがっ!?!?

(えっ?? そう来るの?? アンタも懲りないねェ~!! と言われそう??)



「 ・・・おかみさん、 そうガッカリしないでおくんなさい。
及ばずながら このタケオ、 おかみさんの側に 
いつも ひかえておりやすぜ・・・ (とある 任侠ドール) 」



”Mission Moscow” Takeo Mizutani Dressed Fashion Figure
2008 Jason Wu Event Exclusive
( アタシは ” おかみさん ” かいっ???  )

任侠ドール 出現

本当なら 「健さんの悲しい記事」 のついでではなく・・・
Mikonosuke ドールワールドの 「日の当たらない世界」 のお話として
チャンと デビューさせたげよう~! と思っていたのですが、
こんな具合になってしまいました~!

任侠ドール 出現

” Mission Moscow ” と言うからには 「 任侠モノ 」 ではなく 
「スパイ・モノ」 の背景を持つドールなのでしょうが・・・
まあ、 うちに来たからには イロイロとやってもらいましょうね? (笑) 

任侠ドール 出現

「その覚悟なら とうに出来ておりやす。 (任侠・Takeo)」

( フフフ・・・ ちょいと イイ男でございましょう??
実は Takeoちゃん、本当なら もうちょっと 「のっぺり」 としたお顔をしておりますが、 
Mikonosuke 自ら 何本か線を入れてプチ・リぺを施しております。 )

任侠ドール 出現

細い ペンシル・ストライプの背広の似合うこと・・・

一年ほど前に オークションで安く落としたのは良かったのですが・・・
その分、大事な 「刀」 が欠品しておりましたァ~!! (悲~~~!!)

でも イイの~~! 刀なんか なんとかしてあげるわよォ~!!
Mikonosukeに任せておきなさいっ!!

任侠ドール 出現

・・・という訳で 今日は浅草のお土産物屋さんで買って来た
「 ドス 」 を彼にプレゼントしちゃいま~~~す!!

さあ、Takeoちゃん 頑張って!!

続きはいつものように
ボタンのあ・と・で・・・ 

取り敢えず 持たせたことは持たせたのですが……
この「 ドス 」 だって 長さは良さそうですけれど
太さは ちょっと 1/6サイズとしては 太すぎなんですよね…。

任侠ドール 出現

「 おかみさん、あまり 細っけえことは 気にしてちゃいけませんぜ?
久しぶりの「 娑婆 」だ。 挨拶に行くトコロがあるんで
失礼しやす。 ( 任侠・ Takeo ) 」

任侠ドール 出現

Takeo君が 急いで行く 道すがら… どこぞの「 若いモン 」が
後ろから 声を掛けます。

「 おお〜、待ちなア。 見慣れねえ顔だな?
俺トコの縄張りを行くってえのに 挨拶も無しか〜? ええ〜〜??
( どこぞの 若いモン 2人連れ …… アラッ? 一人は 見覚えが……!! )

任侠ドール 出現

「……………………………………………………………………( 任侠・Takeo ) 」

昔なら、「 カーっ」 と頭に血が上って
振り向きざまに 殴りかかっていたトコロですが…

娑婆に戻った早々 「 騒ぎ 」 を起こしたくないと思ったTakeo君…
やはり 「 鉄格子の中での暮らし 」 は 彼を少し オトナ にしたようです…。

任侠ドール 出現

「…そいつは 悪かったぜ、 この通りだ。 ( 軽く 詫びるように… )
オレも 無闇な ケンカはしたかねえ。 悪く思わねえでくれ。
( 任侠・ Takeo ) 」

任侠ドール 出現

「 おう、おう! 随分と デケエ態度だな、ええ??
それで 「 挨拶した 」と言えるのかよ〜?!?
( 弱い 三下奴ほど よく吠える… ) 」

任侠ドール 出現

「 どうしたい? 何の騒ぎだ?
( そこへ 兄貴分らしき 2人連れが… どうやらこの悪党どもは… ) 」

( おっと、 雲行きが 怪しくなってきたか〜〜? )

任侠ドール 出現

「 あっ! 罰人の兄い、 ( 「 罰人 ( = バット ) 」 は 兄貴分の名前です )
この野郎が 挨拶もそこそこに 逃げようとしやがるもんでえ…
( 三下奴 ① ) 」

任侠ドール 出現

「 ヘッヘ…、どこの 「お兄いさん」 だか知らねえが、
挨拶抜きはいけねえよな、挨拶……??

…… お・おめえさん 、 まさか Take兄いじゃねえか?
(驚きの 罰人の兄貴分 ) 」

任侠ドール 出現

「 …… おめえ、進藤か? ( 「 進藤 」は 罰人の兄貴分 の苗字です。 )
久しぶりだな、元気そうだな?
( 任侠・ Takeo ) 」

任侠ドール 出現

「 やっぱり そうだ、Take兄いだっ!! 兄い、 今まで何処に行ってたんです?
随分長い間 留守だったんで……。 ( 罰人 の兄貴分 ) 」

任侠ドール 出現

「 オヤジさんの敵討ちだ…。
3年喰らって 「 臭いメシ 」 を 喰ってたってワケよ……。
( 任侠 ・Takeo ) 」

ああ〜、なんて日本語! もう 「 清く、正しい 良い子のブログ 」 は遥か彼方に消えて無くなりました…
( Mikonosuke ・談 )


任侠ドール 出現

「 「 臭いメシ」?? そいつはいけませんや!
いったい 何処の「 飯屋 」 だったんで? ( まさか、「 チン 」したメシでも出したのかな? )
( 罰人の兄貴分 ) 」

任侠ドール 出現

「 ……………………………………………………………… ( 任侠・Takeo ) 」

任侠ドール 出現

「 Take兄い、俺が ウマイ店を知ってます。 ( メシも臭わねえし…… )
一緒に食いに行きやしょう? ネッ? ( 罰人の兄貴分 ) 」

「 ………………………………………………………… ( 任侠・Takeo ) 」

任侠ドール 出現

罰人の兄貴…
もうちょっと 専門用語を勉強いたしましょうね?



それでは また次回まで~~!


ランキングに参加してま~す! 

ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

私も新聞を見てびっくり、そしてちょっとショックを受けた者の一人です。
少し前に、録画しておいた「あなたへ」という映画(故郷にある市が舞台で現地でポスターなども目にしていたので興味がありました)を見ていて、背筋がしゃんとした立ち姿が印象的でした。
私生活を明らかにしないスターらしいスターだったからか、新聞にもあまり詳しいことが書いてなくて、特集番組を見るほどのファンでもないのに思わず朝のワイドショーをはしごして見てしまいました。
寡黙なイメージがありましたが、熱を帯びてくると饒舌だったとかちょっと意外なエピソードやインタビュー映像もあって、なかなか興味深かったです。
仕事に対しての姿勢もすごく真面目で、心を大切にする昔気質の役者さんだったようで、スクリーンで見る姿とは違った面も魅力的な人だったんだろうな~と思いました。
有名な俳優さんが亡くなった時いつも思います。え、そんな年齢だったの?って。考えてみればそうなんですけどね。当然年を取るのだから。でもそんなことを感じさせないスターでしたね。
と、他所様のコメント欄でついつい自分勝手に語ってしまい失礼しました。
…さて、ミズタニくんですが、いいお顔してますね~。
こんなにいい男だったっけ?と不思議に思ったら、プチリぺされたのですか。素敵♪
そうか~、「闇の軍団」は女性だけではなかったのですね。そう言えばこちらにはターミネーターとかバットマンと言ったハリウッドの筋骨隆々キャラもいましたよね。
ミズタニくん、若いのに凶悪面のおじさん達まで従えてしまうその実力が気になります。
いちばん悪そうなおじさんが意外にのんきで笑えました(笑)

リオコ  | URL | 2014/11/21 (Fri) 04:47 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/11/21 (Fri) 09:52 [編集]


Re: タイトルなし

リオコさん お返事遅くなり スミマセン!

> 私も新聞を見てびっくり、そしてちょっとショックを受けた者の一人です。
…… リオコさんも ワイドショーをハシゴして…… 同じです。 今回は 自分でも 驚くくらい 実は ショックでした。
「 年齢を感じさせないスター 」 … あらゆることに 誠実で 生真面目な生き方を実践していた方のようでしたね。 そういう生き方が 画面を通して伝わってきて 元気をもらったファンの一人だったので 、そういう 精一杯の生き様… 見習いたいもんだな…と思いました。

> と、他所様のコメント欄でついつい自分勝手に語ってしまい失礼しました。
……いえいえ、そんなことないですよ! いろいろなご意見が聞けて 嬉しいです!

> …さて、ミズタニくんですが、いいお顔してますね~。
> こんなにいい男だったっけ?と不思議に思ったら、プチリぺされたのですか。素敵♪

……ありがとうございます。 本当に 線を 数本入れただけで プチリペ と言えるのかどうかも怪しいくらいですが、ちょっと手を加えてみました。 Hommeは FRの姐さん達と違って ちょっと メイクが 「 気合が入っていない?!? 」 と感じてしまうので その点 いつも残念に思っております。

> そうか~、「闇の軍団」は女性だけではなかったのですね。そう言えばこちらにはターミネーターとかバットマンと言ったハリウッドの筋骨隆々キャラもいましたよね。
……そうなんですよ〜〜! ウチは むしろ 「 この分野」 は 男性陣の方が多いくらい?です。 ( バレタカ…… )
任侠Takeo シリーズは これから 時々 ドール小話の中にも登場すると思います!

mikonosuke | URL | 2014/11/22 (Sat) 15:24 [編集]


Re: みずたに君

鍵コメに コメントいただいた 読者様へ〜〜!!

お返事遅くなってしまい スミマセンでした! やはり 私同様 ショックを受けられた ファンのお一人だったのですね〜〜!? 私も 「幸福の黄色いハンカチ」や、「遥かなる山の呼び声」 見て 泣きました!! ああ〜 寂しいですね〜〜! ああいう 心温まる 映画や それを十二分に演じきれる 大きさと温かさのある俳優がだんだん 少なくなってしまうようで…。

なので、なのでね〜〜! せめて ドールで再現〜〜と思って ( おバカな企画ではございましたが ) ツイツイ こんな記事を書いてしまいました〜〜!!

> 正直、これまでミズタニ君にはあまり興味を持った事がなかったのですが、Mikonosukeさんにプチリぺされた、昭和の匂いプンプンの(笑)彼にはかなり魅かれました。
> すぐさまbayでチェックした程です。。。(苦笑)  
> (「強気な値段設定」でしたが、刀だけの出品もありました。)


…… ありがとうございました! 鉛筆で 線を 数本入れただけで プチリペといっていいものかどうか 怪しい程度ですが 今回は ちょっと自分で 挑戦してみました。
「 昭和の匂い」!?!? を 感じていただけましたか〜〜! それは 嬉しいです! この 雰囲気を醸し出せるように 言葉使いも ちょっと 古く してみましたよ!
「 強気な お値段設定の刀 」 って、もしかしたら $40の ヤツですか?!? あれを見たときには 思わず 「 おどりゃあ、貴様 コッチの 足元見とるんかあ〜〜!?! 」 と 思いましたよ!! ( こういう 任侠モノの記事を書くと 直ぐに影響を受けてしまう 私…… )

> ペンシルストライプの背広姿も勿論素敵ですが、彼には着流しもよく似合うでしょうね~


…… さすがは h様! 目の付け所がイイっ!! 実は ただいま 着物の型紙を探しているところです。 着物の他に 背景は やはり ゆう方の川辺に 柳の木が一本! それから ドスを包む 唐草模様の 風呂敷が欲しいところですね〜!
( ドスを丸出しじゃあ なんだしね〜〜?!? ) ああ〜 こういうことを考え始めると本当に 止まらないです!

> また、彼に絡むチンピラ2人組と、悪人顏の兄貴分達が、いい味出していますね。
> (兄貴分の2人があまりにも人相悪くて笑ってしまいました。笑)
> ミズタニ君との身長の差が彼らの関係性を象徴しているようで、お話がよりリアルに感じました。


…… このチンピラと 兄貴分の悪党どもは、実は次男 所有の持ち物です! 子供用の悪役って これ見よがしに 「 人相が悪いので こういう お芝居では 使いやすいですよね。( 笑 )

今回の 任侠Takeoのお話は これから 少しづつ お話を 進めていこうと思ってます! どうぞ応援してくださいね〜!!

mikonosuke | URL | 2014/11/22 (Sat) 16:37 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/11/25 (Tue) 06:23 [編集]


Re: タイトルなし

鍵コメに コメントをいただいた 読者様へ〜〜!

はじめまして! ようこそ おいでくださいました〜〜!

ウチのような おバカブログですが お楽しみくださっているようで嬉しいです〜〜!

> 全くテーマと関係のない関税についての質問で恐縮なのですが、Mikonosukeさまは海外からたくさんのドールをお迎えになられていますが、どのくらいの頻度で関税が課せられますか?
> アメリカからの場合は送料の関係もあるので、USPSのファーストクラスメールを利用していますが、たまに関税がかかったりします。もちろん免税価格を超えている場合です。


……さて、ご質問の件なのですが、帰国して もう6年程になるますが、その間で関税が課せられたのは 確か 5 〜6回だったと思います。 やはり 箱が大きめだったり あるいは お値段が高めだったりすると よく引っかかるのかな
…と、感じております。税金をお支払いしなければならないときは なぜか 郵便局の 配達員の方も 「 悪そうなお顔 」 をして 「 すみませんね〜」v-292 などとおっしゃっておられます。 ( 別に 配達の方には 何の罪もないのに… と かえって こちらの方が 気を使ってしまいます。)
一度 配達員の方に 「 やっぱり 引っかかる基準とか あるんでしょうかね〜〜? 」 と伺ったところ、「 基本的 アットランダムに 荷をとって、調査しているはずですよ。」 と仰っておられました。 ちなみに うちもUSPSがほとんで、こういう結果…となっております。 EMSは これまで あまり使ったことがないので 正直なところ あまり 分かりません。( ゴメンなさい ・汗)

ご質問の答えとして 少しは ご参考に なればいいのですが!

また 遊びに来てくださいね〜〜!
それでは〜〜!!

mikonosuke | URL | 2014/11/25 (Tue) 11:29 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)