FC2ブログ
 

Mikos Puppenparadies 私の人形天国

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

皆様 こんばんは〜〜〜!

もう いよいよ D国滞在も終わりに近づきつつありますが、
次から次へと やらなければならないことが湧き出てきて
ほとんど 「お手上げ状態」 です。 ( 私の夏休みを返せえ〜〜〜!! )

そんな状態で ブログを書いていてイイノ? … と聞かれそうですが、
せめて 毎日 数十分でも 「我に返る時間」 が必要なので
これだけは 少しづつ進めてます。

今日は 少佐殿 「 辺境 治安維持部隊 視察レポート 」 最終日です。

Mikonosukeと その一家の 留守を守ってくれている駐留部隊の長・ザイツ中佐。
繁殖する 蜘蛛達と戦いながら 立ち消えになった 「ドールプロジェクト 」跡地を
少佐殿に見せてくれましたねー!

まだ 「未完成」な屋根裏部屋に これまた 未完成なモノばかりが
連日 報告されておりますが…

今日はどんなモノが出てまいりますやら…。

「 最後にお前に見せておきたいものはコレだ…。 ( ザイツ中佐 ) 」

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

「 こ・これは… ! ( 少佐殿 ) 」
少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

未完成の極み ……!
1/6サイズ お手製 ドールハウス!!!

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

「 いらっしゃいませ〜! ( お着物 キテイ ) 」

「 入るぞ。 ここは 玄関先では 靴は脱がんでもイイが、
せめて ドロを落として入れよ…。 ( ザイツ中佐 ) 」

ちなみに 予定では 玄関は 手前ではなくて 画像奥の板に穴を開けて
扉を作ることになっておりま〜〜〜す!


少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

さあ これから どんな 「更なる 未完成 」が
出てまいりますでしょうか??

それでは 続きはいつものように
ボタンのあ・と・で ……

「 部屋は8部屋。 建設プロジェクトは オーナー殿一家が
この家に越して来る前から 始まっているから、もう かれこれ
14〜5年近く 「 建設中 」ということになる。 ( ザイツ中佐 ) 」

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

「14〜5年……。 オーナー殿も困ったものだ…。 ( 少佐殿 ) 」

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

「 工作好きの長女と 端材や 空き箱で イロイロと作っては
みんなここに集めて置いて 日本に行ってしまったので
必要のないものまであるがな…、 ここが ダイニングなのだろうな。
( ザイツ中佐 ) 」

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

「しかし どうせ作るなら ケチケチせんで 「 もっとしっかりとした素材」 で
作ったらよかろうに。 ダンボールや 厚紙では 長い月日には限度があるぞ。
( ザイツ中佐 ) 」

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

「… いま 分かりました。
だからオーナー殿は ドールハウス教室の師匠に弟子入りをして…。
( … 私も イロイロと 手伝わされましたが… 汗 )

おそらく これをなんとか仕上げようとして…。 ( 少佐殿 ) 」

( そうなのよ〜! ようやく分かったようね、少佐殿!! )

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

再び お着物キテイの前を通って 向かって右側の部屋に向かうと…
ソファーと暖炉のある 居間。
( 昼間なのですが とても薄暗くてすみません… )

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

ソファーは 紙とワタのような素材で芯…というか 元の大まかな
形を作って、大型の ( 模様の素敵な ) 紙ナプキンで覆っております。
紙ナプキンも とても破れにくい しっかりとしたものでした。

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

壁を挟んだ後ろ側には 小さな台所。
娘の 「バービーちゃんの台所家具 」が 並べられております。

画面右手には いずれ 「ドールハウス正面」になる筈の壁板…。
できれば これに綺麗に窓やドアを作って 美しい「 家の顔 」と
してみたいものです。 ( できますかね〜〜〜???)

「アルガイアー、上の階に行くぞ。 ( ザイツ中佐 ) 」

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

2階の中央 ( お着物キテイ の上 ) です。
ここは バスルームになる予定です。
大きい窓を設置して 明るいバスルームにしたいですね〜〜〜!

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

とりあえず 現在バスタブとして アイスクリームの容器が置いてあります。
トイレ、トイレットペーパー・ホルダーは 空き箱を利用。
それらしく 見えますでしょうかね〜〜〜??

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

… 呆れ顔で しみじみと眺める少佐殿…。

「 まったく、オーナー殿らしいな…… 。
壁もなければ ドアもない。 ここで トイレを使ったら
エライ恥をかくな …… ( 少佐殿 ) 」

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

バスルームの向かって左が 音楽室になっております。

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

これも 空き箱と端材で作った…
アップライト式のピアノが 置いてあります。
( 鍵盤が 「 紙 」なので フカフカしているのが分かりますでしょう? )

楽譜は 娘が小さかった頃に書いてくれた お手製のモノです。 ( 笑 )

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

古い絵葉書を 写真立てに入れたもの……
いつか 部屋が完成したら ピアノの上に掛ける予定です。

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

音楽室の後ろは 子供部屋
6年前まで 娘が 自分のドールの寝室に使ってました。

洋服ダンスも 薬の瓶が入っていた空き箱に
接着テープを貼って 作りました。

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

少佐殿がベッドに 腰を下ろすと とてもいいタイミングで
タンスの扉が パカッ………

「そう言えば、 あの子は 子供の頃から 『片付け』が できなかったな……
( 少佐殿 ・ 汗 ) 」

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

バスルームの前に戻ってくると…

「 この部屋は お前にも 『 覚え 』があるのではないのか? ( ザイツ中佐 ) 」
… そう言うと 次の部屋を 指差しました。

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

「 …… ここは、確か オーナー殿が用意してくれた 『図書室』… 」

( そう! 気難しい 厭世的な顔をした少佐殿に Mikonosukeがプレゼントした お部屋です!
私も 昔は いい オーナーだったのですよ! )


少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

ほらっ、このお顔でここに座っていると 如何にも考え事しているようでしょ?

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

ちなみに 「 取り外し可能な書棚 」は
やはり 空き箱と 画用紙などで出来た 超・安直な作り…!!

こういう家具の数々を 今度は ちゃんとした 木材で作りたいですね〜!

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

「すっかり忘れておりました。 昔は よくここで
夜遅くまで 資料整理などしておりました。 ( 少佐殿 ) 」

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

少佐殿の図書室の後ろは もう一つの寝室。

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

しばし 呆れ顔で 部屋を見渡す少佐殿……

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

「… まったく。 これだけ 作ったのだから
これを中途で放り投げるのは 感心しませんな…… ( 少佐殿 ) 」

ハイハイ、わかってますよ〜〜〜!
今回の Mikonosukeドールワールドの 西側辺境視察では どうやら この一言に尽きるようです。


少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

視察途中、
Mikonosukeの目にとまり ウチのドールワールドに「移籍」 の決まった
娘のドールが一体……

古い仲間に別れを告げて、兵隊達に 連行されて行きます。

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

階段の下に止めてあったキューベルワーゲンに乗って
無事に 地下室の駐留部隊本部まで 戻って参りました。

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

「 充分 我々の状況を把握できたか、アルガイアー? ( ザイツ中佐 ) 」

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

「 ハイ、早急に報告書を作成し オーナー殿に進言するつもりです。
コチラにも 報告書の写しをご送付いたします。 ( 少佐殿 ) 」

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

「『移籍ドール』 には 出国手続きのため 書類を作成せねばならん。
待っている間に食事でもどうだ。 もう少し 日本の話を聞かせてくれ。
(ザイツ中佐 ) 」

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

「 ハッ、ありがとうございます。 ( 少佐殿 ) 」

少佐殿 「西部戦線 異状なし??」 - その4

こうして おぢさん達は 肩を並べて 消えて行きました…

一体 どんなお話をしたんでしょうね〜〜〜?




それでは また次回まで~~!


ランキングに参加してま~す! 

ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

あわわ、あわわ、mikonosukeさん!!

コメントもせずにかたずを飲んで読み逃げしておりましたが、
D国編の冒頭から、我が家にいる某君の胸がきゅんと鳴るようなご老人の登場♪
そして今回連れ帰られる方もまた??
それにしても、時空を超えてこんなキャパのあるおうちがお有りだからだったのですね、日本での精力的なドール狩りと家具作りは^^;こりゃブラックホール並みですよ。
そして、1/6ドールハウス、すでに手をつけられていたとはv-405
あしかけン年、う~ん、勇気が出ました!
5年越し・6年越しのお話アップをひるんでいてはいけませんね。年1登場(おいおい)のFRの学園ものも、真打ナジャを出さずになんとする!!と心を鼓舞しております。

それにしても~。御主人もミニチュア作りがご趣味だったなんて、
ニタモノ夫婦だったんですね、うくくv-391
それなら向かうところ敵なし!!どんどん進軍して行ってくださいv-254

そうかそうか、ザイツ中佐はそちらにお留まりのようすなんですね。・・・
ちょっとホッとしたり、がっかりしたり複雑な心境のワタシでした^^;

Rey | URL | 2014/08/17 (Sun) 01:48 [編集]


Re: タイトルなし

Reyさん こんばんは〜〜〜!

> コメントもせずにかたずを飲んで読み逃げしておりましたが、
> D国編の冒頭から、我が家にいる某君の胸がきゅんと鳴るようなご老人の登場♪
> そして今回連れ帰られる方もまた??

…… そうなんです! ネーミングを思案している時、Reyさんの所の「 くるみ割り君」とはかぶらないように…と考えておりましたが あまりにドンピシャな お名前だったもんで 他の名前を探すのに苦労しました。 ご老人ドールのほうは 実際にクルミこそ割れませんが ドールサイズの オモチャのくるみ割り人形です。 少佐殿なんかとお話するより 可愛い女の子に大切のされたい筈ですよね〜〜〜。 ( 気の毒にね〜)

> そして、1/6ドールハウス、すでに手をつけられていたとはv-405
> あしかけン年、う~ん、勇気が出ました!
> 5年越し・6年越しのお話アップをひるんでいてはいけませんね。年1登場(おいおい)のFRの学園ものも、真打ナジャを出さずになんとする!!と心を鼓舞しております。

…… まったく 10年越しのプロジェクト…とは 我ながら呆れてしまいます。 もちろん 毎年、毎年 少しづつ何か一歩づつでも進めていて 10年越し…と言うのならば 少しは胸を張ってもいいのかもしれませんが、私の場合 その間、「 まるっきり 忘れて 諦めていた」 期間が かなり長くありますのよ…。 今回は 自分への戒めの意味で記事にして 「Mikonosuke〜〜〜、読者さま方に恥ずかしくないように、いつか必ず作れよ〜」と 自分に喝を入れたいと思います! そう! 「5,6年越しのお話…」 決して怯まないでくださいね〜! 私たち 「ドール、ミニチュア好き」は 悠久の時をかけて この趣味を楽しんで参りましょう〜〜〜!! 楽しみにしておりますよ〜〜〜!!

> それにしても~。御主人もミニチュア作りがご趣味だったなんて、
> ニタモノ夫婦だったんですね、うくくv-391

…… 正直、これは助かりました! 小さいものの可愛さが ウチのダンナにも なんとなく分かる様なので ( 苦笑いは されながらも ) 見逃してくれているみたいです。 (ありがたや、ありがたや)

> そうかそうか、ザイツ中佐はそちらにお留まりのようすなんですね。・・・
> ちょっとホッとしたり、がっかりしたり複雑な心境のワタシでした^^;

…… そう、彼の扱いをどうしようか 実は悩みました。 ( Mikonosukeも 随分 暇な悩み… ですよね ( 笑 ))
まあ、駐留部隊をほっぽり投げて 日本に 「 昔のオンナ」に会いに来てしまうのも 将校にあるまじき行為だと思うので 今回は コチラにとどめておこうかなと思ってますが なんか 中途半端になっちゃいますよね? ウムム、 やはり エミリーさんの周辺のお話は そんなにかんたんじゃないな…。 もう少し 考えてみますね〜!!

mikonosuke | URL | 2014/08/18 (Mon) 00:27 [編集]


こんにちは

先日はお教室で可愛いガーデングッズをいただきましてありがとうございました^_^
とても楽しく読ませていただきました 私も次の完成に向けて頑張らねば… 昨年の展示会からもうすぐ一年ですものね(^^;;

また遊びに来させてくださいね T

リリィ | URL | 2014/08/25 (Mon) 10:37 [編集]


Re: こんにちは

リリィさん! ようこそ おいでくださいました~~!!

> 先日はお教室で可愛いガーデングッズをいただきましてありがとうございました^_^
> とても楽しく読ませていただきました 私も次の完成に向けて頑張らねば… 昨年の展示会からもうすぐ一年ですものね(^^;;


・・・イエイエ、もっと気の利いた可愛いものがあればよかったのですが・・・。(汗)
でも折角ですから 「お庭作品」v-47 に使ってくださいね~~~! 

早いですね~、もうそろそろ 1年経っちゃうんですね。私も このところ 進み方が なんとなくまったりとしたテンポになっております。 前回 ようやく 憧れの「レンガ」に取り掛かりましたが やはりそんなにすぐには いきそうにありませんね? (頑張らないと!)

また 遊びに来てくださいね~!!  

mikonosuke | URL | 2014/08/25 (Mon) 15:56 [編集]


あんなに暑かったのになんだか急に少し涼しくなり、赤とんぼも飛び始めてあっという間に秋の気配を感じるようになりました。夏休みも終わりですね。
お元気ですか?
mikonosukeさんと少佐は無事日本にお戻りになり、移籍してきた兵士のドール登録をお済ませになった頃でしょうか?

屋根裏部屋の大冒険、楽しませてもらいました~!
可愛らしい木製の回転ブランコに和み、手作りの対戦車砲に驚いていたら、なんとまあ立派なお家まで!!
玄関でうやうやしくお客様を迎える着物姿のキティちゃんがまたmikonosukeさんのドールワールドらしい。いい味出してますね~。

ダイニングルームがいちばん家具類が多いような気がしますが、少佐の言葉とこの前作り上げられた見事なキッチンセットを思い出して、ここが家の中でもmikonosukeさんがいちばん力を入れたいお部屋なのかな?と感じました。
暖炉が素敵!こことリビングと図書室と…全部で3つですか?
本棚の前で考え事をする少佐、愁いを帯びたお姿が似合いますね~。
お子さんもお手伝いしてくれて微笑ましい。細かい楽譜がよく書けてるし、子供部屋の絵もとっても可愛いです!

「その2」のザイツ中佐いい顔してますね~(笑)
意味ありげなセリフと顔に差した影の具合がぴったり合っていて、いかにもアヤシイ男(笑)
その次の少佐の顔、そしてその次の写真も2人の距離感が見事です!

お忙しそうですがお体お大事に。
また落ち着かれた時に楽しいお話が拝見できること期待しております~i-179

リオコ | URL | 2014/08/28 (Thu) 07:27 [編集]


Re: タイトルなし

リオコさん こんばんは〜!

> あんなに暑かったのになんだか急に少し涼しくなり、赤とんぼも飛び始めてあっという間に秋の気配を感じるようになりました。夏休みも終わりですね。
…… ちょうど 私が D国にいた頃が 一番暑かったようですね? リオコさんの 「 しろくま 」の記事を読ませていただいて 日本の夏を想っていました。 私は なぜか あの「うだるような日本の夏」 が 実は 大好きで、今年は その意味では 「 いい時期 」を逃しました。 D 国のほうは 私が日本を出国した7月の 20日ごろが 一番暑かったようですが、8月上旬には もう朝夕 ひんやりとしておりました。 (あ〜、寒いのはイヤだイヤだ… 夏よ〜 行かないでおくれ〜)

> 屋根裏部屋の大冒険、楽しませてもらいました~!
> 可愛らしい木製の回転ブランコに和み、手作りの対戦車砲に驚いていたら、なんとまあ立派なお家まで!!
> 玄関でうやうやしくお客様を迎える着物姿のキティちゃんがまたmikonosukeさんのドールワールドらしい。いい味出してますね~。

…… まったく とんでもない 「巨大な やり残し 」 ですよね〜! 実は 屋根裏部屋に行くたびに コレを見ては 「イケナイ、イケナイ… 」 と思っておりました。 「 いつかやる… 」というのが 一番イケナイのですよね。 なので 今回は 日本全国の皆様の前で 自分の不甲斐なさをさらけ出し、 戒めとして会えて 記事として載せて見ました。 日本にいられるうちに 色々な材料を集めて 少しづつ 作って行こうと思ってます。


> ダイニングルームがいちばん家具類が多いような気がしますが、少佐の言葉とこの前作り上げられた見事なキッチンセットを思い出して、ここが家の中でもmikonosukeさんがいちばん力を入れたいお部屋なのかな?と感じました。
…… スルドイ! リオコさん! 憧れは あのcarmenさん の ドールハウスのようなイメージなのですがね〜! あそこまで 美しくできますかどうか。

> 暖炉が素敵!こことリビングと図書室と…全部で3つですか?
> 本棚の前で考え事をする少佐、愁いを帯びたお姿が似合いますね~。
> お子さんもお手伝いしてくれて微笑ましい。細かい楽譜がよく書けてるし、子供部屋の絵もとっても可愛いです!

……ありがとうございます! 昔は 本当に 「意欲の塊」でしたよ〜! なんとしても 素敵なドール空間が欲しくて 色々な本を買って来ては 研究して ボール紙で再現しておりました。 日本に来て始めて 扱いやすいバルサ材の存在を知って 「これで作ればよかった…」と何度も思いました。
空き箱や ちょっとした端材を使って 長男、長女も一緒に ドールサイズの椅子を作ったりして遊んでましたので ( 美しい、完璧なモノは期待できませんでしたが… ) 子供の手遊びの いいきっかけにはなっていたようです。( 子供を上手く引き込むと 私のドール遊びも なんとなく 気が引けることなく できましたので これは良策だったかと思います! v-290 )

> 「その2」のザイツ中佐いい顔してますね~(笑)
> 意味ありげなセリフと顔に差した影の具合がぴったり合っていて、いかにもアヤシイ男(笑)
> その次の少佐の顔、そしてその次の写真も2人の距離感が見事です!
……ありがとうございます!
ザイツ中佐、ちょっと あやしいでしょ!? ( 笑 ) 以前 子供と遊んでいた時も 彼は 実は 「悪役 」だったのです。
「いい男 が皆 いい人…というわけではありません」…ということを体現しているドールです。本当なら 日本に連れ帰って来て 少佐殿と一騎打ちでもさせたい存在なのですが 今回は 涙を飲んで あちらに置いて来ました。

今回は お片づけや 修理、諸手続きなどに追われて あっという間の一ヶ月でした。 自分の楽しみに浸れる時間がとても少なかったので これから 少しづつ また趣味の時間を復活させたいと思ってます!! また そちらにも 遊びに行かせて下さいね〜!!

mikonosuke | URL | 2014/08/30 (Sat) 11:01 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)