FC2ブログ
 

Mikos Puppenparadies 私の人形天国

(今年) 最後の憧れのドール ようやくデビュー・・・の巻

皆さま、こんにちは~!!

謎の女・盗賊に 入国許可待ちドール 「Endless Summer」 こと常夏ちゃんを誘拐されて 
てんやわんやの陸軍省ですが・・・

まずは負傷した兵隊の手当てが大切!!
幸い ドクターと看護婦エルザが近くにいたので
すぐに対応してもらっておりますねェ・・・。

(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

あらあら みんなヒドイ怪我・・・
秘書のエミリーさんも加わって 応急処置に当たっております。
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

最後に「アッパー」を喰らった少佐殿・・・
( あら? そう言えば 去年も今頃 「こんなお姿 」 をしておりましたっけねェ~??)

(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

怪我をしながらも考えていることは・・・
「どうせなら 彼女に世話をしてもらいたかったなぁ・・・」
・・・なんてことでしょうか???
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

「大丈夫ですか? キツ過ぎませんか? (秘書・エミリーさん)」

「ああ、大丈夫です。 ありがとう、エミリーさん。 (ファルクナー少尉)」 

・・・あら?いい雰囲気~??

(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

妬けますね~ ウサギさん・・・。
でもヤキモチなんか妬いている場合ではありませんヨ!

「・・・ショックのせいでしょうか、グル―バー曹長の様子が気になります。
処分などについては 後日・・・ということでいいでしょうか?
今日は 「安静室」 で少し 様子を見たいのですが・・・? (ドクター)」


グル―バーさんの様子を心配したドクターが少佐殿に話します。。。
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

ドクターと看護婦エルザに付き添われて
とぼとぼと 安静室に向かうグル―バーさん・・・ (なんだか 可哀想・・・)
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

「失礼いたします。 湿布を交換します。
早く冷やせば 腫れもすぐ引きますから・・・ (秘書・エミリーさん)」

おお~、ようやく来てくれました。少佐殿の心の中のマドンナ・・・
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

「・・・・・ (少佐殿)」

一生に一度 あるかないかの 少佐殿の 「至福のひと時」・・・・・
七夕の彦星と織姫が会えるのよりももっと大変な確率なんですのねェ・・・・
嬉しくて 言葉が出ません・・・。

ねえ・・・怪我をするのも そう悪いことではないでしょうが??
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

・・・しかし そんなつかの間の 「心やすらぐひと時」 にひたることもできません。
到着していたドールをそのまま放置したっきりになっておりました。

「異臭」を察知して 犬たちが一斉に吠えたてます・・・。

「・・・少佐殿、新着ドールですが、何か様子が変です。 (ファルクナー少尉)」
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

「・・・メーターが動いております。 (ファルクナー少尉)」

「なんだと? また 「カビ・ドール」 だというのか?? (少佐殿)」

(いきり立っても 「ウサギ頭」 じゃ大して凛々しくもありません・・・)
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

「中身を確認するぞ。 そっと箱を引っ張り出せ。 (少佐殿)」
 (今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

・・・またしても 「カビ・ドール」・・・・!!??

こんどは どんな子でしょう??

それでは続きはいつものように
ボタンのあ・と・で・・・

緊張が高まります・・・
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

兵隊達が2人がかりで箱を少しづつ引っ張り出すと・・・
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

カビの毒性を知らせるメーターの警戒音が高まります・・。
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

・・・が 高鳴る警戒音をよそに・・・
そこに眠っていたのは・・・こんなヒト。

Forget Me Not (Brunette)
Poppy Parker Dressed Doll 
2010 W Club Exclusive

(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ (少佐殿)」
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻


「・・・はて? わらわが 「嫁入り先」 は 「月」 であったか・・・?
(新着・カビ Poppy) 」
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

「何ィ??・・・・・・・・・・・・・ (少佐殿)」

「解せぬのう・・・。 先の帝 (= 彼女の前の持ち主) は・・・
見目麗しい 新しい御方様への輿入れゆえ、安心して参れ・・・』 と
おっしゃっておられたが・・・・。(新着・カビ Poppy)」
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

「・・・まさか 人の姿をした老けた獣  が 「吾が婿殿」 になろうとは・・・
(新着・カビ Poppy)」

吾が婿殿ォ~~!?  (一同)」

誰が 婿殿だ?? (オレは知らんぞォ~~!!) (少佐殿)」
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

「恥ずかしがることはない・・・。
そなたとわらわは 「深い縁(えにし)」により 結ばれし間柄・・・
そのことは わらわの足元にある 「覚書」にも記してある・・・。 (新着・カビ Poppy)」
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

「・・・こんなものが・・・ (ファルクナー少尉)」
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

「・・・この第一条は・・『はじめに・・・』 の間違いなんじゃないでしょうか・・?
(ファルクナー少尉)」

「うるさいっ! 『はじめて』 だろうが 『はじめに』 だろうが・・・
知らんものは 知らんっ!! (少佐殿  )」
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

「戯けたことを言っとらんで、紐を解いてやるから早くその箱から出てこい・・・。
カビの毒素を計測する。 ドクターに連絡を・・・。 (少佐殿・)」
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

「相成らぬ。 わらわは その 「御位の高さ」 ゆえに 
「降嫁」 する折は 「夫君」 が抱き上げて 新しき家に迎え入れるのが 
いにしえよりの 「しきたり」 となっている・・・。

自分で降りるなど もってのほかである。 (新着・カビ Poppy)」
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

「・・・さあ、 何をためらっている?
わらわの 「紅き 燃ゆる唇」 に接吻し、そなたの前に横たわる
この美しき乙女を 「汝が妻」 とするがよい!! (新着・カビ Poppy)」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ (一同・呆然)」

(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

「いいか、女。 オレはここの 「入国管理局」 を取り仕切っているだけで
お前の 「嫁入り」 なんぞを受けた覚えはナイッ!!  (少佐殿)」

(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻13


「どうしても自分で降りたくない・・・と言うならば、永遠にそこにいろっ! 
陸軍省の中庭に箱ごと引きずり出して 
この寒空に 「野ざらし」 にしてくれるわッ!! (少佐殿・ぶち切れ)」

(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

「こはいかに・・・!! 婚儀も整わぬうちに このような扱いを受けようとはっ・・・・?!

落ちぶれたといえど わらわも 「宮家」 の娘・・・。
家名にかけても ここを動くわけには参りませぬ・・・・・ (新着・カビ Poppy)」
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

「よ~、よ~ネエチャン。 あんまし 肩ひじ張るなよ・・・。
少佐殿があれだけ嫌がっているんだ。 分かってやれよォ・・・。

オレでよけりゃあ 「抱っこ」 でも 「チュー」 でも
気が済むまでしてやるぜェ~??   (グスタフ軍曹)」

(も~、グスタフ君ったら お下品!! 誰の教育??                     答え: Mikonosuke)(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

「・・・少佐殿、あまり事を大げさにしないほうが・・・? (ファルクナー少尉)」
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

「冗談ではないぞ! ドールが来るたびに 「婿殿」や 「抱っこ」なんぞ
言われてみろ!? やっていられるかっ!   (少佐殿)」
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

「ファルクナー、紐を解いて自由にしてやれ。 3日経っても箱からでないようならば
警告通り 中庭で 「野ざらし」 だっ! 以上。  (少佐殿)」
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

「エミリー君、仕事が残っている。 行くぞ。 (少佐殿)」

「あっ、ハ・ハイ・・・・・・・・・・・・・・・・ (秘書・エミリーさん)」
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

「待ちやっ・・・。」 その時 刺すように箱の中から新着Poppyが口を開きます。

「・・・そなたには もう 「側女 (そばめ)」 がいるのですか??? 
(新着・カビ Poppy)」
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻

「そ・側女・・・?      (少佐殿)」

この時 まんざら 「悪い気」がしなかったのは
少佐殿だけだったのでしょうか・・・???
(今年) 最後の憧れのドール到着・・・の巻



ふふふ・・・
それでは また次回まで~!!



ランキングに参加してま~す! 
ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは・・・なんて言ってる場合じゃないわ。mikonosukeさん、今年最後の爆弾を投下してくれましたね。ブルネットの忘れな草さまをお迎えになっていたとは。私、コンベンションドール騒動以降 ドール買いはしばらく自重しようと思って、おとなしくしておりましたが、忘れな草さまを拝見して 欲しい病が再発してしまいました。(近くでベイを彷徨う私の不穏な動きを見ていた長男に「買っちゃだめ」と引きとめられたので、今夜のところは深呼吸して落ち着こうと思いますがいつまでもつことやら。)

常夏ちゃんに続いて、すごすぎです。おまけにやんごとないお育ちのお姫さまだなんて。mikonosukeさんのところは役者が豊富ですね。実は私、前回のお話を拝見して、少佐にはエミリーさんという思い人がいるけれどREDともお似合いなのでは、と勝手に妄想していたのですが、今度はオシカケ女房ならぬ オシカケ姫の登場とは。少佐はモテモテですが、なかなか本命と結ばれず なんとなくお気の毒。そういえば、永遠子さんも少佐のこと好きでしたよね。少佐の回りは美女ばかり、男冥利につきますね。最後は誰と結ばれるのか気になります。

Min | URL | 2013/12/18 (Wed) 13:33 [編集]


Re: タイトルなし

Minさ~ん!!

> ・・・ mikonosukeさん、今年最後の爆弾を投下してくれましたね。ブルネットの忘れな草さまをお迎えになっていたとは。私、コンベンションドール騒動以降 ドール買いはしばらく自重しようと思って、おとなしくしておりましたが、忘れな草さまを拝見して 欲しい病が再発してしまいました。

・・・おお~! やっぱりMinさんもそうでしたか~!! このドールは長年 私の憧れでございましてねぇ・・・。 数年前に ドール販売用の海外の掲示板のサイトで 「王手」をかけたのですが 一足違いで他の方に持っていかれ・・・ それ以来ずっと探し続けておりました。 今年の夏に 今までの「憧れ」にケリをつけようと3体大人買いをしてしまいました。 一時は このドールに一番似ているドールを使って プチ・リペ + ウイッグで 自分で「なんちゃって・ドール」を作って諦めようと心がけておりましたが、本物を見るとやはり「おお~~~!!」と思ってしまいましたよ~~。

> 常夏ちゃんに続いて、すごすぎです。おまけにやんごとないお育ちのお姫さまだなんて。

・・・なんかね、彼女の顔つきを見ていたら この役が一番あっている・・・と思うようになってしまいました。 ニューヨークのモダン・ガールのはずなのですが、 彼女には本当にお着物が似合いそうです。 なので設定は日本人で~す。

少佐にはエミリーさんという思い人がいるけれどREDともお似合いなのでは、と勝手に妄想していたのですが、今度はオシカケ女房ならぬ オシカケ姫の登場とは。少佐はモテモテですが、なかなか本命と結ばれず なんとなくお気の毒。そういえば、永遠子さんも少佐のこと好きでしたよね。少佐の回りは美女ばかり、男冥利につきますね。最後は誰と結ばれるのか気になります。

・・・そうですね! 本当に「男冥利」 に尽きるフィギュアですよね~?
確かに多少はモテルように設定しておりますが、そう!! 「なかなか本命と結ばれない? あるいは 全然結ばれない? 宿命」を背負っておりまする。 (ふふふ・・・ 札束を持って頼みに行ったオーナーを ぞんざいに扱ったことが 相当後で響いてくることに・・・??) 

mikonosuke | URL | 2013/12/18 (Wed) 15:08 [編集]


や…やられた!箱と中身が違うとは。
てっきりDG男子を購入されたのだと思いこんでました~。
なんと超入手困難なForget Me Notv-237v-237v-237
mikonosukeさんの人形熱、特にポピーに対する情熱はすごい!ボーボー燃え盛ってますね!!v-41
ウサギさん少佐を見て「ここは月?」な~んて言っちゃうかぐや姫のごとき美女の登場で陸軍省にまた騒動が起こるのでしょうか?
ところで少佐、エミリーさんとずいぶん身長差があるように見えるのですが……。シークレットブーツ…?i-229

リオコ | URL | 2013/12/19 (Thu) 09:32 [編集]


Re: タイトルなし

リオコさ~~ん!!

お元気ですか? 今年も いよいよ押し迫ってまいりましたねぇ~!!
今年は 忙しさがいつもの年の倍あるのか・・・と思うほどドール・遊びに時間が取れないのがつらいで~す!! (思い返せば 去年の今頃は サンタ・シリーズを凄い勢いで書いておりました・・・)
でも せめてやりかけのドール紹介だけは・・・とこれだけはお送りできてよかった・・・と思っております。

> や…やられた!箱と中身が違うとは。
> てっきりDG男子を購入されたのだと思いこんでました~。

・・・ふふふ、読者の皆様を「はめようと」思ったのではありませんよぉ~! (えっ? 信じられない?? ホントですってばぁ・・・・・・) さすがにシッパーは オリジナルのものが残ってはいなかったようですね・・・。 別の箱に入れられて送られて参りました。
このお人形は もう追いかけ始めて数年になるのですが 何度「王手」をかけてもモノに出来なかった 「因縁のドール」・・・でした。 なので今年の夏は喜びもひとしおでした。 (全く もうマニヤック・・・ですね)

> ウサギさん少佐を見て「ここは月?」な~んて言っちゃうかぐや姫のごとき美女の登場で陸軍省にまた騒動が起こるのでしょうか?

・・・起こしましょうかねぇ・・・ふふふ。 ヴェロニク・永遠子さんに 唯一 相対することができそうな「ぉ強そうな?」姫様に育ちあがりそうですね・・・。


> ところで少佐、エミリーさんとずいぶん身長差があるように見えるのですが……。シークレットブーツ…?i-229

・・・むむむ! 相変わらず鋭い観察眼!! そう! 実は身長差は頭一つ分くらいの差があります。
ただご存知のように 彼は「老体フィギュア」なので シークレット・ブーツではなくて 「身長伸ばしプロジェクト」 の最初の犠牲者なのです。 (少佐殿は なんと 「すねに傷持つ」・・・なんてもんじゃなく 実は体中 傷だらけ・・・なのですよ。 おいたわしい・・・・・) 肢体を切り刻まれて エキシポパテで固められたお体は 「背中の刺青」・・・とかよりも見たら驚くシロモノ?かもしれません・・・。 きゃ~~! すみません コワい描写になりましたかねぇ~~~!! 

mikonosuke | URL | 2013/12/20 (Fri) 13:07 [編集]


ま~、mikonosukeさん、ワタシ絶句・・・^^;

まさかこのドールに日本の方のサイトでお目にかかれるとは!?
発表されたとき、わ~カワイイ三姉妹~♪と胸がときめいたものの、初めから無理ムリ無理!!と諦めて忘れておりました。
いや~可愛くて上品♪ポピーのほんわか顔が好きなワタシにはやっぱり憧れの君です。
で、この可憐なお姫様がまたまた我らの女難な少佐を苦難に突き落とすのですね~。側妻呼ばわりされたエミリーさんのリアクションはどうなるのでしょう、そっちも怖い^^;

・・・そして、まさかカビ・ドールって、ネタですよね?
(常夏さんと同じディーラーとかいうのではないですよね^^;)
なんにしろ、笑い飛ばしてお話に盛り込むmikonosukeさんのオトコマエなところ、大好きです♪

Rey | URL | 2013/12/21 (Sat) 14:14 [編集]


Re: タイトルなし

Reyさん!!

私にも 一・二を競うくらい 「憧れ度」 の高いドールだったものでようやく落札できたときには本当に嬉しかったです。 黒髪にピンクのリップとピンクのアイシャドー・・・というのは結構扱いやすい子なのかもしれませんねぇ~。 でも実物を見たら 以外に「古風」な感じがして今回はこんな「姫様」風になってしまいました。 (まったく 次から次へと よくありもしないことを思いつくもんです・・・。 自分でもあきれております。 笑 )

> で、この可憐なお姫様がまたまた我らの女難な少佐を苦難に突き落とすのですね~。側妻呼ばわりされたエミリーさんのリアクションはどうなるのでしょう、そっちも怖い^^;

・・・さて、彼女の反応待ち・・・ですかね? (ふふふ・・・) なんたって「御妾さん」扱いですもんね・・・。 少佐殿は(もちろん)悪い気はしないでしょうが、マジメな彼女はどう対応するのでしょう・・・v-290

> ・・・そして、まさかカビ・ドールって、ネタですよね?
> (常夏さんと同じディーラーとかいうのではないですよね^^;)

・・・そうなんですよ! またしてもカビ箱です (v-293)。 でも同じ売り手から購入したものではありません。 面白いことにカビが生えるのは決まって外箱の内側の底と 側面だけで ピンクの内箱には生えてないんですよ。 常夏ちゃんのときもそうでした。(もしかして 見えてないだけで 本当は生えているのかもしれませんけれどね・・・v-399。) 今回も箱を火破り・・・?と思ったのですが、 この箱には 「Forget Me Not」 の銘が入っているのでオリジナルのもののようです。 ・・・なのでこれは燃やさずに取っとくことにしま~す。 

mikonosuke | URL | 2013/12/22 (Sun) 06:02 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)