FC2ブログ
 

Mikos Puppenparadies 私の人形天国

困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(続6編)

皆様 こんにちは~!!

本当に大きな 「間」 が空いてしまいましたが 
このお話を諦めるわけには参りません!!
ようやく お話の続きをお送りできま~す。


前回 「オーナーの憧れのドール」を捜し求めて
ついに 陸軍省にまで乗り込んできてしまったFR女スパイ・RED・・・

困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(続5編)


配送されてしまったドールと 入国許可待ちの Endless Summer Poppy こと 
「常夏ちゃん」とを間違えて 彼女を力ずくで連れ去ろうとするところまで
お話が進んでおりましたねぇ~~!!

もう一度 詳しくお読みになりたい方は ↓ をご覧くださ~い!!

困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(続5編)





陸軍省の中に鳴り響いた グルーバー曹長の「黄色い叫び声」 を聞きつけて
兵隊達が集まっておりました・・・

(おお~!! おぢさんたち いよいよ出入りですか~い??)困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

ライフル銃で一挙に侵入者を 「かたづけて」 しまうか?という(あぶない)部下の問いに・・・

「あの女を生け捕りにしろ。 よりによって あの 「カビ・ドール」 
を誘拐しようとするのは 何かウラがあるのかもしれん・・・。
捕まえて 吐かせてやる。 (少佐殿)」

(ウムム・・・ さすがは少佐殿、鋭い・・・汗)

困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

 
「トランシーバーのスイッチを入れておけ。
別階段を使って 「女」の後ろにまわって待機しろ。
「合図」が入ったら 一斉に飛び出して女を取り押さえ 
人質を救出するんだ・・・・・・・・・・・  (少佐殿)」

困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)


指示を受けて 階段に急ぐ部下達・・・・・

困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

「・・・この建物の中で騒ぎを起こして
無事に逃げおおせるとでも 思っているのか?   (少佐殿)」
(グルーバーさんは もう声も出ない状態です・・・)

困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)


「人質を解放しろ。 お前の要求を聞こう・・・ (少佐殿)」

(・・・とは言っておりますが これって単なる「時間稼ぎ」・・・)

困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

ところで 少佐殿の懐の中には 10年来 「レゴのトランシーバー」 が忍ばせてあります。
うちの長男が幼かった時 「司令官なのに トランシーバーも持ってないの・・・?」 と
哀れんで 自分のレゴ警察官の持ち物を 少佐殿に分けてくれたものです・・・。
(あら、懐かしい・・・ まだ持ってたのねぇ・・・?)


「な・なんですか? いきなり。 (  捨てるわけないでしょう! 子供からもらったものを・・・ )   (少佐殿) 」
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)



「がたがた 騒ぐんじゃないよっ!  (RED)」
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)



「フフ・・ このドールは 売りゃあ 「結構な高値」 がつくっていうじゃあないか?
この娘を売り飛ばして 「こんなケチなドール・ワールド」と さっさと
おさらばしよう・・・って寸法さ。     (RED)」

困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

「現状に不満のあるドールは少なくはない。 しかし 「家出」 を
企んでみたところで どんな運命がまっているか考えたことがあるのか? 

トランシーバーを持って 話を長引かせる少佐殿・・・・・) 」
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

「あんた達も ここのバカなオーナーにこき使われてやっているうちに
古くなって ゴミ箱行きになるのがオチだよ。・・・・・・(RED)」

困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)
(出来る女・スパイは 「依頼主」が誰か悟られぬように 
「でまかせ」を言うのもまた人一倍うまいのです・・・・・。)



「な~に、心配はいらないよ。 アタシがこいつを売り飛ばした後に
あのオーナーのことだから きっと買い戻すに違いない・・・(RED)」


「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ (少佐殿)」
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)


「この娘は どの道あんた達のところに戻ってくる運命だろうよ・・・? (RED)」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今だっ!! (少佐殿・小声)」
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

REDの後ろにある 非常口付近に部下達が到着した頃合を見計らって
少佐殿が 突撃の合図を送ります・・・・
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

きゃあ~~~!! この後どうなっちゃうのぉ~~!!

コレだけ書いて 今更続きは
ボタンのあとで・・・というのは変ですが、



やっぱり 続きはいつものように
ボタンのあ・と・で・・・ 

合図と共に 非常口から先ほどの部下が2人飛び出してきました!!

「キャア~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」
響き渡る黄色い声・・・・・
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

不意を衝かれたRED ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~(響き続ける黄色い声)
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!! (RED)」
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)
「~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」黄色い声はとどまるところを知らず・・・・・
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

取った人質を隠すように 兵隊に背を向けると・・・
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

人質を支えにして とび蹴り・・・
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

目の前で仲間がやられて・・・
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

前を向き直った瞬間に 人質が突き飛ばされ・・・
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

「だ・大丈夫? (ファルクナー少尉殿)」

「ハ・ハイ・・・ (常夏娘・P)」

飛ばされてきた人質を抱きとめて顔を覗き込んでいると・・・
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

「ダメぇ~~!! その娘に触らないでぇ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! (うるさい外野・・・) 」
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

一瞬のうちに 黒い長い影が空を切り・・・
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

次の瞬間には 兵隊達はぐったりと床に伸びておりました・・・

(あれ~~?? 「少数精鋭」 じゃなかったのぉ? この部隊はぁ~?!)
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

・・・今回も圧倒的な強さを見せてくれたRED・・・・・
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)


ZZZZZuuGggggggggggaaaaaaaa~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~nnn

・・・えっ?! 一体ナニがぁ??
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

発砲したのは少佐殿・・・このブログで3人めですね、銃をぶっ放したのは・・・

困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

「・・・グッ・・・・・・・・・・   (RED)」

キズを抑えて グラリとよろけると 
壁にもたれて 少佐殿を見据えます・・・・・・
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

常夏ちゃんを羽交い絞めにすると・・・

「アタシを怒らすと ロクなことはないよ・・・・・・・・・(RED)」
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

「ダ・ダメ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ (青ざめるグル―バーさん)」
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

苦しそうに怯えてもがく常夏ちゃん・・・・・

「この娘の命が欲しけりゃあ 黙って道を開けなぁ・・・・・ (RED)」

(おお~っと! 「手負いの獣」 は気が立っている・・・!!)
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

「お・お願い・・・その娘に手荒なことはしないで....... (震える声のグル―バーさん)」
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

「いやっ、放して・・・ グル―バーさん、たすけて・・・ (常夏ちゃん)」

困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

自分の大好きな女の子の こんな姿を見たら・・・
彼の心は もう潰れてしまいそうです・・・・・アラアラ・・・・困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)


その傍らで 冷静に銃弾を確認する少佐殿・・・・・
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

「やむおえん・・・・・・・・・・・・・ (少佐殿)」

「・・・・・・・・・・少佐殿??    (グル―バー曹長)」
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

「案ずるな グル―バー・・・
オレが一発で あの盗賊を仕留めてやる・・・・・・・( 少佐殿) 」

(ああ~、イケナイ! こちらも完璧に 「スイッチ」 が入ってしまったようです!!
ダメよ~~!! あなたに スイッチが入ると ロクなことはないんだからぁ~~!!)
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

「しょ・少佐殿・・・彼女に 「もしものこと」 があれば、自分は・・自分は・・・(グル―バー曹長・震え声)」

「静かにしろっ、 動くな。    (照準を合わせる 少佐殿)」

困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

「お・お願いですから・・・・・・・ (グル―バー曹長・むせび泣き)」

「動くなと言ったら 動くなっ!!    (少佐殿)」困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

「変なマネをしたら この娘の頭を ぶっ放すよォ~~~~~~!!(RED)」

「助けてェ~~ グル―バーさぁ~~~~~ん   (常夏娘・P)」
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)


「ダメよォ~~~!! それだけは ダメよォ~~~~~!! (グル―バー曹長)」

(彼の「抑え」も頂点にっ・・・・・・・!!)困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)


Baki~~~~~~~~~~~  挙句、思いもよらぬ行動に・・・・!!
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

「あっ............................ (グル―バー曹長)」
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

「ああっ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(グル―バー曹長)」

Redと 常夏ちゃんは その間に影も形も・・・・・
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

「あああっ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ (座り込む グル―バー曹長)」
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)

失望にくれる恋する男・・・・・

(・・・ちなみに あなた、少佐殿の上に座ってますよ・・・・・)
困ったオーナーが最後に泣きつく先は・・・(第6編)



それでは 皆様、また次回まで~!!

ランキングに参加してま~す! 

ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

あははははははははっ、あはははははははははv-411v-411もう爆笑!!

お久しぶりです! 
新作ポピーちゃんたちも堪能させて頂いておりましたが、
お話が再開されると、mikonosukeさんのパワー炸裂!!で、
とってもとっても面白かったです♪♪
グルーバー曹長、あんたってひとは・・・・・^^;
少佐、いつもの事ながらおいたわしい(号泣

しかし高値の、いや高嶺の常夏さんが『カビ・ドール』なんて呼ばれて
ワタシは身悶えしておりますv-406
ああ、これからどうなるのでしょう、引っ張りますね~^^;

Rey | URL | 2013/12/05 (Thu) 22:40 [編集]


「ダメよォ~~~!! それだけは ダメよォ~~~~~!! (グル―バー曹長)」の次を見た瞬間、吹き出してしまいました!(笑)
乙女のような叫びの後に渾身の力を振り絞った一撃!
や~だ、曹長ったら実はかなり強かったんですね(笑)
少佐は戦場以外でいろんな人に怪我させられて災難続きですね…i-229
最後の1枚、なぐさめるように(いや、実はあきれてる?)曹長に寄り添う犬の姿も笑いを誘います。
今回もアングルが素晴らしく、緊張感や躍動感のある写真をたくさん楽しめました!
mikonosukeさんの作る人形劇は本当に面白いです!!i-237

リオコ  | URL | 2013/12/06 (Fri) 04:07 [編集]


Re: タイトルなし

Reyさ~ん!!
早速のコメント ありがとうございま~す!!
(お休みを経て ブログのほうにおもどりなんですねェ~!!お帰りなさぁ~~い!!)


> あははははははははっ、あはははははははははv-411v-411もう爆笑!!
> ・・・・とってもとっても面白かったです♪♪

・・・こういう風に言っていただくと 一番嬉しいです!!
グルーバーさんと少佐殿が出てくると だいたい何かしら 「変なオチ」になるのですが、今回もやはりそうなりましたね。  いかにせん 「恋する乙女、 男」 なので 自分の上司なんかよりも 愛する彼女を守りますよねぇ、ふつう。 普通あそこまでやってしまうと 「軍法会議」 は免れないところでしょうが、彼らの場合はどうするのでしょうねぇ・・・?(笑)
少佐殿は 季節が忙しくなってくると いつも「殴る、蹴る」 の騒動に巻き込まれております。 私の鬱積が彼に向いてしまうんでしょうかねぇ・・・・。 (イケナイ、イケナイ・・・) それでなくとも「老体ドール」なので もっと大事にしてやらなければいけないのにねぇ・・・(反省)。

> しかし高値の、いや高嶺の常夏さんが『カビ・ドール』なんて呼ばれて
> ワタシは身悶えしておりますv-406

・・・『カビ・ドール』・・・そう、少佐殿は 「口が悪いんです」!! とにかく「現状をそのまま」言い放ってしまう性格上、女性からは「眉をひそめられること」 もシバシバ・・・。(お許しください・・・・)

ようやく自由の身になった常夏ちゃん! ただ、本人は何も悪いことはしておりませんが、なんとな~く「おたずねもの・ドール」になってしまったかんじですね。 本当だったら 「劇団員」 を卒業して お洋服モデルに活躍してもらおうと思っていたのですが 今回の役が結構はまってしまった感があるので グルーバーさんの「憧れの君」・・・という形にとどめておこうと思ってます。 (お洋服モデルにも使いますが・・・)

次回はいよいよ 待ちに待ちすぎた 最後の「憧れのドール」をご紹介できたら・・・と思ってま~す!! 

mikonosuke | URL | 2013/12/06 (Fri) 04:32 [編集]


Re: タイトルなし

リオコさん

コメント ありがとうございま~す!!

> 乙女のような叫びの後に渾身の力を振り絞った一撃!
> や~だ、曹長ったら実はかなり強かったんですね(笑)

・・・やはり 恋する男は 「力」 が発揮できるのでしょうね! (笑い)
そのためには 上司なんかなんのその・・・というところです。 
かえって 普段おとなしく 穏やかな性格の人ほど 実は 驚くような力を秘めていることがある・・・というのを彼に体現してもらいましたe-265

> 少佐は戦場以外でいろんな人に怪我させられて災難続きですね…i-229

・・・彼の宿命とお考えください。v-17 このドール・ワールドの中に渦巻く 「悲しみ・憂い・苦しみ」を一手に引き受けて 背負わされる運命にあります。e-350 (笑) 挙句 気絶していても上からグルーバーさんに座られて 「踏みつけにされる 大変な運命の星のもとに生まれた」 彼の人生を象徴しておりま~す。e-259 


> 最後の1枚、なぐさめるように(いや、実はあきれてる?)曹長に寄り添う犬の姿も笑いを誘います。

・・・そう、彼と犬達以外は みんなヤラレテしまったわけです。(本当に 少数精鋭の部隊なんでしょうかねぇ・・・??) 全てを失ってしまったグルーバーさんですが、それでも 愛する人が死なずに済んだので
気を取り直して また上を向いて欲しいところですが、 「心にあいた穴」 は当分埋まらないと思いま~す。(笑)

> 今回もアングルが素晴らしく、緊張感や躍動感のある写真をたくさん楽しめました!
> mikonosukeさんの作る人形劇は本当に面白いです!!i-237

・・・ううう、嬉しいで~す!! リオコさんといい Reyさんといい、褒めてくださったありがとうございま~~す!! また 引き続き「おバカ話」をがんばりますねぇ~~~!!

mikonosuke | URL | 2013/12/06 (Fri) 06:22 [編集]


アクション満載!

やったー!すごいです。REDさん、もうアクションスターにしか見えません(笑)
そして確かに可愛そうな少佐・・・。グル―バー曹長はどんな罰を受けるんでしょうか?!
色々アングルを変えてらっしゃって、素晴らしいシーン!の一言です。撃たれたREDが怒った顔に見えましたよ!
これだからmikonosukeさんのHPは見逃せませんね~♪
(負担に思わないで下さいね(*^_^*))

ロック | URL | 2013/12/08 (Sun) 12:55 [編集]


Re: アクション満載!

ロックさ~ん!

> やったー!すごいです。REDさん、もうアクションスターにしか見えません(笑)

・・・うお~! ありがとうございま~す。 (うちの読者様はみんな優しいんだから・・・、Mikonosuke、照れてしまいますよぉ~~~!!e-449 )
RED女史は ここまで「負け無し」の強さを誇っておりましたが 「無事に?」2体目が陸軍省に到着してしまい? 「ストーリーの展開上」のそのお役目を立派に果たしてくれたので あとはゆっくりお休みしてもらうことになりそうです。(よくここまで ファッション・ドールなのに 慣れないアクションを支えてくれました・・ (舞台裏の感想です)) ハア~、ただの「ドール紹介・記事」のはずだったのに とんでもない長いお話になってしまいましたねぇ・・・・。

> そして確かに可愛そうな少佐・・・。グル―バー曹長はどんな罰を受けるんでしょうか?!

・・・当分「出場停止」? でしょうかねぇ、彼は・・・? ふふ・・でもこの「曹長」は うちには欠かせない「ズッコケ」フィギュアであることが今回 しっかり判明してしまいましたねぇ~ (笑)! みんな「こんなの」 ばっかりですねぇ、うちは。 いいんでしょうかねぇ・・・? (しみじみ・・・e-441)。


> 色々アングルを変えてらっしゃって、素晴らしいシーン!の一言です。撃たれたREDが怒った顔に見えましたよ!
・・・ありがとうございま~す! 実際に「絵の具で流血??e-473」も考えたのですが ちょっとコワくなりそうな気がしたので (それ プラス 私はやっぱり 「アバウト + 面倒くさがり」 なので・・・) それはしませんでした。 なので どうやって「ヤラレタ・・・」感 e-447を出すかが問題でしたのよ。 でも どうやらちゃんと雰囲気が伝わっていたみたいですね~!! (よかったで~すe-415

mikonosuke | URL | 2013/12/09 (Mon) 01:11 [編集]


グルーバー曹長、ついにやってしまいましたね。なかなかパンチはするどかったですね。ちょっとまぬけ顔がいいですね。ジャーマンシェパードですか、そんな曹長を思わず見守ってしまうワンちゃん達の演技が可愛いです。
レッドさんの傷が心配ですが、ひるむことなく任務を遂行していて、カッコいい!ますますファンになってます。
次はいよいよ新ドールお披露目で完結編ですか?いや、物語はさらに続いてしまうかも? いずれにせよ、mikonosukeさんのお話は待ち遠しくて、期待もますますふくらみます。

グリゼット | URL | 2013/12/09 (Mon) 16:03 [編集]


Re: タイトルなし

グリゼットさん!

コメントありがとうございま~す!!

> グルーバー曹長、ついにやってしまいましたね。なかなかパンチはするどかったですね。ちょっとまぬけ顔がいいですね。ジャーマンシェパードですか、そんな曹長を思わず見守ってしまうワンちゃん達の演技が可愛いです。

・・・この 「まったり・大人しい おぢさん」 が一世一代?の恋に落ちたら きっとこれくらいのことはやりかねないだろうなぁ・・・などと考えながらこんなお話を作ってしまいました~。 (惚れてもいないのに ビジネスのために 純粋な女の子にキスしてしまう社長・・・よりいいでしょう??v-206 笑 ・・・考えたら いろいろな 「男像」 をテーマにしておりますよねぇ~、わたし・・・) 犬にも心配されてしまうグルーバーさん。 彼の心にあいた「大穴」は 治しようもないほどです。(あ~あ、この先どうなることやら・・・)


> レッドさんの傷が心配ですが、ひるむことなく任務を遂行していて、カッコいい!ますますファンになってます。

・・・ありがとうございま~す! ファッション・ドールでありながら よくアクションをがんばってくれたと思ってます。 足が長い分、安定度があまりよくなくて せめて脚線美を使って「蹴り技」で勝負しましたがやっぱりむずかしいですねぇ~。 でも今回これだけ連続出演してしまったので 彼女のイメージはすっかり「女・スパイ」に落ち着いてしまいました。 他から伺った話ですが、なんでも来年のPoppyは 「エージェント」がテーマだとか・・・!! グリゼットさんも 「エージェントPoppy」ご興味ありますかぁ~??
私は 今からまたお金を貯めて備えておこうと思ってま~す。  

> 次はいよいよ新ドールお披露目で完結編ですか?いや、物語はさらに続いてしまうかも?・・・

・・・もうそろそろ この辺でお話にケリをつけないといけないですねェ~。(笑)
(うちのブログ は本当に 「話の長いお婆ちゃんの縁側日記」・・・で~す。 汗)

mikonosuke | URL | 2013/12/10 (Tue) 03:30 [編集]


REDさん強~い!かっこいい~!d(☆e☆)
グルーバー曹長・・・うるさい&近い・・・(笑)

ハラハラしながら見せていただきましたが
傷を負いながらも何とかこの場は逃げることができましたね^^;
このまま逃げ切れれば良いのですが・・・

少佐も散々ですね^^;(笑)
撮影スケジュールが過密な上
仲間に殴られたり、銃持ったまま帰宅して婆様に怒られたりで・・・

前回記事ではアルガイヤーさん宅ではクリスマスムードが高まって
かなりそわそわした雰囲気になっているようですね♪
しかしクリスマスカレンダーって言うのがあったとは(・e・;)
自分使ったことなかったので初めて知りました・・・

またウサギろうそくも可愛いですねΣd(>e<)
でもこーゆー「形がある」ろうそくって点火すると悲惨なことになってしまうので
火が付けれないのが難点ですよね・・・^^;(笑)
それともmikonosukeさんは容赦なく「火あぶり」にしてしまう派ですか!?Σ(・e・;)

ぴよち | URL | 2013/12/14 (Sat) 16:43 [編集]


Re: タイトルなし

ぴよちさ~ん こんばんは~!!

お返事が遅くなり すみませ~ん!!
 
> REDさん強~い!かっこいい~!d(☆e☆)
> グルーバー曹長・・・うるさい&近い・・・(笑)

・・・着せ替え専門のファッション・ドールでアクションの主役ができるだろうか・・・?と思ったことがありましたが なんとか「形」 になりました。(ホッ・・・・) 
訓練を受けた(・・・はずの)兵隊達のほうが ケチョンパにやられて今回も「陸軍省・少数精鋭部隊」の質に大いなる疑問を投げかける結果となってしまいました!!! ・・・少佐殿の面目もありますんでねぇ・・・なのでグルーバーさんには それほどの「大きい罰」は下らない・・・と思います。 (顔面ど・アップでしたが とても「ツイている?」 彼です)


> 少佐も散々ですね^^;(笑)
> 撮影スケジュールが過密な上
> 仲間に殴られたり、銃持ったまま帰宅して婆様に怒られたりで・・・

・・・オーナーが「札束」を持って頼みに行ったのに、それを「けんもほろろ」に断ったりするので
これからも彼には「難題」が降り注ぐことになっております・・・。v-17
(女は コワい生き物でございますのよ・・・)

> またウサギろうそくも可愛いですねΣd(>e<)
> でもこーゆー「形がある」ろうそくって点火すると悲惨なことになってしまうので
> 火が付けれないのが難点ですよね・・・^^;(笑)
> それともmikonosukeさんは容赦なく「火あぶり」にしてしまう派ですか!?Σ(・e・;)

・・・実は「コワい生き物」であるはずのMikonosukeですが、「可愛いもの」には滅法弱くて
こういう「特別な形」のあるものには 「点火」出来ないのであります。
特に「頭」が一番先に溶けてなくなるものは そのあとの「首無し蝋燭」が不気味なものになるのでもらっても使えずに取っておくタイプで~す。 

mikonosuke | URL | 2013/12/17 (Tue) 14:11 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)