FC2ブログ
 

Mikos Puppenparadies 私の人形天国

FR Dania Zarr " Nostalgia "

皆様、こんばんは~!

このところ、朝夕すっかり涼しくなってまいりましたねェ~?? 
いかがお過ごしですか??

「うだるような暑さ」から解放されて
少しづつ ドール遊びもまた楽しくなってまいりました。 

今日 ようやくご紹介できるのはこちら・・・

ずいぶん前に手に入れておりましたが どうにも暑くて面白い遊びが思いつかず
今日まで箱の中で眠りっぱなし・・・になっていた久しぶりのFR美女・・・。
FR Dania Nostalgia

「ちょっと長すぎるわよ・・・。 こんなイイ女を閉じ込めておいて・・・。 
カビでも生えたらどうするつもりよ・・・。 (Dania)」

紐解いてあげる必要もなく、自分で勝手に出てくるFR女史・・・
FR Dania Nostalgia

「フンっ、あんたがオーナーね。 お詫びなんかいいから
早くアクセサリーを付けてちょうだいよっ!!  (Dania)」

うお~~~!! この「氷の眼差し」!! なんと冷たそうな 「銀ぎつね・ルック??」
FR Dania Nostalgia

「ようやく少し落ち着いたわね・・・。
・・・それで アタシにどうしろっていうのよ? (Dania)」
FR Dania Nostalgia

ハイハイ、貴方にはやってもらいたいことがたくさんあるんですよ、Daniaさん・・・

それでは 続きは
いつものように

ボタンのあ・と・で・・・

この家にいるDaniaさんといえば 以前もご紹介いたしましたように・・・

ちょっと「顔色の優れない (やつれ気味の・・・)」”Lady in wating ”女史とか・・・

”Lady in wating has waited so long・・・・”

金髪くるりんヘアーの美しい "Red Zinger Dania"嬢・・・
red zinger Dania

それから Red Zinger のカスタム版 オスカル様 Dania・・・
(「海軍の フォン・オイヒさん」 のご親戚か何かのようですね・・・なんと凛々しい・・・)
Dania as Lady Oscar

・・・と皆 お顔立ちの「男前」な方々ばかりでしたが・・・

今度のお方は ちょっと様子が違います・・・。
FR Dania Nostalgia

「男前」・・・と言うよりは 私的に表現させてさせていただくと

ちょっと 「悪い女狐」・・・っぽい魅力が??!!
FR Dania Nostalgia

・・・そう、世の中の美女が 
    すべて「正統派」 の清く正しい 可憐な美女
とは限りません・・・!!

FR Dania Nostalgia

得てして 男というのは 「悪い女」に人一倍魅力を感じるものだとか・・・!!
(男になったことがないので 本当のトコロは分かりませんが・・・)

そんな男たちが「蜘蛛の巣」にかかるのを待っているのが
こんなタイプの女なのかしらん・・・? と思いをはせるMikonosuke。

(彼女の 「点々下まつ毛」は 当初気にはなっていたものの
遊んでいるうちに あまり気にならなくなりました・・・。)

 
FR Dania Nostalgia

「女狐」あるいは 「夜の銀ぎつね??」っぽい彼女にしては
可愛らしく、おとなしめの彼女の衣装・・・。

こちらもとても気に入っております。

でも 残念ながらうちの 「美しき銀ぎつねの君」 は
「目の焦点」がちょっと合っていないようです。(涙・涙・涙・・・・・)
FR Dania Nostalgia
写真の撮り方をちょっと工夫すれば それほど気にはならないのですが、
やはり 時々 「おやっ??」 と思う写真 (↑) が撮れてしまいます。




このDania嬢の公式画像が公開されたときに

・「点々下まつ毛メイク」が嫌い
・「もうすでに 似たようなドールを何体か持っている」

・・・などの思いもあったのですが、
 どうしてもこの人をリクルートしたかった理由が
ございます。

FR Dania Nostalgia

それはね、皆様!
彼女がこのヒトのイメージにピッタリのドールだったから
なので~~~~~~~す!!


・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
・・・えっ? ダレ、この金髪美人?? どこにでもいそうなタイプだけれど・・・?

FR Dania Nostalgia

・・・やっぱり分かりずらいですよね、これだけじゃ・・・。



それなら これでどうだっ!!
・・・とばかり出したこの写真!!

FR Dania Nostalgia

「・・・やっぱり Mikonosukeの想像力は これより外には及ばないんだね・・・?」
と 日本全国の読者の皆様が 一斉に溜息をもらしているのが聞こえそうです・・・(汗)。

スミマセン・・・ やっぱり 「軍服」 に話が行ってしまいます。 (滝の汗)


お気づきになられた方も多いかもしれません。
この金髪美女はですね、

映画 「インディ・ジョーンズ - 失われたアーク」に出演する
ナチスの女・諜報部員 「エルザ」の役で出ていた女優さんです。 (名前は不明)


*訂正: 後日 家の次男よりコメントをもらい 映画作品名が間違いであることが判明いたしました。

映画名は 「インディ・ジョーンズ - 最後の聖戦」のほうでありまして、
この役柄「エルザ・シュナイダー」も 正式には『諜報部員』 ではなくて『ナチスに協力している考古学者』なのだそうです。 
この場を借りて 訂正とお詫びを申し上げます!!




・・・そんなことからインスピレーションを受けて・・・

「美しい花には棘がある」 このFR Dania嬢を
Mikonosuke ドール・ワールド初の 
「女・SS諜報部員」 に仕立て上げたかったのです! FR Dania Nostalgia

「そ~! そういうことだったの~!(笑み)
それならば そうと早く言ってくれればいいのに・・・ (諜報部員なりきりDania)」
FR Dania Nostalgia

ああ~ やっぱり!! なんと 板に付いていること!!
(これから ジョーンズ博士を「拷問??」にかけるのでしょうか??)

FR Dania Nostalgia

ハイヒールの鋭いかかとで 「ケリ」 とか入れないでくださいね~! Daniaさん!!
FR Dania Nostalgia

「インディ・・・。 私も 『手荒なマネ』 はしたくないの。
「キリストの聖杯」 の在りかを教えてちょうだい・・・ (諜報部員なりきりDania)」
FR Dania Nostalgia

「貴方に勝ち目はないわ。 あなたの父親がどんな目にあってもいいの? 
(諜報部員なりきりDania)」

(インディ・ジョーンズは 次男のドールを拝借いたしましたぁ~)FR Dania Nostalgia

・・・と こんな具合です。 Daniaさん、ご苦労様です。

「なによ、もう時間切れ? しようがないわね・・・・。
 この次は 必ず 「吐かせて」 やるわよ・・・ (諜報部員なりきりDania)」
FR Dania Nostalgia

FRドールを 「モデル」としてでなく 「劇団員」としてリクルートしたのは
初めてです・・・。

まさに 「天職??」を見つけてしまったようなDania様・・・。
彼女は 『暗黒の道』へ、その一歩を踏み出してしまいましたぁ~~~~。



それでは 皆様、また次回まで~!!

ランキングに参加してま~す! 
ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

WoW/! かっこいい!  黒い逆卍の制服が~!

同居しているドイツ系(3世)の友だちの話を聞いて、彼は小さかった頃、WWⅡの終戦後 ドイツの親類から小包を送られて来て両親はその小包を開けてみたら、SSの制服だった。 親たちがびっくりしてその制服を燃やし捨てられたそうです。 

そうそう、まさに女狐だね~ 女狸なら、キヨリ姐ちゃんよ。

森都 仁 | URL | 2013/09/19 (Thu) 17:53 [編集]


mikonosukeさんの命名に至極納得です!
「悪い女狐」「夜の銀ぎつね」「美しき銀ぎつねの君」、「悪い女に人一倍魅力を感じる男たちが蜘蛛の巣にかかるのを待っているのがこんなタイプの女」、ほんとほんと!たしかにそんな雰囲気の魅力的な悪女面ですね~!
それにしてもインディアナ・ジョーンズのフィギュアにこの制服までお持ちとは…。さすがです。
映画、見た記憶があります。
たしかショーン・コネリー演ずる父親も一緒に、親子でこの美人の毒牙にまんまとかかってしまうのですよね(笑)
リバー・フェニックスも出てたし、インディの名前の由来もわかって面白かったです。
ノスタルジアダニアの更なる活躍を期待しています~。

リオコ  | URL | 2013/09/19 (Thu) 17:54 [編集]


Re: タイトルなし

森都さ~ん!!

> 同居しているドイツ系(3世)の友だちの話を聞いて、彼は小さかった頃、WWⅡの終戦後 ドイツの親類から小包を送られて来て両親はその小包を開けてみたら、SSの制服だった。 親たちがびっくりしてその制服を燃やし捨てられたそうです。 

・・・おお~! なんという衝撃の「小包!!」 (スミマセン、思わず笑ってしまいました・・・。 滅多にこういう贈り物はないですよね・・・。 )送られた側のお友達も お友達のご両親もさぞかし驚いたでしょうねェ~!! 「燃やして捨てた・・・」という反応が 当時のアメリカの社会では当然のトコロだったのかな・・・と思いながらも なんとなくもったいないような気も・・・ (ああ~、私の悪い癖が・・・ 聞かなかったことにしてください!)  

ドイツに居た頃に「骨董好き」の主人と 「骨董屋」巡りをしておりましたら、やはり戦争当時の 
「騎士十字章」・・・という勲章がいっぱい売りに出されていたのを見たことがあります。 戦後、「あの戦争は間違っていた・・・」と国を挙てげ 徹底的に教育を行きわたらせたことの結果でしょうかねェ~? あれを勝ちとったおじいちゃんたちは 「名誉のために」がんばったのだと思いますが、子孫がそれを売りとばしてしまうのは なんとな~く気の毒にも思ったりしましたよ~。 (ウムムム~~)  

> そうそう、まさに女狐だね~ 女狸なら、キヨリ姐ちゃんよ。

・・・今年のFRは動物園ですね~! (ぷぷ・・・・)
イケナイ! 他のFRファンの方に怒られてしまいそうですね~~~!!

mikonosuke | URL | 2013/09/20 (Fri) 08:15 [編集]


Re: タイトルなし

リオコさ~ん!!

> mikonosukeさんの命名に至極納得です!
> 「悪い女狐」「夜の銀ぎつね」「美しき銀ぎつねの君」、「悪い女に人一倍魅力を感じる男たちが蜘蛛の巣にかかるのを待っているのがこんなタイプの女」、ほんとほんと!たしかにそんな雰囲気の魅力的な悪女面ですね~!

・・・でしょう? いろいろな方のブログで見るようになって「点々下まつ毛」でも美人に撮れた写真ばかりを見たので 「やっぱり欲しい!!」と思って購入したのですが、家に来たのは 思いっきり 「銀ぎつね」さん でしたぁ~。 でも当初の目的の 「女・諜報部員」は立派にこなせそうなお顔立ち! 彼女にはもう「この道一本」で行ってもらおうと思ってます。(笑い)

> それにしてもインディアナ・ジョーンズのフィギュアにこの制服までお持ちとは…。さすがです。
> 映画、見た記憶があります。
> たしかショーン・コネリー演ずる父親も一緒に、親子でこの美人の毒牙にまんまとかかってしまうのですよね(笑)

・・・次男所有のフィギュアには 映画のヒーローが多いので使えます。 助かりました。 (・・・リオコさんもお宅のお子さんと将来 「コラボ」してヒーローズに出演していただきながら 一緒にお話作りが出来るようになりますわよ・・・v-238) うふふふ・・・・・

Daniaさんは いづれ小話にも登場させる予定です。 役柄ではもちろん『彼女の天職』 をまっとうさせるつもりでおりま~す。 

mikonosuke | URL | 2013/09/20 (Fri) 08:53 [編集]


も~、mikonosukeさんたら~!!!!!!!v-405

このダニア嬢はスカヨハが演じた(そしてフィギュアも出ている)ナチ・コスプレを凌駕していると思います。そっちの元の映画は見てないんですけど、インディ・ジョーンズはミイラとか出て来るのが怖くて、テレビでやると一応観るけど、しかし半分も観ていなかったような^^;どれがどれなのかちゃんと覚えていません。だから、親衛隊嬢覚えてないんですよね。
で、残念なので、以前ちょこっと耳打ちしました『アイアン・スカイ』の米国版トレーラー、貼り付けちゃいますね。
http://www.youtube.com/watch?v=NIRtZP7lojM
ものすごくよく出来たお馬鹿映画です。そう、笑えるんですよ^^;
ディレクターズ版がもうすぐ出るそうです。私、買うかも。
これも金髪美女の親衛隊員が出てきますよ~^^;

銀狐ダニア嬢の暗黒芝居、楽しみにしております♪

Rey | URL | 2013/09/21 (Sat) 11:06 [編集]


ダニア

さっすが、目の付け所が違いますね。これなら、着せ替えとして扱いにくいダニア様もたくさん登場してくれることでしょう!このダニア様とクラブdollの日焼けダニア様は迷ったんですど、やっぱり家に1体いるダニア様すら扱えてないので、私は諦めました。こちらで拝見できるなんて、ラッキーです。しかもハマり役!楽しみにしてますね〜。
話は変わりますが、サブリナドレスやっと決心がついて買いました。
多分今までのより柔らかいんじゃないかと思います。え?サブリナ持って無いのに誰に着せるかって?ハハハ、私は勝手にASKpoppyに似合うと思ってまして、それだけのためなんですの。おかげでとても高価なドレスになりましたわ…(^_^;)
http://www.flickr.com/photos/rockwan2012/9759447925/in/photostream
(見てくださってたら、ごめんなさい。)

ロック | URL | 2013/09/21 (Sat) 14:56 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/09/21 (Sat) 15:36 [編集]


Re: タイトルなし

Reyさん こんにちは~!

> このダニア嬢はスカヨハが演じた(そしてフィギュアも出ている)ナチ・コスプレを凌駕していると思います。

・・・ありがとうございます! たしかHottoysの ”Silken Frost”・・・とかいう金髪ショートの「銀狐」嬢ですよね・・・? そうかァ~! あれはスカーレット・ヨハンソンだったのですねェ?? (知りませんでした!! Hottoys は彼女をモデルにするの好きですね~??) あれも秋葉原のショーケースに飾ってあったのを何度か見たのですが 「銀狐」を通り越して 「美しき死神??」のようでしたよね!! たしか『注射針?』のようなモノを持ってませんでしたっけ?? (それとも あれは秋葉さんのショーケースの中だけの演出だったのかしら・・・?) いやはや アブナイ美女が多いですね、特にこの軍服に身を包むと・・・。

> http://www.youtube.com/watch?v=NIRtZP7lojM
> ものすごくよく出来たお馬鹿映画です。そう、笑えるんですよ^^;
> ディレクターズ版がもうすぐ出るそうです。私、買うかも。

・・・おお! これがお話下すったあの映画ですね!
「よく出来たお馬鹿映画」 は家のブログ製作のための参考文献にも使えそうですね (嬉しい~! 笑い)!!

おそらくこのDania嬢が 一番遅く家に来て、一番出番が多いFRになったりして・・・。

mikonosuke | URL | 2013/09/22 (Sun) 05:52 [編集]


Re: ダニア

ロックさ~ん、こんにちは!

> さっすが、目の付け所が違いますね。これなら、着せ替えとして扱いにくいダニア様もたくさん登場してくれることでしょう!

・・・「目の付け所」!! ありがとうござます! ・・・というかうちは「こればっかり」なので むしろちょっと恐縮しているのですよ~~~(冷や汗)!! 普通は「綺麗どころ・ドール」のFRにこういう真似はさせませんよね? (うちに来たドールにしてみれば 「いい災難」かもしれませんね・・・ (笑い))

> 話は変わりますが、サブリナドレスやっと決心がついて買いました。
> 多分今までのより柔らかいんじゃないかと思います。え?サブリナ持って無いのに誰に着せるかって?ハハハ、私は勝手にASKpoppyに似合うと思ってまして、それだけのためなんですの。おかげでとても高価なドレスになりましたわ…(^_^;)

・・・ハイ、しっかり見せてイタダイておりますよォ~! 実は私も このAskちゃんを初めて手に取った時に思ったのです、「Poppyのモールドって ちょっとオードリー似??」・・・と。
当時は まだ「サブリナ・シリーズ」ではなくて 「(もっと似ていない?)ティファニー・シリーズ」が出ていたのですが 「Ask・Poppyちゃんのほうがよっぽど 特徴をつかんでいるんじゃないかな・・・?」と感じてました。 なのでロックさんの写真は納得の作品!! 素敵です!!(高価なドレス・・・でも満足でしょ~~~??)

「名前」ばかりであまり似ていない・・・というよりも 「特徴をつかんでいる」ほうが見ごたえがありますね。 うちのサブリナちゃんの「どんよりまなこ」をなんとかして 「明るく・可愛く」微笑ませたい・・・と頑張っている私で~す!! (でも 難しい・・・・・ックっ・・・・) 

mikonosuke | URL | 2013/09/22 (Sun) 06:18 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)