FC2ブログ
 

Mikos Puppenparadies 私の人形天国

昔の話 その2 - 「母の葛藤」の巻

皆様 こんにちは~!

この夏は (暑さのせいで?)ブログ放置気味だった私、Mikonosuke~!!
気候が涼しさを取り戻して 元気回復して参りましたので 滞っていたお話を
また 少しづつ進めていきたいと思います。

前回のお話では 「お盆」の季節にことよせて 
家族、親戚の集まったところで お婆様の昔話が始まりました・・・
(覚えておられますか?)
お婆様の激動の半生

ラブラブ爺様との 「幸せな新婚生活ぶり」に 「可愛い子供の誕生」・・・

お婆様の激動の半生

・・・そして涙なくては語れない 「今生の別れ」・・・

お婆様の激動の半生

逞しく成長する我が子と それを支えてくれる 頼もしい (+ 素敵な) 友人・・・

お婆様の激動の半生

今日はその続きです。 
「えっ? Mikonosukeさん、それじゃあ 少佐殿とご家族は あれから今日までずっと夏の間 居間に座りっきりだったんですかぁ~~??」
・・・なぁ~んて あまり細かいことは 気になさらないでくださいねェ~。 (笑い)


それでは 続きはいつものように
ボタンのあ・と・で・・・

「愛しい爺様の 『忘れ形見』 ヴィルヘルムはのう わしの心配をよそに
強く、元気に育ってくれたのよ・・・。 (お婆様)」

お婆様の激動の半生


・・・それでも実のところはね、お婆様の知らないところで
「父親のいない寂しさ」・・・を味わっていたようなんです。

例えば、こんなことも・・・・・


「わ~い、わ~い、『ミミズの子』のヴィルヘルム君が来たわよ~ (性悪・ガールズ)」

「何を言うんだい? 僕は『ミミズ』 なんかじゃないよ! (ヴィルヘルム)」

昔の話 ⒉ - 「母の葛藤」の巻

「『親が一人しかいないなんて 「ミミズ」 とおんなじだ』・・・って 
うちのお兄ちゃんが言ってたもの~~~~!! (性悪・ベッチー)」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ (ヴィルヘルム)」

(事実、『ミミズ』は両親を必要としないで、一匹で増えていける生き物だそうですね・・・ 
それにしても 何てひどいことを・・・!! 子供の世界は 時どき 残酷なモノです・・・・・。)

昔の話 ⒉ - 「母の葛藤」の巻

そんな時、どこからともなく現れたのは・・・?

「あんたたち、そんな変なことを言うのは止めなさいよっ!! 
ヴィルヘルム君のお父さんは 戦争で戦って死んじゃったんだから 
そんなこと言っちゃあいけないんだって うちのお母さんが言ってたわよ!!(正義の味方??)」
昔の話 ⒉ - 「母の葛藤」の巻

「早く 謝んなさいよォ~~~~~!! (正義の味方)」

「きゃ~~~~~~~~~~~~~!! (性悪・ガールズ)」
昔の話 ⒉ - 「母の葛藤」の巻

「ヴィルヘルム君、ダメよ! どうして言い返さないの!!?? (正義の味方)」
彼を助けてくれたのは 近所の女の子のヨハンナちゃんでした。
昔の話 ⒉ - 「母の葛藤」の巻

ヨハンナちゃんは 大きな目をいつも輝かせていた 元気で正義感の強い女の子でした。
昔の話 ⒉ - 「母の葛藤」の巻

「ありがとう。 でも僕は大丈夫だよ。
『ミミズ』 でないことは 自分が一番よく分かっているからね・・・。 (ヴィルヘルム・笑顔)」

(誰に似たんだか とってもまったりとした おおらか?・・・というか
あまり 『分かっていない?』 少年だったようです。 いいんだか、わるいんだか・・・)


昔の話 ⒉ - 「母の葛藤」の巻




・・・こうして いろいろな困難に出会いながらも 幾年かの冬が過ぎ・・・






昔の話 ⒉ - 「母の葛藤」の巻

小さく 幼かったヴィルヘルム君も成長し・・・

かぐわしき 18歳の春を迎えようとしておりました。



えっ?? ずいぶん老けた18だって?? 
・・・そりゃあそうですよ! だって 「オヤジドール」の少佐殿と同型のフィギュアなんですもの・・・

昔の話 ⒉ - 「母の葛藤」の巻

その日彼は 3年ぶりに帰港した 彼の後見人である
「フォン・オイヒのオジサン」 に会いに 港に来ておりました。


「ヴィルヘルムだね? 見違えたよ。 なんと父上に似てきたことか・・・(フォン・オイヒ)」

「おひさしぶりです。 お元気そうでなによりです。 おじさん。 (ヴィルヘルム)」

昔の話 ⒉ - 「母の葛藤」の巻

「母君はご達者でおられるか? 手紙を頂いたんだよ。 
大学に進学するそうだね。 おめでとう。 (フォン・オイヒ)」

「はい、ありがとうございます。・・・・・・・・ (ヴィルヘルム)」
昔の話 ⒉ - 「母の葛藤」の巻

海軍省の「将校クラブ」でお茶を飲みながら話す二人・・・


「進学のお祝いに 私からも何か 「贈り物」 を考えているんだ。
何がいい? ヴィルヘルム? (フォン・オイヒ)」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ (ヴィルヘルム)」

昔の話 ⒉ - 「母の葛藤」の巻

「おじさん、実は今日はそのことで 相談に乗っていただきたくて来ました。 (ヴィルヘルム)」
昔の話 ⒉ - 「母の葛藤」の巻

ヴィルヘルム君の口から語られたのは 
大学進学への希望や喜びではなく・・・

故・お父君の後を継いで 「陸軍」に入隊してお国のためにお役にたちたい・・・
という内容でした。


「そのことは もう母君には・・・?  (フォン・オイヒ)」

「いいえ、まだ話してはおりません。   (ヴィルヘルム)」
昔の話 ⒉ - 「母の葛藤」の巻

「君の父上が戦死してから あの方がどれだけ苦しんでこられたかを
私は見てきた・・・。 君が「軍」に携わることを避けておられるのも知っている。」
昔の話 ⒉ - 「母の葛藤」の巻

「それでも なお決意は変わらないのか? ヴィルヘルム? (フォン・オイヒ)」
昔の話 ⒉ - 「母の葛藤」の巻

「自分には これが一番正しい道だと確信しております、 おじさん。 (ヴィルヘルム)」
昔の話 ⒉ - 「母の葛藤」の巻


「・・・・・ それならば 自分が信じた道を行くしかないな・・・。 (フォン・オイヒ)」

あらあら、大変なことになりそうですね・・・

昔の話 ⒉ - 「母の葛藤」の巻

・・・あら~、上から見ても 下から見ても フォン・オイヒのおじさん かっこいいわね~!
イケナイ、イケナイ ヴィルヘルム君のお話でしたね・・・・・失礼、失礼・・・。



それでは また次回まで~~!





ランキングに参加してま~す! 

ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

またまた

またまた、そこで終わり?!の展開。憎いですね(^O^)
こちらのおかげで、全くみることのなかったアクションフィギュアも見慣れてきて、カッコ良く見えてきましたよん。
やっぱり人格を持たせると変わって見えるんですね!今後の展開を楽しみにしています。ところで、ヴェロニクが颯爽とまたいでいたあのバイク、もう登場しないんでしょうか?ぜひ、登場させてくださいなー。

ロック | URL | 2013/09/13 (Fri) 02:11 [編集]


先日はサブリナ、今度はお婆様の思い出、お話をいくつも同時進行で作れるなんてすごいです!
性悪ガールズの中にいるベッチーは、お菓子の家のお話に出てきたあの強い子と同一人物?ヘアスタイルが違いますよね?
ヨハンナちゃんはヴィンテージバービーの妹キャラですか?フランシー?スキッパー?誰なのでしょう?
今回は回想シーンが全編セピア&モノクロで、お話もいささかシリアスですね。
ヴィルヘルム君もフォン・オイヒのおじさまも男前で鼻が高~い。
鼻の形が違うと鼻の穴の形もちゃんと違うように作ってあるんだな~などと変な所に注目してしまいましたi-229

リオコ  | URL | 2013/09/13 (Fri) 05:04 [編集]


Re: またまた

ロックさ~ん、

> またまた、そこで終わり?!の展開。憎いですね(^O^)

・・・イエイエ、実は最近新しいカメラを頑張ってなんとか使いこなそうとして努力しているんですが
使い慣れないものは 写真のアップとかにも時間がかかるんですよね・・・。
あまりに時間がかかり過ぎて 半分イヤになってしまったので 一度できたところで記事にして出してしまったんですよ~。 (実は それだけなの・・・ 汗) 毎回、毎回写真が多すぎるのも大変だな・・・と感じ始めておりますよ~。

> こちらのおかげで、全くみることのなかったアクションフィギュアも見慣れてきて、カッコ良く見えてきましたよん。 やっぱり人格を持たせると変わって見えるんですね!今後の展開を楽しみにしています。

・・・おお~! 嬉しいです! やはり「見慣れぬオジサン」も馴染んで来ると 親しみがわいてくるんでしょうかね・・・? (笑い)

ところで、ヴェロニクが颯爽とまたいでいたあのバイク、もう登場しないんでしょうか?ぜひ、登場させてくださいなー。

・・・気に入っていただけましたか~!? いつかチャンスを作って「再登場」考えておきま~す!!

mikonosuke | URL | 2013/09/13 (Fri) 08:24 [編集]


Re: タイトルなし

リオコさん、こんにちは~!!

> 性悪ガールズの中にいるベッチーは、お菓子の家のお話に出てきたあの強い子と同一人物?ヘアスタイルが違いますよね?

・・・白黒写真だと 多分、分かりづらいですよね。 「お菓子の家」のほうは 本当に「ヘンゼルとグレーテル」のシリーズなのですが、今回出てきた子はおさげ髪でグリーンのスカートを着た ”County Fair Fun”という Tiny Betsy です。 髪色はやはりブルーネットで可愛らしいのですが、たまには悪役も・・・?と思い 今回は 「近所のいじめっ子」を演じてもらいましたよ~! 

> ヨハンナちゃんはヴィンテージバービーの妹キャラですか?フランシー?スキッパー?誰なのでしょう?

・・・この子はスキッパーのようです。 どうやらちょっと「古そう?」な子で 腕、足が (プラスチックではなく) ゴム製?で柔らかく出来ています。 ただ手首だけがプラスチックで ここから手首だけ少し曲げられるように出来ています。 もうかなり壊れてしまっておりますが、本当なら腕、脚ともにクリックして曲げられたみたいですね~。 お顔の塗装が古くて 「目が大きくとても輝いて?」いるように見えます。 (見る角度によっては ちょっと怖くも見えますが・・・・) 今回はどうしても 「目の大きい子」が必要だったので使ってみました~! 

「お婆様の激動の半生」 のうちの一ページなので ちょっとシリアスめなお話ですが、 われら「母族?」には避けては通れない宿命の部分かもしれません。 実はコメントを頂いて この後すぐにこの続きのお話をアップしたところで~す。 お時間のいいときに ちょっと読んでみてくださ~い!!

> 鼻の形が違うと鼻の穴の形もちゃんと違うように作ってあるんだな~などと変な所に注目してしまいました。

・・・リオコさんの目の付けドコロが細かくて笑ってしまいました! コメントを読んだあと 「えっ? ほんと??」と 思わず2体のフィギュアをつぶさに 下から観察してしまいました。 「た・たしかに・・・!」
もう10年以上も手元にあって 初めて気が付きましたよ~~!

mikonosuke | URL | 2013/09/13 (Fri) 09:12 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)