FC2ブログ
 

Mikos Puppenparadies 私の人形天国

南の島での休暇 その3 (最終話で~す!!)

皆様 こんにちは~~!

このところ連日 ヴィクトリアさんとアーデルハイト +少佐殿 (ほとんど ”オマケ”) 
の旅日記にお付き合いいただいておりますが、
今日が南の島旅行記の最終話となりま~す!

ときおり にわか雨や風に見舞われながらも、平均気温26度のあたたかい中、
傘も持たずに 毎日出歩いておりました!
天気があまり優れなくとも 空が暗くなることがなく
とてもすごしやすい 「南国の冬」 を初めて経験いたしました。

(「南国」によっては 季節が逆になり、現在は 「夏」 になるところもありますが、
ここ ハワイ・オワフ島は 日本と同じ 「冬」 なんだそうです!!
いいなあ~! これで 「冬」 かい??? と言いたいっ!!)

「ホエール・ウオッチング」 ツアーに出たのはよかったのですが、
肝心なカメラを忘れて がっかりなオーナー・mikonosuke!!

そんなオーナーを尻目に 「イケイケ・南国ツアー」 をガンガン楽しむ
おばと姪っ子の2人! 今日は一体どこへ行くのでしょうか?
南の島での休暇 その3

このところ ヒラヒラと嬉しく 姪っ子と一緒に 「ショッピング・センターめぐり」
を楽しんでいたおば様ヴィクトリアさん! 
やはり 小さいアーデルハイトのためには 「この島で有名なもの」 も
見せておかなければならないと思い立ち、バスに乗って こんなところに・・・

ハワイ州庁舎の前でバスから降りて ちょっとお散歩・・・。
南の島での休暇 その3

とっても変わった 「木」・・・・。
上から 細い 「つる」 のように下に伸びているのがどうやら 「根」 のようなんです! 
その 「根」がいつか地面に届くと、そこから水分・養分を吸って、
細い「ひげのような根」 が 「木」 のように太く育っていくようです!
何本も木が生えているように見えますが、実はこれで 「1本の木」 なんですよ~!
南の島での休暇 その3

話が横にいってしまいましたが、この珍しい木の横を通って行くと・・・
とっても素敵な建物が!! イオラニ宮殿です!!

王朝が存在したハワイの歴史が 感じられますね~~!!

(ようやく 全容が撮れましたっ!!)
南の島での休暇 その3

歩いている途中で・・・
「あら? 私の麦藁帽がないわ~?? (ヴィクトリアさん)」

・・・といきなり変なタイミングで気付きます! 
(今気がついたの~?? もう、随分前からなくなっていたのよ~! まったりしている彼女です・・・ 汗)
南の島での休暇 その3

ちょうど、「旅行者の大群」 が過ぎ去ったので、
アーデルハイトも急いで かばんの中から這い出してまいりました!

「あたちも 撮ってェ~~~!! (アーデルハイト)」
南の島での休暇 その3 

「陽気な君主」 と呼ばれたカラカウア王の命により
1882年に完成したとのこと!

(やっぱり、王からして 「陽気な」 方だったのですね~! いいわあ~! 「陽気な人」 は好きです!! )
南の島での休暇 その3

それでは
続きはいつものように
ボタンの後で~~~!!

歩いて行く途中で、「象の足跡」 くらいの大きさの
巨大な枯葉を発見!! アーデルハイトに乗ってもらいました!

「あたち、こんなのイヤよ! 
はやく おんりちゅゆの!! (= 「はやく 降りたい」 の意) 」

南の島での休暇 その3

あれ? ヴィクトリアさんがいきなり 人の眼も憚らず
「モスラの踊り??」 を始めました? 

(「モスラ~や、モスラ~~~!!」 ・・・ってご存知?皆様??)南の島での休暇 その3

それを見ていたアーデルハイトも 急いで 「巨大枯葉」 から飛び降りて
「モスラの踊り」 ???
南の島での休暇 その3

イエイエ! 違いますってば!
かの有名な 「カメハメハ大王」 様の像の前に来ているのでしたぁ~~!!
南の島での休暇 その3

昔、近所のお姐さんが旅行土産に何度か 箱にこの 「大王様」 の絵のついた
「マカダミアナッツのチョレート菓子」 を持ってきてくれました。

なので、子供心に この 「大王様」 を 「チョコレートのおじさん」
・・・と思いこんでいたmikonosuke

(なんて 「バチあたり」 な・・・・・・・)  
南の島での休暇 その3

建物の裏手のほうには 「門」 があって、
こんなカラフルな 可愛らしい紋章?! が!!
南の島での休暇 その3

この色遣い!! とっても楽しくなってしまいますね~!
南の島での休暇 その3



ああ~! 5日間の行程だったのですが、「駆け足」でここまで
お届けして参りました。 
今年の 日本は寒さも厳しかったので ちょっと「一休み」・・・。
これで、本格的な 「春」 の到来までもう少しがんばれそうです!
南の島での休暇 その3
南の島での休暇 その3
南の島での休暇 その3

今年は 長男が無事に 「高校卒業試験」 を終え、いわゆる 「義務教育」
が終了する年・・・。
大きくなってしまうと そうなかなか一緒に旅行にも出られなくなってしまいますよねぇ・・・。
南の島の休暇 その3
そんな意味もあって、ある意味の 「区切り」 と 「新しいスタート」 を
記念しての家族旅行でもありました。
 
南の島での休暇 その3

まあ、シンミリしてもなんですから、
「総天然色」の美しい 南の島のお花と それに負けないくらい派手な
おば様 ヴィクトリアさんの写真でも どうぞ!

うちの娘が 「自信を持って皆様にお届けする1枚」・・・だそうです。
南の島での休暇 その3

ええ~! そうですとも!
もう しばらくすれば 我らが日本だって、「イケイケの、灼熱の夏」 が来るのです!!

皆様、それまでがんばって 共に 寒さを乗り切りましょうねェ~~~~~!!
南の島での休暇 その3

今回の 主役の2人も また冬支度に・・・

はじめは 待合室の長いすのところに隠れるようにしていましたが・・・・
南の島での休暇 その3

ええI~い!! とばかり上に飛び出して撮影!! (ホノルルの空港にて・・・)

「さあ~ 帰るわよ~! ハイディ! (ヴィクトリア)」

「みなたま、またね~!! (アーデルハイト)」
南の島での休暇 その3

「ああ~! もう飛行機が来てゆ~~!! (アーデルハイト)」
南の島での休暇 その3

「ハワイの 「甘い香り」 が思い出に残るわね~! (ヴィクトリア)」

「あたち、飛行機の中でどんな映画みようかちら・・・・ (アーデルハイト)」
南の島での休暇 その3

な~~んて、 それぞれ、そんなことを思いながら

飛行機に乗り込みましたとさ・・・・・!




おしまい!!


それでは また次回まで~!!






ランキングに参加してま~す! 

ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おぉ♪
ちょっときてない間に3記事更新されてる(☆e☆)

ご家族でハワイに旅行、いいですね~^^
やはり寒い時期は暖かい場所に行くに限りますね♪
ところでもう学生さんは春休みなのですか?羨ましいです・・・^^;(笑)

休暇その2やその3ででた、ショーウィンドウのマネキンは
中々色鮮やかな装いをしていますね
向こうではこの色合いの服はどの年齢層向けの服なのでしょうか?
(ヤング?レディース?マダム向け?)
カメハメハ大王の衣装も改めて見るとすごく個性的ですよね(・e・;)(笑)

お店の写真やなんだかマングローブに生えてそうな珍しい木や珍しい鳥、
花と共に写ってる写真や自信の1枚、カラフルな紋章など
今回の旅行記事は色鮮やかで見ていて楽しくなる写真が多かった印象です^^

結局当初の目的は少佐のリハビリのハズだったのにいつの間にか
彼女たちの観光になってしまいましたね^^;(笑)
パールハーバーに少佐を連れて行ったらきっと元気になったと思うのですが・・・
ちなみに少佐は最終的に元気になったのか気になるところです(-e-)

ぴよち | URL | 2013/03/01 (Fri) 17:01 [編集]


冬に南国とは
本当に羨ましい限りです
ハワイって大勢の人が世界中から行きますが
島なのに満杯にならないんでしょうか
なんて変なこと考えちゃいます
実はこちらに来て最初の二年間はマイアミに住んでました
寒さは苦手ではありましたが
連日の暑さ暖かさで頭はボゥー(爆)
結婚を機に頭を冷やせる?寒いところにやってきて早17年??

知人が近々こちらからハワイに移住するそうで
私達も機会があったら 日本への里帰りの帰り道でも
寄れたらいいかなと思っているところです

お子さん達 将来が楽しみですね
私も3人欲しかったそして男の子も
ちなみにうちは女の子二人です

ナウリ | URL | 2013/03/02 (Sat) 16:55 [編集]


v-301アロハ~v-297

ご苦労さまでしたね~
ボクは大のハワイ好きです! 25回ぐらい、行っていました。
とくにダイヤモンドヘッドが好きで30分ぐらい、飽きないで眺めますヨ。

あなたの子供たちの後ろ姿を見てたら、体つきがなんとなく、白人っぽいです、、、 とくに男の子たちです。 もしや旦那様はアメリカ人ですか? 違ったらすみません~

FRドールを連れて行かなかった? 
ボクは今後、ハワイへ行く時、FRドールを連れて行きます~ 10年前からずっと、行っていないので。 そのわけは年を取ったせいか、飛行機が怖くなっています。

では~♪



森都 仁 | URL | 2013/03/02 (Sat) 18:36 [編集]


Re: タイトルなし

ぴよちさ~ん!!
コメントありがとうございます!

今回は 一週間だけの春休みを利用して 暖かい南の国へ逃れておりましたよ~。
「子供の巣立ち?」を記念して・・・と大儀名文をたれておりますが、
本当は 久しぶりに皆でタラ~ンとしたかった・・・というのが本音です!
(アラアラ・・・)

> 休暇その2やその3ででた、ショーウィンドウのマネキンは
> 中々色鮮やかな装いをしていますね
> 向こうではこの色合いの服はどの年齢層向けの服なのでしょうか?
> (ヤング?レディース?マダム向け?)
・・・これは レディース+マダム向けの服だと思います!
かなり年配の方も こういう色合いでコーディネイトを楽しんでいて、とにかく派手~~~!!
と言う感じ! 日本人女性も町にあふれかえっていて、ハワイでしか楽しめないようなファッション
を満喫しておりましたよ~! やはりその土地だから「許される?」というか「似合う」というモードがありますよね! 彼らの出で立ちを見て、そういうものに 「思いっきり浸って楽しむ」という印象を受けました!
カメハメハ大王の衣装も本当に・・・アラ~?v-343と言う感じ。
横から撮った写真もあったのですが、ちょっとセクシーすぎて今回は載せないでおきました(汗)。
これもご当地ならではの モードなのでしょうね!!(笑い)

> 結局当初の目的は少佐のリハビリのハズだったのにいつの間にか
> 彼女たちの観光になってしまいましたね^^;(笑)
・・・うまく彼らも「大義名分」をたれて まんまとハワイまで飛んで行ったというお話し・・・
どこか 私自信の態度と重なるところが・・・!! ふふふ・・・


> パールハーバーに少佐を連れて行ったらきっと元気になったと思うのですが・・・

・・・うちの主人にも同じことを言われました! 「どうして高射砲の前で 彼の写真を撮らないの?!
こんなシャッター・チャンス滅多にないのに・・・・・」と。 確かにそうだな・・・ともおもったのですが、 実はパールハーバーには 車椅子で来場していた「ベテラン」のおじいちゃま方のお姿もちらほら・・・。
そんな方々が、「敵国のグレーのユニフォーム」を着たドールが大砲の前で「イケイケ・ポーズ」をとっていたら、これは何か一悶着起こったりして・・・などと考えてしまって、今回彼はお留守番になってしまいました~~~。(汗・汗・汗・・・・ )だって、公園内でとっても明るく「Remember ・・・」と歌っていて、やはり未だに「忘れておられない」ご様子だったんですもの・・・・。  

いつか 安全な? 横須賀の「戦艦三笠」の前で 少佐殿かあるいは 別の海軍さんドールを撮ってあげようかと思ってます。(笑い)

mikonosuke | URL | 2013/03/04 (Mon) 01:25 [編集]


Re: タイトルなし

ナウリさ~ん!!

> ハワイって大勢の人が世界中から行きますが
> 島なのに満杯にならないんでしょうか
> なんて変なこと考えちゃいます
・・・でも、その心配、当たってるような気がします。
とにかく 通りに人があふれていて、活気があって楽しいのですが、人、人、人・・・。
それに あまりに日本人観光客が多くて、日本語で対応できるスタッフも大勢・・・。
外国にいる・・・という感じはあまりしませんでした。

気候は温暖で、日本語は通用するし、人が観光客慣れしていて、しかも安心・・・と言う理由からか ちいさい子供連れの旅行客も多く、 まったり 休暇を楽しむには「最適~~!!」となかなか好印象でしたよ~。 
ナウリさんは マイアミにおられたんですか~~!! きゃ~! 素敵~! マイアミ・ビーチ沿いの ピンクの「ホリデー・イン」は 思い出の場所!! (まだ、あの当時は 亭主とラブラブでしたよ~!
あっ! ブログでなんちゅうことを・・・! 失礼いたしました!! 笑い!!)

アメリカの方は リタイアするときに マイアミに移住するのが憧れ・・・と聞いたことがありますよ~!
暖かい気候・・・といのは確かに体にやさしいなぁ~!と最近 自分でもそう思うようになりました。
皆様が憧れる理由・・・分かる気がしますね~~。

子供たち・・・わらわらと毎日大変な部分もありますが、やはり成長していく後姿を見ていると 嬉しいような それでいて寂しいような・・・。 でも これってありがたいことなのですよね~・・・。  

mikonosuke | URL | 2013/03/04 (Mon) 01:52 [編集]


Re: タイトルなし

森都さ~ん!!

> ボクは大のハワイ好きです! 25回ぐらい、行っていました。
> とくにダイヤモンドヘッドが好きで30分ぐらい、飽きないで眺めますヨ。
・・・ひえ~~!! 25回はすごい!! (スゴすぎますっ!!)
もう 目をつむっても どこに何があるか分かるような 「ハワイ好き」 でらっしゃるんですね~!!
ダイヤモンドヘッドは アメが降っていたためトロリー・バスで行って、車内からちょっと眺めただけで、 自分達では登りませんでした。 でもあちらの雨って 降り始めたかと思うと直ぐやんで、そのため比較的見晴らしもよかったのですが、やはり時間は限られてしまいました。 

> あなたの子供たちの後ろ姿を見てたら、体つきがなんとなく、白人っぽいです、、、 とくに男の子たちです。 もしや旦那様はアメリカ人ですか? 違ったらすみません~

・・・うっ! さすがは長くアメリカにお住まいの森都さん! 後ろ姿だけで・・・!!
実はうちの旦那さんは (兵隊ドールと同郷の・・・)ドイツ人です。 でもそんなに 体つき違いますかね~? 森都さんにコメントいただくまで、考えたこともありませんでした~!


> FRドールを連れて行かなかった? 
> ボクは今後、ハワイへ行く時、FRドールを連れて行きます~ 10年前からずっと、行っていないので。 そのわけは年を取ったせいか、飛行機が怖くなっています。

・・・今回日本から飛んで、行きが7時間、帰りが9時間の飛行でした。
森都さんのところからのほうが、やはりもうちょっとかかりますかね~?。 私も飛行機は 昔からあまり好きなほうではありませんが、 機内に座ったら最新の映画を見まくって あまり考えないようにしています。

次に旅行するときにはFRのお姉さまも いろいろ衣装を持たせて連れて行きたいですね~!! 
今回は助っ人が多かったので 撮影も開き直ってできてよかったです! ドール旅日記も新たな楽しみ方として加わったので、 いよいよ「きれいな写真撮影」がんばらないと と思ってま~す!!

mikonosuke | URL | 2013/03/04 (Mon) 02:30 [編集]


そうそう、そう思いました~
コメントした後、ドイツ兵隊ドールを持っておられたことを思い出して、もしやドイツ系アメリカ人かなと思いました。 ドイツ人だったね。

ボクは長年、ドイツ系アメリカ人の友達と同居しています。 
ドイツ料理の赤キャベツの煮物とセロリの球根サラダが美味しくてよく作っています。 ソーセージも大好物です。 ビールなんか、やっぱり日本の方が美味しいです。

ロスからハワイまでの時間は5~6時間ぐらいです。
日本から高校時代の大親友がハワイへ来るんだったら、会いに飛んで行きます。 でも、今はooVooで顔を見ているので、ハワイへ行かなくなっています。






森都 仁 | URL | 2013/03/04 (Mon) 05:18 [編集]


Re: タイトルなし

森都さ~ん!!

> そうそう、そう思いました~
> コメントした後、ドイツ兵隊ドールを持っておられたことを思い出して、もしやドイツ系アメリカ人かなと思いました。 

・・・す・鋭すぎます!! すっかりバレテおりましたね~! (ご明察~!!v-63
やっぱり「ドール」の傾向に「その持ち主の趣味」が恐ろしいほどに反映されてしまってるんでしょうかねェ~? (驚き~~!!)

> ボクは長年、ドイツ系アメリカ人の友達と同居しています。 
> ドイツ料理の赤キャベツの煮物とセロリの球根サラダが美味しくてよく作っています。 ソーセージも大好物です。 ビールなんか、やっぱり日本の方が美味しいです。

・・・おお~! それでは お友達の「お袋の味」をご一緒に召し上がっているのですね~! あちらのお料理でおいしいもの! たくさんありますよね~! とにかくソーセージやチーズ、ビールにパンの種類の多いのには驚きました! どちらかと言うと「肉」に「酸味の利いたキャベツや野菜」をつけて食べる傾向があるので、私もお食事にはあまり困りませんでした。 (でも 「ご飯と醤油がないといられない・・・」という傾向はいつもありましたが・・・)

現在は 主人の仕事の関係で 家族で日本に来ております。 主人に時々「何が食べたい?」と聞くと、何故だか「納豆ご飯」と「味噌汁」!と言われて青くなることが何度か・・・! 
子供達は「うげ~~!! パパ~! やめてよ~~」と反応するのですが、主人は「刻みノリ」に「ねぎ」まで入れてズルズルいいながら納豆を食べるのが大好きな 「変な外人」 になってしまいました! (いったい何が起こったんでしょうね~???????) 

> 日本から高校時代の大親友がハワイへ来るんだったら、会いに飛んで行きます。 でも、今はooVooで顔を見ているので、ハワイへ行かなくなっています。

・・・世界はある意味で 本当に「小さく」なりつつあるのですね~!
遠くの友人にもスカイプなどで話が出来るようになったので、あまり以前のように「距離」を感じなくなってます。 昔「Star Gate」というアメリカのSFのシリーズ番組を見ておりましたが、そのうち本当に「トンネル」を超えると そこは火星だった・・・なんて時代になるのかもしれませんよね~。

mikonosuke | URL | 2013/03/04 (Mon) 08:38 [編集]


「その1」で予想を裏切らない見事なズッコケを披露してくれたアーデルハイトと少佐に大笑いしながら、続きを楽しませていただきました!
寒い日本をあとにして、ご家族全員で常夏の国ハワイへご旅行、ああ~なんてうらやましいのでしょう~。
ドールも一緒にたっぷり楽しんでこられたようでよかったですね(笑)
写真の色が鮮やかですごく綺麗!
特に緑やお花と一緒のヴィクトリアさんが素敵です。ブーゲンビリアのはお嬢さんがおっしゃるとおり、本当に良い1枚だと思います。
健康的に日焼けしたような肌に派手な色のサンドレス。バービーってこういう開放的な場所がとても似合うんですね~。
ハワイはビッグアイランドに新婚旅行で一度行っただけですが、いろいろなことが印象に残っています。
白い花(プルメリアだったのかな?)のレイがとてもいい香りで、今も石鹸や入浴剤で同じような匂いの物を使うとあの時のことをあれこれ思い出します。
マウナケアで星を見るオプションツアーがあったのに、疲れてしまって行かなくて後でかなり後悔しました。
テレビで天文台が紹介されたりすると、「今度機会があったらぜったい夫婦で山頂ツアーに参加しよう!」などと言ってますが…。実現するとしても定年後、それも夢のまま終わるかも知れませんi-229

リオコ | URL | 2013/03/05 (Tue) 18:05 [編集]


Re: タイトルなし

リオコさ~ん!!

お返事が遅くなってしまってすみませ~ん!! お久しぶりで~す!!
> 「その1」で予想を裏切らない見事なズッコケを披露してくれたアーデルハイトと少佐に大笑いしながら、続きを楽しませていただきました!

・・・お!! さすがはリオコさん! うちのドールズの行動パターンを早くも読んでおられるのですね~!う~む!!(笑い) 子供って嬉しいときには必ず何かやらかしてくれるのですよね~! うちの小さいのはまだこんな感じでしょっちゅう「調子にのっては」後で家族に怒られてますよ~!! (アラアラ・・・)

> ハワイはビッグアイランドに新婚旅行で一度行っただけですが、いろいろなことが印象に残っています。
> 白い花(プルメリアだったのかな?)のレイがとてもいい香りで、今も石鹸や入浴剤で同じような匂いの物を使うとあの時のことをあれこれ思い出します。

・・・おお~新婚旅行で! 今回も若いカップルや 小さな子供連れ、 女子会?のようなグループの観光客がたくさん来ておりましたよ~! そのせいもあって、本当に賑やかで 活気があって良かったです! 
私は今回が初めてのハワイだったのですが、本当に「いい雰囲気」で単純に「楽しい」トコロですね!あそこは!
印象的なのは、連日の輝く日の光のせいか、ものの色が鮮やかで、リオコさんもおっしゃるように「南国の甘い香り・・・sweet smellですね・・・(この後、予定してるのも ”sweet smell”関係の記事です)」が町中に立ち込めていて、とっても開放的な気分になりました~! 
(若い方々は そんな「イケイケ気分」を謳歌しておりましたが、 私のような中年組は「命の洗濯」をしてきた気分です! 笑い!!)

> マウナケアで星を見るオプションツアーがあったのに、疲れてしまって行かなくて後でかなり後悔しました。
・・・毎日トロリー・バスを利用したものの、あちらで嬉しくて 本当によく歩いておりました。
(歩くの大好きオバサンのMikonosukeです!) そのせいもあってか 夕方はいつも私も「ぐったり・・・」。 予定していたのに 諦めたモノもいくつか・・・。 うちの主人いわく、「海辺の気候」は「眠気を誘う」のだと! (本当だかどうだか 分かりませんが・・・) 
でも、「いつかまた行って マウナケアで星を~~!!」と念じていれば きっといつかチャンスが めぐって参りますよ~!! きっと!

このお返事を書きながら、あちらで買ってきた「パイナップルの香り」のローションを手になじませて、
ハワイのSweet Smellを楽しんでま~す!! 

mikonosuke | URL | 2013/03/07 (Thu) 05:03 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)