FC2ブログ
 

Mikos Puppenparadies 私の人形天国

クリスマス・シリーズ 最終話 - 局長の秘密

皆様 こんばんは~!!

いよいよ押し迫ってまいりました! クリスマスまで「秒読み開始」
というところまで来ております。

このところ 立て続けにお送りしております「クリスマス・シリーズ」
今日が 最終話となります! 
長くなりましたが 最後までよろしくお願いいたしま~す!!

「クリスマスのプレゼントを子供達に時間までに配達できなかった」ことで
罰を下され 反省室送りになっていたルドルフ君とクレセントちゃん・・・

ある日 ルドルフ君は エンジェル様とBig HOの待つ部屋に呼び出されます。
Big HO から「最優秀賞の襟巻き」を手渡され・・・
「今回 お前には何のお咎めもない。 これまで以上にいい仕事を心がけて 最高のトナカイとして
精進してもらいたい。 (Big HO)」
局長の秘密

予想だにしていなかったBig HOの言葉に驚いて聞き返します。
「クレセントちゃんは・・・ サンタのクレセントはどうなったのですか? (ルドルフ)」
局長の秘密

「クレセントは今回の事態の責任をとり、サンタの職務を解かれ
別の仕事に就くことになった・・・ 」そう エンジェルが説明すると・・・
局長の秘密

「どうして彼女だけが処分されるのですか?! パートナーの僕も同罪のはずでしょう!!
彼女はどこにいるのですか??」 ルドルフ君は憤りを隠せない様子です・・・。

「これは クレセントが自ら望んでそうしたこと。」
エンジェルは静かにそう言うと ルドルフ君を 人里はなれたある森の中に連れて行きます。
局長の秘密

そこは小さな「子供サンタ」達を養成する「サンタの小学校」・・・
まだ あどけない小学生たちが整列する中、人一倍小さいサンタが子供達に
仕事の心構えを教えておりました。
局長の秘密

局長の秘密

姿こそ変わってしまっておりましたが「最愛の人」を見過ごすはずがありません。
局長の秘密

「自分のことで頭がいっぱいになり、大切な『子供達の心』を忘れてしまっていたことを
とても悔いているのだ・・・。 今は初心に立ち返り、子供の姿となって必死にがんばっている。
しばらく 黙って見守っていてやってほしい。 (エンジェル)」

・・・そう言われてルドルフ君には 返す言葉がありませんでした。
局長の秘密

愛しいひとの「幼な児」に成り変ったその姿を見ているのがつらくて、
彼もまたサンタ界を後にします。 
局長の秘密

そうして 1年に一遍、クリスマスの時期になるとこうして戻ってきては
ただ黙って 彼の「小さなサンタ」を見守り続けているのです。
局長の秘密

幾年かの冬が過ぎ、今年もまたこの森に帰り、
クリスマス前夜となりました。
局長の秘密

・・・とそこに新人サンタのホーホーホーが息せき切って走ってまいりました。

「ル・ルドルフさん! 来てください! 大変なことが起きました!!」
局長の秘密

「帰還した もふもふさんがっ!! (ホーホーホー)」
局長の秘密

何が起こったのでしょう?!
まだ、続きがあるんですよ~~!!
(長いけれど よろしくお付き合いくださいませ~!!)

ルドルフ君が駆けつけると、手足や頭、どこもかしこも包帯だらけのもふもふさんが
チビ・サンタ達に介抱されて座っておりました。

「あ~~ん!! どうしよう~!! ルドルフ~~ン!! 」

「一体 何があったんだい もふもふちゃん!!?? (ルドルフ)」
局長の秘密

局長の秘密

新人見習いのホーに 民家の子供部屋を見学させるために出ていた2人・・・
どうやら、ホーちゃんが 居間に寝ていた番犬の尻尾を踏んづけて大騒ぎになったようです。
局長の秘密

しかもその「民家」ってのが、なんでも「警視総監」か何かの家だった様で、
騒ぎに気付いて出てきたその家の主人ともみ合いになったそうです。 (・・・誰?)

「ヤッコさん! こんな小さいホーに向かって刀なんか振り回すもんだから、
アタシもついカッとなってさあ、大喧嘩してきちゃったのさ (もふもふ)」
局長の秘密

話の一部始終を聞いていた局長は・・・
「それで、お前が代わりに その手傷をおってしまった・・・というのか?」

「だってこんな年端もゆかないチビに向かって泥棒呼ばわりしてさぁ~!
腹が立っちゃって・・・・・ (もふもふ)」 
局長の秘密

「私は そなたを誇りに思うぞ、もふもふ・・・ (局長)」
チャラチャラしているとばかり思っていたもふもふさんが、
後輩思いのいいサンタに成長しているのを知り 局長はとても嬉しく思いました。

しかられるとばかり思っていたもふもふさん・・・。
局長の意外な反応に かえってキマリが悪そう・・・・ 
局長の秘密

「オイ、お前もそんなに落ち込むなよ、ホー。 
そんなこと 配送中は よくあることなんだから・・・(ルドルフ)」
(そう「よくあっても」困りますがねェ~)
しょんぼりムードのホーちゃんを元気付けます。
局長の秘密

クリスマス配送の準備も大詰め、エンジェル様が到着しました。

「話は外で聞かせてもらいました。 配送プロジェクトのリーダーが出動できないとなると
至急、代わりを立てる必要がありますね。 (エンジェル)」
局長の秘密

「プロジェクト・リーダーは6回の配送全ての陣頭指揮をとるので
経験あるものでなければ勤まりません。 
局長、今回はそなたに臨時のリーダーを任せます。 いいですね。(エンジェル)」

「で・ですが、私は長い間 手綱を持ってもおりません。 自分に勤まるかどうか・・・(局長)」
局長の秘密

「大丈夫、ルドルフが同行します。 そなたを支えてくれるはずです。 (エンジェル)」
局長の秘密

エンジェルの「笑顔の意味」を理解したルドルフ君、
「そうです、局長 やりましょう。 待っている子供達のためにも・・・ (ルドルフ)」
局長の秘密

局長の秘密

「・・・子供達のためにも・・・(局長)」
(昨日映画「Les Miserables」を見てきたばっかりですので、どうしてもこういうタッチになりますねェ~ 影響されやすい私・・・)
局長の秘密

配送本部が設置され・・・
ルドルフの思い出 2

いつもの顔ぶれが戻って参ります。
局長の秘密

笑顔と活気がまた納屋の中に戻ってまいりました。
局長の秘密

滑り出すそりに エンジェル様の祈りが捧げられ、
今年もまた 子供達の夢を乗せてサンタとトナカイ達が 12月の冷たい夜空に飛び立ちます。
ルドルフの思い出 2

局長とルドルフのそりの準備も整いました。
局長の秘密

カンを取り戻し、充実した笑顔がこぼれます。
局長の秘密

6度の出動を無事に終え、
全てのプレゼントを子供達の枕元に届け終わり、
静かに暗闇の森に降り立ちました。
局長の秘密

今日の仕事をねぎらう局長の優しい言葉に振り返ったルドルフが見たものは、
あの 懐かしいクレセントちゃんの笑顔でした。
局長の秘密

そりから降りて、昔のようにルドルフのたてがみを撫でながら
「ありがとう、子供達の嬉しそうな寝顔を見て とても嬉しかった・・・・」
局長の秘密

「これからも ずっと、ずっと私と一緒に 空を飛んでくれますか・・・?(クレセント)」

局長の秘密

ルドルフ君にとっても これが一番嬉しい
忘れられない クリスマスの夜となりました。



最後にエンジェルからの一言、二言・・・

ようやく長いクリスマス・シリーズのお話が終わりました。
お付き合いくださった 読者の皆様に 感謝の言葉とともに、
とてもスイートで心温まる クリスマスが訪れますように お祈りしております!!
局長の秘密

ここのプチ・ブライスは 1/6ドールに「いつも妖しげな薬を盛ってお話を盛り上げている」
なんて言われないかと 実は 私もヒヤヒヤしておりましたのよ~~!!

でも、これでようやく安心してお家に帰れそうです。
局長の秘密

あっ! そう言えばまだ 冷蔵庫に「鳥の足」が2本残ってたわね・・・「チン!」して食べましょう! うん、それがいい!局長の秘密

皆様 お疲れ様でした~!!
それではまた次回まで~~!!

ランキングに参加してま~す! 
ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

わ~い!!!!!
いいお話でした!!!!!!!

クレセントちゃんの登場のときの『凛々しい言葉使い』は伏線だったんですね♬
もふもふさんもホーちゃんもご苦労さま♬
ほのぼの感動いたしましたv-352

うちにはこっそりプチブライスがひとり増員されましたよ。
また、来年お披露目したいと思っております。
mikonosukeさん、良いクリスマスを!!!

Rey | URL | 2012/12/23 (Sun) 15:55 [編集]


うわぁ…なんて感動的な…。
素晴らしい~i-199

局長、撮る角度を工夫されたんですね。表情がシーンごとにまるで違って見えてすごいi-197
落ち込むホーちゃん、遠くを見るルドルフ、雪の森の中に消えてゆくエンジェル様、などなども見事で、聖夜にふさわしい愛i-80のお話に心がほんわかあたたくなりました。

ルドルフ・トナカイバージョン、最初に拝見した時もしや…と思ったらmikonosukeさんお手製だったんですね。
やっぱり、と思うと同時に、お針子さんとしての技と情熱、そして速さにビックリ圧倒されました。拍手!
しかもトナカイさん、首動いてますよね?可動するように作られたのですか!?すご過ぎる…!

他にもいろいろ製作されながら撮影をされてたんだろうな~というのが、画像を拝見してるとわかります。
本当にたっぷり楽しませていただきましたi-199
ありがとうございます。お疲れ様でした!

日付が変わって今日はもう24日。
どうぞ楽しいクリスマスをお過ごしください~i-179

リオコ | URL | 2012/12/23 (Sun) 16:28 [編集]


とてもいい話で感動しました!Σd(TeT)

最初は『ホーさん』が主人公のお話かと思っていたのですが
話を読み進めてみるとクレセントさんとルドルフさんのラブロマンス物で
どんどん引き込まれていきました☆
最後もハッピーエンドで締めくくられ、見ていてこちらがうれしくなりました♪
来年もこの2人を見れたらいいなと思います^^

ぴよち | URL | 2012/12/23 (Sun) 18:29 [編集]


Re: タイトルなし

リオコさ~ん!!

楽しいクリスマスをお過ごしになりましたか~??
今回はちょっと はまり過ぎてお察しのとおりブログに時間を取られすぎ、
おかげで肝心の「家のクリスマス」や「我が家の子供達の夢」を忘れそうになりました!! (いけない母親です!!) たまりすぎた現実のお仕事がごっそり残っていて24日はやることだらけ!! でもなんとか人並みの「お祝い」をして今ようやくブログのお返事を書き始めているところです!!(汗)

> ・・・聖夜にふさわしい愛i-80のお話に心がほんわかあたたくなりました。

・・・う~ん!! ありがとうございます! そう言ってもらえると本当に嬉しいです!
いつも「おバカ」な記事ばかり書いているせいか、ちょっとシリアスなお話になったら「こういうの大丈夫かしら・・・?」といささか不安になっておりました。(本音です!) 楽しんでいただけたようで安心しました!!

>ルドルフ・トナカイバージョン、最初に拝見した時もしや…と思ったらmikonosukeさんお手製だったんですね。

・・・そうなんです。 早めにいろいろ購入して揃えておけばよかったのですが、まさか「トナカイ」の置物なんて買う人は私ぐらいだろう・・・・と思っていたのが間違いでした。 見事に買いそびれてぎりぎりまでいろいろなお店を探し回りましたが気に入ったトナカイが見つからず、結局自分で「100均」Shop で売っているフエルトの生地を使って手縫いでこしらえました。 どうせなら「可動性」をつけようと、中に太い針金を入れてありますので、首・前足・後ろ足・胴体を曲げることが出来ます。 幸いだったのが、今年の夏に「フエルティング」の修行をして、「ブサイク・わんちゃん」を何匹かこしらえていたので、首のたてがみ部分もその材料を利用してなんとか作ることができました。でも 角の部分やその他は本当にいい加減に作ってしまったので「綺麗な出来」とは言いがたいです。(汗・汗・汗・・・)

今年もクリスマスが過ぎ、いよいよ大詰め! 年末に向けてまだまだ気の抜けない日々が続きますが
お互いにがんばりましょうね~!! 「お子さんとのコラボ」記事、とても可愛くてあのあと何回も見てしまいました。 もしかして将来とても頼もしい「ブログの助っ人」になるのでは・・・?! なんて思いました。 うちでは娘も昔人形好きだったことからいろいろと助けてくれてときどき2人で ブログを楽しんで読んで、笑っていたりします。 一緒に楽しめる分野が見つかったとじつは私も喜んでおりま~す!

mikonosuke | URL | 2012/12/24 (Mon) 17:21 [編集]


Re: タイトルなし

ぴよちさん!!

> とてもいい話で感動しました!Σd(TeT)

・・・あ・ありがとうございます! 実はこういう「シリアス」物を今まで書いたことがなくて とても不安になってたところでした・・・。 私、やっぱり「根っからジョーダンのオバサン」のようで あまりにスイートだと「自分で恥ずかしくなってくる」・・・という変な傾向があるみたいです。 「それなら、ど-してこんなの描いたのよ・・?」と言われそうですが、なんだか撮れた写真の数々を眺めているうちに ああいう流れになってしまってちょっと「自分の手を離れて 作品がそうなってしまった・・・」という感じです。 それに記事の大半を夜に書いてるのってのもあるかもしれません。 家族が寝静まって、夜に記事を書いているとなんだかとても「劇的」になるんですよねぇ~~!! それでもって、窓の向こうに「美しく澄んだ月」かなんか見えてしまうと もっとムードが高まってしまって・・・!!

今回はちょっとお話が長くなりましたがそれでもお付き合いくださってありがとうございました!
これから また年末にかけてとかく忙しい時期が続きますが、引き続きよろしくお願いいたします!

ところで ぴよちさんのブログを探しあてました! コンピューターが苦手なオバサンですので 人様のブログを探し当てるのも時間がかかりましたが、今度遊びに行かせてくださいね~!! 私好みの「戦士」や「忍者」の方々がおいでのようで嬉しくなりました!! それでは~~!!

mikonosuke | URL | 2012/12/24 (Mon) 17:44 [編集]


 クリスマスシリーズとても良かったです!局長とルドルフ君にはこんなロマンチックなお話があったのですね。最後はハッピーエンドで終って良かったです。


 でもこれだけのお話を作るのと写真を撮影したりするのはとても大変ですよね。毎回すごいと思います。Mikonosukeさんのドール小話は大好きです。次回も楽しみにしてますね。

MIU | URL | 2012/12/24 (Mon) 20:44 [編集]


Re: タイトルなし

Reyさ~ん!!
結局「4日に一度」・・・の法律は見事に破られ、ブログを書くのにとても時間と力を使ったクリスマスとなりました!(ははは・・・・) 24日は朝から髪を振り乱してお家の「クリスマス準備」をし、「よ~しあとはサラダを作って・・・・」と思っていたら「今日は何がなんでも「恵比寿ガーデンプレイス」のクリスマス・イルミネーションが見たい!!!!」と久しぶりに声を大にして訴えた家の旦那の願いを聞き届けないわけにはいかず・・・ お出かけ。(突発的に夕方に言い出すかねえ~?? ふつう?・・・とも思いましたが) どーやらイルミネーションの写真が撮りたかったようでした。 とてもきれいだったからよかったのですが、サラダのない「クリスマスの食卓」になってしまいました。(あ~~~) まあ、そのあと娘が「ちぎったレタス」だけ鳥の足の横に添えてくれたのでとりあえず少しは「緑色」でしたが・・・。 ああ、「おっつけ仕事のクリスマスの食卓」・・・涙。

> クレセントちゃんの登場のときの『凛々しい言葉使い』は伏線だったんですね

・・・さすがはReyさん! 読みが深い! そのとおり!!
私は 「凛々しい・言葉」や「下町のおかみさん風・言葉」がどうも好きなようですね!(笑い) 
今回のクレセントちゃんは かわいい女の子の姿はしていても、元は「月の王国のお姫様」のはずなので、言葉遣いをどうしたらいいものかちょっと悩みましたが、「局長」として既に登場していたので 途中ごまかしながら「凛々しい・路線」でやってみました。 ストーリーをはじめたときにはこの「構造」(局長=クレセント)は考えていなかったので、帳尻を合わせるのに大変でした。 もっと計画立って話しに取り組まないといけませんねェ~!! 

> うちにはこっそりプチブライスがひとり増員されましたよ。

・・・うおっ!! こ・これはまたしてもニュース!! う~ん!! どんな子か気になります~~!!
(もしかしてReyさんも プチブライスにはまりましたかな・・・? ふふふv-238
そちらのブログで「生気のない美少女の訪問」を見せてもらってきたばかりなので わくわくしっぱなしです! 「プチ」のご紹介記事! 楽しみに待っとりますよ~~ん!

mikonosuke | URL | 2012/12/25 (Tue) 02:56 [編集]


Re: タイトルなし

MIUさ~ん!!

楽しいクリスマスをお過ごしのことと思いま~す!!

>  クリスマスシリーズとても良かったです!局長とルドルフ君にはこんなロマンチックなお話があったのですね。最後はハッピーエンドで終って良かったです。

・・・ありがとうございます。ちょっと「スイート」すぎる展開になってしまって「よせやい、照れるぜ・系」のMikonosukeには 書いていて「きゃー、どうしよう・・・」という気持ちになり、それでも なんとか最後まで遣り通したお話となりました。(ハーっ) でも楽しんでいただけたようで嬉しいです! (感謝・感謝!!)

>  でもこれだけのお話を作るのと写真を撮影したりするのはとても大変ですよね。

・・・正直、今回はちょっと大変でした。 やはりあまり短期間で連続ものを作るのは「お道具」とかも取り揃えられないのできついですね~! (こういうのは「写真を撮り貯めておく」のがいいのですかねぇ~?) でも「利点」はこのところ お話を考えて「撮影」ばかりしていたので「ドール買い」から意識がそれて「お金の無駄遣い」がなかったこと! 私的には本当の意味で「ドール遊び」に興じることができた数日間だったのかもしれません。

クリスマスのあとは年末、そしてお正月! 
次から次へと 楽しくもあり、落ち着かない季節ですが、よい年の瀬をお迎えくださいね!

そしてまた1月には 「市ヶ谷」でお目にかかりましょうぞ! 「市ヶ谷」で!!

mikonosuke | URL | 2012/12/25 (Tue) 03:19 [編集]


メリークリスマス!・・・は終わりましたね~!(笑)
もう正月がきてしまいますね。
このなにかと落ち着かないシーズンに、私は落ち着いて寝て過ごしております。テンション超低めです。人々がせわしくしているときに寝てばかりとは何たる贅沢!?(落ち着きすぎやろ。。。)
今回のスイートな大作、感動しましたよ。スイートとはかけ離れた性格の私もじんわりと暖かい気持ちになれた、えーお話でした!
ところで質問ですが、すでに記事やコメントのどこかに書かれていたら申し訳ありませんが人間ルドルフのかぶっているトナカイ耳&角と赤鼻はもしやお手製でしょうか?
ルドルフが登場したときに「こんなカブリモノをどこで仕入れてきたのか?芸が細かい。手製?」と気になっていましたが、聞くのを忘れていました。^^;

梅松 竹子 | URL | 2012/12/28 (Fri) 07:31 [編集]


お~~~!! 竹子さん!!
あけましてクリスマス!! とメリー・お正月!!(もうこの時期になったらなんでもめでたい!! 来年も良いお年を・・・という心境です!!・・・いい加減な私です)

>このなにかと落ち着かないシーズンに、私は落ち着いて寝て過ごしております。テンション超低めです。人々がせわしくしているときに寝てばかりとは何たる贅沢!?(落ち着きすぎやろ。。。)
・・・まさか竹子さん風邪などひいてはおりませんでしょうね!! それでなくてもまた悪い風邪が大流行しておりますので、体力をつけるために「寝ること」は大切です! 「寝れるとき」にはばっちり「寝る」ことです!! 私も「子供たちの学校」が一区切りついたので思いっきり「ダレ気味」です。 これで本当にまっとうな「正月」が送れるのだろうか? と思うほど! (でもまあ「正月」は毎年あるんだし、そう焦らなくても・・・・などと緩い考えの私です・・・ こういうのを一家の主婦にもった家族は悲劇ですね・・・)

ところで「ルドルフ君のヘッド・アクセサリー」ですが、これはお手製ではなくて、なんと「金髪プチブライス」の「ホーホーホー」・・・というのに付属でついておりました。 プチと言えどやはりブライスなので、頭が大きく軍人ドールの彼の頭でも緩いくらいのものでした。 フエルト製なので自分で作ろうと思えば確かに作れそうですね。 
鼻は赤のフエルトをただ両面テープで貼り付けただけの簡単なものです。 (そういえばもう テープを取ってあげないと! 色移りでもしたら本当に赤鼻になってしまいますね!! (汗))

今回のお話は自分としてあまりに「スイート」過ぎてしまって最後は「もう、どうしよう・・・」という具合でした。 自分で描いていて自分で恥ずかしくなっているなんて仕様がないオバサンです・・・まったく。 それにあまりに立て込んで記事を書きすぎたせいか 今なんとなく疲れてしまってこのところ何も書いておりませんでした。 でも竹子さんをはじめいろいろな読者様が「良かったよー!!」とおっしゃってくださって、実はとても勇気付けられた私です!(嬉涙)

ことしからドール・ブログのお仲間に混ぜていただき、いろいろ
楽しいコメントをいただき 本当に嬉しかったです。
来年もよろしくお願いいたしますね~~~!
私もまた そちらにちょくちょく遊びに行かせてもらいま~す!

mikonosuke | URL | 2012/12/28 (Fri) 11:31 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)