FC2ブログ
 

Mikos Puppenparadies 私の人形天国

「ドール遊びを卒業した娘」から「ドール遊びに再入学した母」への贈り物

皆様 こんばんは~!

この週末は子供達の学校行事が入り、日ごろの「気忙しさ」に更に拍車を掛けることになりました。
帰宅後、久しぶりにドールの置いてある部屋に行ってみるとこんなモノが・・・・
「ドール卒業娘」と「ドール再入学母」
娘が昔遊んでいた「スチュアーデス・バービー」ちゃんと 巨大乗り物「バービーの電車」でした。
このお人形を娘に買い与えた年には あいにく「飛行機」ではなくて「電車」が発売されておりましたので、
それをきっかけに「電車の運転手兼、車掌さん」になってしまったバービーちゃんです。

さすがは女の子! 「物持ち」がいいですね~! 
昔子供達と「ドール遊び」をしたときに活躍したバービーちゃんでした!
(役どころは「少佐殿の妹君」! なぜなら 金髪・青い目・制服を着ているから・・・
子供らしい単純な発想!)
「ドール卒業娘」と「ドール再入学母」

「ママ、ブログに使っていいわよ・・・・・ (娘)」
「ドール遊びを卒業した娘」からの いわば「お下がり」を頂戴したわけです!!
「あら! 嬉しい~~~!!」と思いながら、『う~む! 私、大丈夫かしら・・・』と
ちょっと 立ち止まって 悩んでみたりして・・・。 
(まだ、心のどこかに多少「まっとうな大人の部分」も残っているようです・・・汗)
「ドール卒業娘」と「ドール再入学母」
「ドール卒業娘」と「ドール再入学母」

別の「お下がり品」はプレイ・モビールに付属していた背景台紙を4つ・・・・
(昔よく、娘には「プレイ・モビール」の、長男には「レゴ」のAdvent Calendarを買っていました。)

丁度、クリスマス・シーズンを彩る背景がなかったものでこれまた大喜び!!
「私、本当に大丈夫かしら・・・・・? (私)」
「ドール卒業娘」と「ドール再入学母」

・・・という具合で、いいタイミングで季節にあったものを入手できたので、
今日はこのままこれを利用した「ドール小話」に突入してみたいと思います!

それでは
いつものように 続きはボタンの後で・・・・・

雪の降りしきるある夕方、 人里から一人 森の奥を目指して足早に行くモノがおりました。
「ドール卒業娘」と「ドール再入学母」

森の中で夜道に迷う気配も見せず、ひたすら吹雪に打たれながら進んでいきます。
「ドール卒業娘」と「ドール再入学母」

一軒のみすぼらしい納屋の前まで来ると 素早く辺りを見回し
納屋の中に入っていきました。

「あっ!! 局長!! よくぞ御越しくださいましたっ! 」
納屋に先に来ていた2人が 着いたばかりのモノに声を掛けます。

雪の季節にこのご衣裳・・! そう!小さな「サンタ」達が一年中で一番大事な
「大仕事」のために「贈り物の準備」に追われているのであります。
「ドール卒業娘」と「ドール再入学母」

「そなた達、もう来ておったのか? ご苦労。」肩についた雪を払い、納屋の中の様子を見やります。

「掃除を終え、準備を整え、もう作業を開始してございます。」

「新米修行」を終え、帽子にチェックのリボンをつけることを許され、
今年から正式に「サンタ」になった ”ホーホーホー” が誇らしげに言います。 
「ドール卒業娘」と「ドール再入学母」

「修行中」の見習いサンタ ”ホーホー”も 元気に言います。

「ご覧ください、局長!
「ぬいぐるみ」に「サンタのお靴」・・・これだけあれば足りるでしょうか?」
「ドール卒業娘」と「ドール再入学母」

「う~む・・・段取りは良いが、数がまだまだじゃな。」
この一番小さなサンタは「Mikonosukeのドール・ワールド」をその管轄下におさめる
ドールの「サンタ局長」であります。 (一体、どういう「局長」だか良く分かりませんが・・・)
「ドール卒業娘」と「ドール再入学母」

「新人の研修は滞りなく進んでいるようじゃな? (局長)」

「はい、ホーホーはなかなか 筋のいい見習いでございます。
将来は有望なサンタになるのは間違いないかと・・・・(ホーホーホー)」

「それは上々。 ところで子供達に配る「クッキー」の支度はどうなっておる? (局長)」
「ドール卒業娘」と「ドール再入学母」

「は・はい、それがオーブンの調子がいまひとつで修理の者を呼びにやっております。(ホーホーホー)」
「ドール卒業娘」と「ドール再入学母」

「それでは、クッキーはまだ1枚も焼かれていないと申すか?
だめではないか!!  (局長)」

小さな局長の眼が厳しくなります。 
一人前になったとはいえ、まだまだ経験不足のホーホーホー・・・
叱られてしまいました・・・。
「ドール卒業娘」と「ドール再入学母」

「・・・まあよい、いずれにしても これからが山場。 忙しくなるぞ! (局長)」

「ハ・ハイっ!! (2人)」
「ドール卒業娘」と「ドール再入学母」

「ところでの、連絡事項が2つある。 ひとつは、今年はもう一人「サンタ研修生」を
とることに相成った。 もう2~3日もすればこちらに到着することであろう。
よろしく頼むぞ・・・(局長)」
「ドール卒業娘」と「ドール再入学母」

「局長、それでもうひとつの連絡事項というのは・・・? 」
サンタのホーホーホーが質問します。

「今年の「配達プロジェクト」の「リーダー」が決まった・・・(局長)」

固唾を呑んで聞き入る2人に 局長は続けます・・・

「・・・リーダーは サンタの「もふもふ」が勤めることに相成った・・・・(局長)」

「ええっ??!! 「もふもふ」さんが??!! (ホーホーホー)」
「ドール卒業娘」と「ドール再入学母」

・・・よほど意外な「人事」だったようで、ホーホーホーは全く信じられない・・・
といった様子です。 
その「もふもふ」といのはいったいどんなサンタなのでしょうかねぇ?

・・・丁度時間となりました~! 
それでは皆様

また次回まで~~!!

ランキングに参加してま~す! 
ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

背景とドールがピッタリですね。カワイイ!
子が大事にして捨てずに置いていたドールグッズを親が譲り受ける・・・ありがたいイイお話じゃないですか。(笑)
子供さんに持ち物を掘り出してもらったら、小話に使えるものがもっとイロイロ出てくるかもしれませんね。
私、義父が中国旅行に行った際に買ってきた“始皇帝の墓に埋葬された兵馬俑(ハニワみたいなやつ)のミニチュア”を借りたいのですけど、言い出せません。夫の実家の飾り棚を見ては「渋い。ウチのメンバーに迎えたい」と密かに思っています。(爆)

梅松 竹子 | URL | 2012/12/10 (Mon) 16:45 [編集]


Re: タイトルなし

おはようございます 竹子さん
> 背景とドールがピッタリですね。カワイイ!
・・・ありがとうございます。 子どもの「おもちゃ箱」はまさに「宝の箱」だわっ!!と思ってしまいました。(ああ~、私 大丈夫でしょうか???)

> 子供さんに持ち物を掘り出してもらったら、小話に使えるものがもっとイロイロ出てくるかもしれませんね。
・・・本当におっしゃるとおりで、特に娘の「お古」は結構まだ使えそうなバービーちゃんが何体かいるので箱の中に眠らせておかないでせいぜい活躍してもらおうと思っております。
長男の「男の子用のおもちゃ」はそのまま次男に引き継がれているので「箱の中」に眠っているのではなく子供部屋に転がっているので時々持ってきては使ってます。(例:「極悪人ドールズ」など・・・)
・・・でも、これでますます「美しく、品のいいブログ」からは縁遠くなりそうですね・・・トホホ。

> ・・・父が中国旅行に行った際に買ってきた“始皇帝の墓に埋葬された兵馬俑(ハニワみたいなやつ)のミニチュア”を借りたいのですけど、言い出せません。夫の実家の飾り棚を見ては「渋い。ウチのメンバーに迎えたい」と密かに思っています。(爆)
・・・う~ん!! 竹子さん!渋いっ!! 渋すぎます!! でも時々「○○歴史博物館」・・・のようなところに行くと「お土産品売り場」に展示物のミニチュアとかも置いてありますよね!! 義理のお父様に言い出しづらければ(自ら中国に出向かないまでも・・・)最寄の博物館でなんとかなるかも!!・・・ナンテ!! いよいよ「ドール買い」も「博物館」にまで範囲が広がりそうですね!! (笑い)

mikonosuke | URL | 2012/12/11 (Tue) 00:57 [編集]


mikonosukeさん

こんにちは。お嬢さんからの『おさがり』ほほえましいお話ですね。男の子しかいない私からしたら羨ましくもあります。女の子がいたら、一緒にドールで遊べたかな~ なんてね。でもね、長男が小学生のころ、クリスマスに『マタニティリカちゃん』をプレゼントしてくれたことがあります。小学生でプレゼントしたい気持ちはあるけど元手がなくて、私の実家の母にお金を借りて買ってくれました。今考えると 微妙なチョイスですが、大人になった私にドールをくれたのは、後にも先にも 彼だけです。今でも押入れの片隅にいるはずです。

お嬢さんのバービーと同じものを私も持ってました。ドールは行方不明ですが、キャスターつきのスーツケースは今も手元にあります。最近、あの手のものが流行っているから、ドールごっこにも使えそうですよね。電車は初めて見ました。バービーって何でもありますね。

Min | URL | 2012/12/11 (Tue) 04:06 [編集]


んまあ、いい話ですね~、娘さんからの贈り物♪
うちの子は、着せ替え人形にはさっぱり興味を示さずでした。
欲しがったはずのTOY STORYの人形にも冷淡な振る舞いをするヤツでして、
私との接点はぬいぐるみだけ!ですが、この度、彫刻刀一式を譲り受けましたよv-392
これはこれで、とってもありがた~いです♪

さて、サンタちゃん軍団(?)、まさかの豆momokoが目ヂカラばっちり!!!
プチブライスも2種もサンタ関連があるのですか!!
リボン付きお帽子のコは、うちのとスタンドが違うのですが、
これは首で止まっているのでしょうか?
プチのスタンド、お話を作るのに動かすとき不安定ですよね~?

謎のもふもふサンタさん、ほかの隊員が絶句する個性なんですね、
すっごく楽しみです♪

Rey | URL | 2012/12/11 (Tue) 07:40 [編集]


 娘さんからのお下がりのバービーちゃんかわいいですね。娘さんが大事にしていたのが良く分かりました。


 ドール小話も季節に合っていてとても楽しかったです。「もふもふ」さんが気になります。どんなサンタさんなのか楽しみです。

 
 背景に使える物が見つかると嬉しいですよね。私は今の所使えそうなのがないので、しばらくは自作の壁を使っています。

 
 所で市ヶ谷の集いの物は出来ましたか?私は何とか作りました。後は帽子です。この帽子結構というかかなり難しいです。サンプルを何個か作りましたが、どうしても「○セ○ン」みたいな帽子になってしまいます。頑張って14日に持っていければと思っています。次回は赤穂浪士を作る予定ですって言うのは冗談で、女の子の軍服を作ろうと思っています。

MIU | URL | 2012/12/11 (Tue) 11:18 [編集]


Re: タイトルなし

Minさん こんばんは!

いただいていたコメントにお返事が遅れてしまってすみませんでした。 今通っている「型紙コース」の課題に全然手をつけておらず、今週の始めからかかりきりになっておりました。(汗・・・・でもなんとかなりました・・・ まだ拙い出来ですが、いつかお目にかけますね!!)

>・・・長男が小学生のころ、クリスマスに『マタニティリカちゃん』をプレゼントしてくれたことがあります。小学生でプレゼントしたい気持ちはあるけど元手がなくて、私の実家の母にお金を借りて買ってくれました。
・・・なんて可愛らしい話!! 家の長男に聞かせてやりたいです!! (プレゼントをもらうのは当たり前ですが、お母さんに「プレゼントする」・・・なんて 微塵の考えていないです!!)小学生でこれだけの思いやりがあるなんて!! こちらまで「心が温まりますv-344

>・・・電車は初めて見ました。バービーって何でもありますね。
・・・ほんとに 「バービー」の付属品?(周辺小物?)はイロイロあって見ていて大人が見ていても楽しいです。 特に家のブログは「なんでもアリ」なブログなので使えないものはないです! ただ、時々とても派手な「ピンク」や「紫」の家具が出てまいりますので それさえクリアできれば 問題なし!!(笑い!)

mikonosuke | URL | 2012/12/14 (Fri) 12:12 [編集]


Re: タイトルなし

Reyさん!!
ずいぶん前にコメントをいただいていたのにすみませんでした~。 実は「お針子」関係・・・でちょっとしなければならない課題があってそちらに追われておりました。(お許しを~!!)

> ・・・私との接点はぬいぐるみだけ!ですが、この度、彫刻刀一式を譲り受けましたよv-392
> これはこれで、とってもありがた~いです♪
・・・イヤイヤ、「接点はぬいぐるみだけ」・・・だなんて、それどころか、お母様の「プロジェクト」を見越してちゃんとそれにあったものをお譲りくださるなんて、いいお嬢さんですよぉ~!! 「ママのやりそうなこと」とか「ママの欲しそうな物」・・・というのをちゃんと察知しているのですよ~!! きっと!!

> さて、サンタちゃん軍団(?)、まさかの豆momokoが目ヂカラばっちり!!!
> プチブライスも2種もサンタ関連があるのですか!!
・・・今回は「季節」に相応しく うちにある「サンタ・物」をできるだけ集めてみました! 良く見てみると「プチ・ブライス」にはもうひとつ「緑色のサンタ」さんもいるようですよ! でも「豆momoko」が意外にお顔がキツくて驚きました。 だからかわいい役ではなく、今回のお話では「サンタの上司」になってもらいました。(小さいのにね~ェ)

> リボン付きお帽子のコは、うちのとスタンドが違うのですが、 これは首で止まっているのでしょうか? プチのスタンド、お話を作るのに動かすとき不安定ですよね~?
・・・うちにあるスタンドを見てみると、スタンドは「首で支えるもの」と「腰で支えるもの」、それと下のクローバー型の板一枚で「足で支えるもの」があるみたいです。 いかにせん、あの細いお体に大きな頭でバランスが悪いので、よく家でも「頭からコロン」・・・と転げ落ちています。(その転び方も可愛いくて 結構気に入ってますv-344v-344v-344

mikonosuke | URL | 2012/12/14 (Fri) 12:34 [編集]


Re: タイトルなし

MIUさん!
今日はお疲れ様でした。

>  ドール小話も季節に合っていてとても楽しかったです。「もふもふ」さんが気になります。どんなサンタさんなのか楽しみです。
・・・今日のアレがそうです! アレが!! しばらくしたらまたお話をアップしますね~!

> 背景に使える物が見つかると嬉しいですよね。私は今の所使えそうなのがないので、しばらくは自作の壁を使っています。
・・・MIUさんはとても器用なので羨ましいです。 それにアイデアが豊富!! 自作のものを紹介するのが本来の予定だったのに、最近は話を考えることにばかり時間を割いて「ハンド・メイド」がおろそかになっているのがよくありませんねぇ~。

実は、火曜日の夜にMIUさんのコメントを読むまで、持って行くはずの例の「テール・コート」に何も手をつけておらず、金曜日の(今日の)集いをサボってしまおうと思っていたくらいです。(汗)
なんとか「形」にはしたものの、まだ課題も多く完成したとはいえません。 もうちょっとアレを煮詰めてグレード・アップできるようにがんばってみようと思います。(ヒエ~!!) 

mikonosuke | URL | 2012/12/14 (Fri) 12:53 [編集]


 私は自分ではあんまり器用だと思っていないんですよ。寧ろ不器用だと思っています。集いに通うようになって改めて痛感致しました。


 実は私ももう一つの講座の課題に追われて、やってなかったんです。私もお休みしちゃおうかと思ったくらいです。授業料を考えるととてももったいないなと思い、電車の中で非常識だとは思いますが、背に腹は変えられぬという気持ちでチクチク手縫いで何とか作りました。仕事の休憩中も使って急いで作ったので縫い目が粗くなってしまいました。

MIU | URL | 2012/12/16 (Sun) 18:26 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)