Mikos Puppenparadies 私の人形天国

試作 悪ノリ時代劇~!! その3

皆様 こんにちは~!!

今年のお正月に始めた時代劇に
なんだか すっかり ハマってしまった Mikonosukeです~。
今日は お話の続きをお送りいたしますね~。


さて、お江戸と言っても 広うござんす。
「女房がかどわかしに合った 可哀そうな家族」 もいれば・・・
「財と権力に目がくらみ、 悪だくみをする輩」 もあり、

それから・・・
昼間は 「 弟子に三味線の稽古をつけながら・・・

試作時代劇 その3


夜陰に乗じて 『 お江戸の 大掃除 』 をするモノ 」 も・・・・・・ またあり。


「随分と 腕を上げたじゃないか、 小桃ちゃん?
この分なら そろそろ 「お座敷」 に上がることもできそうだね?
( 師匠のお匡 )」


試作時代劇 その3


「え~! お師匠さん、 本当ですか?  (弟子の 小桃) 」

試作時代劇 その3


「来週 もう一遍 今日のトコロをおさらいしてみようね。
それで 「あんたのトコロのおっかさん」に 話をつけてあげるよ。
だから しっかり お稽古しておいで、いいね?  ( 師匠のお匡 ) 」


試作時代劇 その3


「こんなに 早く上達できたのは お師匠さんのお陰です。
私、なんてお礼を言ったらいいのか・・・ ( 弟子の小桃 ) 」


試作時代劇 その3


「それに。。。
わざわざ コッチの方に出向いてもらって お稽古をつけてもらって・・・。
すみませんでした。  ( 弟子の小桃 ) 」


試作時代劇 その3


「ああ、それは構わないんだよ・・・。  だけれど、突然どうしたんだい? 
あんただけじゃない、小百合ちゃんに、小日向ちゃんまで・・・
今まで みんな うちに来てもらっていたのに、来れなくなっちまったのには
何か 理由でもあるのかい?  ( 師匠の お匡 ) 」


試作時代劇 その3


「あの お師匠さん、 聞いてませんか?
最近 日本橋界隈を中心に 『 かどわかし 』 が 頻発しているのを・・・?
若い娘や ちょいと 『 評判の美人 』 ・・ なんてのが狙われて
2-3週間後に 「 みじめな姿 」 になって 河原で見つかって ・・・ 

それで あたし達の身を案じて うちのおっかさんが
お師匠さんに 来ていただけるように・・・・って。  
(弟子の 小桃 ) 」


試作時代劇 その3


「この先にある 料亭の 「 楽得 (らくえる) 」 で 仲居をしていた
「おりんさん」・・・っていう 評判の美人も 10日くらい前から ぷっつり
姿が見えなくなって・・・。   
お師匠さんも 「美人」 なんだから 気を付けてくださいね? (弟子の 小桃) 」


「・・・ ( 仲居の 「おりんさん」? ) 
ありがとうよ、 でも アタシは大丈夫だよ。
こう見えても 結構強いんだからね。  ( 師匠のお匡 ) 」



試作時代劇 その3


「・・・「 仲居の おりんさん 」って、まさか うちの斜向かいの・・・
「 大五ちゃんのおっかさん」 じゃあるまいね・・・? (お匡) 」 


試作時代劇 その3

・・・ そんなことを考えながら
料亭 「楽得」 の前まで来たお匡さん。


さてさて、続きはいつものように
ボタンの あ・と・で・・・・・

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

冬のお楽しみと 雪の女王の出現! 

皆様 こんにちは~!!


いつも 日差しの暗~~い D国の冬に
不平ばかり言っている 私、Mikonosukeですが・・・

今日は Kuchen大国・ D国 ( Kuchen = ケーキのこと ) ならではの
面白いものを発見いたしましたので まずはそれについて・・・。


題して、 『カップでできる 一人前の チョコレート・ケーキ!』

スプーン 4さじ分 (小さいティー・スプーンではなくて 大きい お食事用のスプーンです) のミルクに 
お粉を振り入れて かき回してから・・・


雪の女王


レンジで 温めること 45秒 (800ワットの場合)
・・・ 600ワット だと 60秒 かかるようです・・・


雪の女王


レンジから 出したてで、表面が まだ ふつふつとしておりますが
しっかり 固まっているようですね・・・?
背の高い マグ・カップだと 半分くらいの 高さまでの量があるので
小さい コーヒー・カップだと ちょうど ピッタリくらいの量なのでしょうね~?


雪の女王


まだ 出来立てで 表面がつややか~。 (一見 『 あんこ 』 みたいですね?)
でも お味は ちゃんと チョコレート・ケーキでした。

そんなに べた甘くなく 適度な甘みに 適度な量!
ちょっと 「 なにか 物足りない・・・ 」 ときに ちょうどいいかも しれませんね?

他にも いろいろな お味のケーキが 早く発売されないかしら・・・。
( 新しいモノ好きの Mikonosuke~ )

 
雪の女王


ああ・・・ こんなことしていたら また太る、太る・・・

この2~3日 久方ぶりの (日本で見るような) きれいな 太陽の日差し 
に恵まれている此処 OL市 
日も少~しづつ 長くなり 「冬の終わり」 を感じさせる 「明るさ」が
戻りつつあります。


そこで・・・
せっかく 撮りためた画像を使わずに冬が終わってしまってはイケナイと思い・・・
厳冬の1月に 降った雪を背景に トナカイさんなど 1枚・・・

雪の女王


・・・さらに その隣で
過行く冬を 惜しむ 「雪の女王・ Agnes様」 も 一枚・・・ 

雪の女王


Poesie Enchantee
・・・ という名の ちょっと 「 人間離れ? 」 した 眼差しのAgnes様です。

雪の女王


プラチナ・ブロンドのアップの髪型に 透き通る氷のような ブルーの瞳。

Agnes様 特有の 「キリリとした表情」 ですが このドールに 「意地の悪さ」 は
微塵も感じられません。

むしろ 凛々しく、品性高い 少年のようなまっすぐな眼差しの
Agnes様です。

雪の女王


「 この 美しき 白銀の世界よ、永遠に・・・
(一人 呪文を唱える 雪の女王・ Agnes様) 」


雪の女王


あの。。。 すみません。 もう 雪はいいですよ~。
『 雪の女王 』 ・・・ というと、妹さんが
助けに来てくれることに なっているんですか??  
(オーナー・Mikonosuke)


雪の女王


「『 妹 』・・・?
何を言う、 この私に 妹など いない。
(雪の女王・Agnes 様) 」


雪の女王


「ふう・・・、
この者も 私を あの 『 Disneyの レリ・ゴー 』 と勘違いしているようだな?
迷惑な話だ・・・。  ( 雪の女王・Agnes様 ため息 ) 」


・・・ ご本人は あくまでも 「アンデルセン童話」 の方の 「雪の女王」 であることを
主張なさっておられるご様子・・・


雪の女王


「美しき 氷の結晶で 全てを覆いつくせるのもあとわずか・・・。
そろそろ 北に帰る時期が 来たようだ・・。
(雪の女王・ Agnes様) 」


雪の女王



暖かくなるのはいいですが・・・
もう 帰ってしまうんですかぁ~、Agnes様ぁ~~  


それでは 続きはいつものように

ボタンのあ・と・で・・・・・

続きを読む

PageTop

試作 悪ノリ時代劇 その2~~!!

皆さま お元気ですか〜〜?

そちら、日本国はどうなのか さっぱり見当もつきませんが
こちら D国は まだまだ 寒いです〜〜。

おかげで すっかりお外に出るのがイヤになってしまったので この数ヶ月で
太る、太る…。
困りますね〜〜、こういうの。

なのでね 最近 ウチの亭主と一緒に
「 社交ダンス 」 を始めました〜〜。

D国の人は 「 高校卒業のパーティー」 をきっかけに
ダンスを習う人が多いので 「 たしなむ程度に? 踊れる人 」 というのが
結構大半を占めているようです。

旦那もそんな感じで 「 やったことがある派 」 だったのですが、
私は そんなモン やったことないので 今 大変なことになっております〜〜!( 笑い )

…… まあ、腰が痛かったり
背中が痛かったりするわけですが
それでも 負けずに ブログだけは
続けていきますよ〜〜! ( なんの脈絡もないコトを言っとりまスネ〜〜 )


さて、無駄口はこれくらいにして…っと、
今日は 久しぶりに 「 時代劇の続き」 をお目にかけたいと思います。


さてさて 場面は改まりまして…
ここは Mokonosuke・お江戸ワールドの
とある料亭… 二人の男が 声を低くして話しながら
廊下を歩いてまいります。


試作 時代劇 その2~~!!


「 さ、さ、お奉行様、 どうぞこちらへ…。 ( 商人風の男 ) 」


試作 時代劇 その2~~!!



「 声が高いぞ、 水玉屋 ! もそっと 静かに話さぬか? ( 侍 ) 」


( こちら、当ブログには2回目のご登場〜〜!
アルフレックス社の 「 悪代官 」 です〜〜!! 彼も 無事に D国まで 辿り着きました〜〜!)


試作 時代劇 その2~~!!


「 失礼を致しました。
さ、さ、早く どうぞ こちらへ…
( 離れの お座敷に 侍を招き入れる 商人・水玉屋 ) 」


試作 時代劇 その2~~!!


「 分かっておろう…
わしが その方と 此処に居ることを
御公儀に知られるようなことがあれば
「 ただ事 」 では すまされぬぞ、水玉屋。 ( 侍 ) 」



試作 時代劇 その2~~!!


なんか こういうシーンって 日本にいれば きっと誰でも
テレビで 目にするようなシーンですよね〜〜!

ふふふ! そう!
ワタシ、ぜひこういうのやってみたかったんですう〜〜!!
( 真顔のミコちゃん )


ではでは 続きはいつものように

ボタンの あ・と・で・・・・・

続きを読む

PageTop