Mikos Puppenparadies 私の人形天国

Forced to be awaken ??????


「… ここは どこだ… ? 」


「 生死の境 」 をさまよって もう どれほど 月日が経ったでしょう?

( 白黒なので もう 少佐殿は すでに 「 あちらのヒト 」… になっているかって? )


Forced to be awaken ?!?!


「 ああ、君か … 戻ってきてくれたのだな…。
これで 助かる……。 ( 少佐殿 ) 」



Forced to be awaken ?!?!


「… もう直ぐ 「 助け 」 が来るから
気を確かに持って! ( 乙女 ) 」


Forced to be awaken ?!?!


「 フッ、 君は 優しいんだな………

( …… しかし、 チョ、 チョット 近すぎるんだが ……… ? )
少佐殿 」



Forced to be awaken ?!?!


「………………………………………!? ( 少佐殿 ) 」


Forced to be awaken ?!?!



「・・・・ こんなコトが おこるとは・・・

それにしても・・・ なんと 大胆な、 

なんと ・・・・ 濃厚な  

(キライではないが・・・・・・   )



Forced to be awaken ?!?!


「 ああ、辺りが一面 ピンク色に・・・・・・・    
( なんだ これは …… ? )  」

 
Forced to be awaken ?!?!


柔らかい、暖かい…
濃厚な ピンク……







今日は いきなり
「 アヤシイ 」 始まり方をしてしまいました〜!



続きが気になる方は
いつものように


ボタンのあ・と・で ・・・・・ 

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

野外撮影卒業試験― 勿忘草の神頼み (3)

皆さま ごきげんよう~!!


我が許嫁 「卯の君」 の 「 武運長久 」 と 「 無事のご帰還 」 を祈念して
いじらしくも このワラワが 自ら 都内の 神社・仏閣に詣で、
「 願掛け 」 をしていることは 皆さまにご紹介いたしました。


姉上・ 茜が申すトコロでは・・・
「恥かしさ」も 「 精進 」 のうちと心得て 
一心不乱にお祈りすれば 
御仏は 必ずや 「 進むべき道 」 をお示しくださるとのこと・・・。

・・・ それでは これから 行って参らうと 思ふ・・・・・  
(勿忘草・ 桜子Poppy )


いやに 「 古典風の話しぶり 」 の櫻子ちゃん・・・
今日は どのお寺へ お参りなのでしょう~??

 
野外撮影3


そう! 桜子ちゃんがお参りするのは  ご存じ 「 浅草寺 」 ~!!
出来るだけ 人気の高いスポットのほうが
より多くの 「 ご加護    も えられるだろうと
ココを 選んだようです。  (ちょっと 打算的にも 聞こえなくない?? )



・・・ あれれ?? でも なんだか 提灯が引き上げられて・・・
この日は いつもと 様子が違うようですが ・・・???


野外撮影3


そう! 実は この画像 5月14日の 土曜日に撮影したもの!!

「 お祭り・オンナ 」 のオーナーMikonosukeが 
日本滞在 最後の 「 三社祭 」 を カメラに収めたくて 
ココを選んで、 桜子ちゃんを 伴ってやって来たのでしたァ~!! 


野外撮影卒業試験3


提灯が引き上げられているのは
当然、 その下を 御神輿が通るからァ~~!!

野外撮影3


桜子ちゃんが行った時には・・・

次から次へと 御神輿が 仲見世通りの中から出て来て
外から 中へは入れないような有様・・・・・

野外撮影3


「なんとしたことじゃ!?
これでは 「 お参り 」 が叶わぬではないかっ??
(勿忘草・ 桜子) 」


(後ろに立っている女の子が いぶかしげな眼差しで 見ておりますねェ~?? )


野外撮影3


御神輿が通り過ぎたので 急いで 入ろうとすると・・・

お囃子の一団と共に 交通整理の警官隊・・・・・

(ああ、 こりゃ ダメだ・・・  入れない)
野外撮影3


さてさて お参りは出来ることやら・・・・


それでは 続きはいつものように

ボタンのあ・と・で・・・・・・・・・ 

続きを読む

PageTop

野外撮影卒業試験― 勿忘草の神頼み (2)

皆さま こんにちは~!

五月・・・ というよりは 日差しの強い夏のような暑さが続く
関東地方でございま~す。

Forget Me Not の 勿忘草 桜子ちゃんがやって来ましたのは
ご存じ 「 明治神宮 」 ~!!

いよいよ ここまで のり出して参りましたァ~!!


野外撮影卒業試験 その2


彼女の許嫁 (・・・ と思い込んでいる) 「 卯の君  」 こと 少佐殿が
去年の夏以来 帰還していないことに 不安をつのらせ

姉妹たちに 相談したのが 一昨日の晩・・・

野外撮影卒業試験― 勿忘草の神頼み


いつになく 激しく? 心弱りをしている桜子ちゃんを心配して
二人の姉妹は 
「 この上は 『 神仏のご加護 』 におすがりして・・・   」 と、
アドバイスを与えておりました。

野外撮影卒業試験― 勿忘草の神頼み


外に出て 「 願掛け 」 をしているトコロを 
人さまに見られるのが 恥ずかしいという 桜子に
(オーナーと似ているのよね、こういうトコが・・・・・)
 
長女の セルリア 茜さまは一言・・・

「 人さまに見られて 何を恥じるトコロがありましょう?
そなたの 「 許嫁の君 」 への思いが強ければ 
「 世間の目 」 など なんともありますまい・・・?
(長女 茜さま) 」


野外撮影卒業試験― 勿忘草の神頼み


「・・・ 神様は きっと そなたに 『 進むべき道 』 を
お示し下さる。  「 恥かしさ 」 も 精進のうち・・・と心得て
しっかり お参りをしておいでなさい・・・。  
(長女 茜さま) 」


野外撮影卒業試験― 勿忘草の神頼み


「・・・ と、姉上は いとも簡単におっしゃられるが・・・
やはり ワラワは 気おくれしてしまうワ・・・
(溜息交じりの 勿忘草・ 桜子) 」


野外撮影卒業試験 その2

たしかに 明治神宮は・・・人・人・人・・・・ で 
「 人目 」 が無くなる時がない!  ドール 構えて撮影するには
『 開き直り 』 が必要です。


野外撮影卒業試験 その2


そう! これぞわれらの 「 ドール野外撮影・卒業試験~~!!」

勿忘草の君も 「恥を忍んで 願掛け」 を実行できるか~!?
オーナー Mikonosukeも 『 ピンボケ写真 』 でなく、
開き直って 人前で 綺麗なドール写真 撮影なるかァ~~?!?


それでは 続きはいつものように

ボタンのあ・と・で・・・・・

続きを読む

PageTop

野外撮影卒業試験― 勿忘草の神頼み

皆さま こんばんは~!!

今日は久しぶりの 「 ドール小話 」 を お届けしたいと思います。

久々の登場の Poppy Parker " Forget MeNot "  !!
黒髪ガールの 「 ローズ・桜子ちゃん」 とは この
Mikonosuke Doll World でのお名前です。

オーナーのMikonosukeに 惚れこまれ
ここのドールワールドに輿入れしてはや幾年・・・
そんな彼女が 浮かないお顔で 溜息をついております

野外撮影卒業試験― 勿忘草の神頼み

ワタクシ Mikonosukeの グータラな性格が理由で
ドール小話も かなり長い間 放置しておりましたので
もしかしたら ご存じ無い方も いらっしゃるかもしれませんね~ 


この 美人の桜子ちゃん・・・
若い身空で 陸軍省の 軍人オヤジドール 「 少佐殿 」  ↓ を
(どういう訳だか) 「 生涯の伴侶 」 と思い込み

「 押しかけ女房 」 ならぬ 「 押しかけ婚約者 」 として
家に住みつき 騒動を引き起こすこと 一度や 二度ならず・・・ 

 
少佐殿がお家に帰りたくない理由 その3

そんな彼女が沈んでいるのを
久しぶりに会った 二人の姉妹が 心配そうに見守ります。 

野外撮影卒業試験― 勿忘草の神頼み

さて 続きはいつものように

ボタンのあ・と・で・・・・・・・




続きを読む

PageTop

ゲーム 万歳! ( "Hanzo " カッコいい〜〜! )

皆様 こんにちは〜〜!


今日の関東地方は ( … 関東地方だけじゃなかったかな…? ) 快晴の 夏の天気!
いいですね〜!

連日の箱詰め作業で 焦り、ストレス、欲求不満が溜まった私に
ドイツにいる長男から 久しぶりにメールが届きました〜〜!

なんでも 勉強でストレスが 溜まった時に 自分でも 時々 やっていて 、
ママにも きっと気に入る筈だからチョット 見てごらん…
と 送ってくれたのが 下の 動画 ↓……… ????


コレって…… ゲームだよね?
( あの子 真面目に 勉強 してんのかなあ………??
母の不安 )


バービーちゃんの記事の後でなんですが…
たまには 気晴らしに こんなのもいいかと。




呆れた……… 最近のゲームって ちゃんと 「 ストーリー 」があるんですね〜〜。

こういうモノにまるで疎いおばさんなので あまり詳しくはないのですが
このゲームの中には この 「 Hanzo 」以外にもたくさん ソルジャーがいて
それぞれ 武器や 特技を持っているみたいです。
悪役もいろいろいて 「 この相手に どのソルジャーで ,どういう戦い方をするか 」を
自分で選択していくそうです。


それにしても 映画並みのストーリー設定。
画像も綺麗だし なかなかの迫力でした!
( 息子に 好みを見破られた 私、Mikonosuke… )

ああ、この「 Hanzo 」 のアクションフィギュア…
カッコいい〜〜
HOTTOYSさん あたりで 作ってくれないかな〜〜!

Mikonosuke 欲しいかも… です。
( 真顔 )



今日は 短いけれど
このへんで〜〜!!

それでは また 次回まで〜〜!!
   




ランキングに参加してま~す! 

ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PageTop

バビさまの 試着室〜〜!!

みなさま こんばんは〜〜!

このところ 新人の
可動 FMC バビちゃんのお二人 についての記事が続いておりますが
今日が その最終日です。

どんなお人形服が着られるのか
試してもらい、互換性を見ていただきたいと思いま〜〜す!

Classic Camel Coat 嬢


ブラックバビちゃんが引っ張り出してきたのが
かのTonner社 10インチ Tiny Kitty の衣装

" Groovy Shopper " です。

爽やかな 初夏の候に 着たくなるような
涼やかな 色合いの アウトフィット セット です。

Classic Camel Coat 嬢


10インチドール 用に作られているはずなのですが…
コレもなんと ピッタリ!

バビさま お洋服 試しまくり〜!


Poppyちゃんにも ピッタリなモノが かなりあるので
やはり バビちゃんにも ドンピシャでした〜〜!

バビさま お洋服 試しまくり〜!

付属のヘアバンドもして…

バビさま お洋服 試しまくり〜!

スレンダーで ボーイッシュな印象のバビちゃんですが
ちょっと 大人っぽく なりましかね〜〜ー

バビさま お洋服 試しまくり〜!
バビさま お洋服 試しまくり〜!

試着は もう少し 続きます〜〜!

続きを読む

PageTop

Classic Camel Coat 嬢 魅力炸裂〜〜!?

皆さま こんにちは〜〜!

読者さまからの 嬉しい感想 「 Camel Coat 嬢 」 をもうちょっと 見たいよう〜!
… という声にお応えして

Black Dress バビちゃんが Camel Coat女史に 囁いております…

「 ねえ、 もうちょっと 愛想振りまいたほうがいいよ…
「 買おうか 買うまいか お悩み中の読者さま」 がいるみたいだから
Camelちゃん、責任重いよ〜!! ( Black バビ様 こと Blackちゃん ) 」


Classic Camel Coat 嬢


「 アラ、そうなの? フフフ…
「 愛想 」 なんて 私には 必要ないのよ〜。 私の 「 真の魅力 」 は
黙っていても 溢れ出てきてしまうのだから…
ただ 私を 黙って 見つめていてくだされば 私が 「 どれだけ 魅力的か 」
分かって 頂ける筈なのよ〜〜! ( 自信満々の Camel ちゃん ) 」



Classic Camel Coat 嬢


「 じゃ、早速 私の 衣装のご紹介から
始めましょうかしら…
( 普段は気怠いくせに こういう時は 張り切る Camelちゃん ) 」



Classic Camel Coat 嬢


「 ごめんあそばせ。
ショルダーバッグがコートに 留め付けてあったので
オーナーに外させたところです。 ( Camel嬢 ) 」


( このバッグ素敵ですが 数年後には ベトベトになって 劣化しそうな感じがしました。
いまから コーティング塗料でも 塗っておこうかな…などと 思ってしまいましたよ〜。
(Mikonosuke ・ 独り言 )



Classic Camel Coat 嬢


コートのベルトをほどくと…
豹柄の タイトのスカートに 黒の半袖の タートルを
着ております。 なかなか 使い回しのききそうな アイテムですね〜!



Classic Camel Coat 嬢


アウトフィット、 小物の全容〜〜!


Classic Camel Coat 嬢

これは失礼を…
バビ様は ボディスーツのような ビニールのカバーを身にまとっておりました。

多分 「 色移り 」が 心配されるのでしょうね? この衣装。



Classic Camel Coat 嬢


まずは Ask any girl Poppy の アウトフィットを…
なかなか 可愛いんじゃないでしょうかね〜〜?



Classic Camel Coat 嬢


この角度からのお顔は 優しく見えますね〜〜、彼女。


Classic Camel Coat 嬢

それでは もう少し いってみましょう!!

続きはいつものように

ボタンのあ・と・で ……

続きを読む

PageTop

私たち、動けるんだから〜!!

忙しさ…というか 気ぜわしさが増して
このところ 更新が 出来ないでおりました〜〜!
皆様 お元気でしたか〜〜??

4月の最後の週に 長い外出を終えて帰宅してみると
届いていたのが この子たちでした!!

もう既に アチコチのブログで 紹介されていることと思いますが…
とりあえず ウチでも ご紹介しておきますね。

私たち、 動けるんだから!

そう!

FMC Barbie Classic Black Dress - GOLD LABEL COLLECTION
( " Genuine Silkstone Body "… と書いてあります! )

私たち、 動けるんだから!

ご存知 「 Body の可動性を 追求した 新型 バビ様」 です。


私たち、 動けるんだから!


膝上丈のブラックドレスに 黒の ブーツといういでたちの
チョット小粋な お嬢さんです。

私たち、 動けるんだから!


「 見て見て…! ワタシ、動けるのよ〜〜!!
( 新型 バビ様 ) 」


「 なぜに ワラワが かような オナゴの
『 引き立て役 』 なんぞを つとめねば ならぬのか?
( 勿忘草 Poppy 長女の茜 不満げに 小言 ) 」



ボディのシルエットは Poppyちゃんによく似通っておりますがね…
さすがに バビ様 は Silkstone…
手に持った感じが ズッシリと重くて
プラスチックの軽々 Poppyちゃんとは
チョット 違います。

私たち、 動けるんだから!

ああ、嬉しい〜〜!
やはり Mikonosukeは 可動ボディが好きですよ〜〜!!


それでは 続きはいつものように
ボタンの後で………

続きを読む

PageTop