Mikos Puppenparadies 私の人形天国

招かれざる客-その2

皆様 こんばんは〜!!

さて前回は
D国から持ち帰ったトランクを開けた途端
中から なにやら 飛び出して来て
アルガイアーさんちの Ladiesを パニックに陥れてしまったところまで
お話が進んでおりましたね。


「Ladiesの 黄色い声」に急き立てられて
退治に来た少佐殿が見つけたものは……


「 …… お前は あの時の …… ? ( 少佐殿 ) 」

「 おねげ〜ですだ〜! 命だけは〜 ( 小さな くるみ割り人形 ) 」

招かれざる客ーその2

「貴様、 こんなトコロで 一体 何をしとるんだ?? ( 少佐殿 ) 」

「 いんにゃ〜、ここのオーナー様は 聞けば 「 東洋の 黄金の国 」の
ご出身だってもんだから〜……… ( 小さい くるみ割り人形 ) 」

招かれざる客ーその2

「 死ぬ前に一度でいいから そんな 豪勢な御国を見てえもんだと……。
( 小さい くるみ割り人形 ) 」

招かれざる客ーその2

「 … と思っていたら、ツルっ〜と体が滑って……
この カバンの中に 落っこつて、 身動きがとれねえでいたら
カバンが閉まっつまって〜…… ( 小さい くるみ割り人形 ) 」

招かれざる客ーその2

「 … それに ワスの カワイイ「 坊 」
たった一人で 異国に行かせるのが 偲びなくて……
ツイツイ こんなことになっつまったと…… こういう訳で。
( 小さい くるみ割り人形 ) 」

「 カワイイ 「坊 」…… ???? ( 少佐殿 ) 」

招かれざる客ーその2

「… まさか あのオトコ … お前のセガレなのか? ( 少佐殿 ) 」

「 ……………… さようで。 ( 小さい くるみ割り人形 ) 」

招かれざる客ーその2

「 マッタク なんちゅう事を してくれたんだ…… ( 少佐殿 ) 」

「 坊よう〜〜! おどうが一緒だあ〜! 心配すな〜〜
( 小さい くるみ割り人形 ) 」


ちなみに 少佐殿は 「 入国管理部 」の責任者であります。

招かれざる客ーその2

「 バカモンっ!! 『 心配すな〜 』 じゃないっ!!!
貴様、自分のやったことが 分かっておるのかっ!!!! ( 少佐殿 ) 」

「 だけんど 隊長さん、 そんなに 怒んなくってもいいべ〜。
『 たんなる置物 』とすて、 誰にも分かんねえように
黙って じっとすているから ……。 ( 小さい くるみ割り人形 ) 」

招かれざる客ーその2


… 少佐殿に怒られても
やっぱり 嬉しそうな くるみ割り親子……

( アラアラ、お父さんったら 嬉しそうに 口をあけたままで…… )

招かれざる客ーその2

さてさて これから
どうなりますやら…

続きは いつものように
ボタンのあ・と・で・・・

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

招かれざる客

皆様 こんにちは~!!

夏休みが明けて 子供たちの新学期がとっくに始まっておりましたが
どうも エンジンがかからずに マッタリ としておりました。 

もう歳でございますねえ~。 時差ボケが取れずに (あるいは 「怠け病 ??」 )
シャッキリとしなかったのですが もうそろそろ 「活」 を入れないといけません。
(さもないと 今年がこのまま 終わってしまいそうです・・・・・   汗)

Mikonosukeの 体調をそのまま 受け継いでしまった? 少佐殿・・・
彼も 今日から ようやく起きだして まずは 家族にお土産配り・・・・

招かれざる客

「おじたま、 早くお土産をちょうらいな・・・!
アーデルハイト、 もう 待ちきれないのよ・・・  (アーデルハイト)  」
招かれざる客

「あらあら ハイディ、 少し 落ち着きなさい。 おじさまが お困りですよ。  (ヴェロ奥様)」

(隣に座っている ヴィクトリアさんも 寝起きのような 「モーモー」 の髪型・・・  もう みんな ダメね~~~)

招かれざる客

子供たちは 「枕」 のような 大きなマジパン・チョコレートをお土産にもらって
ひとまず 静かになりました。  (こんなに食べたら お腹をこわしそう・・・・・ )
招かれざる客

ヴェロニカ奥様には 途中立ち寄った空港で
 「オランダの 瀬戸物で出来た 木靴・・・??」 を お土産に・・・

「まあ かわいい! これは お庭仕事の時にホントに履けそうだわねェ~ 
(ヴェロニカ奥様)」

「アラ、いいわね ヴェロニカ義姉さま! 
兄上様! 私にも 何か小さなお土産を くださいな!! (ヴィクトリアさん)」

招かれざる客

「ウム、 お前には なかなかイイものが見つからなくてな・・・  (少佐殿)」

招かれざる客

「なので あちらの航空会社の 「同僚」 を 一体買って来た・・・  (少佐殿)」

「ど・同僚を!?  それは一体???  (一同)」

・・・ なあ~んて 洒落ている場合ではなく、 少佐殿は 女性パイロットのヴィクトリアさんに
本当に KL○の 「スチュワーデス・ドール」 を一体 買ってきてくれました・・・ 
(人身売買かい? 少佐殿・・・??)

招かれざる客

彼女はこ~~んなお顔立ち!!
ちょっと バービーちゃんみたいで 可愛いですよ~!!(ご紹介は また いづれ・・・・・)

招かれざる客

お土産を配って 一息ついたところで・・・

「ところでな・・・ 今日はお前たちに 頼みがある・・・。 (少佐殿)」

招かれざる客

「実は あちらを出るときに、 
うちのドールワールドに移籍することになったドールを一体 任されることになった。  
(少佐殿)」
招かれざる客

それでなくとも 「居候」 の多いこの家に・・・
同僚のスチュワーデスだけでなく 
もう一体 別の居候・ドールが・・・!!!

続きはいつものように
ボタンの あ・と・で・・・・

続きを読む

PageTop

赤毛のヴァネッサ ― その2

皆様 こんばんは〜!

前回 久しぶりのFRどーる、 赤毛の Current Pursuit Vanessaを
ご紹介いたしました〜! ( … といっても あれから ずいぶん 日にちが経ってしまいましたね)

でも 今日は その 2回目! ( お約束したことは ちゃんといたしますよ〜!!)

なんの脈絡もなく 突然出現した北海道のクマ彦のせいで
すっかり驚かせてしまって 前回は ほとんど お着替えができませんでした。

でも 今日は 着替えてもらいます!
赤毛の彼女には うってつけのご衣装がありまする!!

赤毛のヴァネッサ

まずは 第一弾!!!

赤毛のヴァネッサ

Fashion Royalty Outfit " Who's who " !!
赤毛のヴァネッサ

これは 彼女にだから似合う…というご衣装ではなくて
これを着れば 誰でも 素敵に見える… という魔法のような ご衣装〜

赤毛のヴァネッサ

もちろん ワンピースドレスだけではなくて
ジャケットもありますよ〜!

それでは ジャケット そに他のお着替え写真は

いつものように
ボタンのあ・と・で… ^_^

続きを読む

PageTop

赤毛のヴァネッサ ― その1

皆様 こんにちは〜〜〜!

時間が取れず 今日はお着替え記事をお送りいたしま〜〜〜す。

今日ご紹介するコは 購入してから もう随分長いこと箱入り状態で
ウチの棚の中にいたドールです。
ちょっと派手やかな彼女に惹かれて
購入したら スッカリ 安心してしまって ツイツイこれまで
人目にさらすことなく 置きっ放しにしてしまいました。

赤毛のヴァネッサ

外箱は このドールのものではなかったため、前のオーナー様が
手書きで名前を書いておいてくれました。

( う〜む、達筆すぎて よく読めない???? )

Current Pursuit Vanessa

赤毛のヴァネッサ

ゴージャスな赤い巻き毛に ブルーのアイシャドーの
なかなか 派手な顔立ちの Vanessaです。

でも 決して ビッチ顏ではなく、若々しい印象のVanessaだと
思います。 ( 実は最近 「ビッチ顔 」に憧れているのですが… )

「ふ〜〜〜、ようやく 箱から出られたわ…… (Vanessa) 」

彼女のご衣装は どちらかというと 秋向き…

ダークブルーの ジャケットに ベージュのパンツ、スモーキーピンクの
薄手のブラウスを着ております。

赤毛のヴァネッサ

彼女が 椅子に座って 会社のロゴの入った ネームタグを取ろうとしている時…

そこに 突如現れたのは 北海道の クマ彦…

「……………えっ???????? ( Current ヴァネ )
赤毛のヴァネッサ

突然のことで 動けなくなっております……

「 ここには 「 こういうの 」が いきなり 出てくるわけ……?
( 固まる Current ヴァネ ) 」

赤毛のヴァネッサ

最近 妙に 気に入っている ノスタルジー満載の北海道のクマ彦…

なんとなく 出してしまいましたが
「ワルさ」をしなければいいのですが。

それでは 続きはいつものように
ボタンの あ・と・で……

続きを読む

PageTop