Mikos Puppenparadies 私の人形天国

里におりる オリビア ― 2

皆さま こんにちは~!

前回は 突然 1/6ワールドの陸軍省に 
1/3サイズの 巨大な笑顔ドールが迷い込んだお話をいたしましたが
今日はそのお話のつづき・・・・

「未確認・巨大ドール」の登場に腰を抜かし 理由も聞かずに 武器を持って対応してしまうのが
軍人おじたま・ドールの悪いトコロですが 

さすがはコドモ・・・・・。 どんな人種にも どんなドール種にも
コミュニケーションがとれるようですねェ~・・・。
里におりる オリビア




本来ならば 「ドール登録」 は1年の終わりに 
一斉に その年の 「新人ドール達」 を登録することになっておりますが

とりあえず 彼女の話を聞くこととなったようです・・・・・。

里におりる オリビア -2

「・・・それじゃあ 君は 2012年の 9月の末頃には 
もう既に この家に居たというんだね・・・・?  
(登録担当官・ファルクナー少尉)」

(このヒトも あっちこっちで いろいろな担当官をやらされて大変ですよねェ・・・)里におりる オリビア -2

「ハイ、間違いありません。 このうちに着いた時に 
ブログの写真を撮っていただきましたから よく覚えています。 (オリビア)」
里におりる オリビア -2

「・・・到着してからこのかた 「登録」のことは・・・? (ファルクナー少尉)」

里におりる オリビア -2


「・・・知りませんでした。 去年の暮に たまたま数人の女の子たちが
「ドール登録」・・・のことを話しているのを聞いて・・・・・。  (オリビア)」

年の瀬の「ドール登録」
年の瀬の「ドール登録」年の瀬の「ドール登録」

「・・・それで 初めて知りました・・・・。 (オリビア)」

「・・・どうやらオーナーは 「ドール登録」 について
彼女に何も話していなかったようですね・・・(ファルクナー少尉)」

里におりる オリビア -2

「まったく 困ったものだ・・・。 この調子では 他にもまだ何体か 
「かこわれ者・ドール」が 潜伏しているかもしれんな・・・・。  
(少佐殿・不機嫌)」

里におりる オリビア -2

2年間も 「未登録状態」で放置されてしまっていたため・・・
急遽、この場で オリビアちゃんのために 「仮登録」 が行われることになりました。

名前に 出生国、会社名、 到着日時・・・。
オリビアちゃんの情報が 陸軍省の「ドール台帳」に刻まれていきます・・・・。

「歳は 16です・・・。 ・・SD16の・・・「オリビア」 です。 (オリビア)」
 
里におりる オリビア -2


その間も 初めて見る 巨大 1/3 サイズのドールを前に・・・
他のオジサンドールは 興味津々・・・・・

「いやあ~、それにしてもなんですな~、少佐殿ォ・・・。
最近の「16」 ・・・ってのは みんなこんなに 
発育がいいんスかねェ・・・・・・・・・ (グスタフ軍曹) 」

里におりる オリビア -2

「「SD16」・・・ってのは何の略だい? 
んげェ っかい 16歳 」とか・・・「Sexy Dynamite 16歳」・・・
とかって意味なのかい?  えっ? ネエチャン??   
(グスタフ軍曹 

「・・・いえ。。。 「スーパー・ドルフィー 16」・・・ですけど・・・・。 
(嫌そう~な表情のオリビアちゃん・)」

(おじさんってば ダメよォ~、若い子が嫌がっているじゃなァ~い・・・・・・
里におりる オリビア -2

 「娘、 お前に仲間はいるのか? いるんだったら 
今回一緒に登録をしなければならん。  (少佐殿)」

里におりる オリビア -2

「仲間・・・・・・・・・?? 」

この時、 微笑んでいたオリビアちゃんの顔に 突然 影が差しました・・・

「オーナー様は 私に約束してくれたんです・・・。
待っていれば 必ず、必ず 「友達を連れて来てくれる」って・・・・・ 
(オリビア・ 悲しみに濡れる瞳・・・)」里におりる オリビア -2




・・・・あらあら、Mikonosukeもしようのないこと・・・

そんな約束しましたっけねェ~~~?
(都合の悪いことは そそくさと忘れる 「少佐殿のお婆様」 のように
なって参りましたでしょうか・・・・・???)



それでは 続きはいつものように
ボタンのあ・と・で・・・

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

里におりる オリビア

皆さま こんにちは~!!

寒い日が続いておりますが いかがお過ごしでしょうか?

幸い 心配されていた3度目の雪が降らなかったものの
関東地方にとんでもない被害をもたらしてしまいました。
(皆様のトコロは 大丈夫でしたか?)

まだまだ気を抜かずに 用心して過ごして参りましょうねェ~~~!



さて、久しぶりの 「ドール小話」 です。
Mikonosukeが忙しくて うちのドール・ワールドに
なかなか遊びに来れないでおりましたが みんなどうしているでしょうね?
ちょっと のぞいてみましょう~!! 
(何やら アーデルハイトが必死に叫んでおりますね・・・・・) 

「おじたま、 1月から全然お家に帰って来ないで
ずっと働いていゆのは よくないのよ!! 
今日はアタチといっちょに のうちても お家に帰ゆのよっ!!! (アーデルハイト) 」

里におりる オリビア

「おばあたまも ちんぱいちてゆのよ(= 心配してるのよ)

あんまり おちのと ちちゅぎゆと(=お仕事しすぎると) 
ちんじゃうんらから (=死んじゃうんだから)・・・ (アーデルハイト)」

「心配なんぞせんでいいと 婆殿に言っておけっ! この程度で 誰が死ぬかっ!! (少佐殿)」

(少佐殿は もしかして家に帰りたくないのかな・・・?)
里におりる オリビア

「おじたまは 分かってないのよ。 あんまり 「おちのと」 ばっかりちていゆと
「おちのと酔っ払い症」 っていう病気になゆのよ!! (アーデルハイト)」


「「・・・酔っ払い症」 だと??? まさか 「ワーク・ホーリック」・・・のことを言っとるのか???・・・・・・・・・・・・・・・」
里におりる オリビア

「ちょんでもって ちょの後がコワイのよっ! 
「燃えて 灰になっちゃうん」 れちゅって!! 「灰」 よっ!! (アーデルハイト・真顔)」

里におりる オリビア

「 ・・・どうやら 「 burn out 」 のことだな・・・? 
お前、 オレが本当に 燃えて 「灰」 になると思っているのか・・・? (少佐殿・溜息)」
里におりる オリビア

「ヒルデガード姉たまが ちょう言ってたわっ! 
このままいくと おじたまも 「時間の問題」 だって・・・ (アーデルハイト)」
里におりる オリビア

「 あのバカが、くだらんことを・・・・・・・

オレは大丈夫だ! 心配せんでイイから 早く家に帰れっ! (少佐殿) 」

里におりる オリビア

「おじたまは アタチがころもらから (=子供だから) ちんじてないのよ (=信じてないのよ)!
「変な声」 が聞こえたり  「変なモノ」 が見えたりちたら もうおちょいのよ (=遅いのよ)!!
(机を叩くアーデルハイト)」

「 (何を言っとるんだか・・・) わかった、わかった・・・・・・ (相手にしていない 少佐殿)」

里におりる オリビア

・・・と、その時 部屋のドアをノックする者が・・・

「入れっ・・・・・・・ ???????    (少佐殿)」
里におりる オリビア

いくら待っても 誰も入ってくる気配がないので
自ら ドアに向かう少佐殿・・・・

「おじたま、アタチのはなち (=話)をまじめに聞いていゆのっ?? (アーデルハイト)」

「あ~、聞いているぞ。 「変なモノ」が見えたり、 「変な声」が聞こえたら
「終わり」 なんだろう・・・? (アホらしい・・・・)  (少佐殿)」
里におりる オリビア



「誰だ?  何の用だ? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?(少佐殿)」

「あっ、スミマセン あたし・・・・・・・・・・・・・・・・・
(巨大な笑顔) 」


里におりる オリビア


すぐにドアを閉めると 
後ろを向いて 考え込む少佐殿・・・・・・・・・・・

「おじたま、のうちたの??  (アーデルハイト)」

里におりる オリビア


「・・・いかん、 「変なモノ」 が見えた・・・・  (少佐殿・汗)」

里におりる オリビア

・・・・あら~ 少佐殿、 いよいよ あなたもアブナクなって
来たのでしょうかァ~???

それでは 続きはいつものように
ボタンのあ・と・で・・・

続きを読む

PageTop

魅力ある 悪党顔 ♡~ 

皆さま こんにちは~!!

関東地方は大雪に見舞われて 犬と子供は喜び庭駆け回り~
Mikonosuke はこたつで丸くなっておりましたが~
皆さまどのようにお過ごしでしたか???


このところ 子供に付き合って 昔習ったお勉強をともにし、
苦難の毎日を過ごしております私ですが

ドールに向かう情熱は消えるどころか
(返って 欲求不満が火付け役となり・・・?)
さらなる嵐のごとく 燃え盛っているありさま・・・・(オイオイ・・・汗) 

当然 子供が寝てしまうと 夜は(まだ 余力があればですが・・・)
PCに向かい いろいろなドールを眺めておりますのよォ~~~~~!

そこで今日はね 皆様!! 最近Mikonosukeが見つけた
すんご~い、 毒の強そうな 魅力ある悪党顔 を
皆さまとともに 眺めて参りたいと思いま~~~す!!


その悪党顔とは この御仁・・・・↓
魅力あふれる 悪党顔 ♡~
Iple house: Special Edition  Dexter

皆さまの中でも ご存じの方は多いかとも思いますが イプルハウスさんは韓国の
BJD (Ball Jointed Doll の略)の会社でございます。

Mikonosukeが時々遊びに行かせていただく ぴよちさんのブログにも
魅力的な Ipleさんの 「マリちゃん」 という
ドールが活躍しておりますが、 このドールは その会社の男性ドール
(しかもどうやら オヤジドール・版らしい・・・)なのです。

魅力あふれる 悪党顔 ♡~
(Iple house さんの公式画像をお借りしておりま~す)



ぬお~~~!! 気に入ったァ~~~!!
この ひん睨んだ 容赦のない眼差しィ~~~~!!

それでは 続きはいつものように
ボタンのあ・と・で・・・・

続きを読む

PageTop