Mikos Puppenparadies 私の人形天国

森の中 その2

森の中 その1

前回のあらすじ。。。
家出をしたまではいいものの、行くあてもなく途方にくれて森の中に座り込んでいたMagicちゃん。。。
不審なバーガーを食べて動けなくなっていた「森の大王様」と称する 奇妙なキノコを助けることに。。。
大王様を迎えに来た 森の小さい生き物達と出会います。

続きは ボタンの後で。。。

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

森の中 その1

みなさま こんばんは! 
何人かの読者の方々から「Magicちゃんはどうしちゃったの??」とご心配を頂きました。
彼女は まだ、健在でございますよ!でも、さすがにちょっと疲れたみたいです。

「愛されてもないのに、こんなところに居られない。。。!」と飛び出していったのはよかったのですが
先立つお金もないし、頼るあてもないし、おなかはすくし、途方にくれて森の中に座り込んでしまいました。
「あ~あぁ! どうしよう。。。」もうなにもかもイヤになってしまいました。
森の中 その1
ねェ!? だから よい子のみなさんは家出なんかしちゃいけませんよ! 
家出をするといろいろ大変なことがあるのだから。。。(えッ?! どういう大変なこと??)

今日からは少し 彼女の出会う「試練」についてお話していこうと思います。。。
続きは ボタンの後で。。。

続きを読む

PageTop

捜索開始 その2 むくつけき軍服ドールズの極秘任務

こんにちは 皆様! 今日はお約束どおり、Magicちゃん捜索の「別のグループ」の動きを見て参りましょう!

話はずいぶん前にさかのぼります。 「Magicちゃん 失踪」のニュースが広がるとともに、その理由がGoingのお母さんの「モデルへの厳しい仕打ち」と騒がれだしたことに端を発し、評判が傷つくことをおそれたGoingさん! 遂に「女の武器」を使って、軍隊を動かしMagicちゃんを闇に葬り去ろう。。。ということになっております。 
(だんだん 話がおおげさになって行きますねェ~。 もう知らない。。。(私))

賢い読者の皆様なら もうお察しになられたはず。。。 そう! 今日はこのあと「軍服ドールズ」のオンパレードになってしまいます。 (キャッ!! どうしよう~!!!)
「軍服ドール用の日食・サングラス」のようなものの用意がないものですから、「あ・あぶない!!」と思われた方は、この辺でお休みしておいて下さいね。 「軍服ドールズなんか肉眼で見てやる~ぅ」というお方は続きをご覧ください。 「陸軍省」にご案内いたしま~す。

続きを読む

PageTop

捜索開始 その1

皆様、こんにちは! 前回に引き続き、今回もドール小話の続きをお話しいたします。。。
Magicちゃんの消息を心配をしていたルーム・メートのAirちゃんとYouthちゃん、
他の同僚Poppyたちと協力して 捜索活動に踏み切ります。。。 
街頭に立って 道行く人たちに聞いて回りますが、なかなか情報が得られません。。。
「あっ! あっちから丁度 おまわりさんが来るから聞いてみようか? (Air)」
捜索開始

続きは畳みます~!!

続きを読む

PageTop

捜索開始 その1

皆様、こんにちは! 前回に引き続き、今回もドール小話の続きをお話しいたします。。。
Magicちゃんの消息を心配をしていたルーム・メートのAirちゃんとYouthちゃん、
他の同僚Poppyたちと協力して 捜索活動に踏み切ります。。。 
街頭に立って 道行く人たちに聞いて回りますが、なかなか情報が得られません。。。
「あっ! あっちから丁度 おまわりさんが来るから聞いてみようか? (Air)」
捜索開始

息咳きってこちらに向かってくるのは「魅力の婦警・アラモードちゃん」です!
「あの~ すみませ~ん (Air)」
捜索開始2

ズドドドドドドドドドドドドッ~~~~~~~~
「あッ! あの~~~~~~~~ (Air)」
捜索開始3
ズドドドドドドドドドドドドッ~~~~~~~~
「オレが 最初にチョメチョメしてもらうんだ! (極悪人ドール・2)」
「バカ言うな! オレが最初だ! (極悪人ドール・1)」
捜索開始4
ズドドドドドドドドドドドドッ~~~~~~~~
「てめェら! 年上に先を譲るってことを知らねェな?? (極悪人ドール・3)」捜索開始5

「なんだったんだろうね、今の一行は。。。? (Air)」
「なんか 婦警さん忙しそうだから、やっぱ自分達で探したほうがいいかもね。。。。(Youth)」
捜索開始6

町の別の一角では PurpleちゃんとFabちゃん組が やはり捜索活動に熱を入れているはずです。。。
捜索開始
「うっそ~!!  あんないい男が このウチにもいるんだぁ~ (Fab)」
「もう Fabちゃんったら!! ダメだよ! 今はMagicちゃんを探すのが先だよ!! (Purple)」
「うるさいなぁ~ Purpleったらぁ~ (Fab)」
捜索開始
「なんだか その「豆っちいの」が あんたに言いたいことがあるみたいよォ Purpleぅ~ (Fab)」
「婦警さん・ベッチー」がしきりに Purpleちゃんの手を引っ張ります! (どうやら 何かを知らせたいよう。。。)
捜索開始
「たずねびと」のビラを見て婦警としての義務感がうずいたのでしょうか?
今日のベッチーは冴えています!
あっ!あの 懐かしい後姿!! Magicちゃんはこんなところにいたんですか?!
捜索開始
早くも 義務から開放されて喜ぶFabちゃん! 
普段無口のベッチーも今日だけは嬉しそう!
捜索開始
「はじめて ひとの おやくにたてた。。。(ベッチー)」 ベッチー初めて口を開いてお言葉を発しました!
(彼女も成長しました! なんだか いつもより 一回り大きく見えます。。。だってそういう風に撮ったのだものね。
捜索開始
「Magicちゃん!! 探したよ!」そう言ってPurpleちゃんが肩をたたくと、驚いて振り返ったその人は。。。
「あの、私に何か御用ですか? (バービー)」ちょっとムッとしたようにつぶやきます。(汗・汗)
(ベッチーもそそくさと 退散・退散・・・)
捜索開始

町の別の方角では もうひと組がMagicちゃんの行方探しにあたっています。
「き・君 放してくれたまえ。。。 (通行人)」
「オイッ、あんた! オレも手荒なマネはしたくはねえんだ。はやいとこ話して楽になれよ。。(ジョン)」
(えっ? どうしてジョンがここにいるの??)捜索開始

やっぱり彼女でした。。。。。。。
「チョイト おじさん! ネタはとっくに上がってんだよ! あんたがこの似顔絵の子と駅前にいたこと、
いろんなドールが見てんだからね!」Poppyたちに ことの成り行きを白状させて 捜索活動で
「一肌脱いで」くれることになりましたヴェロさんです。彼女のいるところにはいつもジョンの姿が。。。
(でも これって「捜索」とは言わないんじゃないの。。。???)
捜索開始
「それは、私の教え子のバービー君じゃ。。。(通行人)何で私ばっかりいつもこんな役回りを。。。」 
(すみませんねェ 教授ぅ~ (私))

捜索開始
「ヴェロさ~ん、それ、ホントですよ! 町でそういうバービーちゃん見かけたもの。。。(私)」
「えッ? マジッ??。。。。。(Vero・汗・汗・汗・・・)」 
捜索開始

大丈夫なんでしょうかねェ~ この人たちは。。。
捜索活動は難航しそうです。。。
次回は 「別のグループ」の捜索活動もお目に掛けましょうね。。。

それでは 今日はこの辺で。。。

PageTop

Poppyたちの相談

Poppyたちの相談

さて、長らくお待たせいたしました。 「ドール小話」の続きをお話ししたいと思います。
新人Poppy の Magicちゃん が家出をしてしまってからすでに数週間以上がたっております。
(早いものですねェ~)「しばらくすれば帰ってくるだろう。。。」と待っていたルーム・メイトの
Airちゃん と Youthちゃん、お昼を食べながらやはり今日もMagicちゃんの心配をしております。。。

今日は「むくつけき軍服おじさんドール」は出て参りませんが、お話が長くなりそうなので
たたみます。 

続きを読む

PageTop

Poppyたちの相談

Poppyたちの相談

さて、長らくお待たせいたしました。 「ドール小話」の続きをお話ししたいと思います。
新人Poppy の Magicちゃん が家出をしてしまってからすでに数週間以上がたっております。
(早いものですねェ~)「しばらくすれば帰ってくるだろう。。。」と待っていたルーム・メイトの
Airちゃん と Youthちゃん、お昼を食べながらやはり今日もMagicちゃんの心配をしております。。。

今日は「むくつけき軍服おじさんドール」は出て参りませんが、お話が長くなりそうなので
たたみます。 

続きを読む

PageTop

速報 - あばよBaby!

先ごろ日本でも発売されました ”Baby It's You Chip & Poppy” ギフトセットの公式画像です!
しっかりと買い逃し、他の方のブログやオークションを見るたびに「逃した魚」の大きさを感じておりました。
あばよBaby-の巻き

そんな私にもようやく少しばかり運が向いてきました。
海外オークションで、「Poppyちゃんだけならゆずるわよ。。。」というものを見つけ。。。
とどいたのがこちらの彼女! うちのBabyちゃんです! (へい!Baby かわいいぜ!!)
あばよBaby-の巻き

別のギフトセット「Ask any girl 」ちゃんのお顔をそのままプラチナ・ブロンド版にしたような
お顔つきです。(ウフッ、私好みです!ハイッ!!)
あばよBaby-の巻き

あれっ? 彼女 Chip君がいないのに気がついたみたいですね。。。
あばよBaby-の巻き

アレアレ?? どうやら合意の上での 「チーム解消」ではなかったようです。。。
「Babyちゃん。。。大丈夫??」
あばよBaby-の巻き

「私がいけなかったの。。。私が。。。(Baby)」 
「何があったの? 大きいお母さんに話してごらん。。。。。(私)」
あばよBaby-の巻き

以下はBabyちゃんの回想。。。。。。
「向こうを発つ前に パーティーが開かれたのよ。 私は当然Chipと一緒に出かけたの。。。
でも、Chipったら他の女の子にちやほやされてばかり!! 私、頭にきて他のBoysとガンガン
踊ってやったわ(Baby)」
「いいじゃない それくらい! たまにはやきもちをやかせてやるのもいいのよ!! (私)」
「そうしたらChipがパーティー会場でキレて! その日は散々だったの! (Baby)」

「翌朝 一人で箱を抜け出して服を脱いでいるから『何をしてるの?』ってきいたら、
『もう、お前とはやっていけない。 オレは行くぜ。。。』っていうのよ (Baby)」
あばよBaby-の巻き

「最初は冗談を言ってるのだと思っていたら、Chipったら お洋服を脱ぐのをやめないの。(Baby)」
あばよBaby-の巻き

「Ladyは『そんなモノ』見ちゃいけないと思ったから 見ないようにしてChipと話したんだけど。。。」
あばよBaby-の巻き

「お洋服を投げつけるたびに Chipの声がだんだん荒くなってくの。
『こんなもの着てられっか!!』って言って 怖かったヮ。。。」
あばよBaby-の巻き

「全部脱いでしまった後に、『あばよ、Baby。おりゃ本気だったんだぜ。。。』って言って
お洋服の山の上にお手紙を投げたのよ。。。(Baby)」
あばよBaby-の巻き
あばよBaby-の巻き

「それから 私のほうにおしりをむけて すたすたと歩いていってしまったの。。。(Baby)」
あばよBaby-の巻き

「Chip 待って! 行かないでェ~」
あばよBaby-の巻き

「私を 一人に しないでェ~~~~~~~~~~~~~ (Baby)」
あばよBaby-の巻き
(回想・終わり)

悲しいそうな Babyちゃんのむせび泣き・・・
こんな心に深いキズを負ったドールが ウチのドール・ワールドで生き抜いていくことが出来るのでしょうか?
あばよBaby-の巻き

それでなくても ヘンなドールが多いこのウチ。。。 彼女には大変なことになるかもしれません。。。
泣いてばかりでお箱出しも済んでおらず、「ドール登録」も済んでおりません。。。
そう。いつかは彼女も「陸軍省」に行かなければなりません。。。
(覚えておられます・・・・?)

それでは、また

PageTop

自然児キヨリが発見したもの その3

自然児キヨリの発見したもの その2
Going のお母さんに送り出されて、「女神様のようなスタイル」で山にやってきた2人、
「かわいそうなお方」を演じなくてはならないはずが、美女は何を着ても神々しくなってしまいます。

自然児キヨリの発見したもの その2
ふくれっ面をしながらイヤイヤついてきたアグネス様、寒いから早く「片をつけて」帰りたいダニヤさん。。。
それぞれの思いを抱いて「オメデタイ コーデュロイ姉妹」が通りかかるのを待っております。

しばらくすると日が陰りはじめ、あたりはだんだんと冷え込んでまいりました。
「寒いわ。。。」アグネス様は さらに機嫌が悪くなり、ますます無口に。。。
自然児キヨリの発見したもの その2
「まずい、ここで『わたくし、帰る!!』なんて言われたら、私の初仕事が!!!」ダニヤさんは
アグネス様に帰られて、プロジェクトが台無しになってしまうかと思い ハラハラです。
「体が温まりますよ。。(ダニヤ)」気を使って「ベアー・バックスのコーヒー」を差し入れます。
「まだ、出ませんね~、コーデュロイ姉妹。。(ダニヤ)」
「本当は、そんなのいないんじゃないの?! (アグネス)」爆発寸前モードです!
(イヤ~見事な「ふくれっ面」撮れてますね~~)
自然児キヨリの発見したもの その2
コーヒーを飲みながら待つこと30分。。。アグネス様の体も温まり、ようやくご機嫌がなおりかけたそのとき。。
自然児キヨリの発見したもの その2
まぼろしのコーデュロイ姉妹の出現!!
自然児キヨリの発見したもの その2
30分前の爆発寸前のときとは大違い、他人に見られていると最高に「神々しいお顔」をなさるのが
アグネス様の癖。。。
自然児キヨリの発見したもの その2
横でアグネスの美しい表情を見ながら危機感を抱くダニヤ! 「いけない!! こんなに神々しくっちゃあ、
だれが見ても 『かわいそうなお方』にゃ見られないよ!! (ダニヤ)」
とっさに、思いもよらない行動に。。。。。
自然児キヨリの発見したもの その2
「哀れな浮浪者に愛の手を。。。(ダニヤ)」 ドンッ!(アグネスが飛ばされる音)
「ぬお~~~~~~。。。(アグネス)」
自然児キヨリが発見したもの その3
次の瞬間にはミドリちゃんの足元にひざまずき「お慈悲 賜りスタイル」
その間も、アオコさんの目は飛ばされた相方の行方に釘付け!!
自然児キヨリの発見したもの その2
何が起こったか ここでもう一度再現して見ましょう!
「ド~~~~~~~~~ン!!!!」
「ぬォ~~~~~~~~~~~~~~~~!!!」
自然児キヨリが発見したもの その3
要は突き飛ばされたのです。。。
自然児キヨリの発見したもの その2
「な・なに~?? (アグネス)」 これはただでは済みそうにありません。。。
自然児キヨリの発見したもの その2

しかし、これが功を奏して アグネス様の服が破け、まんまとコーデュロイ姉妹のアジトに
連れて行かれる運びに。。。
「お姉さま、この方達のサイズ、先日いらした方と同寸よ!(ミドリ)」
「最近はご衣裳のないドールが道端にあふれているのかしら。。。(アオコ)」
「だとしたら、オーナー様のドールのお買い方にも問題があるのでは。。。?(ミドリ)」
「めったなことを言うものではありませんよ、ミドちゃん。。。(アオコ)」
(お~っと、あぶない! ミドリちゃんに怒られるところでした!)
自然児キヨリの発見したもの その2
ようやく衣装を身に着け見られる形に。。。(ホッ。。。)
自然児キヨリの発見したもの その2
赤いサテンの生地に、黒のボタン。。。アクセサリーも金色と黒のビーズで合わせてみました。
自然児キヨリの発見したもの その2
自然児キヨリの発見したもの その2
自然児キヨリの発見したもの その2
アグネス様には黒の生地にパールのボタン、パールのアクセサリーを合わせました。
自然児キヨリの発見したもの その2
自然児キヨリの発見したもの その2
やわらかい 金色のようなクリーミーホワイトのようなショールと合わせて。。。
自然児キヨリの発見したもの その2
最後にはやはりこの「神々しく、凛とした」ショット! 決まりましたかね~?
自然児キヨリが発見したもの その3
写真を撮り終わって気がついたのは、縫った衣装は人形のデフォルトの衣装と同じ色を使っていた。。。ということ。 デフォルトのものから受ける影響は大きいようです。。。

では、また

PageTop

自然児キヨリが発見したもの その3

自然児キヨリの発見したもの その2
Going のお母さんに送り出されて、「女神様のようなスタイル」で山にやってきた2人、
「かわいそうなお方」を演じなくてはならないはずが、美女は何を着ても神々しくなってしまいます。

自然児キヨリの発見したもの その2
ふくれっ面をしながらイヤイヤついてきたアグネス様、寒いから早く「片をつけて」帰りたいダニヤさん。。。
それぞれの思いを抱いて「オメデタイ コーデュロイ姉妹」が通りかかるのを待っております。

続きを読む

PageTop

自然児キヨリが発見したもの - その2

前回、心配顔でキヨリちゃんを送り出したGoingのお母さん、 キヨリちゃんが「まっとうな服」
を着て帰ってきたので一安心。。。
「なんだい キヨリ、やっぱり山じゃなくて 町に買い物に行ってたのかい? (Going)」
自然児 キヨリ 2

「山だよ、山!! お母さん! 山の麓でこの服手に入れたんだよ!! (キヨリ)」
「山の麓に 新しいブティックでも 出来たってのかい? (Going)」
自然児 キヨリ 2

このあと キヨリちゃんが「目にしたもの」を語ります。。。
続きは この後で。。。

続きを読む

PageTop

自然児 キヨリが発見したもの

Kyori
今日は 5月5日 「子供の日」!! 全国の子供達が 健やかに、幸せに成長しますように!
(一番下の 黄色い「こどもの鯉」の中にはラムネが入っておりました。)
「子供の日」にちなんで、またしても次男のおもちゃ箱から 助っ人を連れてきました。
今日は「健やかな人たちのお話」。。。

健やかに・・・でどうして このヒトが出てくるのでしょうか?? 
すでに一度、さらりとご紹介しましたが、このウチにやってきた2人めFRドールの
"Bueno sera Kyori" ちゃんです。
(こう言っちゃあなんですが、Goingのお母さんよりも前からこのウチに居る「古株」のお一人。。。) 
このウチのFRドールではたった一人の健康的な「小麦色のお肌」の持ち主です!
自然児 キヨリ
彼女はその美貌と抜群のスタイルでモデルをしておりますが、本当はとっても元気な「アウトドア・女」
ウチの中なんかにじっとしておれません。。。 仕事でたまった欲求不満解消に、アウトドア・フレンドの
お友達ドールと 週末は野山を歩いてくるのが習慣になっております。
自然児 キヨリ
「お母さん。。。それじゃ、ちょっと行ってくっから。。。(キヨリ)」
「えっ?  野山を散策。。。って、まさか その格好でいくのかい? (Going)」
自然児 キヨリ
「分かってるって、『ヒトに見られないように』。。。でしょ、大丈夫だよ! 
どうせヒトも行かないような深い山ん中にいくんだから。。。(キヨリ)」
自然児 キヨリ
そうこう しているうちに お友達がお迎えにやってきました。
ウォルト・ディズニー の「ターザン」君です。 1999年に公開された映画のフィギュアです。
ウチの子供達に「遊ばれ」、顔には汚れが。。。「遊ばれすぎた」せいでしょうか、「腰も立たない」ほど
老朽化がすすんでおります。。。(いけない、いけない、今日は「子供の日」でした。。。)
自然児 キヨリ
老朽化した体に鞭打って、ターザン君 キヨリちゃんを負ぶって おでかけ!
(2人のお肌の色と目の色が とても合っていて 「いいコンビ」でしょ?)
自然児 キヨリ
チカラなく 2人を見送るお母さん。。。
自然児 キヨリ
「あの子も これさえなけりゃ いいモデルなんだけどねェ。。。(Going)」
自然児 キヨリ

新緑の山の中を走るキヨリちゃん!
自然児 キヨリ
ターザンなんか、嬉しくって ゴリラ歩き! 今は幸せそうですが、彼にも苦しい時代がありました。
結局は 彼よりも「イングランドの文化的な生活」を取った恋人ジェイン。。。苦い思い出です。
自然児 キヨリ
「趣味の友」には言葉なんていりません! ターザンの「ゴリラ言語」キヨリちゃんは分かっているようです。
自然児 キヨリ
この日は 「生魚」を食し、あくまでも自然を堪能! 
あれ?ターザン「たまご焼き」のほうが好きなの?
自然児 キヨリ
日が暮れて参りました。「ねえ、ターザン そろそろウチに帰んなきゃ!(キヨリ)」
「ウキャウキャ(そうだね、そうしよう!)・・・(ターザン)」
2人が帰路につこうとしたときに 物陰からヒトの声が。。。。!!
自然児 キヨリ
「キ・キャーー!!!」買い物帰りの あの「コーデュロイ姉妹」と遭遇してしまいました!!
自然児 キヨリ
「ウゲッ! まずい! ヒトに見られた!! (キヨリ)」
「ウゲッ、ウゲッ! (まずい・まずい)  (ターザン)」
自然児 キヨリ

きびすを返して 逃げ出そうとするキヨリちゃんの腕を 「むんず」とつかむ力強い手が。。。
自然児 キヨリ

ミドリちゃんでした!
自然児 キヨリ

「アオコ姉さま! わたくしたち、このかわいそうなお方に ご衣裳を縫って差し上げなければいけないと思うの。。。(ミドリ)」
「ええッ!  わたくしもそう思っていたところよ ミドちゃん!! (アオコ)」
自然児 キヨリ
2人はキヨリちゃんを浮浪者か何かと勝手に思い込み、
あふれる「慈悲」の心と、燃え上がる「お針子の職人魂」を抑えることが出来ませんでした。
ガッシリと キヨリちゃんの手首をつかむと 森の奥深くへと引っ張っていってしまいました。
自然児 キヨリ
姉妹の瞳の奥に「燃え上がる炎」を見たターザン。。。 
圧倒されて、仕方なくトボトボと 3人の後ろを 森の奥へついていきます。
自然児 キヨリ
「森の洋裁店」では 採寸が始まっております。
「ねーっ! 何度言ったら分かんのよーッ! あたしは『かわいそーなお方』じゃないってば!(キヨリ)」
自然児 キヨリ
「恥ずかしがることはございませんわ! 衣装のない方に 一番お似合いのご衣装を縫って差し上げるのが
わたくしたちの勤め。。。(アオコ)」
自然児 キヨリ
「そうですわ!御代のことなど お気になさらないでもよろしいのですよ! 
いまに あなたにお似合いの「最高の装い」を考えて差し上げますわ! (ミドリ) 」
自然児 キヨリ
嬉々として、作業を進めるコーデュロイ姉妹。。。
「布着れスタイル」のキヨリちゃんのいでたちは 姉妹の「お針子本能」を呼び覚ましてしまったようです。
もう、彼女達を止めることはできません。

次回をお楽しみに
それでは 

PageTop

つお~い「陸軍省」のお出まし 

前回のドール小話の続きです。

Going社長の指示でMagicちゃんの捜索願いと「ドール問題」の解決に向けて「陸軍省」に
連絡をとった美人秘書のlookちゃんです。 省のお偉方「ラードル大佐」に直々に面会を申し入れますが、
一般ドールの立ち入りが厳しく制限されているために面会を拒否されてしまいました。

つお~い「陸軍省」のお出まし

(lookちゃん、立ち姿の美しいドールではありませんか? この髪型が使い勝手が悪いと
ほどいてしまわれるオーナーさんが多いと聞きますが、お着物を着せたり秘書として活躍して
もらおうと思っております。)

ところで、この後「軍服」のむくつけきおじさんドールズが続出いたします。 
管理人が臆病者のゆえ、「流血ざた」はございませんのでご安心ください。
ストーリーの展開上やむおえないのですが、「私は 軍服はどうも。。。」と思われる方はこの辺でお休みしておいてください。
「軍服OKよ~ん!」という方は そのまま続きをどうぞ! lookちゃんがお見送りしてくれます!
「いってらっしゃいませ~!!(look)」

続きを読む

PageTop