Mikos Puppenparadies 私の人形天国

Mikonosukeの うさばらし~~!! 

皆様 こんにちは~!

しんどかったです 今週は・・・・。 
9年ぶりに 仕事に100% 復帰した
その 最初の週だったのですが・・・ 

なんだか ものすごく キツかった・・・。  ・・・・・・・・・・・  

9年前は 「気分も充実~!! やりがい 満々! 」
・・・ ただ、ただ 楽しいだけの 「お仕事ライフ」・・・だったんですがね
やっぱり 「とし?」 ・・・なんですかね?
(・・・ 自分でも 正直 ちょっと 驚いておりますよ・・・)

この 「 自分の変化 」 に 驚きながらも 
さっそく 「 ガス抜き 」 にかかる私 Mikonouskeはですね・・・

今回 下の↓ Agnes様を 「 ぷち・リぺ 」 いたしましたよ、ぷちりぺ!!
比較的新しい ドールで Love, Life and Lace Agnes様を
EU圏内で 安く裸で手に入れました。 

こちらで 「裸ドールで安く出回る」 のには、やはり 少し時間がかかるみたいですね・・・

このAgnes様、 Agnesドールの中でもかなり人気のなかった
おドールだったみたいなのですが・・・
手に取って見て なんとなく ちょっと分かる気がしました・・・。

色白で 茶髪なので 扱いやすいのかな・・・?
なんて 思っておりましたが なんというか メイクが 「薄化粧」で
現実的なお顔立ち・・・といえば そうなのですが・・・
なんか こざっぱりまとまり過ぎて 
今一つ インパクトに欠ける ? そんな印象がありました。

(この眉毛がね。。。 私には ヒステリックに 眉間にしわを寄せている
ように 見えてしまうのですよ・・・・  そんなことない? )


DSC06908.jpg

・・・ そこで 例によって 自分の好きなお顔に近づけるためにですね ・・・
「 好きなお顔のお手本 」 を持ってきて 隣に並べて 検証するわけです、
じっくりと ・・・・・

お隣に並べられたのは ジャンク・ドール ではありますが
Optic Verve Agnes様・・・

遠目には 深みのある落ち着いたメイク・・・に見えておりますが
こうして 近くで 「薄化粧・女子」 と比較すると
かなりの 「 タヌキ・メイク 」 だったことが 判りますねぇ~~。   ( ウムム・・・ )

DSC06909.jpg

個人的には 「 似たようなドール 」・・・という印象のあったもうひとつのAgnes様・・・

Intimate Reveal Agnes を隣に持ってくると
これまた それほど 似ているわけでも なかったようです・・・・

(人間の抱く印象・・・ なんて さして 当てにならないのかもしれませんね・・・? )

・・・ただ この2体の共通点は 瞳が とても落ち着いた モスグリーン色
しております。  (これは 何か 一定の効果があるのかもしれませんね?)

DSC06910.jpg

まあ、 瞳の色まで 変えなくてもいいので・・・
とりあえず この「 眉間にしわ 」 のヒステリック眉毛を落ち着かせて・・・
私好みの 濃ユ~~ィメイクになるように 影を入れてみます。

DSC06912.jpg

使用した筆記具は いつものごとく・・・
HBの シャープペンシルと 綿棒数本・・・。

DSC06913.jpg

まだ アイシャドーのぼやかし方が下手ですねぇ・・・・

でも まあ 大分 扱いやすくはなりましたぁ~~!

DSC06914.jpg

ああ、これで また いくらか 「 ガス抜き 」 が出来ました~~。 ( ふう~~! )
いつか 彼女の直毛に お湯パーマをかけて さらに遊ぶ予定です。
(・・・ でも その前に また 仕事の準備です・・・ とほほ)



・・・ 一回は ここで記事を終了したのですが
追加の写真が見つかったので 

予定を変更して 

続きはいつものように

ボタンのあとで・・・・・・

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

冬のお楽しみと 雪の女王の出現! 

皆様 こんにちは~!!


いつも 日差しの暗~~い D国の冬に
不平ばかり言っている 私、Mikonosukeですが・・・

今日は Kuchen大国・ D国 ( Kuchen = ケーキのこと ) ならではの
面白いものを発見いたしましたので まずはそれについて・・・。


題して、 『カップでできる 一人前の チョコレート・ケーキ!』

スプーン 4さじ分 (小さいティー・スプーンではなくて 大きい お食事用のスプーンです) のミルクに 
お粉を振り入れて かき回してから・・・


雪の女王


レンジで 温めること 45秒 (800ワットの場合)
・・・ 600ワット だと 60秒 かかるようです・・・


雪の女王


レンジから 出したてで、表面が まだ ふつふつとしておりますが
しっかり 固まっているようですね・・・?
背の高い マグ・カップだと 半分くらいの 高さまでの量があるので
小さい コーヒー・カップだと ちょうど ピッタリくらいの量なのでしょうね~?


雪の女王


まだ 出来立てで 表面がつややか~。 (一見 『 あんこ 』 みたいですね?)
でも お味は ちゃんと チョコレート・ケーキでした。

そんなに べた甘くなく 適度な甘みに 適度な量!
ちょっと 「 なにか 物足りない・・・ 」 ときに ちょうどいいかも しれませんね?

他にも いろいろな お味のケーキが 早く発売されないかしら・・・。
( 新しいモノ好きの Mikonosuke~ )

 
雪の女王


ああ・・・ こんなことしていたら また太る、太る・・・

この2~3日 久方ぶりの (日本で見るような) きれいな 太陽の日差し 
に恵まれている此処 OL市 
日も少~しづつ 長くなり 「冬の終わり」 を感じさせる 「明るさ」が
戻りつつあります。


そこで・・・
せっかく 撮りためた画像を使わずに冬が終わってしまってはイケナイと思い・・・
厳冬の1月に 降った雪を背景に トナカイさんなど 1枚・・・

雪の女王


・・・さらに その隣で
過行く冬を 惜しむ 「雪の女王・ Agnes様」 も 一枚・・・ 

雪の女王


Poesie Enchantee
・・・ という名の ちょっと 「 人間離れ? 」 した 眼差しのAgnes様です。

雪の女王


プラチナ・ブロンドのアップの髪型に 透き通る氷のような ブルーの瞳。

Agnes様 特有の 「キリリとした表情」 ですが このドールに 「意地の悪さ」 は
微塵も感じられません。

むしろ 凛々しく、品性高い 少年のようなまっすぐな眼差しの
Agnes様です。

雪の女王


「 この 美しき 白銀の世界よ、永遠に・・・
(一人 呪文を唱える 雪の女王・ Agnes様) 」


雪の女王


あの。。。 すみません。 もう 雪はいいですよ~。
『 雪の女王 』 ・・・ というと、妹さんが
助けに来てくれることに なっているんですか??  
(オーナー・Mikonosuke)


雪の女王


「『 妹 』・・・?
何を言う、 この私に 妹など いない。
(雪の女王・Agnes 様) 」


雪の女王


「ふう・・・、
この者も 私を あの 『 Disneyの レリ・ゴー 』 と勘違いしているようだな?
迷惑な話だ・・・。  ( 雪の女王・Agnes様 ため息 ) 」


・・・ ご本人は あくまでも 「アンデルセン童話」 の方の 「雪の女王」 であることを
主張なさっておられるご様子・・・


雪の女王


「美しき 氷の結晶で 全てを覆いつくせるのもあとわずか・・・。
そろそろ 北に帰る時期が 来たようだ・・。
(雪の女王・ Agnes様) 」


雪の女王



暖かくなるのはいいですが・・・
もう 帰ってしまうんですかぁ~、Agnes様ぁ~~  


それでは 続きはいつものように

ボタンのあ・と・で・・・・・

続きを読む

PageTop

孤高の女優

皆さま こんにちは~!!

久しぶりに 「いいネタ 」 が入ったから
お話記事に 気合いが入りました!!  フフフ・・・

この家の FR Agnes会の 会長 Agnes Royal Weiss様が
お花を活けているところへ 話しかけてくるドールが・・・

「ねえ アナタ、 ちょっと ご覧になって ( ドール) 」

孤高の女優

「注文したのが 届いたのよ。  どう? 似合っているかしら・・・?
(Dressing 奥様) 」
Dressing 奥様 は 「 会 」 の 副会長を務めております。 



彼女が着ている衣装は

Reigning Grace Eugenia
CINEMATIC Convention Upgrade doll の 衣装です。 

孤高の女優

このご衣装・・・
一見すると 「 シフォンのボレロと ワンピースの セット 」? 
・・・ のように見えるのですが
実は これで 一着のワンピース・ドレス! 
ベルトだけが着脱式になっているのみです

孤高の女優

FR2用 に作られておりますが この旧ボディでもなんとか着られます。
ただし、胸元と アンダーバストのあたりが とてもキツクテ
実は開いたままになっております。  ( 悪しからず・・・ )

孤高の女優

「美しいシルエットね。 とても よく似合っていてよ。
(Agnes Royal Weiss 様) 」


孤高の女優


MDW (Mikonosuke Doll World) 一の 「 ドール派閥 」にまでのし上がった
「 Agnes会 」 ・・・

会員の 洗練された 美しい着こなしに
会長 Royal Weiss様は 厳しく目を光らせます。


それでは 続きはいつものように

ボタンのあ・と・で ・・・・

続きを読む

PageTop

Feminine Perspective

皆さま お久しぶりです~!!

先月は ホントに Blogに 時間が費やせないほど
イロイロな用事が入ってしまっておりました。 
(更新回数 なんと 1回!?!? ダメね~~~~  )

今月こそは 心を入れ替えて 頑張っていきたいと思います。

最近 記事にするのが 「新人ドール」 の紹介ばかりで
これも いくらか マンネリ化しているようで 申し訳ないです。

部屋の片づけもなかなか 進まず (ほとんど 慢性的になっておりますが・・・)  
落ち着いて ドールと遊べていないと こういうことになってしまうんですね~。



10月の22日から 25 日まで
Integrity Toys の ” The CINEMATIC CONVENTION ” が開催されておりました。
クラブメンバーには 毎日 新しく リリースされる ドールが
オンライン情報として 届けられるのですが

今年の Mikonosuke Doll World での 「 ドラフト No.1 」 は
このヒト・・・
 
Feminine Perspective

そう・・・

Feminine Perspective

やっぱり Agnes様 、貴女しかいない・・・

Feminine Perspective

Mini- Gift Set ということで
衣装に合わせて お靴も 白黒 2足 入っておりました。

Feminine Perspective

ああ~、 今日は 写真が多いです。

それでは 「Agnes様を つぶさに観察したいワン! 」 ・・・という読者様は

いつものように ボタンのあ・と・で・・・・・

続きを読む

PageTop

ジャンクでも 最高の貴方… Optic Verve Agnes !!

皆様 こんにちは〜〜!

今日は 比較的古いドールなのですが 今となっては ほとんど
「 幻のドール ?」 と 化してしまったコをご紹介いたします。

9月の初めに 朝も早よから 何気なく見た 海外オークションで
ジャンクで出ておりました。 ( オークションでの 画像 ⇩ )

FR Optic Verve Agnes


ジャンクでも 最高の貴方 OpticVerveAgnes

大胆なことに…
髪に段が付けられて 睫毛が取られてしまっておりましたが
お顔、 胴体は そのままの状態でした。

( 「 幻の Optic Verve」 に そんな事するなんて、
なんて 前オーナー様は 度胸がいいお方なんだ!? …と 思っておりました。 )


税関の審査が厳しいD国に帰る前に ぜひ ご縁があったらいいなあ…と
思っていたので 「お迎え」に踏み切りました。


ジャンクでも最高な貴方 Optic Verve Agnes

… でもね、 結局 「 関税」 をしっかりと 払う羽目になりましたが
無事に着いたので もう 忘れます!!


美しきジャンク嬢は 別のドールの箱に入れられて
白の薄紙に包まれて お輿入れ〜〜!

髪を軽く水で洗い流して
全体も 水拭きして 先ずは 一枚!


ジャンクでも最高な貴方 Optic Verve Agnes

「 ナニよ、 到着早々 この姿のまま 撮影するわけ? ( Optic Verve 嬢 ) 」

Mikonosuke、この日を 指折り数えて待っていたんですもの…
早く箱から出てお着替えしてよ!!

ジャンクでも最高な貴方 Optic Verve Agnes

ウムム… 聞きしに勝る フテクサッタ この表情。( 嬉し涙 )


睨みの効いたこのジャンク嬢に
ちょうどいいお着替えがありますので
ちょっと 着せてみますね〜〜!!

それでは 続きはいつものように

ボタンのあ・と・で……

続きを読む

PageTop