Mikos Puppenparadies 私の人形天国

北のはずれの 「 ドール天国 」 ー その3

もう 随分 時間が経ってしまいましたが
この シリーズには もう一回 続きがございましたのよ…。

写真があまりに多くて いつも アップが 面倒になってしまうのですが
それでは 写真を撮っても 本末転倒です。

3回目の今回は 建物の二階部分のご紹介。

嬉しいのは とにかく ドールハウスの展示が 多いこと、多いこと…

この写真の左のハウスは 確か、スイス製の Bodo Henning のモノ。
市販の ハウスです。
( 実は その昔 欲しくて 一時 買おうか買うまいか 悩んだ ハウスです。)

北のはずれのドール天国‐3

作品のほとんどが1/12 サイズのモノ。

北のはずれのドール天国‐3
北のはずれのドール天国‐3

北のはずれのドール天国‐3

ドールハウスと並んで 「 ハウス用の家具、小物 」 の展示も いっぱい…。

いや〜ん、とってもレトロなキッチンですこと…!

北のはずれのドール天国‐3

ああ、 ここに住みたいわ…。
ドールハウス博物館に来ると いつも思うんです…。

いっぱい 写真があるので
とにかくアップいたしますね〜〜。

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

北のはずれの 「 ドール天国 」 - その2

皆様 こんにちは~!!


Mikonosukeの 「ドール好き」 は な、なんと なんと
次男のゴッドファーザー のご夫婦の 知れるところとなり・・・ 
おもいっきり バカにされるかと思いきやァ~~??

そんなにドールが好きなら 「 面白いモノ 」 見つけたよ~!と・・・

" Ottendorfer Puppenstube "
     ( オッターンドルフの 人形部屋  )   


・・・という 小さな 人形博物館に 連れて行ってくれましたとさァ~!!

北のはずれの 「ドール天国」 - 2


この人形博物館は オッタ―ンドルフの情熱的? 人形収集家
マルガリータ・ローリングさん・・・という方が ご自分の 1000体あまりの
お人形を 2000年に 町に寄付をしたことがきっかけとなって 
設立されたのだそうです。

箪笥の形をした 木製のアクセサリー・ボックス  ↓
   
北のはずれの 「ドール天国」 - 2北のはずれの 「ドール天国」 - 2

トコロせましと 並べられた 40 cm 級の アンティーク・ドール達   ↑



ド―ルだって Tea time よ~!!
ミニサイズの Tea pot に Tea cup の数々・・・  ↓

笑えてしまうのは・・・
小さいけれど 本当に 使えるんですよね
この 小さな 陶器
 
北のはずれの 「ドール天国」 - 2



おお~! こんなところに!!
ありますねェ~、ありますねェ~!!

今、Mikonosuke が 新たに 興味津々なのはね ・・・
この Reutter Porzellan ( ロイター・ポルセラーン )
の 『 壁掛け式 お店屋さん ドールハウス 』 の シリーズゥ~ !!!

ここにあるのは 「 小さな 薬局 」 のようですねェ~!
ひゃァ~~ きゃわゆい!!

北のはずれの 「ドール天国」 - 2


・・・・ いかにせん 1000体以上のお人形に・・・
ドール小物に、ドールハウス、 ドール乳母車などなど・・・

とても 一回では お伝え出来そうにありません。

建物が 二階家なので 今日は まず
一階部分の 展示品を かいつまんで
みなさんに お届けしたいと

お・も・い・ま・す・・・・・・

続きを読む

PageTop

北のはずれの 「 ドール天国 」

皆様 こんにちは~!

最近 「 八代亜紀 」似の 美人ドールのお着替え記事が
続いておりましたのでね ・・・

今日は 趣向を変えて 久しぶりに
小さな 「 旅日記 」 をお届けしたいと
思います。

この日差しの加減からも お分かりかと思いますが・・・
これ、 今年の 8月7日の 写真です。

北のはずれの 「ドール天国」


オッターンドルフ という 北海に面した 小さな町に・・・
日帰りで 行って参りましたァ~~!
 
北のはずれの 「ドール天国」


我が家の次男坊の 「 ゴッドファーザー 」 なる人が
この近くの 港町に住んでおり・・・、 私の 「 趣味 」 を聞きつけて・・・

「是非、この夏 Mikonosukeに 見せたいものがあるから
いらっしゃい!・・・」 


と誘ってくれたのでした~!  な、なんだ なんだァ~~?? 

ちなみに 「ゴッドファーザー」 は あの映画の 「マフィアのボス」のことではなくてですね・・・  
両親にもしものことがあった場合 その子供の   「後見人」 になってくれる人の事です。 

大抵は 親戚の伯父さん、叔母さん夫婦などにお願いするのですが   
次男坊のゴッドファーザーは うちの亭主の 親友夫婦にお願い
しておりま~す。


小さいけれど ちょっと こ洒落た 可愛い街並み・・・
  
北のはずれの 「ドール天国」


今日のお伴のドールは こちらのPoppy ちゃん・・・

(本当は この イカシタ 美女を Hamburg に 連れて行きたかったのですが・・・
ご衣裳が 間に合わなくて 仕方なく こちらの 「日帰りツアー」 に
参加してもらいました。 )


北のはずれの 「ドール天国」

まずは オッターンドルフの小さな町を
ご覧くださいなァ~!! 

続きを読む

PageTop

2017年 夏休み  - Berlin

今日は 旅日記 「 2017年 夏休み 」 最後の記事!

今回は Berlin に行きました。

7月の21日から 8月の3日まで 実家の母と姪っ子が遊びに来ていたので
彼らとともに いくつか 国内小旅行をしておりましたが・・・
やっぱり Berlinは 3-4日 かけたかったですね。。。

それだけ 見どころ満載だったのですが
今回は まあ雰囲気だけでも・・・と わずか一泊で
イロイロと 見て回りました。


このところ 立て続けに出かけまくっておりましたので・・・
Poppyちゃんも いささか 疲れ気味・・・?

「・・・ だって 、オーナーったら 撮影が終わると
ワタシを バッグに 放り込むんですもの・・・。
ヘアが乱れて お靴も脱げちゃうし・・・
あんまり 扱いが 酷いようだったら ワタシ、帰らせてもらいたいわ・・・
( Paris Poppy 嬢 ) 」



2017年 夏休み Berlin

・・・へへん・・・

そんなことを言っている間に
もう Berlinの中央駅に着いちゃったさぁ~!!!

2017年 夏休み Berlin


「・・・ だいたい 私は 「 Parisの Springtime 」 期間限定で活躍する
Poppyなのよ・・・? それが どうして Berlinなのよ・・・・。
( Paris Poppy嬢 ) 」


彼女、結構 「 凄味のあるお顔 」 で 撮れますね?
本当に ムッとしているみたい??  ( コワッ・・・   )



2017年 夏休み Berlin

ツォー駅から ホテルに行く途中・・・
西ベルリン地区の メインストリート (クーダム通り)
を歩いていくと、  早速 ありましたァ~。


・カイザー・ヴィルヘルム記念教会
 第二次大戦時の 空襲により廃墟のようになった姿を今に残す カイザー・ヴィルヘルム記念教会。
 「戦争の悲惨さ」 を忘れないために 今も 華やかな ベルリンの町に立ち、市民を見守り続けております。
 ドイツ帝国 初代皇帝 ヴィルヘルム1世を称え、19世紀後半に 建設。

2017年 夏休み Berlin

この日は ベルリンの 「銀座」 的な通り・クーダムを散策して
姪っ子の お土産物を まず買いました。
今でも 「 壁 」 の破片が 10ユーロくらいで
お土産品として 買えるみたいです。

デパートの売り場で 「 壁の破片 」を手にした姪っ子のTちゃんが 
目を輝かせて ・・・・・
「 おばちゃん すごい、コレ、本当に 『 壁 』 なんだ・・・   
・・・ と、見入っている横で

「 よしな、 Tちゃん、 そんなの 工事現場から
拾ってきて 『壁』・・として売っても 誰も 分かりゃあしないんだから・・・


・・・と、すっかり 世間ズレして 『信用すること』 をしなくなってしまった
彼女の叔母さんが 冷めたコメント入れておりました・・・。

(・・・ あっ、 アタシのことか・・・  笑)



イケナイ、イケナイ・・・

若い姪っ子ちゃんに 
夢も希望もなくなるような コメントは
いけませんやねぇ~!!

それでは つづきはいつものように

ボタンのあ・と・で・・・・・

続きを読む

PageTop

2017年 夏休み  - その1.5  Hamburg

さてさて Hamburg の旅日記の後半です。

姪っ子のTちゃんが 2週間 D国の我が家に遊びに来たので
北ドイツの 有名な街を 彼女を連れて回った記録を
お届けしておりま~す。

Tちゃんが 「実は おばちゃん 、私 また
 『 シルバニア 』 で遊ぶのが 好きになっちゃってさ・・・・ 

と打ち明けてくれたのが ことの始まり・・・。

(イヤ~ん、 Tちゃんってば おばちゃんと 同じような趣味~??  

聞けば ミニチュアも大好きだし、お兄ちゃんのT君 (= 甥っ子) の
電車模型も よく一緒に組み立てて 遊んだとのこと・・・・。

ジオラマ、ミニチュア・・・ とにかく小さいものを
並べるのが 好きとのこと・・・・?!?!

2017年 夏休み Hamburg

そうと分かれば話は早い!!

かねてより 話しに聞いていた
Miniatur Wunderland ( ミニチュア・ワンダーランド)   に行こう!!!

・・・と 決まった訳です!
(実は 私が 行きたかったんだよねェ~~!!)

この赤レンガ倉庫群の一画にある~~?!

あったァ~~!!  ↓

2017年 夏休み Hamburg
2017年 夏休み Hamburg


こちらは 世界中の風景・情景を 1/87 スケールで再現している
ジオラマ・パークで、 世界最大の 鉄道模型レイアウトがおかれているとのことです

2017年 夏休み Hamburg


15分か 20分おきぐらいの間隔で 展示場全体が 「夜」 になってですね・・・
「 小さな世界 」の 昼間の顔と 夜の顔が 見れるように
なっているんであります。  

 
2017年 夏休み Hamburg

道路では時々 事故も発生!! 
(丁度 Mikonosukeの目の前で 事故が起こったんです!? ラッキー! 罰当り??)

2017年 夏休み Hamburg

パトカーや 消防車もちゃんと出動して
事故現場に集結~~!
(見学者たちは 固唾をのんで 成り行きを見守ります・・・)


でも さすがに 車  から 「小さなおまわりさん 」 まで 出てくることはなかったです。 (涙~)

私の後ろにいたオジサンが 「 もしかしたら 警官が出てくるかと 期待しちゃったよ~」
・・・ と言っていたのに 周りのみんなが 笑って うなずいておりました。
( あまりに精巧に出来ているから みんなも おんなじことを 考えちゃったんですねェ・・・  笑 )

・・・その後 緊急自動車の一群は
何もなかったように 一台、一台 その場を去って行きました。

2017年 夏休み Hamburg

2017年 夏休み Hamburg

・・・もう うちの読者様には
私の 解説なんかより 

ただ ひたすら 写真をお楽しみいただくほうが
いいかもしれませんねェ~


つづきをご覧になりたい方は
いつものように 
また ボタンの あ・と・で・・・・・・

続きを読む

PageTop