Mikos Puppenparadies 私の人形天国

自然児キヨリが発見したもの その3

自然児キヨリの発見したもの その2
Going のお母さんに送り出されて、「女神様のようなスタイル」で山にやってきた2人、
「かわいそうなお方」を演じなくてはならないはずが、美女は何を着ても神々しくなってしまいます。

自然児キヨリの発見したもの その2
ふくれっ面をしながらイヤイヤついてきたアグネス様、寒いから早く「片をつけて」帰りたいダニヤさん。。。
それぞれの思いを抱いて「オメデタイ コーデュロイ姉妹」が通りかかるのを待っております。

しばらくすると日が陰りはじめ、あたりはだんだんと冷え込んでまいりました。
「寒いわ。。。」アグネス様は さらに機嫌が悪くなり、ますます無口に。。。
自然児キヨリの発見したもの その2
「まずい、ここで『わたくし、帰る!!』なんて言われたら、私の初仕事が!!!」ダニヤさんは
アグネス様に帰られて、プロジェクトが台無しになってしまうかと思い ハラハラです。
「体が温まりますよ。。(ダニヤ)」気を使って「ベアー・バックスのコーヒー」を差し入れます。
「まだ、出ませんね~、コーデュロイ姉妹。。(ダニヤ)」
「本当は、そんなのいないんじゃないの?! (アグネス)」爆発寸前モードです!
(イヤ~見事な「ふくれっ面」撮れてますね~~)
自然児キヨリの発見したもの その2
コーヒーを飲みながら待つこと30分。。。アグネス様の体も温まり、ようやくご機嫌がなおりかけたそのとき。。
自然児キヨリの発見したもの その2
まぼろしのコーデュロイ姉妹の出現!!
自然児キヨリの発見したもの その2
30分前の爆発寸前のときとは大違い、他人に見られていると最高に「神々しいお顔」をなさるのが
アグネス様の癖。。。
自然児キヨリの発見したもの その2
横でアグネスの美しい表情を見ながら危機感を抱くダニヤ! 「いけない!! こんなに神々しくっちゃあ、
だれが見ても 『かわいそうなお方』にゃ見られないよ!! (ダニヤ)」
とっさに、思いもよらない行動に。。。。。
自然児キヨリの発見したもの その2
「哀れな浮浪者に愛の手を。。。(ダニヤ)」 ドンッ!(アグネスが飛ばされる音)
「ぬお~~~~~~。。。(アグネス)」
自然児キヨリが発見したもの その3
次の瞬間にはミドリちゃんの足元にひざまずき「お慈悲 賜りスタイル」
その間も、アオコさんの目は飛ばされた相方の行方に釘付け!!
自然児キヨリの発見したもの その2
何が起こったか ここでもう一度再現して見ましょう!
「ド~~~~~~~~~ン!!!!」
「ぬォ~~~~~~~~~~~~~~~~!!!」
自然児キヨリが発見したもの その3
要は突き飛ばされたのです。。。
自然児キヨリの発見したもの その2
「な・なに~?? (アグネス)」 これはただでは済みそうにありません。。。
自然児キヨリの発見したもの その2

しかし、これが功を奏して アグネス様の服が破け、まんまとコーデュロイ姉妹のアジトに
連れて行かれる運びに。。。
「お姉さま、この方達のサイズ、先日いらした方と同寸よ!(ミドリ)」
「最近はご衣裳のないドールが道端にあふれているのかしら。。。(アオコ)」
「だとしたら、オーナー様のドールのお買い方にも問題があるのでは。。。?(ミドリ)」
「めったなことを言うものではありませんよ、ミドちゃん。。。(アオコ)」
(お~っと、あぶない! ミドリちゃんに怒られるところでした!)
自然児キヨリの発見したもの その2
ようやく衣装を身に着け見られる形に。。。(ホッ。。。)
自然児キヨリの発見したもの その2
赤いサテンの生地に、黒のボタン。。。アクセサリーも金色と黒のビーズで合わせてみました。
自然児キヨリの発見したもの その2
自然児キヨリの発見したもの その2
自然児キヨリの発見したもの その2
アグネス様には黒の生地にパールのボタン、パールのアクセサリーを合わせました。
自然児キヨリの発見したもの その2
自然児キヨリの発見したもの その2
やわらかい 金色のようなクリーミーホワイトのようなショールと合わせて。。。
自然児キヨリの発見したもの その2
最後にはやはりこの「神々しく、凛とした」ショット! 決まりましたかね~?
自然児キヨリが発見したもの その3
写真を撮り終わって気がついたのは、縫った衣装は人形のデフォルトの衣装と同じ色を使っていた。。。ということ。 デフォルトのものから受ける影響は大きいようです。。。

では、また

スポンサーサイト

PageTop