Mikos Puppenparadies 私の人形天国

お針子の続き…

皆さま おはようございます〜!

嗚呼、仕事がまだ 100%終わった訳では決してないのですがね…
もう 気分は 「 お休み、お休み〜!」

何もしたくなくて お友達と一緒にご飯を食べに行ったり、
お針子をして遊んだり…

まずは イロイロ作ってみようと
この型紙 ↓ を 試しております〜。

今月のお針子

今日は 型紙の 左上の 黄色い フエルトスーツを
出来るだけ 正確に 作ってみましたが…

お針子の続き…

…どうせ 最初の作品は よく出来ないだろうと
いい加減な布地を使ったのが良くなかったですね…

お針子の続き…

アイロンをかけても 全然 パリッとしないですね…
( ああ、こういうのを見ると 「 作り損 」…って感じがします)

… でも 少なくとも
この バービーちゃん用の型紙

極端にブカブカなお洋服にはならないみたいです。
( 海外の型紙を あんまり 信用していない Mikonosuke〜 )

お針子の続き…

「 オーナーが またなんだか イロイロ作ったみたいなの。
モデルが不足しているから 手伝ってくれない?
( Twiggy Poppyちゃん ) 」


お針子の続き…

Big Eyeの Poppyちゃんが 話しかけているのが
Swinging London シリーズの おふたり… ⇩

黒髪のコは 裸で ゲット出来たのですが…
金髪の子が手に入らないで ションボリしておりました。

そしたら ブログ友達の min様から新品を 譲っていただいて
去年の ハロウィンの 頃に ウチに お迎え出来ました〜。

minちゃま〜、ありがとうございます!
金髪ちゃんはこの通り 元気で活動しておりますよ〜。


Sign of The Times

「 このウチのオーナーはね…
作るときに とにかく似たようなものを 大量に作る癖があるのよ…。
ちょっと 着てくれるだけで いいんだ〜。
お願い、手伝ってよ? ( Twiggy Poppyちゃん ) 」


お針子の続き…

「 ……どうする?」…とばかり 顔を見合わせる二人。

お針子の続き…

金髪ちゃんには 前回の コートに
更に手を加えた モノを着てもらいました〜。

お針子の続き…

…ウムム、カッコいい 彼女には
ちょっと 幼い印象になってしまいますね〜。

お針子の続き…

黒髪ちゃんには 今回の フエルトスーツの 色違いのを
着てもらいましたよ〜。

お針子の続き…

ちょっと 襟の処理の仕方を変えてあります。
( ほほ〜! 彼女には なかなか 似合っておりますね?
このセット、彼女にあげよう。 )



お針子の続き…

黒髪のこは 裸で アメリカから 海を渡ってきた子なので
これまで ちゃんとした衣装があまり 用意してありませんでした。
ちょうどよかったわ〜。

お針子の続き…
お針子の続き…


最後に 今回の 悲しい失敗作を 一つ…

実は この作品、自分としては 結構楽しみにしていたんです。
なので リアルな グレーの フエルトを使って
素敵なのを作りたかったんですよね…

お針子の続き…

大バカだったのはね、四枚ハギ ( 前後左右の身頃 ) で作るこのコートのね…
前中心と 後ろ中心を 取り違えて 縫ってしまっていたんです!?!?

お針子の続き…

つまり 彼女の 背中の布地の方が 本来ならば 前に来て
ボタンがついている筈だったのです!

( 途中で気づいたんですが、フエルトの生地で 縫い直すと
生地がヨレヨレになって 穴だらけになるでしょう?
なので このまま イってしまったんですよ…。 )



お針子の続き…

フエルトで ダーツも何も入っていない 形なので
「前身頃だろうが 後ろ身頃だろうが あんまり関係ないだろう…?」

…と、思ったのが甘かったですね〜。

やっぱり コートが あまり よく座ってないですね。

( ああ、悔しいね〜! やっぱり お針子も 「ご無沙汰」していると
こういう おバカな失敗を してしまうんですよ… )


お針子の続き…

ハ〜! 頑張ったけれど
気に入った出来の お洋服って そう簡単に 出来ないですね〜。

お針子の続き…


それでは また 次回まで〜〜!!





ランキングに参加してま~す! 

ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!



にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

Sophistiquée Vanessa


忙しさの峠を越えて…
少しづつ また 「 マッタリ期 」 に差し掛かっている
私の日常です。 (嬉しい〜〜!!!!!!!!! )

仕事の切迫感が 大幅に少なくなって
嬉しすぎて 何をしていいかわからないほど 嬉しいのですが…

そういう時には まずは とりあえず ブログ、ドール遊びです!!!!


Vanessa


本当に久しぶりに
今回は 新人の Vanessa を 手に入れました。

Vanessa


Vanessa なので 美人なのは 言うまでもないのですが…
ベイなどのお値段のつき方を みていると…

人気のほどは それほど振るわないようですね……?


Vanessa


「 モデルのオフ?」 のスタイル…?

全然 気取らない、 可愛い 普段着の
Vaneさまです。

瞳が きれいなエメラルド・グリーン
リップは ピンクで 「桃の節句」 先取りのような
春色メイクです~! 

Vanessa


今回の彼女は 「 毒っ気のない」…
どちらかと言うと おとなしめで 良い人そうな

ある意味 珍しい
クセの少ない Vanessa かもしれませんね…

Vanessa

彼女の お嫁入リ道具は・・・

アクセサリーに (おっと 指輪が 二つ 付いているぞ? )
それに マニキュアと同じ 真っ赤なシューズ! (なかなか いい形のお靴です!!)

それに ちょっと 大人しめの衣装にアクセント効かせるか?
ヒョウ柄の ショール

更にかわいいのは リップと同じような
心躍る ピンクのひらひらのついた ショルダーバッグです~~!

Vanessa


腕に巻きついた リボンが 珍しい ブラウスですね〜。

Vanessa

ブラウスは ブルーのストライプ生地なので カッチリ した 印象に
なりがちですが、
この 腕に巻き付く 大きめのリボンで かわいいエッセンスが
加わってますねぇ~~!

スカートは 黒のレース地に 柔らかい 薄手の プリーツ生地を
はぎ合わせた とても 女性らしい ラインに なっております。

Vanessa


「見て! 春先取りの バッグでしょ?
『 雪かき 』 で滅入っている みなさん!
これを見て 少しは 気分を盛り上げてねぇ!
(新人 Vane 嬢) 」



Vanessa

・・・いつものことなんですけれど・・・
よくできた ショルダーバッグ。

左右を押すと バッグが開いて 
中に 物を 入れることが出来ますよ~

Vanessa

しみじみ 見てみると 全体が ドレッシーな雰囲気の中に
このストライプの生地だけが ものすごく異質で・・・
おもしろい 組み合わせです。

Vanessa

全体が ふわふわ、ひらひら しているのに
一点だけ とても インテリジェントな雰囲気を
放っておりますね。


Vanessa

だから 「 Sophistiquée 」・・・ なのかな?

Vanessa

ああ、私って 本当に 「笑顔のドール」 に弱いんですよ・・・
この ほほ笑みに ヤラレタんです。

この・・・ 「ホラっ、早く 私を買って!」 と言わんばかりの
 「 Buy me ! smile 」 に・・・  






それでは また 次回まで〜〜!!





ランキングに参加してま~す! 

ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!



にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PageTop

今月のお針子…

皆さま

関東地方は かなりの寒さに 見舞われているようですね?
「 降った雪がとけないんだよ〜!」…と、連日 実家の母から
メールが届いております。

雪かきや、水道、ガスが点かないなど
大変のご様子ですが、くれぐれも お気をつけて
お過ごしくださいね〜!

こちらD国も 負けず劣らず寒いので…
今日は Poppyちゃんに ( あんまり綺麗じゃないけれど…… )

少なくとも 暖かそうな コートを 着てもらいました〜。

今月のお針子

もうね、もうね、……
もうしばらくすると お仕事が また ひと段落つくのでね…

嬉しくて 嬉しくて 久方ぶりに ミシンの前に座って
簡単な コートを 作ってみました〜。

海外から仕入れた バービーの型紙です。
写真右上の C …と書いてあるのを
出来るだけ 正確に作った後、

ちょっと 色々付け足して 遊んでみました。


今月のお針子


この Twiggy Poppyちゃんの頭には…
お帽子 大きすぎるみたいですね。


今月のお針子


形は 悪くないので もうちょっと 工夫すれば
可愛い お帽子になりそうなんですが…


今月のお針子

フエルトは 扱いやすく、暖かそうな風合いなので
ウールのコートみたいに ならないかな…と、
思っているんですが なかなか 雰囲気が出ないですね〜。

今月のお針子

前から見ると こんな感じ…

こういう 雰囲気なら
単純な ベレー帽…とかの方が良かったかな?

今月のお針子

ベルトも作って ウエストで 結んでみると
また 雰囲気が ちょっと 変わりますね〜!

今月のお針子


本当に 久しぶりのお針子です。
ちょっと 作るだけで これだけ 楽しくて リフレッシュするのだから…
もっと ちょくちょく やりたいものですね 。。





それでは また 次回まで〜〜!!





ランキングに参加してま~す! 

ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!



にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PageTop

Seven Dwarfs (2)

7人の小人は いつも一緒…


ご飯を食べるもの一緒、森に木を切りに行くときも一緒、
3時のお茶を 飲むのも一緒、
夜の帳が下りれば 寝巻きに着替えて ベッドに入るのも一緒…

いつも7人一緒で お互い助け合って来たけれど……
7人が 一緒に 「 羽交い締め 」 状態で 動けない時にはさ
…… 一体どうなっちゃうんでしょうね?

「 …………………………………… ( 無言で 考える小人たち ) 」

Seven Dwarfs


大丈夫。

そう言う時には もう一人いるのです。
そう、まさかの時の「 友 」 は 真の「 友 」…
とでも言いましょうか?

「 … また アンタか、レゴラス。

みんな 箱に縛り付けられて 動けんのだ…
ニヤニヤ 笑っとらんで 早く 助けてくれ。
( 機嫌の悪い 小人のリーダー ) 」



Seven Dwarfs


「… 「 ニヤニヤ顔」 で済まなかったね。 あいにく 「 生まれつき 」 なので
こればかりは どうしようもない。

それにしても 他人に モノを頼むときには もう少し 丁寧に
お願いしたらどうだ?
( エルフの青年・レゴラス ) 」



「 ああ、分かった、分かった…。
分かったから、 早いこと 手を貸してくれ。
ずっとこのまんまだと 背中と 肩が 痛くて かなわん……。
( 不機嫌顔の リーダー ) 」



Seven Dwarfs


いつも いいタイミングで 現れて、 小人たちの窮地を 救ってくれる
エルフの友人 レゴラス…

軽やかに 剣を抜くと
小人たちを 縛りつけていた テープや 紐や針金を…
次から次へと 切り始めました。

Seven Dwarfs

自由を取り戻した小人達…

すぐさま 箱から ぴょんぴょん 飛び出して
嬉しそうに 動き回っております。


この ドワーフ・フィギュア なかなかの スグレモノです!
首、肩と 股関節だけでなく、膝の関節も可動!
( 流石に 短い腕なので 肘は曲がりませんが… )


Seven Dwarfs


…… えっ? なになに??
「 小さいパーツが 入っているから 3歳未満の子供には 渡さないでください」…?

大丈夫! わたし「 50のおばさん」ですから

…… えっ? 「 50のおばさんも こういうもんで 遊ぶのか」 って?

見ての通りです。 楽しく、味わい深く 遊んでおります〜。
( 心は 「 永遠の子供 」の Mikonosuke )

Seven Dwarfs



助っ人が 最期の小人の紐を切り終わった時…

小人達 に話しかける 可憐な 訪問者 あり。


Seven Dwarfs


驚いて 目を見開く 小人達に向かって…

「 あの… 驚かせて ゴメンナサイ。
( 可憐な乙女 Poppy ) 」



Seven Dwarfs


漆黒の長い髪に 、透き通るような白い肌…
優しく 穏やかな 物腰で…

たちまち 彼女は そこにいる 全ての人を
魅了してしまいました。


Seven Dwarfs


「… お困りのようですね お嬢さん。 どうなさいましたか?
( 剣をほっぽり出して 困った人を助けに来る エルフの青年・レゴラス )



「 あの… 森を散歩しているうちに 迷ってしまったみたいなんです。
( 可憐な乙女 Poppy ) 」



Seven Dwarfs


散歩の途中に 狐と出くわし、 彼女の犬は 狐を追いかけて
どこかに行ってしまいました。 その犬を夢中になって 探しているうちに
どうも 本人も 迷ってしまったらしいのです。

Seven Dwarfs

「 犬を見つけることもできず、帰る道も分かりません。
辺りが暗くなって来てしまって 不安で途方に暮れております。
どうか 助けてくださいませんか?

( 可憐な乙女 Poppy ) 」


Seven Dwarfs


小人達も 助っ人も
こんな 可憐なお嬢さんの お願いを…
断れるわけがありません。

すっかり 凍えた 乙女を 暖かい暖炉の部屋に通して

夜が明けるのを待ち
一緒に 迷った犬を探し出し、
彼女が無事に家路につけるように 協力すると
約束しました。


「 『 髪は 黒檀のように黒く、
肌の色は 白雪のごとく…。 』
古き言い伝えは 真実 ( まこと ) であったか…… ?

( ため息交じりで 乙女を見やる エルフの青年 ・ レゴラス )



Seven Dwarfs


アラ〜? また 何か 勘違いしていな〜い??



それでは また 次回まで〜〜!!





ランキングに参加してま~す! 

ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!



にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PageTop

Seven Dwarfs

皆様 こんにちは~~!!


もう4~5年ほど前に なるでしょうか?
家族で ハワイに旅行に行った折に かの地の Disney Shopで見つけて
連れ帰ってきた Seven Dwarfs (7人の 小人) ドールズ です。

Seven Dwarfs

「Dwarf (ドワーフ)」・・・と言えば
人間よりも 少し背丈の小さい 伝説上の種族で、
民話、童話、ファンタジー作品に よく登場します。

最近の映画作品でも このドワーフが 大活躍した
映画がございましたね~
(。。。 と言っても 作品自体は 1937年に 出版されて
永遠のベストセラーのように なっておりますが・・・)


・・・小さくて、ちょっとズッコケていて、ダサくて 泥臭いんですけど
愛嬌があって、忠誠と友愛を重んじて、みんな 「 男の中の男 」・・・・なんですよ

Mikonosuke、実は この映画 大好きです~~!


Seven Dwarfs

この映画を見て 「Dwarf (ドワーフ)」・・・という名前が初めてクリアーになったのですが、
子供の頃からの この 馴染みの深い「7人の小人」が 

彼等と 同じ種族だったとは つい最近になって 気が付きましたぁ~~!

Seven Dwarfs

・・・ でも やっぱり Disney調 ですねぇ~~!
ドワーフの特徴でもある ひげをたくわえて・・・

Seven Dwarfs

まるまっちくて 頑丈なんだけれども・・・
どこか かわいい 「小さい子」 を彷彿させます。

Seven Dwarfs


・・・・   箱から出してもらったのはいいけれど・・・・
ここから 先は どうなるのよ・・・?


「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ (汗)  
(針金で 「羽交い絞め状態」 になっている 7人の 小人たち) 」

Seven Dwarfs




そこへ 美しい 別の種族・エルフの 若者が 
その前を 通りかかります。

「ヤレヤレ・・・ 
相変わらず 不器用なことだな・・・?」

Seven Dwarfs


・・・そう、 この二つの種族・・・

お互い バカにして、反目し会っているように見えましたが・・・

実は、実は 共に戦い、助け合って・・・

Seven Dwarfs

深~~い絆で 結ばれた 友人どうしであったのでありました~~~。

・・・・ ちなみに 若き日の オーランド―・ブルームの 美しかったこと・・・
ふつうは 「お人形のように 美しい」・・・と言うのでしょうが、
彼の場合は 「お人形よりも ご本人の方が 遥かに 勝って お美しかった」 ですね・・・?



それでは また 次回まで〜〜!!





ランキングに参加してま~す! 

ポチッと応援してくださったら嬉しいで~す!!



にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

続きを読む

PageTop